神奈川県
保健福祉局福祉部
障害福祉課
障害児者のための制度案内
平成27年1月発行
障害児者のための
制度案内
<利用上の注意等>
○ 本書は、障害児者に関わる各種福祉制度等について、原則として平成 26 年4月1日
現在の情報を掲載しております。(時点が異なる場合にはその旨掲載しております)
○ 掲載後に制度等が改正・変更されたり、同一の制度でも市町村によって内容等が異
なる場合があります。必ず事前に各窓口にお問い合わせ下さい。
○ 本書に掲載している内容は、インターネットでも御覧頂けますので御活用下さい。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f4038/
○ 指定障害福祉サービス事業所及び指定相談支援事業所等の一覧は、インターネット
で御覧下さい。
「障害福祉情報サービスかながわ」http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/
<凡例>
手帳
障害
1 2 3 4 5 6
級 級 級 級 級 級
視覚障害者のうち、1級及び2級の方
が該当することを示しています。
視覚
聴覚障害者のうち、2級及び3級の一
聴覚
部の方が該当することを示していま
身体障害者
知的障害者
身
知
身
知
精
精神障害者
知的障害児
身体障害児
す。
白四角は成人を、黒四角
は児童を示しています。
目次
「障害児者のための制度案内」目次
「障害児者のための制度案内」目次..................................................................................................... 1
1
障害者総合支援法等のサービス ................................................................................................. 1
■1
■2
■3
■4
2
相談 ............................................................................................................................................. 4
■1
■2
■3
■4
■5
■6
■7
■8
■9
■10
■11
■12
■13
■14
■15
■16
■17
■18
■19
3
市町村障害福祉担当課・保健福祉事務所 ........................................................................... 4
神奈川県立総合療育相談センター ...................................................................................... 4
神奈川県精神保健福祉センター.......................................................................................... 5
神奈川県発達障害支援センター かながわ A(エース).................................................. 6
高次脳機能障害及びその関連障害に対する支援普及事業 ................................................. 7
相談支援事業 ....................................................................................................................... 8
児童相談所 .......................................................................................................................... 8
民生委員・児童委員(主任児童委員) ............................................................................... 8
障害福祉相談員 ................................................................................................................... 9
神奈川県ライトセンター..................................................................................................... 9
神奈川県聴覚障害者福祉センター ...................................................................................... 9
神奈川県社会福祉協議会 (かながわ自助具工房).............................................................. 10
かながわ権利擁護相談センター(あしすと) .................................................................. 10
かながわ成年後見推進センター........................................................................................ 11
神奈川県障害者権利擁護センター .................................................................................... 11
市町村障害者虐待防止センター........................................................................................ 12
日常生活自立支援事業 ...................................................................................................... 14
かながわ福祉サービス運営適正化委員会 ......................................................................... 14
ファックス、メールによる相談・連絡 ............................................................................. 15
手帳 ........................................................................................................................................... 16
■1
■2
■3
4
サービスの種類 ................................................................................................................... 1
サービス利用の仕組み ........................................................................................................ 1
利用者負担の仕組み ............................................................................................................ 2
平成 24 年4月からの障害児施設に係る制度の概要について............................................ 3
身体障害者手帳 ................................................................................................................. 16
療育手帳 ............................................................................................................................ 19
精神障害者保健福祉手帳................................................................................................... 20
医療 ........................................................................................................................................... 21
■1
■2
■3
■4
■5
■6
■7
■8
■9
■10
■11
■12
自立支援医療(更生医療・育成医療・精神通院医療)の給付 ........................................ 21
重度障害者医療費の助成................................................................................................... 21
障害者歯科診療 ................................................................................................................. 22
療養介護医療の給付 .......................................................................................................... 22
乳幼児精密健康検査 .......................................................................................................... 22
精神障害者入院医療援護金 ............................................................................................... 22
小児慢性特定疾病医療費の助成........................................................................................ 23
特定医療費(指定難病)医療給付 .................................................................................... 24
療育医療 ............................................................................................................................ 25
養育医療 ............................................................................................................................ 25
小児医療費の助成.............................................................................................................. 25
ひとり親家庭等医療費の助成 ........................................................................................... 26
目次
■13 後期高齢者医療制度による医療給付 ................................................................................ 27
補装具等 ................................................................................................................................... 28
5
補装具費の支給 ................................................................................................................. 28
日常生活用具の給付 .......................................................................................................... 29
身体障害者補助犬の給付 .................................................................................................. 29
身体障害者補助犬の診療費助成 ....................................................................................... 29
■1
■2
■3
■4
在宅支援 ................................................................................................................................... 30
6
ホームヘルプサービス ...................................................................................................... 30
短期入所(ショートステイ)サービス............................................................................. 30
■1
■2
療育相談・支援 ........................................................................................................................ 30
7
在宅重症心身障害児者訪問支援など ................................................................................ 30
早期療育外来事業 ............................................................................................................. 31
障害児地域訓練 ................................................................................................................. 31
障害児通所支援 ................................................................................................................. 31
障害児者等歯科保健事業 .................................................................................................. 32
障害児入所施設 ................................................................................................................. 32
■1
■2
■3
■4
■5
■6
教育........................................................................................................................................... 33
8
教育相談 ............................................................................................................................ 33
市町村の就学相談・指導 .................................................................................................. 33
特別支援学級 ..................................................................................................................... 33
通級による指導(通級指導教室等) ................................................................................ 34
特別支援学校 ..................................................................................................................... 34
筑波大学附属久里浜特別支援学校 .................................................................................... 35
■1
■2
■3
■4
■5
■6
年金・手当等 ............................................................................................................................ 37
9
■1
■2
■3
■4
■5
■6
■7
■8
■9
■10
■11
■12
■13
10
■1
■2
11
■1
■2
■3
■4
■5
12
障害基礎年金 ..................................................................................................................... 37
特別障害給付金 ................................................................................................................. 38
在宅重度障害者等手当 ...................................................................................................... 39
特別障害者手当 ................................................................................................................. 39
障害児福祉手当 ................................................................................................................. 40
福祉手当(経過措置) ...................................................................................................... 40
児童扶養手当① ................................................................................................................. 41
児童扶養手当② ................................................................................................................. 42
特別児童扶養手当 ............................................................................................................. 42
心身障害者扶養共済制度 .................................................................................................. 43
ニュー福祉定期貯金制度 .................................................................................................. 43
生活福祉資金 ..................................................................................................................... 43
視覚障害者技能習得援助資金の貸付 ................................................................................ 44
税金 ....................................................................................................................................... 45
国税:控除・非課税 .......................................................................................................... 45
地方税:県税・市町村税に関する控除・非課税等 .......................................................... 47
公共料金の割引 ..................................................................................................................... 50
NHK 放送受信料の免除.................................................................................................... 50
水道料金 ............................................................................................................................ 50
ふれあい案内 ..................................................................................................................... 51
福祉電話 ............................................................................................................................ 52
点字郵便物(第四種郵便物) ........................................................................................... 52
交通 ....................................................................................................................................... 53
目次
■1
■2
■3
■4
■5
■6
13
■1
14
■1
■2
■3
■4
15
■1
■2
■3
■4
16
■1
■2
■3
■4
■5
■6
17
■1
■2
■3
■4
18
■1
■2
■3
19
■1
■2
■3
20
■1
■2
■3
■4
■5
■6
■7
交通料金の割引 ................................................................................................................. 53
有料道路通行料金の割引................................................................................................... 55
自動車運転免許取得のための適性相談 ............................................................................. 56
自動車運転免許の無料教習 ............................................................................................... 57
駐車禁止の規制対象からの除外........................................................................................ 57
自動車事故により重度後遺障害者となられた方への介護料支給..................................... 58
選挙 ....................................................................................................................................... 60
投票 ................................................................................................................................... 60
就労 ....................................................................................................................................... 61
職業相談(一般就労相談) ............................................................................................... 61
職業訓練 ............................................................................................................................ 63
就労移行支援 ..................................................................................................................... 65
就労継続支援 ..................................................................................................................... 65
日中活動 ................................................................................................................................ 66
地域活動支援センター ...................................................................................................... 66
自立訓練(機能訓練、生活訓練) .................................................................................... 66
生活介護 ............................................................................................................................ 66
療養介護 ............................................................................................................................ 67
社会参加・情報提供.............................................................................................................. 68
神奈川県障害者スポーツ大会 ........................................................................................... 68
神奈川県ゆうあいピック大会 ........................................................................................... 68
障害者更生センター .......................................................................................................... 69
神奈川県福祉バス.............................................................................................................. 69
神奈川県障害者社会参加推進センター ............................................................................. 70
神奈川県初級障害者スポーツ指導者養成講習会 .............................................................. 70
情報提供 ................................................................................................................................ 71
手話通訳者等の派遣 .......................................................................................................... 71
盲ろう者通訳・介助員派遣事業........................................................................................ 71
かながわ障害者IT支援ネットワーク ............................................................................. 71
情報提供施設 ..................................................................................................................... 71
居住・施設サービス.............................................................................................................. 72
グループホーム(共同生活援助) .................................................................................... 72
福祉ホーム ........................................................................................................................ 72
施設入所支援 ..................................................................................................................... 72
住宅 ....................................................................................................................................... 73
入居優遇 ............................................................................................................................ 73
県営住宅家賃の減免 .......................................................................................................... 74
住宅設備改良費の補助 ...................................................................................................... 74
資料編 ................................................................................................................................... 75
市福祉事務所・町村障害福祉担当課 ................................................................................ 75
児童相談所 ........................................................................................................................ 77
障害者更生相談所.............................................................................................................. 78
精神保健福祉センター ...................................................................................................... 78
保健福祉事務所・保健所................................................................................................... 78
公共職業安定所(ハローワーク) .................................................................................... 79
税務署(国税) ................................................................................................................. 79
目次
■8
■9
■10
■11
■12
■13
<別添>
1
2
県税事務所(個人事業税・自動車取得税・自動車税) ................................................... 80
自動車税管理事務所(自動車取得税・自動車税) .......................................................... 81
社会福祉協議会 ................................................................................................................. 81
障害者団体等 ..................................................................................................................... 83
障害者自立生活支援センター ........................................................................................... 87
各種施設 ............................................................................................................................ 88
歯科一次医療担当医名簿
障害者総合支援法による支援の対象となる疾患(難病等)一覧
1 障害者総合支援法等のサービス
1 障害者総合支援法等のサービス
■1 サービスの種類
サービスの種類は下表のとおりで、それぞれ介護給付と訓練等給付のいずれかに位置付けられます。
居宅介護
(ホームヘルプ)
自宅で、入浴、排せつ、食事の介護等を行います
重度の肢体不自由者又は重度の知的障害・精神障害により著しい
重度訪問介護
行動障害のある者で常に介護を必要とする人に、自宅で、入浴、
排せつ、食事の介護、外出時における移動支援などを総合的に行
います
視覚障害により、移動に著しい困難を有する人に、移動に必要な
同行援護
情報の提供(代筆・代読を含む)、移動の援護等の外出支援を行
います
重度障害者等包括支援
自己判断能力が制限されている人が行動するときに、危険を回避
するために必要な支援、外出支援を行います
介護の必要性がとても高い人に、居宅介護等複数のサービスを包
括的に行います
短期入所
自宅で介護する人が病気の場合などに、短期間、夜間も含め施設
(ショートステイ)
で、入浴、排せつ、食事の介護等を行います
療養介護
生活介護
施設入所支援
自立訓練
介護給付
行動援護
医療と常時介護を必要とする人に、医療機関で機能訓練、療養上
の管理、看護、介護及び日常生活の世話を行います
常に介護を必要とする人に、昼間、入浴、排せつ、食事の介護等
を行うとともに、創作的活動又は生産活動の機会を提供します
施設に入所する人に、夜間や休日、入浴、排せつ、食事の介護等
を行います
自立した日常生活又は社会生活ができるよう、一定期間、身体機
(機能訓練・生活訓練) 能又は生活能力の向上のために必要な訓練を行います
就労継続支援
訓練等給付
就労移行支援
一般企業等への就労を希望する人に、一定期間、就労に必要な知
識及び能力の向上のために必要な訓練を行います
一般企業等での就労が困難な人に、働く場を提供するとともに、
知識及び能力の向上のために必要な訓練を行います
共同生活援助
夜間や休日、共同生活を行う住居で、相談、入浴、排せつ、食事
(グループホーム)
の介護、日常生活上の援助を行います
■2 サービス利用の仕組み
サービスの利用は介護給付と訓練等給付で異なります。
1
1 障害者総合支援法等のサービス
介護給付
訓練等給付 ※
※
相
談
・
申
込
み
サービス等
利用計画案
作成依頼
市町村、
相談支援
心身の状況
に
関する
アセスメント
障害支援
区分の
認定
勘案事項
調査
サービスの
利用意向の
聴取
サービス等
利用計画案
又は
暫定
支給決定
評価項目
↓
個別支援
共同生活援助(グループホーム)利用者のうち介護を必要とする人は介護給付と同様
■3 利用者負担の仕組み
利用者負担は、障害者等の家計の負担能力に応じたもの(応能負担)ですが、応能負担・実費負担
のそれぞれに低所得の方に配慮した軽減策が講じられています。
応
能
負
担
補足給付
※ 負担軽減措置の詳細につきましては市福祉事務所、町村障害福祉担当課へお問合わせください。
2
1 障害者総合支援法等のサービス
■4 平成 24 年4月からの障害児施設に係る制度の概要について
★ 平成24年4月からの障害児施設に係る制度の変更点
① 利用者負担額が、負担能力に応じた額に変更されました。
② 障害児施設の体系を変更し、通所及び入所による支援にそれぞれ一元化されました。
(詳細は下記「★ 障害児施設の体系の変更」のとおりです)
③ 通所サービスにかかる支給決定の実施主体が市町村となりました。
(入所サービスの支給決定は、これまで通り、児童相談所で行います)
④ 18歳以上の障害者は障害者総合支援法の対応となりました。(支給決定は市町村が行う)
★ 障害児施設の体系の変更
平成24年4月以降∼
平成24年3月末まで
《障害者自立支援法》
《児童福祉法》
市町村
障害児通所支援
児 童 デ イ サ ー ビ ス
児
県
《児童福祉法》
肢 体 不 自 由 児 通 園 施 設
県
祉
型
第 二 種 自 閉 症 児 施 設
医
療
型
ろ
う
あ
施
障害児入所支援
福
児
児
援
設
盲
害
支
保 育 所 等 訪 問 支 援
重症心身障害児(者)通園事業 (※ )
障
達
放 課 後 等 デ イ サ ー ビ ス
難 聴 幼 児 通 園 施 設
的
発
医 療 型 児 童 発 達 支 援
知 的 障 害 児 通 園 施 設
知
童
市町村
施
児
設
施
※満18歳未満
設
肢 体 不 自 由 児 療 護 施 設
《障害者総合支援法》
第 一 種 自 閉 症 児 施 設
市町村
障害者施策
肢 体 不 自 由 児 施 設
※満18歳以上
重 症 心 身 障 害 児 施 設
※
重症心身障害児(者)通園事業は補助事業
3
2 相談
2 相談
■1 市町村障害福祉担当課・保健福祉事務所
身
知
身
知
精
内
容
障害児者などの生活上の相談に応じるとともに、関係機関と連絡をとり、各種
の福祉制度の窓口になります。障害者総合支援法に基づく各種サービスの利用な
どについて、相談・支援を行います。
窓
口
○
障害児者などの生活上の相談に関すること
市福祉事務所、町村障害福祉担当課 75 ページ参照
○ 精神保健医療に関すること
保健所(横須賀市、藤沢市)
保健福祉事務所(上記以外の県域市町村) 78 ページ参照
■2 神奈川県立総合療育相談センター
内
身
知
身
知
容
総合療育相談センターは、身体障害及び知的障害に関する相談・判定や、障害
のある子どもへの療育・診療を、医療・福祉の専門のスタッフが行っています。
予約制です。(子どもの心身の健全な発達に関する問題等については、隣接する
県中央児童相談所と業務の連携を図っています。
)
利 用 できる方
県所管地域(政令市を除く。一部の業務は中核市を除く。)にお住まいの子ど
も、障害児者とその保護者・ご家族 *紹介状のある方は、事前に、外来にお問
い合わせください。
事 業 の内 容
乳児から大人まで、障害児者の療育に関する相談に対して、医学的・心理学的・
職能的な判定を行っています。また、子どもを対象に診療所機能を活用した外来
や入院での機能訓練や援助を行っています。
事業等の区分
(それぞれの項目については、別のページにも詳しく説明されていますので参考にしてください。
)
障害児等療育支援事業
障害支援部・福祉医療部で、在宅の重症心身障害児(者)
、知的障害児、
身体障害児及び療育的支援を必要とする子どもとそのご家族を対象
に、外来診療により、専門的な療育相談・支援を行っています。また、
巡回リハビリテーション(一部の地域を除く)など訪問による支援を
行っています。詳しくは療育課にお問い合わせください。
機能訓練入院、短期入所
福祉医療部(有床診療所)で、子どもを対象に、外来診療・入院・機
能訓練を行っています。
(31 ページ参照)また、重症心身障害児(者)
等の短期入所により、在宅支援を行っています。
(29 ページ参照)
療育手帳の障害程度の
判定及び交付
福祉課(障害者更生相談所)で、18 歳以上の方を対象に、知的障害の
程度の判定を行っています。(78 ページ参照)なお、療育手帳交付事
務関連は、地域企画課が担当しています。(19 ページ参照)
身体障害者手帳の交付
地域企画課が担当しています。
(16 ページ参照)
更生医療や補装具の判定、
補装具の処方など
18 歳以上の方を対象に、福祉課(障害者更生相談所)が担当していま
す。
(21 ページ・28 ページ参照)18 歳未満の肢体不自由児の補装具外
来は、外来診療により行っています。(28 ページ参照)
専 門 スタッフ
福祉職・心理職・医師・薬剤師・看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
など
所
〒252−0813 藤沢市亀井野 3119
TEL (0466)84−5700(代表)
FAX (0466)84−2970
月∼金曜日 8:30∼17:15(土、日、祝祭日はお休みです)
在
地
相談・診療の時間
4
2 相談
■3 神奈川県精神保健福祉センター
内
容
精
精神保健福祉センターは、メンタルヘルス対策に関する総合的拠点として位置
付けられた機関です。精神障害者の保健・医療・福祉を推進するために専門スタ
ッフが、当事者や家族をはじめ保健福祉事務所、市町村、関係機関・団体に対し
て専門的な相談や支援に応じています。
相談内容
相談方法
こころの病気やこころ
の健康についての相談
こころの電話相談(こころの健康に関する相談を専用電話で受けています。)
専用電話 (0120)821−606
受付時間 月∼金(祝祭日を除く)9:00∼21:00(受付は 20:45 まで)
担当課 相談課
アルコール問題や薬物
に関する相談
依存症電話相談
専用電話 (045)821−6937
受付時間 月(祝祭日を除く)13:30∼16:30
担当課 相談課
大切な方を自死で亡く
された方の相談
自死遺族電話相談
専用電話 (045)821−6937
受付時間 水・木(祝祭日を除く)13:30∼16:30
担当課 相談課
統合失調症の方の日常
的な悩み事の相談
ピア電話相談
(精神障害のある当事者がピア電話相談員として相談を受けています)
専用電話(045)821−6801
受付時間 金(祝祭日を除く)13:30∼16:30
担当課 相談課
家族講座等の開催
「薬物を中心とした依存症家族講座」等を開催しています。
担当課 相談課
自殺対策事業の実施
かながわ自殺予防情報センターを設置し、情報提供・研修等を実施して
いる他、「うつ病セミナー」や「自死遺族の集い」等を開催しています。
担当課 相談課
精神科救急医療情報窓
口の設置
夜間休日の急激な精神症状の悪化(自傷他害のおそれがない場合のみ)
に対し当番医療機関を紹介しています。
(神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市の4県市協調体制)
専用電話 (045)261−7070
受付時間 平日 17:00∼翌日 8:30
土日祝祭日、年末年始
8:30∼翌日 8:30
(いずれも翌日が平日の場合は 8:00 まで)
担当課 調査・社会復帰課
市町村や関係機関団体
等からの相談や情報提
供
受付時間 月∼金(祝祭日を除く)8:30∼17:15
担当課 調査・社会復帰課
人材育成
市町村・関係者等を対象に研修を実施しています。
担当課 調査・社会復帰課
精神障害者保健福祉手 電話 (045)821−8822
帳、自立支援医療(精神 受付時間 月∼金(祝祭日を除く)8:30∼17:15
通院)の交付
担当課 管理課
精神科病院入院者(また
は家族等)の退院等の請
求
受付時間 月∼金(祝祭日を除く)8:30∼17:15
担当課 調査・社会復帰課
5
2 相談
専 門 スタッフ
医師・福祉職・保健師
所
在
地
〒233−0006 横浜市港南区芹が谷2−5−2
TEL(045)821−8822(代表)
FAX(045)821−1711
U
R
L
http://www.pref.kanagawa.jp/div/1590/index.html
■4 神奈川県発達障害支援センター かながわ A(エース)
内
容
発達障害支援センターは、自閉症等の発達障害があるために生活上の支援を必
要とする方とその家族、関わるすべての人々のための専門の支援センターです。
「相談支援」
「療育支援」「就労支援」「普及・啓発と研修」の4つの活動を軸
として、発達障害の方本人とご家族が安心して地域で暮らすことができるよう援
助します。
※
発達障害とは、自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠
陥・多動性障害、その他これに類する脳機能の障害であって、その症状が通常低年齢にお
いて発現するものとして政令で定めるものをいいます。
利 用 できる方
神奈川県域(横浜市・川崎市及び相模原市を除く)にお住まいの本人あるいは
ご家族の方、学校など教育機関、福祉施設、発達障害者を雇用している事業所な
ど
事 業 の内 容
①
②
③
④
⑤
所
中井やまゆり園
〒259−0157 足柄上郡中井町境 218
TEL (0465)81−0288(代表)
FAX (0465)81−3703
e-mail [email protected]
在
地
相談支援…発達障害にかかわるあらゆる相談、情報提供
療育支援…療育相談、判定、療育方法の指導・助言、緊急時の一時保護
就労支援…就労に関する支援、就労関係機関との連携
研
修…関係機関職員等を対象とした基本研修、実践研修等の実施
普及啓発…障害特性や対応方法について広く理解を図るための講演会開催、
リーフレット・機関誌の作成・配布、関係図書・ビデオ等の閲覧・
貸し出し等
⑥ 関係機関との連絡協議…総合的なサービスのあり方や実施方法を検討するた
めに、関係機関連絡協議会を開催
相 談 受 付
発達障害支援センター かながわA(エース)
TEL (0465)81−3717(直通) 平日 8:30∼17:15
e-mail [email protected]
[email protected]さい。FAX、e-mail でも受付し
ます。但し、連絡は電話でしますので、必ず電話番号をご記入ください。
U
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f984/
R
6
L
2 相談
■5 高次脳機能障害及びその関連障害に対する支援普及事業
内
容
身
知
身
知
精
支援拠点機関である神奈川県総合リハビリテーションセンターでは、相談支援
コーディネーターを配置し、脳外傷や脳血管障害などにより高次脳機能障害のあ
る人への「専門的相談」、
「地域の支援機関へのサポートや連携体制づくり」
、「支
援者養成研修」などを行っています。
※「高次脳機能障害」とは、中途脳損傷後に出現する記憶障害や注意障害、遂行
機能障害、社会的行動障害などのことです。詳しくは同センター内地域支援セ
ンターのホームページより「高次脳機能障害相談支援の手引き」をご覧下さい。
利 用 できる方
県内にお住まいのご本人、ご家族、各種支援関係者
事 業 の内 容
区分
専門相談
専 門 スタッフ
医師、ソーシャルワーカー、理学療法士、作業療法士、臨床心理士、職業指導員
など
窓
神奈川県総合リハビリテーションセンター
〒243−0121 厚木市七沢 516
TEL (046)249−2612(神 奈 川 リ ハ 病 院 医 療 福 祉 総 合 相 談 室)
(046)249−2602(地域支援センター)
FAX (046)249−2601
E-mail [email protected]
URL http://www.chiiki-shien-hp.kanagawa-rehab.or.jp/
口
内容
①ご本人・ご家族に対する個別支援の実施(各種制度活用
のためのアセスメント、障害特性を踏まえた支援プランの検
討、利用者の社会参加支援)、②就労支援機関・地域福祉施設
の活用支援や地域支援機関との協働支援等を行っています。
地域連携・支援
①市町村や地域の障害福祉施設などからの依頼に対する訪
(専門職派遣) 問支援、②他機関主催研修へのサポート、③県内の関連機関
や当事者団体との連携づくりなどの地域連携・支援を行って
います。
当事者団体との
神奈川リハビリテーション病院内に「協働事業室」を開設
協働支援
し、NPO法人との協働により、専門性と当事者性の両面か
らの支援を行っています。
高次脳機能障害
高次脳機能障害の理解と啓発を目的とした「理解編」と、
セミナーの開催 支援従事者を対象とした「実務編」
、高次脳機能障害がある人
の就労に向けた「就労支援編」を開催しています。このほか
にも地域の要請により研修会を開催していますので、地域支
援センターまでお問い合わせ下さい。
情報提供
市町村や指定相談支援事業者などの支援者へは、
「高次脳機
能障害相談支援の手引き」
「一緒に働くために(小冊子)
」を
配布するとともに、パンフレットの作成などを行っています。
(手引き等は下記のホームページアドレスからもダウンロー
ドができます。
)
評価
神奈川リハビリテーション病院と連携し、ご本人やご家族
などの障害理解の支援を行っています。
通院グループ訓練 神奈川リハビリテーション病院では、外来グループ訓練を
(通院プログラム) 実施し、障害認識の向上や自信の回復、社会参加などへの支
援を行っています。
7
2 相談
■6 相談支援事業
内
容
事 業 の内 容
窓
口
身
知
身
知
精
各相談支援事業所に配置された相談支援専門員が、障害児者などの生活上の
様々な問題について、相談に応じ、必要な情報の提供を行うとともに、障害福祉
サービスなどの利用計画案の作成を行います。
1
障害福祉サービス等の利用計画の作成(計画相談支援・障害児相談支援)
サービス等利用計画についての相談及び作成などの支援が必要と認められ
る場合に、障害児者の自立した生活を支え、障害児者の抱える課題の解決や適
切なサービス利用に向けて、ケアマネジメントによりきめ細かく支援するもの
です。
2
地域生活への移行に向けた支援(地域移行支援・地域定着支援)
地域移行支援は、入所施設や精神科病院、保護施設、矯正施設等からの退所・
退院にあたって支援を要する者に対し、入所施設や精神科病院、保護施設、矯
正施設等における地域移行の取組と連携しつつ、地域移行に向けた支援を行う
ものです。
地域定着支援は、入所施設や精神科病院、保護施設、矯正施設等から退所・
退院した者、家族との同居から一人暮らしに移行した者、地域生活が不安定な
者等に対し、地域生活を継続していくための支援を行うものです。
市町村障害福祉担当課 75 ページ 参照
相談支援事業所 「障害福祉情報サービスかながわ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/default.asp
参照
(※平成 24 年 4 月から、障害者総合支援法及び児童福祉法(障害児入所施設を除く)のサービスを
利用する場合、サービス等利用計画案を作成し、市町村に提出することとされました。なお、
平成 27 年 3 月まで経過措置が設けられており、平成 27 年4月以降に新たに障害福祉サービス等
を利用される方はサービス等利用計画案等の提出が必要となります。
)
■7 児童相談所
内
容
身
知
18 歳未満のお子さんに関するさまざまなご相談に応じます。本人・家族・学校
の先生・地域の方々、どなたからでもお受けいたします。また、テレホン相談も
行います。
相 談 の種 類
○
○
○
○
○
窓
居住地所管の児童相談所
口
子どもの心身の発達と障害についての相談・判定
子どものしつけ、性格、行動、非行などについての相談
子どもの虐待に関わる相談・通告の受理
障害児入所施設の利用についての相談(短期入所は除く)
療育手帳の判定や手当のための診断
77 ページ参照
■8 民生委員・児童委員(主任児童委員)
内
容
相 談 の種 類
窓
口
8
身
知
身
知
民生委員・児童委員は、身近な地域において、身体障害児者・知的障害児者や
その家族の方に対する相談等を行っています。
○ 生活に関係する身近な相談
○ 障害者、児童、老人、母子家庭などの福祉の相談
○ 各種福祉関係資金の借り入れの相談
各委員の住所、氏名は市町村民生委員担当課に問い合わせてください。
2 相談
■9 障害福祉相談員
内
容
利 用 できる方
身
知
身
知
障害福祉相談員は、障害者の安定した地域生活を支えるため相談等を行うとと
もに、住民の障害福祉に関する理解を深め、障害福祉全般の増進を図ります。
身体障害児者、知的障害児者及びその保護者
活 動 の内 容
○ 相談・助言活動(住宅、医療、介護、就学、就職、施設利用等)
○ 福祉実践活動(日常的援助活動、ボランティアの育成・支援活動等)
窓
市町村により障害福祉相談員の配置の有無は異なりますので、各相談員の氏
名、住所などは市町村障害福祉担当課にお問い合わせください。
75 ページ参照
口
■10 神奈川県ライトセンター
身
身
内
容
視覚障害者を対象に、点字・録音などによる情報の提供や、点字・録音図書の
貸出し、日常生活に必要な各種相談・指導、ボランティアの指導育成等を行って
います。また、プール・トレーニングルーム・体育館等の使用ができます。
利 用 できる方
○ 視覚障害児者
○ 視覚障害者のためのボランティア
所
〒241−8585 横浜市旭区二俣川1−80−2
TEL (045)364−0023
FAX (045)364−0027
http://www.kanagawalc.org/
在
手
地
続
相談などは電話で予約してください。(祝日及び毎週月曜日休館)
■11 神奈川県聴覚障害者福祉センター
内
容
身
身
聴覚障害者を対象に、社会適応訓練、日常生活に必要な情報の提供を行うとと
もに、聴覚障害のある幼児の早期訓練も行っています。また、字幕・手話入りビ
デオソフトの貸し出しや、手話通訳者・要約筆記者の育成などを行っています。
利 用 できる方
○ 聴覚障害者、聴覚障害児及びその保護者の方
○ 手話通訳者・要約筆記者・ボランティア等の方
所
〒251−8533 藤沢市藤沢 933−2
TEL (0466)27−1911
FAX (0466)27−1225
http://www.kanagawa-wad.jp
手
在
地
続
相談などは電話か FAX で予約してください。
(祝日及び毎週月曜日休館)
9
2 相談
■12 神奈川県社会福祉協議会 (かながわ自助具工房)
内
容
相談種目
在
手
身
知
日常生活動作を補う「自助具」の製作をボランティアグループが行っています。
補装具・日常生活用具・車いす等福祉機器に関する相談は受けておりません。
自助具製作:毎週火・木・土曜日
(午前 10 時∼午後3時)
地
〒221−0835 横浜市神奈川区鶴屋町2−24−2
TEL (045)312−4813(直通)
FAX (045)312−6307
続
自助具製作や見学を希望される場合は、事前にお電話にてご相談ください。
■13 かながわ権利擁護相談センター(あしすと)
内
知
実施内容(受付時間)
自助具
製作相談
所
身
容
専門相談
区分
かながわ県民センター13 階
身
知
身
知
精
地域の相談機関へ
の支援
実施内容
電話相談・来所相談(予約制)
・ 毎週月∼金曜日
9:00∼17:00
相談概要
高齢や障害により判断能力
が十分でない方等の権利擁護
に関する相談を行います。
弁護士派遣相談
アドバイザリースタッフ派遣相談
・ 電話での要請、申込書の提出
・ ケースカンファレンス、事例検
討会等へ派遣
市町村の地域相談機関等か
らの要請に応じ、地域でのカ
ンファレンスや事例検討会等
に、各分野の専門家を助言者
として派遣します。
事前に電話でお申込みをい
ただき、その後、申込書を提
出してください。
利 用 できる方
○ 障害のある方(身体障害児者、知的障害児者、精神障害者等)、家族、代理人
等
○ 高齢の方、家族、代理人等
○ 地域包括支援センターなど権利擁護にかかわる地域相談機関
所
地
〒221−0835 横浜市神奈川区鶴屋町2−24−2
TEL (045)312−4818(直通)/ FAX (045)322−3559
続
あらかじめ相談内容をうかがったうえで、法律等の専門家による相談等におつ
なぎすることもあります。
(相談受付)月∼金 9:00∼17:00 電話・来所相談
在
手
10
2 相談
知
■14 かながわ成年後見推進センター
内
容
区分
成年後見制度相談
実施内容
電話相談(随時)
・毎週月∼金曜日
9:00∼17:00
来所相談(予約制)
出張説明会・相談会
出張説明会・相談会
・電話で申込
毎週月∼金曜日
9:00∼17:00
知
精
相談概要
・成年後見制度一般相談
・成年後見制度の説明・情報の提供
・申立手続きの説明・書き方等の支援
・親族後見人に対する相談・助言
(後見内容・後見での困りごと等)
・弁護士による法的助言の提供(※)
※あらかじめ相談内容を伺った上で、
必要に応じて法的助言(弁護士)を
行います。
成年後見制度の利用を支援する立場
から、県内の各地域へ出向いて、説明会
や相談会を行います。
利 用 できる方
○ 障害のある方(知的障害児者、精神障害者等)、家族等
○ 高齢の方(認知症高齢者等)、家族等
○ 地域包括支援センター、障害者相談支援事業所など権利擁護にかかわる地域
相談機関
所
〒221−0835 横浜市神奈川区鶴屋町2−24−2
TEL (045)312−5788(直通)
FAX (045)322−3559
在
地
■15 神奈川県障害者権利擁護センター
内
容
使用者による障害者
虐待の通報・届出の
受理・
相談
区分
身
知
身
知
精
実施内容
相談概要
電話相談(随時)、ファクス ・障害者虐待防止法に基づく使用者によ
等
る障害者虐待の通報・届出・相談
・毎週月∼金曜日
9:00∼17:00
利 用 できる方
○ 障害のある方(身体障害者、知的障害児者、精神障害者等)、家族や虐待に気づ
いた方等
○ 障害者相談支援事業所など権利擁護にかかわる地域相談機関
所
243−0035 厚木市愛甲1−7−6
TEL (046)265−0604(直通)
FAX (046)265−0664
E-mail [email protected]
在
地
11
2 相談
■16 市町村障害者虐待防止センター
容
利 用 できる方
区分
障害者虐待の通報・
届
出の受理・
相談
内
実施内容
電話相談(随時)、ファクス等
身
知
身
知
精
相談概要
・障害者虐待防止法に基づく養護者によ
る障害者虐待、障害者福祉施設従事者等
による障害者虐待、使用者による虐待の
通報・届出・相談
○ 障害のある方(身体障害者、知的障害者、精神障害者等)、家族や虐待に気づい
た方等
○ 障害者相談支援事業所など権利擁護にかかわる地域相談機関
所在地・連絡先 (平成 26 年7月現在)
市町村
名
横浜市
川崎市
相模原
市
12
名
称
電
話
FAX
横浜市障害者虐待防止センター 045-662-0355
(横浜市健康福祉局障害福祉部障
害企画課)
川崎区保健福祉センター高齢・障 044-200-0193
害課
大師地区健康福祉ステーション
045-671-3566
044-271-0128
田島地区健康福祉ステーション
044-322-1994
幸区保健福祉センター高齢・障害
課
中原区保健福祉センター高齢・障
害課
高津区保健福祉センター高齢・障
害課
宮前区保健福祉センター高齢・障
害課
多摩区保健福祉センター高齢・障
害課
麻生区保健福祉センター高齢・障
害課
川崎市健康福祉局障害保健福祉
部障害計画課
相模原市健康福祉局福祉部障害 042-707-7055
政策課
(障害者福祉施設従事者等/使用
者による障害者虐待)
相模原市健康福祉局福祉部緑障 042-775-8810
害福祉相談課
【緑区橋本・大沢地区】(養護者
/使用者による障害者虐待)
相模原市健康福祉局福祉部城山 042-783-8136
保健福祉課
044-555-1336
044-201-3293
044-744-3345
044-861-3238
044-856-3171
044-935-3396
044-965-5207
044-200-3932
042-759-4395
休日・夜間の連 郵便
絡先
番号
045-662-0355
2310017
044-200-0193
2108570
2100812
2100852
2128570
2118570
2138570
2168570
2148570
2158570
2108577
042-754-1111
252(市役所代表 5277
電話)
住 所
横浜市中区港町 1-1
川崎市川崎区東田町 8
川崎市川崎区東門前
2-1-1
川崎市川崎区鋼管通
2-3-7
川崎市幸区戸手本町
1-11-1
川崎市中原区小杉町
3-245
川崎市高津区下作延
2-8-1
川崎市宮前区宮前平
2-20-5
川崎市多摩区登戸
1775-1
川崎市麻生区万福寺
1-5-1
川崎市川崎区宮本町 1
番地
相模原市中央区中央
2-11-15
市役所本館4階
042-775-1750
2525177
相模原市緑区西橋本
5-3-21 緑区合同庁舎 3
階
042-783-1720
2520105
相模原市緑区久保沢
2-26-1
2 相談
平塚市
【緑区城山地区】(養護者/使用
者による障害者虐待)
相模原市健康福祉局福祉部津久
井保健福祉課
【緑区津久井地区】(養護者/使
用者による障害者虐待)
相模原市健康福祉局福祉部相模
湖保健福祉課
【緑区相模湖地区】(養護者/使
用者による障害者虐待)
相模原市健康福祉局福祉部藤野
保健福祉課
【緑区藤野地区】(養護者/使用
者による障害者虐待)
相模原市健康福祉局福祉部中央
障害福祉相談課
【中央区】(養護者/使用者によ
る障害者虐待)
相模原市健康福祉局福祉部南障
害福祉相談課
【南区】(養護者/使用者による
障害者虐待)
平塚市福祉部障がい福祉課
042-780-1412
042-784-1222
2525172
042-684-3216
042-684-3618
2525162
城山保健福祉センター
1階
相模原市緑区中野
613-2
津久井保健センター1
階
相模原市緑区与瀬 896
相模湖総合事務所2階
042-687-5511
042-687-5688
2525152
相模原市緑区小渕 2000
藤野総合事務所2階
042-769-9266
042-755-4888
2525277
042-701-7722
042-701-7705
2520303
0463-21-8774
0463-21-1213
0463-23-1111
相模原市中央区富士見
6-1-1
ウェルネスさがみはらA館1
階
相模原市南区相模大野
6-22-1
南保健福祉センター3
階
平塚市浅間町9番1号
2548686
2388550
2488686
2518601
2508555
2538686
2498686
2380298
2591306
横須賀
市
鎌倉市
横須賀市福祉部障害福祉課
046-822-8249
046-825-6040
046-822-4000
鎌倉市健康福祉部障害者福祉課
0467-61-3975
0467-25-1443
0467-23-3000
藤沢市
藤沢市福祉部障がい福祉課
0466-50-3528
0466-25-7822
0466-25-1114
小田原
市
茅ヶ崎
市
逗子市
小田原市福祉健康部障がい福祉 0465-33-1467
課
茅ヶ崎市保健福祉部障害福祉課 0467-82-1111
0465-33-1317
0465-33-1822
0467-82-5157
0467-82-1111
逗子市福祉部障がい福祉課
046-872-8114
046-873-4520
046-873-1111
三浦市
三浦市保健福祉部福祉課
046-882-1111
046-881-0148
046-882-1111
秦野市
秦野市障害者権利擁護センター 0463-79-5028
ライツはだの
(社福)常成福祉会 丹沢自律生
活センター 総合相談室
厚木市権利擁護支援センター
046-225-2939
0463-79-5032
0463-79-5028
046-225-3036
046-225-2939
2430018
大和市障害者自立支援センター
(社福)すずらんの会
伊勢原市保健福祉部障害福祉課
046-263-1932
046-260-0238
046-263-1932
0463-94-4711
0463-95-7612
0463-94-4711
海老名市保健福祉部障がい福祉 046-235-4812
課
座間市福祉部障がい福祉課
046-252-7132
046-233-5731
046-231-2111
046-252-7043
046-255-1111
南足柄市福祉健康部福祉課
0465-73-8047
0465-74-0545
0465-74-2111
綾瀬市障害者虐待防止センター
0467-70-5623
0467-70-5702
0467-77-1111
2420004
2591188
2430492
2528566
2500192
2521192
厚木市
大和市
伊勢原
市
海老名
市
座間市
南足柄
市
綾瀬市
横須賀市小川町 11
鎌倉市御成町 18 番 10
号
藤沢市朝日町1番地の
1
小田原市荻窪 300 番地
茅ヶ崎市茅ヶ崎 1-1-1
逗子市逗子 5-2-16
三浦市城山町 1-1
秦野市戸川 701-2-105
厚木市中町 1-4-1
厚木市総合福祉センタ
ー5 階 厚木市社会福
祉協議会内
大和市鶴間 1-19-3
伊勢原市田中 348 番地
海老名市勝瀬 175-1
座間市緑ヶ丘 1-1-1
南足柄市関本 440
綾瀬市早川 550
13
2 相談
葉山町
葉山町保健福祉部福祉課
046-876-1111
046-876-1717
046-876-1111
2400192
葉山町堀内 2135
寒川町
0467-74-5613
0467-74-1111
2530196
寒川町宮山 165 番地
0463-70-1177
0463-70-1177
0463-73-0134
0463-71-3311
中井町
中井町福祉課
0465-81-5548
0465-81-5657
0465-81-1111
大井町
大井町介護福祉課
0465-83-8011
0465-83-8016
0465-83-1311
松田町
松田町健康福祉課
0465-83-1226
0465-44-4685
0465-83-1226
山北町
山北町福祉課
0465-75-3644
0465-79-2171
0465-75-1122
開成町
開成町保健福祉部福祉課
0465-84-0316
0465-85-3433
0465-83-2331
箱根町
箱根町福祉部健康福祉課
0460-85-7790
0460-85-8124
0460-85-7111
真鶴町
真鶴町健康福祉課
0465-68-5119
0465-68-1131
湯河原
町
愛川町
湯河原町福祉部福祉課
0465-68-1131
内線 242
0465-63-2111
0465-63-2940
0465-63-2111
愛川町福祉支援課
046-285-6928
046-285-6010
046-285-2111
清川村
清川村保健福祉課福祉係
046-288-3861
046-288-2025
046-288-1211
2590103
2590196
2590197
2588501
2588585
2580195
2588502
2500398
2590202
2590392
2430392
2430195
大磯町虫窪 18 番地1
二宮町
【開庁時間】
町福祉部福祉課障が 0467-74-1111
い福祉担当
【閉庁時間】
寒川町役場 警備室
大磯町障害者虐待防止センター 0463-70-1177
(社福) 素心会
二宮町健康福祉部福祉課
0463-71-3311
大磯町
■17 日常生活自立支援事業
内
身
知
二宮町二宮 961 番地
中井町比奈窪 56
大井町金子 1995 番地
松田町松田惣領 2037
山北町山北 1301-4
開成町延沢 773
箱根町湯本 256 番地
真鶴町岩 244 番地の1
湯河原町中央二丁目2
番地の1
愛川町角田 251-1
清川村煤ヶ谷 2216 番地
精
容
地域で自立した生活を送れるよう、利用者との契約に基づき、福祉サービスの
利用支援や日常的な金銭管理、通帳や印鑑等の重要書類等の預かりなどの生活支
援を行います。ご利用にあたっては、原則として、利用料がかかります。
利 用 できる方
○ 認知症高齢者、知的障害者、精神障害者などで判断能力が不十分な方
○ 身体障害などにより、日常生活を営むのに必要なサービスを利用するための情
報の入手、理解、判断、意思表示を本人のみでは適切に行うことが困難な方
窓
○ 市町村社会福祉協議会 81 ページ参照
○ 県社会福祉協議会 かながわ権利擁護相談センター(あしすと)
TEL (045)312−4818
口
■18 かながわ福祉サービス運営適正化委員会
内
身
知
身
知
精
容
福祉サービスの利用や内容などに関する苦情解決の第三者機関で、弁護士や学
識経験者等で構成する委員が対応し、相談事案の解決にあたります。また、苦情
解決に関する普及啓発や研修も行います。
利 用 できる方
○ 福祉サービス利用者本人、ご家族、代理人
○ 民生委員・児童委員など、利用者本人の状況や本人の利用する福祉サービスの
内容をよく知っている方
14
2 相談
窓
口
〒221−0835 横浜市神奈川区鶴屋町2−24−2
TEL (045)317−2200(直通)
FAX (045)322−3559
■19 ファックス、メールによる相談・連絡
身
メール110番、FAX110番
身
内
容
神奈川県警察本部では、言語や聴覚に障害のある方が、事件や事故にあったと
き、警察に通報できるよう、メール110番通報システムを運用しています。
このシステムは、携帯電話等を使用して警察官と文字による会話をしながら
110番通報を行う方法です。通報アドレスは、次のとおりです。
http://www.kanagawa110.jp/
(インターネット接続できる携帯電話、PHS、パソコン等から利用可能)
また、ファックスを利用した FAX110番も常時運用しています。
FAX 番号 0120−110221
ファックス119番
内
容
県下ほとんどの市町村消防本部において、ファックスを利用したファックス
119 番を実施しています。お住まいの地域を管轄する消防本部にお問い合わせ下
さい。
ファクシミリによる税務相談
内
容
東京国税局税務相談室では聴くことや話すことが不自由な方のために、ファク
シミリによる国税に関する一般的な相談を行っています。
なお、法令に基づく各種申告書、申請書、届出書等を提出するために利用する
ことはできませんので、ご了承ください。
また、身近な国の税金に関する疑問につきましては、国税庁ホームページの「タ
ックスアンサー」にも掲載しておりますので、ご利用ください。
「国税庁ホームページ タックスアンサー」
詳しくはインターネットで「国税庁」と検索してください。
窓
口
ファクシミリ (03)3294−4300
(注)1 ファクシミリ番号の無断転載はご遠慮ください。
2 受信した日時等により、返信に時間がかかる場合があります。
「国税庁ホームページ 税についての相談窓口」
詳しくはインターネットで「国税庁」と検索してください。
15
3 手帳
3 手帳
身
■1 身体障害者手帳
内
身
容
身体障害者手帳は、身体に障害のある方が、様々なサービスを利用するために
必要な手帳です。障害の程度によって1級から6級までに区分されます。また、
交付を受けた後、障害程度が変化した場合には再認定を受けることができます。
交 付 対 象
視覚・聴覚・平衡機能・音声機能・言語機能・そしゃく機能・肢体 (上肢・下
肢・体幹・乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障害) ・心臓機能・
じん臓機能・呼吸器機能・ぼうこう・直腸機能・小腸機能・免疫機能・肝臓機能
に永続する障害がある方。
※身体障害者障害程度等級表は 17 ページを参照ください。
手
続
指定医師による診断書、写真等を添えて申請が必要です。(詳細は下記参照)
窓
口
お住まいの市福祉事務所、町村障害福祉担当課
必
要
な 物
75 ページ参照
①
②
③
④
身体障害者手帳交付申請書(窓口にあります。)
身体障害者診断書・意見書(指定医師が作成したものに限る。)
写真(横3㎝・縦4㎝、上半身・無帽)
印鑑
窓口で事前に相談のうえ、指定医師の診断書等の書類を添えて申請してくださ
い。(指定医師については窓口で確認してください。
)
申請から交付までの流れ(⑤の進達後、通常約4週間で交付されます。
)
16
⑨手帳交付
⑤進達
⑧手帳送付
⑥諮問
⑦答申
次の場合には、窓口で必ず手続きしてください。
住所、氏名が変わったとき
手帳を失くしたり、汚したりして使用できなくなったとき
写真が古くなり写真の交換が必要になったとき
障害の程度が変化したときや、新たに障害が加わったとき
手帳が不要になったとき
神奈 川県 社 会福 祉 審議 会
①
②
③
④
⑤
④申請
知事︵総合療育相談センター︶
内 容 変 更
①相談
町村障害福祉担当課
市 福 祉 事 務 所
③診断書
意見書
身体障害者手帳申請者
身体障害者福祉法
第十五条第一項指定医
②受診
3 手帳
身体障害者障害程度等級表
※太実線より上は旅客運賃割引の第 1 種、下は第 2 種を表します。
聴覚または平衡機能の障害
級
別
1
級
2
級
3
級
視覚障害
聴覚障害
平衡機能障害
音声機能、
言語機能又
はそしゃく
機能の障害
両眼の視力(万国式試視力
表によって測ったものをい
い、屈折異常のある者につ
いては、きょう正視力につ
いて測ったものをいう。以
下同じ)の和が0.01以下の
もの
上肢
下肢
1 両上肢の機能を全廃したもの
2 両上肢を手関節以上で欠くもの
1 両下肢の機能を全廃したもの
2 両下肢を太腿の2分の1以上で欠く
もの
1 両下肢の機能の著しい障害
2 両下肢を下腿の2分の1以上で欠く
もの
1 両眼の視力の和が0.02
以上0.04以下のもの
2 両眼の視野がそれぞれ
10度以内でかつ両眼による
視野について視能率による
損失率が95パーセント以上
のもの
両耳の聴力レベルがそ
れぞれ100デシベル以
上のもの(両耳全ろ
う)
1 両上肢の機能の著しい障害
2 両上肢のすべての指を欠くもの
1 両眼の視力の和が0.05
以上0.08以下のもの
2 両眼の視野がそれぞれ
10度以内でかつ両眼による
視野について視能率による
損失率が90パーセント以上
のもの
両耳の聴力レベルがそ 平衡機能の極 音声機能、
れぞれ90デシベル以上 めて著しい障 言語機能、
のもの(耳介に接しな 害
又はそしゃ
ければ大声語を理解し
く機能の喪
得ないもの)
失
1 両上肢のおや指及びひとさし指を
欠くもの
2 両上肢のおや指及びひとさし指の
機能を全廃したもの
3 一上肢の機能の著しい障害
4 一上肢のすべての指を欠くもの
5 一上肢の全ての指の機能を全廃し
たもの
1 両下肢をショパー関節以上で欠くも
の
1 両眼の視力の和が0.09
以上0.12以下のもの
1 両耳の聴力レベル
が80デシベル以上のも
の(耳介に接しなけれ
ば話声語を理解し得な
いもの)
2 両耳による普通話
声の最良の語音明瞭度
が50パーセント以下の
もの
1 両上肢のおや指を欠くもの
2 両上肢のおや指の機能を全廃した
もの
3 一上肢の肩関節、肘関節又は手関
節のうち、いずれか一関節の機能を全
廃したもの
4 一上肢のおや指及びひとさし指を
欠くもの
5 一上肢のおや指及びひとさし指の
機能を全廃したもの
6 おや指又はひとさし指を含めて一
上肢の三指を欠くもの
7 おや指又はひとさし指を含めて一
上肢の三指の機能を全廃したもの
8 おや指又はひとさし指を含めて一
上肢の四指の機能の著しい障害
1 両下肢のすべての指を欠くもの
2 両下肢のすべての指の機能を全廃し
たもの
3 一下肢を下腿の2分の1以上で欠くも
の
4 一下肢の機能の著しい障害
5 一下肢の股関節又は膝関節の機能を
全廃したもの
6 一下肢が健側に比して10センチメー
トル以上又は健側の長さの10分の1以
上短いもの
1 両上肢のおや指の機能の著しい障害
2 一上肢の肩関節、肘関節又は手関節
のうち、いづれか一関節の機能の著し
い障害
3 一上肢のおや指を欠くもの
4 一上肢のおや指の機能を全廃したも
の
5 一上肢のおや指及びひとさし指の機
能の著しい障害
6 おや指又はひとさし指を含めて一上
肢の三指の機能の著しい障害
1 一下肢の股関節又は膝関節の機能の
著しい障害
2 一下肢の足関節の機能を全廃したも
の
3 一下肢が健側に比して5センチメー
トル以上又は健側の長さの15分の1以
上短いもの
2 両眼の視野がそれぞれ
10度以内のもの
4
級
1 両眼の視力の和が0.13
以上0.2以下のもの
2 両眼の視野の2分の1以
上が欠けているもの
3 一上肢を上腕の2分の1以上で欠く
もの
4 一上肢の機能を全廃したもの
音声機能、
言語機能、
又はそしゃ
く機能の著
しい障害
平衡機能の著
しい障害
5
級
一眼の視力が0.02以下、他
眼の視力が0.6以下のもの
で、両眼の視力の和が0.2
を超えるもの
6
級
肢体不自由
1 両耳の聴力レベル
が70デシベル以上のも
の(40センチメートル
以上の距離で発声され
た会話語を理解し得な
いもの)
2 一側耳の聴力レベ
ルが90デシベル以上、
他側耳の聴力レベルが
50デシベル以上のもの
1 一上肢のおや指の機能の著しい障害 1 一下肢をリスフラン関節以上で欠く
2 ひとさし指を含めて一上肢の二指を もの
欠くもの
2 一下肢の足関節の機能の著しい障害
3 ひとさし指を含めて一上肢の二指の
機能を全廃したもの
1 一上肢の機能の軽度の障害
2 一上肢の肩関節、肘関節又は手関節
のうち、いずれか一関節の機能の軽度
の障害
3 一上肢の手指の機能の軽度の障害
4 ひとさし指を含めて一上肢の二指の
機能の著しい障害
5 一上肢のなか指、くすり指及び小指
を欠くもの
6 一上肢のなか指、くすり指及び小指
の機能を全廃したもの
7
級
2 一下肢を太腿の2分の1以上で欠くも
の
3 一下肢の機能を全廃したもの
1 両下肢のすべての指の機能の著しい
障害
2 一下肢の機能の軽度の障害
3 一下肢の股関節、膝関節又は足関節
のうち、いずれか一関節の機能の軽度
の障害
4 一下肢のすべての指を欠くもの
5 一下肢のすべての指の機能を全廃し
たもの
6 一下肢が健側に比して3センチメー
トル以上又は健側の長さの20分の1以
上短いもの
【 備 考 】 1.同一の等級について二つの重複する障害がある場合は、一級上の級とします。ただし、二つの重複する障害が特に本表中に指定されているものは該当等級とします。
2.肢体不自由においては、7級に該当する障害が二以上重複する場合は、6級とします。
17
3 手帳
心臓、じん臓若しくは呼吸器又ぼうこう若しくは直腸、小腸、ヒト免疫不全ウィルスによる免疫若しくは
肝臓の機能の障害
肢体不自由
乳幼児期以前の非進行性の脳
病変による運動機能障害
体幹
上肢機能
体幹の機能障
害により坐っ
ていることが
できないもの
ヒト免疫不全
ぼうこう又は
じん臓機能障
ウィルスによ
心臓機能障害
呼吸機能障害 直腸の機能障 小腸機能障害
肝臓機能障害
害
る免疫機能障
害
害
等
級
移動機能
不随意運動・
失調等によ
り、上肢を使
用する日常生
活動作がほと
んど不可能な
もの
不随意運動・
失調等により
歩行が不可能
なもの
不随意運動・
失調等によ
り、上肢を使
用する日常生
活動作が極度
に制限される
もの
不随意運動・
失調等により
歩行が極度に
制限されるも
の
体幹の機能障 不随意運動・
害により歩行 失調等により
が困難なもの 上肢を使用す
る日常生活動
作が著しく制
限されるもの
不随意運動・
失調等により
歩行が家庭内
での日常生活
活動に制限さ
れるもの
心臓の機能の
障害により家
庭内での日常
生活活動が著
しく制限され
るもの
じん臓の機能
の障害により
家庭内での日
常生活活動が
著しく制限さ
れるもの
呼吸器の機能
の障害により
家庭内での日
常生活活動が
著しく制限さ
れるもの
ぼうこう又は
直腸の機能の
障害により家
庭内での日常
生活活動が著
しく制限され
るもの
不随意運動・
失調等による
上肢の機能障
害により社会
での日常生活
活動が著しく
制限されるも
の
不随意運動・
失調等により
社会での日常
生活活動が著
しく制限され
るもの
心臓の機能の
障害により社
会での日常生
活活動が著し
く制限される
もの
じん臓の機能
の障害により
社会での日常
生活活動が著
しく制限され
るもの
呼吸器の機能
の障害により
社会での日常
生活活動が著
しく制限され
るもの
ぼうこう又は
直腸の機能の
障害により社
会での日常生
活活動が著し
く制限される
もの
体幹の機能の 不随意運動・
著しい障害
失調等による
上肢の機能障
害により社会
での日常生活
活動に支障の
あるもの
不随意運動・
失調等により
社会での日常
生活活動に支
障のあるもの
5
級
不随意運動・
失調等により
上肢の機能の
劣るもの
不随意運動・
失調等により
移動機能の劣
るもの
6
級
上肢に不随意
運動・失調等
を有するもの
下肢に不随意
運動・失調等
を有するもの
7
級
1 体幹の機能
障害により座
位又は起立位
を保つことが
困難なもの
2 体幹の機能
障害により立
ち上がること
が困難なもの
心臓の機能の
障害により自
己の身辺の日
常生活活動が
極度に制限さ
れるもの
じん臓の機能
の障害により
自己の身辺の
日常生活活動
が極度に制限
されるもの
呼吸器の機能
の障害により
自己の身辺の
日常生活活動
が極度に制限
されるもの
ぼうこう又は
直腸の機能の
障害により自
己の身辺の日
常生活活動が
極度に制限さ
れるもの
小腸の機能の
障害により自
己の身辺の日
常生活活動が
極度に制限さ
れるもの
ヒト免疫不全
ウィルスによ
る免疫の機能
の障害により
日常生活がほ
とんど不可能
なもの
肝臓の機能の
障害により日
常生活活動が
ほとんど不可
能なもの
ヒト免疫不全
ウィルスによ
る免疫の機能
の障害により
日常生活が極
度に制限され
るもの
肝臓の機能の
障害により日
常生活活動が
極度に制限さ
れるもの
小腸の機能の
障害により家
庭内での日常
生活活動が著
しく制限され
るもの
ヒト免疫不全
ウィルスによ
る免疫の機能
の障害により
日常生活が著
しく制限され
るもの(社会
での日常生活
活動が著しく
制限されるも
のを除く)
肝臓の機能の
障害により日
常生活活動が
著しく制限さ
れるもの(社
会での日常生
活活動が著し
く制限される
ものを除
く。)
小腸の機能の
障害により社
会での日常生
活活動が著し
く制限される
もの
ヒト免疫不全
ウィルスによ
る免疫の機能
の障害により
社会での日常
生活活動が著
しく制限され
るもの
肝臓の機能の
障害により社
会での日常生
活活動が著し
く制限される
もの
1
級
2
級
3
級
4
級
【 備 考 】3.異なる等級について、二以上の重複する障害がある場合については、障害の程度を勘案して当該等級より上位の等級とすることができます。
4.
「指を欠くもの」とは、おや指については指骨間関節、その他の指については第一指骨間関節以上を欠くものをいいます。
5.
「指の機能障害」とは、中手指節関節以下の障害をいい、おや指については、対抗運動障害をも含むものとします。
6.上肢又は下肢欠損の断端の長さは、実用長(上腕においては腋窩より、大腿においては坐骨結節の高さより計測したもの)をもって計測したものをいいます。
7.下肢の長さは前腸骨蕀より内くるぶし下端までを計測したものをいいます。
8.
乳幼児期以前の非進行性 の脳病変による運動 機能障害の場合は、
太実線より上であっても、
一上肢又は一下肢のみの運動機能障害のときは第2種です。
18
3 手帳
知
■2 療育手帳
内
知
容
療育手帳は、知的障害のある方が一貫した療育・援護を受け、様々なサービス
を利用するために必要な手帳です。
交 付 対 象
児童相談所又は総合療育相談センター(障害者更生相談所)で知的障害と判定
された方。
手
続
窓
口
必
要
な 物
写真等を添えて申請が必要です。(詳細は下記参照)
お住まいの市福祉事務所、町村障害福祉担当課
①
②
③
75 ページ参照
療育手帳交付申請書(窓口にあります。
)
写真(横3㎝・縦4㎝、上半身・無帽)
印鑑
申請から交付までの流れ(③の進達後、通常約4週間で交付されます)
③進達
④手帳送付
児童相談所
十八歳未満
②経由
③進達
知事︵総合療育相談センター︶
総合 療育 相談 セン ター
②経由
︵更生 相談所 ︶
十八歳以上
①
②
③
④
⑤
⑥
⑤手帳交付
町 村 障 害 福 祉 担 当 課
市 福 祉 事 務 所
療 育 手 帳 申 請 者
内 容 変 更
①申請
次の場合には、窓口で必ず手続きをしてください。
住所、氏名が変わったとき
手帳を失くしたり、汚したりして使用できなくなったとき
写真が古くなり写真の交換が必要になったとき
身体障害者福祉法に基づく障害等級が変更になったとき
手帳が不要になったとき
再判定で非該当になったとき
療育手帳判定基準
障害程度
最重度
A1
重度
A2
中度
B1
軽度
B2
判定の基準
1 標準化された検査により判定した結果を指数化したもの(以下「指数」という。)
が、おおむね20以下のもの。
2 指数がおおむね21以上35以下のもので、身体障害者福祉法に基づく障害等級
(以下「障害等級」という。)の1級、2級又は3級に該当するもの。
1 指数がおおむね21以上35以下のもので、上記A1に該当しないもの。
2 指数がおおむね36以上50以下のもので、障害等級の1級、2級又は3級に該当
するもの。
指数がおおむね36以上50以下のもので、上記A2に該当しないもの。
1 指数がおおむね51以上のもの。
2 指数が境界線級であって、かつ、自閉症の診断書があり、県内の児童相談所
(横浜市、川崎市、相模原市を除く。)又は県立総合療育相談センターの長が
認めたもの。
19
3 手帳
■3 精神障害者保健福祉手帳
内
精
容
精神障害者保健福祉手帳は、一定の精神障害の状態にあると認定して手帳を交
付することにより、手帳の交付を受けた方に対し、各種の支援策が講じられるこ
とを促進し、精神障害者の自立と社会復帰、社会参加の促進を図ることを目的と
しています。
交 付 対 象
精神障害のために日常生活又は社会生活上に制限があると認められた方で、手
帳の交付を希望する方が対象です。ただし、精神障害を支給事由とする年金を受
給中か、精神障害と診断された日から6ヶ月以上経過していることが必要です。
手
続
窓
口
必
要
な 物
申請書、医師の診断書等を添えて申請が必要です。
(詳細は下記参照)
お住まいの市町村(75 ページ参照)に申請しますが、ご家族や医療機関職員等
が代行することも可能です。申請用紙は、市町村・医療機関に用意されています。
①
②
③
申請書
医師の診断書(定められた様式)
初診日から6ヶ月以上経過した時点のもの
写真(横3cm・縦4cm、上半身・無帽)
*障害年金を受給している場合は、②の医師の診断書に代えて次の書類で申請で
きます。
□ 年金裁定通知書と一体となっている場合はその部分を含む年金証書の写し
□ 直近の年金振込通知書又は年金支払通知書
□ 年金の支給者(年金事務所又は共済組合)に照会するための同意書
申請から交付までの流れ
知事
(精神保健福祉センター)
申
市町村
請
①申請書の提出
②申請書の受理
③申請書の
進達
④申請書の受理
申請内容確認
内容審査
者
更
⑦手帳等の交付
新
⑥決定内容確認
⑤手帳発行
承認、交付等決定
有効期間は2年ですが、更新することができます。更新手続きは有効期限の概
ね3ヶ月前からできます。
障 害 等 級
等級
1級
2級
3級
20
内
容
日常生活の用を弁ずることが不能な状態にある者
日常生活に著しい制限を受ける状態又は日常生活に著しい制限を加
えることを必要とする者
日常生活若しくは社会生活に制限を受ける状態又は日常生活若しく
は社会生活に制限を加えることを必要とする者
4 医療
4 医療
■1 自立支援医療(更生医療・育成医療・精神通院医療)の給付
内
容
身体障害児者や精神障害者が所定の医療を受ける場合、一定所得未満の方は医
療費の公費負担を受けることができます。
自己負担は原則 1 割ですが、所得水準に応じて負担上限額の設定があります。
更生医療:身体障害者手帳を持っている18歳以上の方が、治療することによっ
て障害の程度が軽くなり、仕事や日常生活での活動能力が高まること
が期待できる場合
育成医療:身体に障害のある児童が指定された医療機関でその障害を除去又は軽
減するために治療を受ける場合
精神通院医療:精神障害の医療を受けるために病院や診療所に通院する場合
窓
口
更生医療(18 歳以上):市福祉事務所、町村障害福祉担当課 75 ページ参照
育成医療(18 歳未満):市町村障害福祉担当課
精神通院医療:市町村障害福祉担当課(横須賀市、藤沢市は保健所)
利用手続きの流れ
※
精神通院医療にかかる市町村は中核市を含む。
■2 重度障害者医療費の助成
内
容
重度障害者が医療機関で保険診療を受ける場合、保険対象の自己負担の一部に
ついて助成します。
対象となる障害者
①
②
③
④
窓
市町村重度障害者医療費担当課
口
1級又は2級の身体障害者手帳の交付を受けている方
IQが 35 以下の方
3級の身体障害者手帳の交付を受けている方で IQ が 50 以下の方
1級の精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方(通院医療対象)
(助成対象や方法などが市町村によって異なりますので、あらかじめ市町村の窓
口で確認してください。)
21
4 医療
■3 障害者歯科診療
内
容
障害児者の歯科診療を促進するため、一次から三次の障害者歯科診療制度を設
けています。
利 用 できる方
県内に在住の障害児者
診 療 の体 制
○ 一次診療:障害者歯科診療の研修を受けた歯科医が診療を行います。
○ 二次診療:一次診療で対応の難しい診療を行います。
藤沢市、横須賀市(逗子市、葉山町を含む)、厚木市、平塚市、小
田原市の障害者歯科診療所
○ 三次診療:全身麻酔や入院治療をする診療を行います。
県立こども医療センター、神奈川リハビリテーション病院、神奈
川歯科大学附属病院
窓 口 及 び手 続
○ 一次診療:担当医のいる診療所又は病院にお問合せください。
別添「歯科一次医療担当医名簿」参照
○ 二次診療:地元の二次診療機関又は二次診療機関設置市福祉担当課にお問合
せください。
○ 三次診療:一次診療担当医又は二次診療機関の紹介を受けてください。
■4 療養介護医療の給付
内
容
独立行政法人国立病院機構等の病院に入院し必要な医療を受けることができ
ます。ただし、世帯の所得等に応じて費用の負担があります。
窓
口
市福祉事務所、町村障害福祉担当課
利 用 できる方
75 ページ参照
市町村から療養介護に係る支給決定を受けている障害者
■5 乳幼児精密健康検査
内
容
市町村長が委託した医療機関において精密検査が受けられます。
利 用 できる方
4か月児、8∼10 か月児、1歳6か月児、3歳児の各健康診査などの結果により、
精密に診断を行う必要があると市町村長が認めた乳幼児
窓
市町村母子保健担当課
口
■6 精神障害者入院医療援護金
内
容
精神科病院に月の初日から月の末日まで入院している方で、医療費の自己負担
額が月1万円以上の場合、月額1万円が支給されます。
利 用 できる方
入院患者の住所が県内(横浜市、川崎市及び相模原市を除く)にあり、入院患者
及び入院患者と同一世帯に属する世帯員全員の前年の所得税額を合算した額が
87,000 円以下の方
窓
口
県保健予防課 精神保健医療グループ
TEL (045)210-1111 内線 4727∼4730
手
続
精神障害者入院医療援護金交付申請書、世帯全員の住民票、所得税額の証明書
が必要です。
22
4 医療
■7 小児慢性特定疾病医療費の助成
内
容
給付 対象疾患
(平成 27 年 1 月現在)
18 歳未満で次の特定疾病のある児童(横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市を
除く)が、児童福祉法に基づく指定を受けた医療機関に入院又は通院等したとき、
その医療費が助成されます。ただし、世帯の所得に応じて費用の負担があります。
1 悪性新生物
神経芽腫 等
2 慢性腎疾患群
微小変化型ネフローゼ症候群 等
3 慢性呼吸器疾患群
気管支拡張症 等
4 慢性心疾患群
心室中隔欠損症 等
5 内分泌疾患群
成長ホルモン分泌不全性低身長症
6 膠原病
全身性エリテマトーデス 等
7 糖尿病
1型糖尿病 等
8 先天性代謝異常
ウィルソン病 等
9 血液疾患群
血友病 等
10 免疫疾患群
後天性免疫不全症候群 等
11 神経・筋疾患群
先天性水頭症 等
12 慢性消化器疾患
胆道閉鎖症 等
13 染色体又は遺伝子に変化を伴う症候群
13 トリソミー症候群 等
14 皮膚疾患群
色素性乾皮症 等
等
(注)18 歳時点以後治療が継続されている場合は、20 歳未満まで助成を受けることができます。
窓
口
保健福祉事務所(78 ページ参照)、藤沢市子育て給付課
手
続
申請書や、指定医の作成した医療意見書などが必要となり、その他にも加入医療
保険や疾病の状況などにより必要書類が異なります。
23
4 医療
■8 特定医療費(指定難病)医療給付
内
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
容
次の対象疾病に該当し、一定の認定基準を満たしている場合、その疾病に係る
保険医療費の自己負担分の一部を公費負担します。
医療費助成対象疾病(平成 27 年 1 月現在)
球脊髄性筋萎縮症
51 全身性強皮症
筋萎縮性側索硬化症
52 混合性結合組織病
脊髄性筋萎縮症
53 シェーグレン症候群
原発性側索硬化症
54 成人スチル病
進行性核上性麻痺
55 再発性多発軟骨炎
パーキンソン病
56 ベーチェット病
大脳皮質基底核変性症
57 特発性拡張型心筋症
ハンチントン病
58 肥大型心筋症
神経有棘赤血球症
59 拘束型心筋症
シャルコー・マリー・トゥース病
60 再生不良性貧血
重症筋無力症
61 自己免疫性溶血性貧血
先天性筋無力症候群
62 発作性夜間ヘモグロビン尿症
多発性硬化症/視神経脊髄炎
63 特発性血小板減少性紫斑病
64 血栓性血小板減少性紫斑病
慢性炎症性脱髄性多発神経炎
65 原発性免疫不全症候群
/多巣性運動ニューロパチー
66 IgA腎症
封入体筋炎
67 多発性嚢胞腎
クロウ・深瀬症候群
68 黄色靱帯骨化症
多系統萎縮症
69 後縦靱帯骨化症
脊髄小脳変性症
70 広範脊柱管狭窄症
71 特発性大腿骨頭壊死症
(多系統萎縮症を除く。)
72 下垂体性ADH分泌異常症
ライソゾーム病
73 下垂体性TSH分泌亢進症
副腎白質ジストロフィー
74 下垂体性PRL分泌亢進症
ミトコンドリア病
75 クッシング病
もやもや病
76 下垂体性ゴナドトロピン分泌亢進症
プリオン病
77 下垂体性成長ホルモン分泌亢進症
亜急性硬化性全脳炎
78 下垂体前葉機能低下症
進行性多巣性白質脳症
HTLV―1関連脊髄症
79 家族性高コレステロール血症
特発性基底核石灰化症
(ホモ接合体)
全身性アミロイドーシス
80 甲状腺ホルモン不応症
ウルリッヒ病
81 先天性副腎皮質酵素欠損症
遠位型ミオパチー
82 先天性副腎低形成症
ベスレムミオパチー
83 アジソン病
自己貪食空胞性ミオパチー
84 サルコイドーシス
シュワルツ・ヤンペル症候群
85 特発性間質性肺炎
神経線維腫症
86 肺動脈性肺高血圧症
天疱瘡
87 肺静脈閉塞症/肺毛細血管腫症
表皮水疱症
88 慢性血栓塞栓性肺高血圧症
膿疱性乾癬(汎発型)
89 リンパ脈管筋腫症
スティーヴンス・ジョンソン症候群
90 網膜色素変性症
中毒性表皮壊死症
91 バッド・キアリ症候群
高安動脈炎
92 特発性門脈圧亢進症
巨細胞性動脈炎
93 原発性胆汁性肝硬変
結節性多発動脈炎
94 原発性硬化性胆管炎
顕微鏡的多発血管炎
95 自己免疫性肝炎
多発血管炎性肉芽腫症
96 クローン病
好酸球性多発血管炎性肉芽腫症
97 潰瘍性大腸炎
悪性関節リウマチ
98 好酸球性消化管疾患
バージャー病
99 慢性特発性偽性腸閉塞症
原発性抗リン脂質抗体症候群
100 巨大膀胱短小結腸腸管蠕動不全症
全身性エリテマトーデス
101 腸管神経節細胞僅少症
皮膚筋炎/多発性筋炎
102 ルビンシュタイン・テイビ症候群
24
4 医療
103
104
105
106
CFC症候群
コステロ症候群
チャージ症候群
クリオピリン関連周期熱症候群
107
108
109
110
全身型若年性特発性関節炎
TNF受容体関連周期性症候群
非典型溶血性尿毒症症候群
ブラウ症候群
窓
口
政令市在住の方は各センター(75 ページ参照)
中核市等在住の方は保健所(79 ページ参照)
その他県域にお住まいの方は保健福祉事務所(センター)(78 ページ参照)
手
続
特定医療費支給認定申請書、臨床調査個人票、住民票の写し、健康保険証のコ
ピー及び市町村民税の課税状況が確認できる書類等が必要です。
※ 指定難病の医療給付については、難病対策の法制化に伴い、平成 27 年1
月から大幅に制度が変わっています。詳細については、県ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f531594/ をご覧ください。
■9 療育医療
内
容
18 歳未満の結核にかかっている児童(横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市を
除く)が指定療育機関に入院した費用と、 そこでの学習や療養生活に必要な物品
等の支給をします。
窓
口
保健福祉事務所、藤沢市保健所
手
続
療育給付申請書、療育給付意見書、世帯調書、所得証明書等が必要です。
費
用
保護者の所得税額により自己負担があります。
78 ページ参照
■10 養育医療
内
容
指定養育医療機関に入院した未熟児が生活能力を得るために必要な医療が受
けられます。
利 用 できる方
1歳未満の未熟児 (出生時体重 2,000g 以下、または生活力が特に薄弱な乳児)
窓
口
市町村
手
続
養育医療給付申請書、養育医療意見書、世帯調書、所得税課税証明書、誓約書
が必要です。
費
用
保護者の所得税額により自己負担があります。
■11 小児医療費の助成
内
容
区分
内容
実施主体
市町村
給付対象
入院は0歳∼中学卒業まで、通院は小学校就学前まで。
所得制限
児童手当法に準じた所得制限が設けられます。
給付方法
小学校就学前の小児は医療証の発行により医療機関での支払は不要
です。
小学生以上の小児は保護者からの申請により支払います。
自己負担
入院時食事療養費の標準負担額
なお、市町村によって所得制限の内容、通院の対象年齢など対象を一部拡大して
いる場合があります。また、市町村によって自己負担金がかかることがあります。
25
4 医療
窓
口
市町村
手
続
所得額を証する書類のほかに、小学校就学前の小児は医療証の交付申請書、小
学生以上の小児は小児医療費助成申請書、医療費の領収書などが必要です。
■12 ひとり親家庭等医療費の助成
内
容
医療機関等で保険診療を受ける場合、保険対象者の自己負担分(入院時食事療
養費を除く)について助成します。市町村によって自己負担金がかかることがあ
ります。
利 用 できる方
次のすべてに該当する児童及びその児童を監護している父又は母等
① 父又は母の死亡等により父又は母のみの児童及び父又は母が重度の障害の状
態にある児童
② 対象となる児童が、18歳になった日以降の最初の3月31日までの者
(ただし、一定の障害の状態にあるときや学校教育法に規定する高等学校等
に在学しているときは、20歳未満の者)
③ ひとり親、養育者及び扶養義務者等の所得が児童扶養手当支給の所得制限内
であること
窓
口
市町村ひとり親家庭等医療費助成事業担当課
手
続
医療証交付申請書、ひとり親家庭等認定調書、住民票記載事項証明書、所得証
明書などが必要です。(児童扶養手当を受給している方は一部の書類は省略でき
ます。
)
26
4 医療
■13 後期高齢者医療制度による医療給付
内
容
医療機関で保険証を提示すれば、一部負担金を支払うことで保険診療が受け
られます。
一部負担金は、原則として医療費の 1 割(現役並み所得者は3割)ですが、
支払った合計額が自己負担限度額を超えると、高額療養費制度により、払い戻
されます。
なお、所得区分が低所得者Ⅰ・Ⅱに該当する方は、あらかじめ「限度額適用・
標準負担額減額認定証」を提示すれば、窓口での支払いがそれぞれの医療機関
等ごとに、自己負担限度額までとなります。
また、入院時に負担する食事療養標準負担額(食費)などが軽減されます。
事前の申請等、詳細は、お住まいの市区町村の担当窓口に確認してください。
自己負担限度額(月額)
所得区分
負担
割合
現役並み
所得者
一般
低所得
者
食事療養標準負担額
(1食あたり、療養病床
に入院する場合を除く
※
)
外来
(個人ごと)
外来+入院
(世帯の限度額)
3割
44,400 円
80,100 円+(総医療費−267,000 円)
×1%
( 4回目以降は 44,400 円)
260 円
1割
12,000 円
44,400 円
260 円
Ⅱ
1割
24,600 円
Ⅰ
1割
15,000 円
入院日数が
90 日以下
91 日以上
210 円
160 円
100 円
入院日数が
90 日以下
91 日以上
210 円
160 円
100 円
※
療養病床に入院する場合に負担する生活療養標準負担額についても所得区分等に応
じた金額が設定されています。
※
食事療養標準負担額、生活療養標準負担額は高額療養費の算定には入りません。
利 用 できる方
① 75 歳以上の方(ただし、生活保護を受けている方等を除く)
② 65 歳以上 75 歳未満の方で一定程度の障害の状態にあることにより広域連合
の認定を受けた方
窓
市区町村後期高齢者医療制度担当課
口
27
5 補装具等
5 補装具等
■1 補装具費の支給
身
身
内
容
身体障害児・者又は難病患者等の方は、障害の内容や程度によって、一定の条
件のもと次の補装具の購入や修理に要する費用の支給が受けられる場合がありま
す。一定以上の所得がある方は、支給の対象になりません。
補装具の種類
義
肢
装
具
座位保持装置
盲人安全つえ
義
眼
眼
鏡
補
聴
器
車
椅
子
電 動 車 椅 子
歩
行
器
歩行補助つえ
座位保持椅子
起 立 保 持 具
頭 部 保 持 具
排 便 補 助 具
重度障害者 用意
思 伝 達 装 置
身 体 障 害 児 ・ 者
1 8 歳 未満 1 8 歳 以 上
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
×
○
×
○
×
○
×
○
○
75 ページ参照
窓
口
市福祉事務所、町村障害福祉担当課
費
用
○ 障害者等の家計の負担能力に応じた負担が原則となります(=応能負担。ただ
し、応能負担額よりも1割相当額が低い場合には、低い方の額を負担)。また、
障害福祉サービス等と合算した利用者負担となります。
○ 負担が増えすぎないよう、所得に応じた月額負担上限額が設定されています。
28
5 補装具等
■2 日常生活用具の給付
身
知
身
知
精
内
容
重度の身体障害児者、知的障害児者、精神障害者、難病患者等に対し、日常生
活上の便宜を図るため、一定の条件のもと、次の要件を満たす6種の用具が給付
又は貸与される場合があります。
要
件
1.
2.
3.
障害者等が安全かつ容易に使用できるもので、実用性が認められるもの。
障害者等の日常生活上の困難を改善し、自立を支援し、かつ、社会参加を促
進すると認められるもの。
用具の製作、改良又は開発に当たって障害に関する専門的な知識や技術を要
するもので、日常生活品として一般に普及していないもの。
用 具 の種 類 等
① 介護・訓練支援用具
特殊寝台、特殊マットその他の障害者等の身体介護を支援する用具並びに
障害児が訓練に用いるいす等
② 自立生活支援用具
入浴補助用具、聴覚障害者用屋内信号装置その他の障害者等の入浴、食事、
移動等の自立生活を支援する用具
③ 在宅療養等支援用具
電気式たん吸引器、盲人用体温計その他の障害者等の在宅療養等を支援す
る用具
④ 情報・意思疎通支援用具
点字器、人工喉頭その他の障害者等の情報収集、情報伝達、意思疎通等を
支援する用具
⑤ 排泄管理支援用具
ストマ装具その他の障害者等の排泄管理を支援する用具及び衛生用品
⑥ 居宅生活動作補助用具
障害者等の居宅生活動作等を円滑にする用具であって、設置に小規模な住
宅改修を伴うもの
窓
具体的な品目や対象となる障害程度、費用負担等詳細はお住まいの市福祉事務
所、町村障害福祉担当課(75 ページ参照)に問い合わせください。
口
■3 身体障害者補助犬の給付
身
身
内
容
視覚障害、肢体不自由、聴覚障害により日常生活に著しい障害のある方で、所
定の訓練を経て、身体障害者補助犬の使用が適当と認められる方に対し、身体障
害者補助犬を給付します。
窓
口
県障害福祉課 社会参加推進グループ
〒231−8588 横浜市中区日本大通1
TEL (045)210−1111 内線4711
FAX (045)201−2051
費
用
宿泊訓練にかかる飲食費等について自己負担あり
点
給付数は盲導犬、介助犬、聴導犬合わせて年間数頭です。希望者多数の場合は、
給付が翌年度以降になる場合があります。
留
意
■4 身体障害者補助犬の診療費助成
身
身
内
容
神奈川県内(横浜市、川崎市を除く)在住の身体障害者補助犬及びそのリタイ
ア犬使用者が、
(社)神奈川県獣医師会会員の病院で受診する場合に、診療費の
一部を助成します。
窓
口
(社)神奈川県獣医師会
〒235−0007 横浜市磯子区西町 14−3 神奈川県畜産センター内
TEL(045)751−5156/FAX(045)751−5893
29
6 在宅支援
6 在宅支援
■1 ホームヘルプサービス
内
身
知
身
知
精
容
障害児者が日常生活を営むうえで支障をきたしたり、介助の手が必要となった
ときにホームヘルパーの派遣を求めることができます。
利 用 できる方
身体障害児者・知的障害児者・精神障害者・難病患者等(障害支援区分等によ
って利用できるサービスが異なります)
事 業 の種 類
① 居宅介護(身体の介護、家事の援助、通院等時の付き添い)
② 重度訪問介護(重度の肢体不自由者や著しい行動障害のある知的障害者・精
神障害者に対する介護等を総合的に提供)
③ 行動援護(知的障害又は精神障害により行動上著しい困難を有する障害者等
が行動する際に生じ得る危険を回避するために必要な援護等の提供)
④ 同行援護(視覚障害により、移動に著しい困難を有する障害者等の外出時に
おける移動の援護)
窓
口
市福祉事務所、町村障害福祉担当課(75 ページ参照)
、相談支援事業所
費
用
利用者負担があります。
一
覧
「障害福祉情報サービスかながわ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/default.asp 参照
他
移動時の付き添いについては、市町村が実施する移動支援事業となります。詳
細は窓口でご確認ください。
そ
の
■2 短期入所(ショートステイ)サービス
内
容
身
知
身
知
精
介護者又は家族の病気・冠婚葬祭などの理由で、障害児者の介助を行えなくな
ったときや、介護者が疲労回復をはかるとき、一時的に施設の機能を活用すると
きなどに、障害児者が施設等を一時的に利用することができます。
利 用 できる方
身体障害児者・知的障害児者・精神障害者・難病患者等
窓
口
市福祉事務所、町村障害福祉担当課(75 ページ参照)
、相談支援事業所
費
用
利用者負担と、食費・日用品費等の実費負担があります。
一
覧
そ
の
他
「障害福祉情報サービスかながわ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/default.asp
参照
宿泊を伴わない場合は、市町村が実施する日中一時支援事業となります。詳細
は窓口でご確認ください。
7 療育相談・支援
■1 在宅重症心身障害児者訪問支援など
内
容
身
知
重症心身障害児施設の専門職員等が家庭を訪問し、療育の相談・支援をします。
利 用 できる方
県内在住の重症心身障害児者とその保護者(政令指定都市・中核市を除く)
窓
18 歳未満は児童相談所 77 ページ参照、
18 歳以上は市福祉事務所・町村障害福祉担当課
口
30
76 ページ参照
7 療育相談・支援
■2 早期療育外来事業
内
容
身
知
障害があるか、障害の可能性のある乳幼児への診療、機能訓練及び療育相談等
を通じて発達の支援と親子支援を行います。
利 用 できる方
県内在住の0歳から概ね3歳までの障害児とその保護者
相 談 の種 類
○ 診療・療育相談
○ 機能訓練、集団療育訓練
窓
口
県立総合療育相談センター(外来受付)
〒252−0813 藤沢市亀井野 3119
TEL (0466)84−5700(代表)
FAX (0466)84−2970
費
用
保険診療による費用がかかります。
■3 障害児地域訓練
内
容
身
知
在宅の障害児が必要とする生活や機能の訓練・指導を、指導員や保育士が、集
団で会場を設けて定期的に行います。地域訓練会という名称で下記一覧表の各地
区で実施されています。
利 用 できる方
実施市町に在住する原則として就学前の障害児とその保護者
窓
口
市福祉事務所、町村障害福祉担当課 75 ページ参照
費
用
利用者負担(市町によって異なります)と飲食費等の実費負担があります。
<地域訓練会一覧表>
地区
会場
所在地
電話
三浦市
市地域福祉センター 〒238-0236
三浦市栄町 23-13
(046)881-7770
大和市
市保健福祉センター 〒242-0004
大和市鶴間 1-31-7
(046)260-5673
綾瀬市
もみの木園
〒252-1108
綾瀬市深谷上 4-5-1
(0467)76-6770
中井町、大井町
松田町、山北町
開成町
大井町保健福祉セン
〒258-0019
ター
大井町金子 1964-1
(0465)83-8011
町総合保健福祉セン
〒250-0401
ター
湯河原町保健センタ
〒259-0392
ー1階和室
箱根町宮城野 881-1
(0460)85-7790
湯河原町中央 2-1-3
(0465)63-2111
箱根町
湯河原町
■4 障害児通所支援
内
身
知
※精神障害者のうち18歳未満の方も含みます
容
在宅の障害児が必要とする日常生活における基本的な動作の指導及び集団生
活への適応訓練を指導員や保育士により行います。
利 用 できる方
身体に障害のある児童・知的に障害のある児童・精神に障害のある児童(発達障
害児を含む)・難病患者で市町村から支給決定を受けた児童
31
7 療育相談・支援
事 業 の種 類
①
②
③
④
児童発達支援(未就学児の療育等を通所支援にて行います。
)
医療型児童発達支援(医療機能を有する児童発達支援です。
)
放課後等デイサービス(就学児の療育等を通所支援にて行います。)
保育所等訪問支援(保育所等に訪問し、環境調整や療育支援を行います。
)
窓
口
市福祉事務所、町村障害福祉担当課(75 ページ参照)、相談支援事業者
一
覧
「障害福祉情報サービスかながわ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/default.asp 参照
費
用
利用者負担と飲食費等の実費負担があります。
■5 障害児者等歯科保健事業
内
身
知
身
知
精
容
むし歯や歯周病予防の相談(必要に応じて歯科検診や予防処置を実施)や、食
べ方相談を行います。
利 用 できる方
保健所政令市(横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、藤沢市)を除く県内在住
の障害児者またはその疑いがある方
窓
各保健福祉事務所、各保健福祉事務所各センター
ージ参照
口
保健福祉課歯科担当者
78 ペ
■6 障害児入所施設
※
障害児入所施設の利用を希望する障害児の保護者の方は、障害児入所施設と契約を結び、これ
に基づきサービスを受けます。詳細は、お住まいの地域を所管する児童相談所(77 ページ参照)
にお問い合わせください。
福祉型障害児入所施設
身
知
内
容
障害児入所施設に入所し、自立した日常生活または社会生活が送れるように支
援を行います。
窓
口
児童相談所
一
覧
「障害福祉情報サービスかながわ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/default.asp
77 ページ参照
参照
医療型障害児入所施設
身
知
内
容
障害児入所施設や指定医療機関※に入所し、自立した日常生活または社会生活
が送れるように支援を行います。
※平成 27 年1月1日より「指定発達支援医療機関」に変更
窓
口
児童相談所
一
覧
「障害福祉情報サービスかながわ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/default.asp
32
77 ページ参照
参照
8 教育
8 教育
■1 教育相談
内
容
障害のある幼児児童生徒の教育相談を行っています。
利 用 できる方
障害のある幼児児童生徒とその保護者等
相 談 の内 容
○
○
○
○
○
○
○
窓
口
生活習慣:日常生活、しつけ、育て方、自立など
学習:学習意欲、学習方法、学業不振など
言語:言語の遅れ、コミュニケーション、構音など
運動:粗大・微細運動、麻痺、移動など
行動:多動、パニック、集団不適応など
進路:就学相談、進路選択など
検査:視聴覚や心理の検査
次の施設で相談を行っています。
TEL
FAX
県立総合教育センター 〒252−0813
(0466)81−8521
(亀井野庁舎)教育相談センター 藤沢市亀井野 2547−4
(0466)83−4500
〒240−0044
(045)336−6020
横浜市特別支援教育総合センター
横浜市保土ケ谷区仏向町845−2 (045)333−1455
〒213−0001
(044)844−3700
川崎市総合教育センター 川崎市高津区溝口6−9−3 (044)844−3604
特別支援教育センター 〒212−0024
(044)541−3633
川崎市幸区塚越1−60
(044)511−3156
手
続 あらかじめ電話で予約をして下さい。
名称
所在地
最寄駅
小田急線
六会日大前駅
相鉄線和田町駅
東急田園都市線
二子新地駅
JR 南武線鹿島田駅
■2 市町村の就学相談・指導
内
容
市町村の教育委員会では、障害のある児童生徒に適切な支援を行うため、就学
についての相談を行っています。
利 用 できる方
障害のある幼児児童生徒とその保護者
相談・指導の内容
○ 就学の相談・指導
適切な教育の場や教育内容についての情報提供及び相談等
○ 教育相談
学習、言語、運動、行動など
窓
市町村教育委員会
口
■3 特別支援学級
内
容
障害のある児童生徒の教育のために、小学校、中学校にそれぞれの障害に応じ
て次のような特別支援学級が設けられています。
○ 知的障害学級
○ 肢体不自由学級
○ 病弱・身体虚弱学級
○ 弱視学級
○ 難聴学級
○ 言語障害学級
○ 自閉症・情緒障害学級
33
8 教育
対 象 となる方
障害のある児童生徒で特別支援学級における支援を必要とする児童生徒
教 育 内 容
国語 ・社会・算数 (数学)・理科・音楽・図画工作 (美術) ・体育 (保健体育)
などのほか、一人ひとりの障害による学習上または生活上の困難を改善・克服し
自立を図るために必要な知識、技能等を養う。
窓
市町村教育委員会
口
■4 通級による指導(通級指導教室等)
内
容
通常の学級に在籍する、比較的軽度の言語障害、自閉症、情緒障害、弱視、難
聴、学習障害、注意欠陥・多動性障害などの障害のある児童生徒に、障害に応じ
た特別の指導を行うための教室です。
対 象 となる方
小学校、中学校の通常の学級に在籍する児童生徒のうち、比較的軽度の言語障害、
自閉症、情緒障害、弱視、難聴、学習障害、注意欠陥多動性障害などの障害があ
り、通級指導教室における支援を必要とする児童生徒
教 育 内 容
国語・社会・算数 (数学)・理科・音楽・図画工作 (美術)・体育 (保健体育) の
各教科などの教育は、主として在籍している通常の学級で行い、通級指導教室で
は、一人ひとりの障害による学習上または生活上の困難を改善・克服し自立を図
るために必要な知識、技能等を養う。
窓
市町村教育委員会
口
■5 特別支援学校
視覚障害教育部門
内
容
視覚に障害のある幼児児童生徒のために、幼稚園、小学校、中学校又は高等学
校に準ずる教育を行い、同時に一人ひとりの障害による学習上または生活上の困
難を改善・克服し自立を図るために必要な知識及び技能の習得を図るための教育
部門です。
対 象 となる方
視覚障害があり、特別支援学校における支援を必要とする幼児児童生徒
教 育 内 容
○ 国語・社会・算数 (数学) ・理科・音楽・図画工作 (美術) ・体育 (保健体育)
などのほか、一人ひとりの障害による学習上または生活上の困難を改善・克
服し自立を図るために必要な知識、技能等を養う。
○ 高等部職業学科においては、あん摩、マッサージ、指圧、はり、きゅうの知
識・技能を習得する。
窓
市町村教育委員会・特別支援学校
口
聴覚障害教育部門
内
容
聴覚に障害のある幼児児童生徒のために、幼稚園、小学校、中学校又は高等学
校に準ずる教育を行い、同時に一人ひとりの障害による学習上または生活上の困
難を改善・克服し自立を図るために必要な知識及び技能の習得を図るための教育
部門です。
対 象 となる方
聴覚障害があり、 特別支援学校における支援を必要とする幼児児童生徒
教 育 内 容
○ 国語・社会・算数(数学)
・理科・音楽・図画工作(美術)
・体育(保健体育)
などのほか、一人ひとりの障害による学習上または生活上の困難を改善・克
服し自立を図るために必要な知識、技能等を養う。
○ 高等部職業学科においては、デザイン、ビジネス情報、理容、美容の知識、
技能を習得する。
窓
市町村教育委員会・特別支援学校
口
34
8 教育
知的障害教育部門
内
容
知的障害のある児童生徒のための教科を中心とした教育を行い、同時に一人ひ
とりの障害による学習上または生活上の困難を改善・克服し自立を図るために必
要な知識・技能の習得を図るための教育部門です。
対 象 となる方
知的障害があり、特別支援学校における支援を必要とする児童生徒
教 育 内 容
生活(社会・理科)
・国語・算数 (数学) ・音楽・図画工作 (美術) ・体育 (保
健体育) などのほか、一人ひとりの障害による学習上または生活上の困難を改
善・克服し自立を図るために必要な知識、技能等を養う。
窓
市町村教育委員会・特別支援学校
口
肢体不自由教育部門
内
容
肢体不自由のある児童生徒のために小学校、中学校又は高等学校に準ずる教育
を行い、同時に一人ひとりの障害による学習上または生活上の困難を改善・克服
し自立を図るために必要な知識・技能の習得を図るための教育部門です。
対 象 となる方
肢体の機能に障害があり、特別支援学校における支援を必要とする児童生徒
教 育 内 容
国語・社会・算数 (数学) ・理科・音楽・図画工作 (美術) ・体育 (保健体育) な
どのほか、一人ひとりの障害による学習上または生活上の困難を改善・克服し自
立を図るために必要な知識、技能等を養う。
窓
市町村教育委員会・特別支援学校
口
病弱教育部門
内
容
慢性の呼吸器・腎臓・神経等の疾患のための医療又は生活規制を必要とする学
齢児童生徒のために小学校又は中学校に準ずる教育を行い、同時に一人ひとりの
疾患の状態に基づく学習上または生活上の困難を改善・克服し自立を図るために
必要な知識及び技能の習得を図るための教育部門です。
対 象 となる方
病弱教育部門のある特別支援学校が隣接又は併設されている医療機関で医療を
受け、特別支援学校における支援を必要とする児童生徒
教 育 内 容
国語・社会・算数(数学)
・理科・音楽・図画工作(美術)・体育(保健体育)
などのほか、一人ひとりの疾患に基づく学習上または生活上の困難を改善・克服
し自立を図るために必要な知識、技能等を養う。
窓
市町村教育委員会・特別支援学校
口
■6 筑波大学附属久里浜特別支援学校
内
容
筑波大学附属久里浜特別支援学校は、早期からの効果的な教育を行うため、幼
稚部と小学部を設置し、筑波大学、独立行政法人国立特別支援教育総合研究所と
連携・協力を図っています。
○ 早期教育相談:主に障害のある乳幼児を対象に、教育的指導・サポートを行
います。また、保護者や幼稚園・保育所等が抱えている問題に
ついての相談も行っています。相談形態には、「来談・電話・
E-mail 等による相談」があります。
○ 遠隔地から入学する幼児・児童のために、寄宿舎を設置しています。
利 用 できる方
知的障害を伴う自閉症があり、当校での教育を受けることが適当と認められる幼
児・児童
35
8 教育
教 育 内 容
○ 心身の適応を図り、運動・感覚・コミュニケーションなどの基礎的な力を身
につける。
○ 日常生活の基本動作 (食事、排せつなど) の技能を高め、習慣形成を図る。
窓
口
筑波大学附属久里浜特別支援学校 副校長
〒239−0841 横須賀市野比5−1−2
TEL (046)848−3441
FAX (046)848−3740
http://www.kurihama.tsukuba.ac.jp
費
用
○ 早期教育相談は無料です。
○ 小学部の入学選考時には、検定料(1,000 円)がかかります。
○ 幼稚部の入学時には、入園料(1,200 円)及び保育料(年額 3,600 円)がかか
ります。
36
9 年金・手当等
9 年金・手当等
身
■1 障害基礎年金
内
容
知
精
次の条件をすべて満たす者に支給されます。
① 国民年金加入中に初診日があること。または、国民年金の被保険者であった
60 歳以上 65 歳未満の方で日本国内に住所を有していること。
② 初診日の月の前々月までの被保険者期間のうち保険料を納めた期間 (免除期
間含む)が被保険者期間の2/3以上であること。
③ 障害認定日(原則として初診日から1年6か月の時点)に1級または2級の
障害の状態にあること。または、障害認定日に該当しなかった方が65歳の
前日までに該当するようになり、請求したとき。ただし、20 歳前に初診日の
ある障害では、上記①、②に該当しなくても、20 歳以降に1級または2級の
障害の状態にある者は対象となります。
※ ②については平成 38 年4月1日前に初診日がある場合、その前々月までの1
年間が保険料を納めた期間 (免除期間含む) であればよいことになってい
ます。
年 金 額
(平成26 年4 月分より)
1級
2級
966,000 円
772,800 円
※ 「1級、2級」は「国
民年金法」にある等級
です。
障害基礎年金の受給者によって生計を維持されている18歳(18歳の誕生日
後の3月31日まで)までの子、又は 20 歳未満で1級・2級の障害の状態にある
子は、年金額の加算の対象になります。
子の加算額
(平成26 年4 月分より)
1人目・2人目
3人目以降
222,400 円
74,100 円
なお、20 歳前の初診日又は昭和 36 年4月1日前の初診日により障害基礎年金
を受給している者は、所得が一定の額を超える場合 (次表参照) は支給されませ
ん。(障害基礎年金の受給権の他に公的年金の受給権が発生する場合等には支給
の制限があります。
)
扶養親族等の数
0人
前年分本人所得額
全額停止
一部(1/2)支給停止
4,621,000 円
3,604,000 円
1人
5,001,000 円
3,984,000 円
以下、1 人増すごとに 以 下 1 人 増 す ご と に
備考
380,000 円を加算
380,000 円を加算
※ 一部(1/2)支給停止とは、年金額 1/2 支給のこと。
窓
口
市町村国民年金担当課(係)
37
9 年金・手当等
■2 特別障害給付金
内
容
身
知
精
次の条件を満たす者に支給されます。
平成 3 年 3 月以前の国民年金任意加入対象者であった学生
昭和 61 年 3 月以前の国民年金任意加入対象者であった被用者年金
(厚生年金、
共済組合等)加入者の配偶者
であって、国民年金に任意加入していなかった期間内に初診日(障害の原因とな
る傷病について初めて医師又は歯科医師の診療を受けた日)があり、現在、障害
基礎年金1級、2級相当の障害の状態に該当する方。ただし、65 歳に達する日の
前日までに請求していただく必要があります。なお、障害基礎年金や障害厚生年
金、障害共済年金などを受給できる方は対象外です。
月額 49,700 円
障害基礎年金1級に該当する方
(2級の 1.25 倍)
支給額
障害基礎年金2級に該当する方
月額 39,760 円
注:ア 給付金の額は、毎年度自動物価スライドされます。
イ 所得により全額又は半額、支給制限となる場合があります(20 歳前に初
診日がある障害基礎年金と同じ)。
ウ 老齢年金、遺族年金、労災補償等を受給されている場合は、支給の調整
があります。
エ 経過的福祉手当を受給されている方が特別障害給付金の支給を受けた場
合は、経過的福祉手当の受給資格は喪失します。
オ 給付金は、毎年2月、4月、6月、8月、10 月及び 12 月の6期にそれ
ぞれの前月までの分が支給されます。
(初めて給付金を受け取られるとき
など、特別な場合は奇数月に支払が行われることがあります。)
①
②
窓
口
○ 給付金請求の窓口は、市町村国民年金担当課(係)
(給付金は、請求のあった月の翌月分から支給されます。請求が遅れた場合、遡
って受給できませんので、できる限り早期に請求を行ってください。給付金請求
に必要な書類等が全てそろわない場合であっても、まずは市区町村窓口で請求書
を提出してください。)
○ 障害認定等の審査、支給事務は、日本年金機構 南関東ブロック本部 神奈川
事務センター
(障害認定事務は、過去の状況を確認する必要があるなど、非常に時間がかかる
場合があります。個々のケースにもよりますが、支給の決定まで数か月必要とな
りますので、あらかじめご了承ください。なお、支給が決定されれば、請求書の
受付月の翌月まで遡って支給額が計算されます。
)
お問い合わせ先 最寄りの市区町村窓口、年金事務所までお願いします。
年 金 事 務 所
所在地
電話番号
FAX番号
鶴
見 〒230-8555 横浜市鶴見区鶴見中央 4-43-4 日野商事ビル 2,3 階
045-521-2641
045-504-5600
港
北 〒222-8555 横浜市港北区大豆戸町 515
045-546-8888
045-546-8881
横 浜 中 〒231-0012 横浜市中区相生町 2-28
045-641-7501
045-641-7578
横 浜 西 〒244-8580 横浜市戸塚区川上町 87-1 ウエルストン 1 ビル 2 階
045-820-6655
045-825-4381
横 浜 南 〒232-8585 横浜市南区宿町 2-51
045-742-5511
045-714-7250
川
崎 〒210-8510 川崎市川崎区宮前町 12-17
044-233-0181
044-233-0189
高
津 〒213-8567 川崎市高津区久本 1-3-2
044-888-0111
044-866-1200
相 模 原 〒252-0388 相模原市南区相模大野 6-6-6
042-745-8101
042-744-7700
平
塚 〒254-8563 平塚市八重咲町 8-2
0463-22-1515
0463-21-3500
厚
木 〒243-8688 厚木市栄町 1-10-3
046-223-7171
046-224-8200
小 田 原 〒250-8585 小田原市浜町 1-1-47
0465-22-1391
0465-24-0095
横 須 賀 〒238-8555 横須賀市米が浜通 1-4 Flos 横須賀
046-827-1251
046-827-2200
藤
沢 〒251-8586 藤沢市藤沢 1018
0466-50-1151
0466-50-1242
※ 国民年金・厚生年金の一般的な年金相談として「ねんきんダイヤル」を設置しております。
ねんきんダイヤル (0570)05−1165
38
9 年金・手当等
■3 在宅重度障害者等手当
内
支
窓
給
知
身
知
精
容
基準日(毎年8月1日)において、県内に継続して6か月以上居住している在宅
の「重度重複障害者等」に支給されます。(65 歳以上で新たに障害者となられた
方を除く)
「重度重複障害者等」とは、つぎのいずれかに該当される方を指します。
① 身体障害、知的障害、精神障害のうち、重度の障害者手帳等を2つ以上
お持ちの方
② 特別障害者手当または障害児福祉手当を受給されている方
※ 支給前年度の8月1日から支給年度の7月 31 日までのあいだに、施設や
病院等に継続して3か月を超えて入所(入院)されている場合は、支給の
対象外となります。
※ 所得による制限があります。(20 歳以上の方は特別障害者手当の、20 歳
未満の方は障害児福祉手当の所得制限額に準じます。)
※ 受給資格の認定を受けた方については、毎年、現況届の提出が必要です。
額
年額 60,000 円(支払月:1 月末)
口
市福祉事務所、町村障害福祉担当課 75 ページ参照
身
■4 特別障害者手当
内
身
容
知
精
日常生活において、常時特別の介護を必要とする在宅重度障害者 (20 歳以上)
に支給されます。ただし、病院又は診療所に継続して3か月を超えて入院してい
る場合又は施設等に入所されている場合は、資格喪失となります。また、所得が
一定の額を超える場合 (次表参照) は支給停止となります。
なお、原爆被爆者の介護手当、公害被害者補償法及び予防接種法の手当とは併
給調整があります。
月額
26,000 円
(平成 26 年4月 1 日現在)
支払月:2,5,8,11 月
(所得制限)
前年分所得
本人(請求者)
配偶者及び扶養義務者
0人
3,604,000 円
6,287,000 円
1人
3,984,000 円
6,536,000 円
2人
4,364,000 円
6,749,000 円
3人
4,744,000 円
6,962,000 円
備考
以下、1 人増すごとに
本 人 の 場 合 380,000 円
配偶者等の場合 213,000 円 を加算
該当する障害程度 … 手当認定基準より
障害や病状が次のうち2つに該当するか、又はそれと同程度以上に重度な者
1 両眼の視力の和が 0.04 以下のもの
2 両耳の聴力レベルが 100 デシベル以上のもの
3 両上肢の機能に著しい障害を有するもの又は両上肢のすべての指を欠く
もの若しくは両上肢のすべての指の機能に著しい障害を有するもの
4 両下肢の機能に著しい障害を有するもの又は両下肢を足関節以上で欠く
もの
5 体幹の機能に座っていることができない程度又は立ち上がることができ
ない程度の障害を有するもの
6 前各号に掲げるもののほか、身体の機能の障害又は長期にわたる安静を必
要とする病状が前各号と同程度以上と認められる状態であって、日常生活
の用を弁ずることを不能ならしめる程度のもの(内部障害等)
7 精神の障害であって、前各号と同程度以上と認められる程度のもの
(注)7の「精神の障害」には知的障害、発達障害、高次脳機能障害も含まれます。
扶養親族等の数
窓
口
福祉事務所
75 ページ参照
39
9 年金・手当等
■5 障害児福祉手当
内
容
身
知
精
日常生活において、常時介護を必要とする在宅重度障害児 (20 歳未満) に支給
されます。ただし、障害を支給事由とする年金を受給している場合、又は施設等
に入所されている場合は資格喪失となります。また、所得が一定の額を超える場
合 (次表参照) は支給停止となります。
月額
14,140 円
(平成 26 年4月 1 日現在)
支払月:2,5,8,11 月
(所得制限)
前年分所得
本人(請求者)
配偶者及び扶養義務者
0人
3,604,000 円
6,287,000 円
1人
3,984,000 円
6,536,000 円
2人
4,364,000 円
6,749,000 円
3人
4,744,000 円
6,962,000 円
以下、1 人増すごとに
備考
本 人 の 場 合 380,000 円
配偶者等の場合 213,000 円 を加算
該当する障害程度 … 手当認定基準より
障害や病状が次のうちいずれかに該当する者
1 両眼の視力の和が 0.02 以下のもの
2 両耳の聴力が補聴器を用いても音声を識別することができない程度のもの
3 両上肢の機能に著しい障害を有するもの
4 両上肢のすべての指を欠くもの
5 両下肢の用を全く廃したもの
6 両大腿を 2 分の 1 以上失ったもの
7 体幹の機能に座っていることができない程度の障害を有するもの
8 前各号に掲げるもののほか、身体の機能の障害又は長期にわたる安静を必
要とする病状が前各号と同程度以上と認められる状態であって、日常生活の
用を弁ずることを不能ならしめる程度のもの(内部障害等)
9 精神の障害であって、前各号と同程度以上と認められる程度のもの
10 身体の機能の障害若しくは病状又は精神の障害が重複する場合であって、
その状態が前各号と同程度以上と認められる程度のもの
(注)9の「精神の障害」には知的障害、発達障害、高次脳機能障害も含まれま
す。
扶養親族等の数
窓
口
福祉事務所
75 ページ参照
身
■6 福祉手当(経過措置)
内
容
昭和 61 年 3 月 31 日において、20 歳以上の従来の福祉手当受給資格者の方で、
昭和 61 年 4 月 1 日において特別障害者手当の支給要件に該当せず、かつ障害基
礎年金も支給されない方は、引き続き支給要件に該当する間に限って従来通り福
祉手当が支給されます。
月額
窓
口
40
知
14,140 円
福祉事務所
(平成 26 年4月 1 日現在)
75 ページ参照
支払月:2,5,8,11 月
9 年金・手当等
■7 児童扶養手当①
内
容
父母の離婚等により、父母と生計を同じくしていない児童(18 歳に達する日以
降の最初の3月 31 日までの間にある児童、ただし、その児童が重度もしくは中
度の身体障害又は精神障害、知的障害等がある場合には 20 歳未満の児童)を監
護している父母又は養育者に支給されます。ただし、公的年金を受給している場
合は支給されません。また、所得が一定の額を超える場合 (次表参照) は手当の
一部又は全部が支給されません。
(該当する障害程度)概ね次のとおりです
が、認定は診断書で行うことを原則とし
(手当)平成 26 年 4 月∼
ています。
次表①③の場合の
次表②の場合の
区分 1 2 3 4 5 6
児童の数
手当月額
手当月額
級 級 級 級 級 級
障害
41,010 円∼
視覚
1人
41,020 円
9,680 円
聴覚
46,010 円∼
平衡
月額 2人
46,020 円
14,680 円
音 声 ・言 語
49,010 円∼
そしゃく
3人
49,020 円
17,680 円
上肢
備考 以下、児童数が 1 人増すごとに 3,000 円を加算
下肢
体幹
平成20年4月から児童扶養手当制度が
内部
改正されました。
精神能力の全般的
○ 児童扶養手当の受給から5年を経過する等の要
発達に遅滞があるもの
知的障害
件に該当する方には、事前に「重要なお知らせ」
(注)脳原性運動機能障害の場合は、表中
を通知しますので、必要な手続を行って下さい。
の上肢、下肢又は体幹機能障害に準じ
○ 上記要件に該当する方で、次の①∼⑤のいずれか
て取り扱います
に該当する場合は、定められた期限までに必要な
書類の提出をしていただければ、今までと同様に
児童扶養手当を受給することができます。
● 平成 22 年8月1日から父子家庭にも
① 就業している。
拡大されました。
② 求職活動等の自立を図るための活動をして
● 平成 24 年 8 月から父又は母が裁判所
いる。
からの DV 保護命令を受けた児童を
③ 身体上又は精神上の障害がある。
監護している方も対象となりました。
④ 負傷又は疾病等により就業することが困難
●
平成 26 年 12 月から公的年金との併
である。
給が可能となり、
年金額が手当額を下
⑤ あなたが監護する児童又は親族が障害、負
傷、疾病、要介護状態等にあり、あなたが
回るときは、その差額分の手当が支給
介護する必要があるため、就業することが
されます。
困難である。
(所得制限)
0人
1人
2人
3人
備考
窓
前年分所得
本人(請求者)
配偶者及び
①手当の全額を受 ②手当の一部を受 ③孤児等の養育者
扶養義務者
給できる方
給できる方
で手当の全額を
受給できる方
190,000 円未満
1,920,000 円未満
2,360,000 円未満
2,360,000 円未満
570,000 円
2,300,000 円
2,740,000 円
2,740,000 円
950,000 円
2,680,000 円
3,120,000 円
3,120,000 円
1,330,000 円
3,060,000 円
3,500,000 円
3,500,000 円
以下、1人増すごとに 380,000 円加算(本人、配偶者等)
口
市児童福祉担当課・福祉事務所、町村児童福祉・障害福祉担当課
41
9 年金・手当等
■8 児童扶養手当②
内
容
父母が重度の障害者であって、父母又は養育者が児童(18 歳に達する日以降の
最初の 3 月 31 日までの間にある児童もしくは 20 歳未満の障害児)を監護してい
る場合、その母又は養育者に支給されます。ただし、公的年金を受給している場
合又は父親が障害を事由とする年金を受給している場合で対象児童が加算対象
となっている場合には支給されません。また、所得が一定の額を超える場合(前
項①の所得制限の表参照)は、手当の一部又は全部が支給されません。
(父の障害程度)概ね次のとおりですが、認定は診断書で行うことを原則としています。
区分
障害
1 2 3 4 5 6
級 級 級 級 級 級
視覚
聴覚
上肢
下肢
体幹
内部
窓
●
平成 22 年8月 1 日から、父子家庭にも拡大さ
れました。
(注)脳原性運動機能障害の場合は、表中の上肢、
下肢又は体幹機能障害に準じて取り扱います。
口
市児童福祉担当課・福祉事務所、町村児童福祉・障害福祉担当課
■9 特別児童扶養手当
内
容
父又は母(父母が監護しない場合は、児童と同居している養育者)が、重度も
しくは中度の身体障害又は精神障害、知的障害等の 20 歳未満の児童を監護して
いる場合、その父又は母に対し支給されます。ただし、児童が障害を事由とする
公的年金を受給している場合は支給されません。また、所得が一定額を超える場
合(次表参照)は支給されません。
(手当)平成 26 年 4 月∼
月額 1級 障害児1人につき 49,900 円
2級 障害児1人につき 33,230 円
(所得制限)
扶養親族
前年分所得
等の数
本人(請求者)
配偶者及び扶養義務者
0人
4,596,000 円未満
6,287,000 円未満
1人
4,976,000 円
6,536,000 円
2人
5,356,000 円
6,749,000 円
3人
5,736,000 円
6,962,000 円
備考
以下、1 人増すごとに
本人の場合 380,000 円
配偶者等の場合 213,000 円を加算
(該当する障害程度)概ね次のとおりですが、認定は診断書で行うことを原則としています。
手帳 1 2 3 4 5 6
級 級 級 級 級 級
手当 障害
視覚
聴覚
上肢
一
下肢
体幹
内部 精神能力の全般的発達に
級
高度の遅滞があるもの
知的障害 (療育手帳A1又はA2程
度)
手帳 1 2 3 4 5 6
級 級 級 級 級 級
手当 障害
視覚
聴覚
平衡機能
そしゃく
二
言語・音声
上肢
下肢
級
体幹
内部
精神能力の全般的発達に
知的障害
遅滞があるもの
(注)脳原性運動機能障害の場合は、表中の上肢、下肢又は体幹機能障害に準じて取り扱います。
窓
口
42
市児童福祉担当課・福祉事務所、町村児童福祉・障害福祉担当課
9 年金・手当等
■10 心身障害者扶養共済制度
内
容
加 入 資 格
掛
金
身
知
身
知
精
障害者を扶養している方が、毎月一定の掛金を納め、扶養している方が死亡し
たり著しい障害を有する状態となったとき、その方が扶養していた障害者に年金
を支給するものです。1人の障害者につき2口まで加入できます。
将来独立自活することが困難な知的障害者、身体障害者 (1級∼3級)、その
他精神又は身体に永続的な障害を有する者の扶養者で、次の条件に該当する方
1 住所が県内 (政令指定都市を除く) にあること。
2 65 歳未満であること。
(年齢は毎年の4月1日における年齢)
3 特別の疾病又は障害がなく、生命保険契約の対象となる健康状態であること
加入時の年齢により段階があります。(1口月額 9,300 円∼23,300 円)
年 金 等 の給 付
加入者が死亡し、又は著しい障害を有する状態となったときは、加入者の扶養
していた障害者に1口加入の場合は毎月2万円、2口加入の場合は毎月4万円の
年金を支給します。
加入者の生存中に障害者が死亡した場合は、加入者に対して加入期間に応じ1
口5∼25 万円の弔慰金を支給します。
加入者が脱退の申し出をしたとき、又は掛金の口数の減少の申し出をした時
は、加入期間に応じて1口7万5千∼25万円の脱退一時金を支給します。
以上の給付について、一定の事由に該当する場合に、年金等が支給されない場
合があります。
窓
市福祉事務所、町村障害福祉担当課
口
75 ページ参照
■11 ニュー福祉定期貯金制度
内
容
ゆうちょ銀行・郵便局では、障害基礎年金などを受け取っておられる方々を対
象としたニュー福祉定期貯金の取扱いを行っています。
対象預金
預入期間が1年の定期貯金
貯金の利率
定期貯金(1年)の店頭表示金利+0.25%(税引後
0.992125%)
預入限度額
お一人さま 300 万円
利 用 できる方
障害基礎年金、遺族基礎年金などを受給されている方(詳しくは、窓口にお問い
合わせください)
窓
口
最寄りのゆうちょ銀行・郵便局の貯金窓口
手
続
通常貯金の通帳またはキャッシュカード、印章、年金証書等をお持ちになって、
窓口にお申し出ください。
(詳しくは、窓口にお問い合わせください。
)
■12 生活福祉資金
身
知
身
知
精
内
容
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方(現に
障害者総合支援法によるサービスを利用している等、各手帳の交付を受けている
方と同程度と認められる方(身体障害者手帳除く)
)が属する世帯で、他からの借
入が困難な場合で、かつ貸付審査により返済の見込みがあると判断された世帯に
貸付を行っています。
窓
口
対象となる経費、貸付の条件や世帯収入の基準などについては、お住まいの市
区町村社会福祉協議会(81 ページ参照)にお問い合わせ下さい。
43
9 年金・手当等
■13 視覚障害者技能習得援助資金の貸付
身
内
容
中途失明等により、離職を余儀なくされた視覚障害者 (障害の程度が6級以上)
が、あん摩マッサージ指圧師、はり師及びきゅう師の技能を習得し、転職するため
盲学校等に入校した場合に貸付を受けることができます。
貸付金額:月額46,000円
貸付利子:無利子
貸付期間:在学期間(ただし36ヶ月を限度)
口 (公財)神奈川県労働福祉協会
TEL (045)633-5410
FAX (045)633-5412
窓
44
10 税金
10 税金
■1 国税:控除・非課税
障害者控除
内
容
身
知
身
知
精
納税者又は納税者の控除対象配偶者若しくは扶養親族が障害者である場合に
は、所得金額の計算の基礎となる所得から一定額が控除されます。
障害
区分
身体 障害
知的障害
精神障害
1級 2級 3級 4級 5級 6級 重度 その他 1級 2級 3級
障害 者
控除 額
40万 円
納税 義務者
27万 円
納税義務 者の
控除対象配 偶者 又
は扶 養親族
同居の控除 対象 配
偶者又は扶 養親 族
窓
口
税務署
医療費控除
40万 円
27万 円
75万 円
79 ページ参照(給与所得者の場合は勤務先の給与担当)
身
知
身
知
精
内
容
納税者が、本人や本人と生計を一にする配偶者その他の親族にかかる医療費を
支払った場合、その年中に実際に支払った医療費の金額(保険金などで補填され
る金額を除く。)の合計額から 10 万円(その年の所得金額の合計額が 200 万円未
満の人はその5%の金額)を差し引いた額(当該金額が 200 万円を超える場合に
は、200 万円が限度)が控除されます。
例えば、人工肛門又は尿路変向(更)のストマを有しているため、医師が治療
上ストマケアが必要であると認め、証明書を発行する場合のストマ用装具代など
が医療費控除の対象となります。
窓
口
税務署
79 ページ参照
少額預金等・少額公債の利子非課税(障害者等マル優・特別マル優)
制度
内
容
○
○
○
○
窓
金融機関・証券会社等
確 認 書 類
知
身
知
精
身体障害者手帳の交付を受けている者等が一定の手続により預け入れた少額預
金等(預貯金・合同運用信託・特定の有価証券・特定公募公債等運用投資信託)
の非課税制度(マル優)及び一定の手続により購入した少額公債(国債及び地方
債)の非課税制度(特別マル優)については、それぞれの制度につき元本 350 万
円を限度として利子等が非課税になります。
利 用 できる方
(主な例)
口
身
身体障害者手帳の交付を受けている方
療育手帳の交付を受けている方
精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方等
障害基礎年金、障害厚生年金、障害共済年金等の障害を給付事由とする年金を
受けている方
○ 障害児福祉手当、特別障害者手当、経過的福祉手当を受けている方
手帳、証書等
45
10 税金
※ 手帳・証書等に住所・氏名・生年月日の記載がない場合には、住民票の写な
どが必要となります。
相続税に関する障害者控除
内
身
知
身
知
精
容
障害
区分
相続人が障害者である場合、相続税額から一定額が控除されます。
身体障害
知的障害
精神障害
税額控除額
1 級 2 級 3 級 4級 5級 6級 重 度 そ の 他 1 級 2 級 3級
1 2 万 円 ※ 1× (85歳 に
達 す るま で の 年 数 )
相続人
6 万 円 ※ 2× (85歳 に
達 す るま で の 年 数 )
※ 1 平 成 27年 1月 1 日 以 後 に 相 続 又 は 遺 贈 によ り 取 得 す る 財 産 に 係 る 相 続 税 につ い ては 20万 円
※ 2 平 成 27年 1月 1 日 以 後 に 相 続 又 は 遺 贈 によ り 取 得 す る 財 産 に 係 る 相 続 税 につ い ては 10万 円
窓
口
税務署
贈与税の非課税
内
容
79 ページ参照
身
知
身
知
特定障害者(特別障害者及び一定の障害者)が、特定障害者扶養信託契約に基
づく信託受益権の贈与を受けた場合には、その信託の際に「障害者非課税信託申
告書」を信託会社の営業所を経由して納税者の所轄税務署長に提出することによ
り、信託受益権の価額(信託財産の価額)のうち 6,000 万円(特定障害者のうち
特別障害者以外の者は 3,000 万円)までの部分の金額については贈与税が課税さ
れません。
障害
区分
特
定
障
害
者
窓
口
46
精
非課税
身体障害
知的障害
精神障害
1級 2級 3級 4級 5級 6級 重度 その他 1級 2級 3級 限度額
特別障害者
6,000万円
特定障害者
のうち特別
障害者以外
の者
3,000万円
税務署
79 ページ参照
10 税金
■2 地方税:県税・市町村税に関する控除・非課税等
住民税(県民税・市町村民税)における障害者控除
内
容
身
知
身
知
精
県民税及び市町村民税の計算の基礎となる所得から一定額が控除されます。
従来、配偶者控除及び扶養控除において加算されていた同居特別障害者加算
は、H24 年度より障害者控除に変更になりました。
障害
区分
納税義務者、納税義務
者の控除対象配偶者
又は扶養親族
身体障害
知的障害
精神障害
1級 2級 3級 4級 5級 6級 重度 その他 1級 2級 3級
26万円
30万円
53万円
同居の控除対象者
窓
口
控除額
市町村税務担当課(給与所得者の場合は勤務先の給与担当)
個人事業税の非課税
身
内
容
両眼の視力を喪失した方又は両眼の視力(屈折異常の方については矯正視力)
が 0.06 以下である方が、あん摩、マッサージ又は指圧、はり、きゅう、柔道整
復その他の医業に類する事業を行う場合、個人事業税が非課税になります。
窓
口
県税事務所
個人事業税の減免
内
減
窓
免
80 ページ参照
身
容
身体障害者手帳(1級から4級まで)の交付を受けた方が事業を行う場合、個人
事業税が減免されます。
額
5,000 円
口
県税事務所
80 ページ参照
47
10 税金
自動車取得税・自動車税の減免
身
知
身
知
精
主な減免制度は、次のとおりです。(軽自動車税の減免については、市町村の税務担当課におたず
ねください。)
1
障害者の方が使用する自動車の減免
一定の級別(程度)の身体障害者手帳等をお持ちの方のために使用する自動車についての減免で
す。
減 免 の 対 象 とな る 自 動 車
自動車取得税
自動車税
備 考
障害者の方が専ら運転する自動車
障害者の方と生計を一にする方が、
障害者の方が取得(所有) 障害者の方のために専ら運転する自 課税標準額(自動
動車
する自動車
車の取得価額)で
障害者のみで構成される世帯の障害 300万円(税率が
者の方を常時介護する方が、障害者 3%の場合税額で
9万円)を限度と
の方のために専ら運転する自動車
して減免します。
(※)
障害者の方が専ら運転する自動車
障害者の方と生計を一に
する方が取得(所有)する 障害者の方と生計を一にする方が、
自動車
障害者の方のために専ら運転する自
動車
年税額で45,000
円を限度として
減免します。
(※)
減免が適用される
自動車は、障害者
1人につき、1台
に限ります。
減免申請に必要な書類等
①減免申請書 ②減免申請内容確認書 ③身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳
④運転免許証 ⑤自動車検査証 ⑥印かん(所有者の方のもの)
⑦障害者の方と生計を一にすることが確認できる書類(所得税確定申告書の控えなど)
障害者本人が取得(所有)し運転する場合又は所有者の方が障害者の方と同居している場合は、⑦の書類は必要あ
りません。
また、所有者の方が障害者の方の住所地からおおむね半径2キロメートル以内の場所に居住している親族の場合
は、親族であることが確認できる書面(戸籍謄本など)をもって⑦の書類に変えることができます。
なお、上記の書類の他に別途書類の提出をお願いすることがあります。
※
2
8ナンバーの「車いす移動車」等は、減免限度額にかかわらず全額免除となります。
施設入所者の方の一時帰宅用自動車の減免
障害福祉施設に入所している障害者の方の一時帰宅の際に使用する自動車についての減免です。
減免 の対 象 とな る自 動車
自 動 車税
障 害者 の 方の 一時 帰宅 先 と
な って い る養 護者 の方 が 所有
す る自 動 車
年税 額の 2 分の 1に 相当
する 額を 減 免し ます 。
養 護者 の 方と 生計 を一 に する
方 が所 有 する 自動 車
た だし 、年 税額 で
22 ,500 円 を 限 度 と し ま
す。
備
考
○ 減免 が 適用 され る自 動車 は 、障
害 者1 人 つき 、1 台に 限り ま す。
○ 個 別 支 援 計 画 に 基 づ く 年 間 24日
以 上の 帰 宅に 限り ます 。
○ 一時 帰 宅を 含め て、 継続 的 に週
1 日以 上 、障 害者 の方 の帰 宅 や通
院 など の ため に使 用す る自 動 車
は 、「 障 害者 の方 が使 用す る 自動
車 の減 免 」に 該当 しま す。
減 免申 請に 必 要な 書類 等
① 減免 申 請書
②身 体 障害 者手 帳、 戦傷 病 者手 帳、 療育 手 帳又 は精 神障 害 者保 健福 祉手 帳
③ 自動 車 検査 証 ④印 か ん ⑤一 時帰 宅日 数 等を 証す る書 類 (施 設長 の証 明 があ るも の)
⑥ 身体 障 害者 手帳 等で 養 護者 であ るこ とが 確 認で きな い場 合 は、 養護 者で あ るこ とが 確認 で
き る 書 類 (入 所 決 定 通 知 書 等 )
⑦ 養護 者 と生 計を 一に す る方 が申 請す る場 合 は、 養護 者と 生 計を 一に する こ とが 確認 でき る
書 類 (「 障 害 者 の 方 が 使 用 す る 自 動 車 の 減 免 」 に 同 じ )
48
10 税金 0
【1及び 2 の減免となる障害の級別・程度】
等級 1 2 3 4 5 6 7
級 級 級 級 級 級 級
障害
下肢
体幹
脳病変に
よる運動
機能
身
体
障
害
者
手
帳
3
戦
傷
病
者
手
帳
上肢
移動
上肢
視覚
聴覚
音 声 ・言 語
平衡
心臓
じ ん臓
呼吸器
膀胱又は直腸
小腸
免疫
肝臓
療
育
手
帳
保
健
福
祉
手
帳
精
神
障
害
者
等級 1 2 3 4 5 6
障害
級 級 級 級 級 級
視覚
特 別項 症 か ら 第 4 項 症 ま で
聴覚
特 別項 症 か ら 第 3 項 症 ま で
上肢
特 別 項 症 か ら 第 6項 症 (旧 7 項
下肢
症 )ま で、 第 1款 症 か ら 第 3 款 症
(旧 2 款 症 )ま で
体幹
特 別項 症 か ら 第 4 項 症 ま で
その他
知的障害
療育手帳の交付を受け
て い る 方 で 、療 育 手 帳
に記 載 され て いる 障 害
の 程 度 が A1、A2で あ る
方
精神障害
福祉的構造を有する自動車の減免
障害者の方の利用に供するものと認められる福祉的構造を有する自動車についての減免です。
減免 の 対象 とな る自 動 車
自 動車取得税
自 動車 税
全額 免除
全額 免 除
自動 車検 査 証の 車体 の形 状欄 に 「
車い す移 動 車」、 「身 体 障害 者輸
送車 」又 は 「入浴 車」 等と 表示 さ
構 造 が 身 体 障 害 者 れて いる 自 動車 (8 ナン バー の
等 の 利 用 に 供 す る もの )
ものと認められる
自 動車
上記 以外 の 自動 車
専 ら 身 体 障 害 者 が 運 転 する た め に 構 造 変 更 が 行 わ れ
た 営業 用 自動 車
一部 減免
課税された自動車取得税
額 の う ち 「構 造 変 更 に 要 し
た金額×自動車取得税の
税率」の額が減免されま
す。
減 免申 請に 必要 な 書類 等
① 減免 申 請書
②自 動 車検 査証
③自 動 車の 取得 価額 を 証す る書 類( 売買 契約 書 等)
④ 自動 車 の写 真( 自動 車 登録 番号 が確 認で き るも の) 、構 造変 更を 証 する 書類 等
⑤印 かん
4
窓口
自動車税管理事務所又は県税事務所(80、81 ページ参照)
5
申請期限
新たに取得する自動車について減免を受けられる方は、自動車取得税及び自動車税の申告から1
か月以内に申請してください。
すでに所有している自動車について自動車税の減免を受けられる方は、自動車税の納期限(平成
26 年度は6月2日)までに申請してください。
なお、上記の申請期限後に申請のあった場合、1及び2の減免については、申請の日の翌月分以
降の自動車税が月割で減免されます。また、3の減免については翌年度分から減免されます。
49
11 公共料金の割引
11 公共料金の割引
■1 NHK 放送受信料の免除
内
容
身
知
身
知
精
次に該当する場合、受信料が全額または半額免除になります。
対象
身体障害者
全額免除
知的障害者
精神障害者
社会福祉事業施設
入所者
免除要件
身体障害者手帳をお持ちの方がいる世帯で、かつ、世帯構成員全員が
市町村民税非課税の場合
所得税法または地方税法に規定する障害者のうち、児童相談所、知的
障害者更生相談所、精神保健福祉センターまたは精神保健指定医によ
り知的障害者と判定された方がいる世帯で、かつ、世帯構成員全員が
市町村民税非課税の場合
精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方がいる世帯で、かつ、世帯構成
員全員が市町村民税非課税の場合
社会福祉法に定める社会福祉事業を行う施設に入所されている場合
視覚障害または聴覚障害により、身体障害者手帳をお持ちの方が、世
帯主でかつ、受信契約者である場合
身体障害者手帳をお持ちで、障害等級が重度(1級または2級)の方
重度の身体障害者
が、世帯主でかつ受信契約者である場合
所得税法または地方税法に規定する特別障害者のうち、児童相談所、
知的障害者更生相談所、精神保健福祉センターまたは精神保健指定医
重度の知的障害者
により重度の知的障害者と判定された方が、世帯主でかつ受信契約者
である場合
精神障害者保健福祉手帳をお持ちで、障害等級が重度(1級)の方が、
重度の精神障害者
世帯主でかつ受信契約者である場合
※ 受信料は地上契約、衛星契約をさします。
口 NHKの各放送局・営業センター(申請書の証明等は各市町村福祉担当課)
視覚・聴覚障害者
半額免除
窓
手
続
お住まいの市町村の障害福祉担当課の案内にしたがってください。
※住所や契約者氏名の変更が生じた際は、上記窓口に連絡してください。
■2 水道料金
身
知
身
知
精
水道料金の減免
内
容
県営水道を利用している次の世帯は、基本料金及び基本料金に係る消費税相当
額(1戸2ヶ月当たり 1,491 円)が減免になります。
減免対象世帯
手続きに必要な書類
① 児童扶養手当を受給している方がいる世帯
上下水道料金領収書
手当証書
② 特別児童扶養手当を受給している方がいる世帯
③ 重度の知的障害(療育手帳のA1又はA2程度)と判定されてい 上下水道料金領収書
る方がいる世帯
療育手帳
④ 身体障害者手帳をお持ちで障害等級が1級又は 2 級の方がいる世 上下水道料金領収書
帯
身体障害者手帳
⑤ 精神障害者保健福祉手帳をお持ちで、障害等級が1級の方がいる 上下水道料金領収書
世帯
精神障害者保健福祉手帳
⑥ 次の 2 つ以上に該当する方がいる世帯
上下水道料金領収書
○ 身体障害者手帳の等級が3級の方
身体障害者手帳
○ 中程度の知的障害(療育手帳のB1又はB2程度)と判定さ 療育手帳
れた方
精神障害者保健福祉手帳
○ 精神障害者保健福祉手帳の等級が2級の方
※減免対象の方、または減免対象の方と同居している世帯が対象となります。
窓
口 県水道営業所・市町福祉担当課(③、④及び⑤については水道営業所のみ)
手
続
50
詳しくは、県水道営業所へお問い合わせください。
11 公共料金の割引
点字版での「上下水道使用量のお知らせ」
内
容
窓
口
手
続
県営水道では、視覚障害のある方でご希望の方に点字版の「上下水道使用量の
お知らせ」をお届けしています。
県水道営業所
点字版によるお知らせを希望される方は、所管の水道営業所までお申し込みく
ださい。
■3 ふれあい案内
内
容
聴覚・上股などの不自由な方、知的障がい及び精神障がいを有している方で、
次の方については、申請により無料で番号案内を利用できます。
〔対象者〕
①身体障がい者手帳をお持ちで、次のいずれかの障がいがある方
・視覚障がい 1∼6級
・肢体不自由 上肢・体幹・乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機
能障がい1、2級
②戦傷病者手帳をお持ちで、次のいずれかの障がいがある方
・視力の障がい 特別項症∼第6項症
・上肢の障がい 特別項症∼第2項症
③療育手帳をお持ちの方(愛護手帳・愛の手帳・みどりの手帳と呼ばれる場合も
あります)
④精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方
〔ご利用方法〕
NTT104番の番号案内を利用する際、お届けいただいている登録電話番号
と暗証番号を申し出ることにより無料となります。
お申し込み・お問合せ先 NTT 東日本ふれあい案内担当フリーダイヤル
0120−104174 (9:00∼17:00 土日祝日、年末年始を除く)
51
11 公共料金の割引
■4 福祉電話
内
容
対象の方は次のとおり福祉用料金で利用できます。
福祉用電 話機器の 名称
機能の 概要
緊急ボ タン の操作に より、 特定の加入電話
の 契約者回線等を自動的に 呼び出し 、あ
シ ルバー ホン(あん し ん SV)
ら かじめ録音してい るメッセージを 送出す
る機能を 有する機器で す。
あんし んSから 離れ たところに いても 、無線
リモートスイッ チ
付 無線方式に よるも 式の ペンダン トの ボタ ンを押 すだけで 緊急
通報で きます。
加 の
装 リモートスイッ チ
あんし んSから 離れ たところに いても 、有線
置 有線方式に よるも 式の スイッ チの ボタン を押すだ けで緊急 通
報で きま す。
の
重度の 肢体不自由者がダイ ヤル操作等を
シ ルバー ホン (ふれ あい S Ⅱ) 容易に 行うことがで きる機能を 有する電 話
機で す。
手を 使わなくても 、足等で ペダルを 操作す
付
リモートスイッ チ
るだけ で、ダイ ヤルすることがで きま す。
加
装
手を 使わなくても 、息を 吹きか けるだけで ダ
置 呼気スイッチ
イヤルすることがで きます 。
骨伝導に よる受話及びそ の音量、音質を
シ ルバー ホン (ひび きS Ⅲ)
調節する機能を 有する電 話機です。
通常の 電話機の送受話器の 受話音量を 約
送受話 器 (め いりょう)
18倍の受話音 量まで調節が できる機能を
有する機器で す。
閃光式 着信表示機
通話の 着信を専ら ラン プのフ ラッシュで 知
(フラ ッシュベル)
ら せる機能 を有する機器です。
低周波 付属電鈴
通話の 着信を専ら 低周波の可聴音で 知ら
(シルバー ベル)
せる機能を 有する機器で す。
料金(月額)
福祉用 一 般用
180円
(税抜)
480円
(税抜)
200円
(税抜)
400円
(税抜)
50円
(税抜)
100円
(税抜)
福祉用料 金
対象者
1 65歳以上の老人で
次に該 当する方
(1)ひとり暮ら しの 方
(2)心身障害者、 寝た
きりの 配偶者また
は未成年者との
み生計を共に す
る方
2 身体障害者手帳の交
付を 受けている方
550円 1100円
(非課税) (非課税)
100 円
250円
(非課税) (非課税)
200 円
400円
(非課税) (非課税)
680 円
(非課税)
−
100円
(税抜)
170円
(税抜)
100円
(税抜)
200円
(税抜)
100円
(税抜)
−
※ふれあ い、ひ びきは非課税対象機器
窓
口
問い合わせは局番なしの116へご連絡ください。
■5 点字郵便物(第四種郵便物)
内
容
点字のみを掲げたものを内容とする郵便物は、無料で送ることができます。
大きさ:長さ 60cm 以内、かつ、長さ、幅及び厚さの合計が 90cm 以内
重さ:3kg 以下
表示:表面左上部(横に長い場合は右上部)に「点字用郵便」の文字
料金:無料、ただし、特殊取扱とする場合は、その特殊取扱料のみを収納
※点字郵便物は、開封して差し出す必要があります。
窓
口
各郵便局
52
12 交通
12 交通
■1 交通料金の割引
JR鉄道運賃の割引
内
容
身
知
身
知
次のとおり割引されます。
第1種障害者
乗車形態
本人の年齢
本人が、単独で片道 100 ㎞を超
制限なし
える区間を乗車する場合
12 歳未満
本人が、介護者とともに乗車す
る場合(距離の制限なし)
12 歳以上
割引対象
普通乗車券
割引率
5割引
普通乗車券、回数乗車券、 本人、介護者
急行券(特別急行券を除く) とも5割引
介護者のみ
定期乗車券※
5割引
普通乗車券、回数乗車券、
本人、介護者
急 行 券 ( 特 別急 行 券 を除
とも5割引
く)、定期乗車券※
第2種 障害 者
本人が、単独で片道 100 ㎞を超
制限なし
える区間を乗車する場合
普通乗車券
5割引
本人が、介護者とともに乗車す
12 歳未満
る場合(距離の制限なし)
定期乗車券※
介護者のみ
5割引
※ 介護者に対しては通勤定期乗車券を発売
利 用 できる方
第1種または第2種の記載がある身体障害者手帳または療育手帳をお持ちの方
窓
詳しくは、JRの駅窓口へお問い合わせください
口
利 用 方 法
(切符の場合)
発売窓口に手帳を提示して切符を購入してください。なお、12 歳以上の第1種
手帳所持者が大人の介護者とともに 100km までの区間に乗車する場合には、自動
券売機で小児乗車券を購入し、改札係員に手帳と併せて提示してご利用すること
も可能です。
※本人と介護者が利用する場合には、同一区間の切符を購入してください。
(Suica などの IC カードの場合)
障害者割引の適用条件を満たして IC カードで乗車される場合、1 円単位の IC
運賃が適用されます。IC カードで入場し、出場駅の改札窓口にて手帳を提示して
ください。
※出場駅で自動改札機を利用すると無割引の運賃となりますのでご注意くださ
い。
※本人と介護者両者が各々の IC カードをご利用してください。
※JR 東日本管轄区間内のみでの取扱となります。
その他鉄道運賃の割引
内
容
身
知
身
知
JR運賃にほぼ準じた取扱いがなされています。
利 用 できる方
身体障害者手帳又は療育手帳をお持ちの方
窓
各駅の乗車券販売窓口
手
口
続
き 等
会社により内容や取扱いが若干異なりますので、詳しくは各窓口でお問い合わ
せください。
53
12 交通
航空運賃の割引
内
容
身
知
身
知
運賃が割引になります。割引運賃額は事業者又は路線等によって異なりますの
で、各航空会社の営業所及び代理店等にお問い合わせください。
利 用 できる方
○ 満 12 歳以上の第1種身体障害者、知的障害者及び介護者(1名)
○ 満 12 歳以上の第2種身体障害者、知的障害者
手
航空券販売窓口に、
「旅客鉄道株式会社運賃減額」欄に第1種もしくは第2種
と記入されている手帳を提示してください。
(知的障害児者については、事前に
各福祉事務所、各町村障害福祉担当課及び各保健福祉事務所で証明を受ける必要
があります)
続
き 等
バス運賃の割引
内
容
身
知
身
知
次のとおり割引されます。
割引乗車券種類
普通乗車券
定期乗車券
単独用
介護付用
単独用
介護付用
割引率
本人
介護者
5割
5割
5割
3割
3割
3割
利 用 できる方
身体障害者手帳又は療育手帳をお持ちの方
窓
口
定期については各交通機関窓口
手
続
○ 運賃割引証の提示(運賃割引証は、市福祉事務所、町村障害福祉担当課で交
付します。
)
○ 手帳の提示
タクシー運賃の割引
内
容
身
知
身
知
精
障害者が乗車した区間について、タクシー運賃が1割引になります。
ただし、割引を重複して適用する場合については、事業者により内容や取扱いが
異なりますので、詳しくは各事業者にお問い合わせください。
利 用 できる方
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方ほか
手
手帳の提示(上記手帳に貼付されている写真により本人確認を実施します)
続
問 い 合 わ せ 先 関東運輸局自動車交通部旅客第2課調査運賃係
電話:
(045)211−7246
フェリー等運賃の割引
内
容
54
身
知
身
知
障害者及び介護者の運賃が概ね5割引になります。ただし、フェリー会社によ
り割引範囲等が異なりますので、詳しくは各フェリー会社にお問い合わせくださ
い。
12 交通
■2 有料道路通行料金の割引
内
容
身
知
身
知
有料道路の通行料金が約半額になります。
対 象 となる方
① 障害者ご本人が運転される場合:身体障害者手帳の交付を受けている全ての
方
② 障害者ご本人以外の方が運転し、障害者ご本人が同乗される場合:第1種の
身体障害者手帳又は療育手帳の交付を受けている方
対象となる自動車
障害者1人につき1台、自家用車で個人名義のもの。要件の詳細については市
福祉事務所又は町村障害福祉担当課にお問い合わせください。
手
○
○
○
○
続
市福祉事務所又は町村障害福祉担当課で事前の手続きが必要です。
ETCを利用する場合にはETCカードとETC車載器の登録が必要です。
料金所で手帳の呈示が必要です。
割引有効期間は最長2年間です。(更新可)
55
12 交通
身
■3 自動車運転免許取得のための適性相談
内
容
身体障害者が自動車運転免許を取得するにあたり、様々な相談に応じていま
す。自動車教習所で運転訓練を受ける場合、事前に運転免許試験場での適性検査
が必要な場合があります。
(費用は無料、身体障害者手帳をお持ちください。
)
日
時
○ 月∼金(祝日除く)
○ 毎月第3日曜日
窓
口
神奈川県運転免許試験場適性相談室
地
〒241−0815
横浜市旭区中尾2−3−1
電話 (045)363−7816
所
在
9:30∼12:00、13:30∼17:15
8:30∼12:00、13:00∼16:00
(参考)身体障害者の自動車教習に配慮のある教習所(指定自動車教習所)
住所
○
(045)576-1455
横浜市鶴見区上末吉2-7-1
(045)261-1141
久里浜中央自動車学校 (046)835-3111
都南自動車教習所
(046)253-5151
京急茅ヶ崎自動車学校 (0467)52-7106
横浜市南区中村町5-312
横須賀市久里浜5-13-1
座間市緑ヶ丘4-20-1
茅ヶ崎市本村3-8-54
菊名ドライビングスクール (045)402-1111
小田原ドライビングスクール (0465)36-1215
横浜市港北区菊名7-6-27
南横浜自動車学校
湘南鴨宮自動車学校
(045)785-0001
(0465)47-2147
海老名ドライバーズスクール (046)231-1627
KANTOモータースクール溝ノ口校
(044)866-1909
(044)244-5266
飛鳥ドライビングカレッジ川崎
松田自動車学校
(0465)83-5511
鎌倉自動車学校
(045)851-5177
相模中央自動車学校
(042)752-3441
橋本自動車学校
(042)772-4295
横須賀ドライビングスクール (046)836-8000
日吉自動車学校
(045)563-3331
横浜市金沢区福浦3-11-1
横浜自動車学校
伊勢原自動車学校
京急上大岡自動車学校
青葉自動車学校
荒井自動車学校花水校
(045)881-8021
(0463)95-2130
(045)842-8241
(045)973-3114
(0463)31-1461
(0463)21-0852
(045)931-5388
(045)531-6461
(0467)46-2161
(0426)87-2321
横浜市戸塚区上倉田町230 ○
横浜市西区南軽井沢62-1
鶴ヶ峰自動車学校
藤沢高等自動車学校
向ヶ丘自動車学校
大和自動車学校
湘南台自動車学校
(045)311-3041
(044)222-2611
(045)953-2003
(0466)45-7171
(044)977-6591
(046)262-1212
(0466)87-5011
三共自動車学校
厚木中央自動車学校
秦野自動車教習所
(0466)81-3710
(046)241-8310
(0463)85-3090
藤沢市本藤沢1-11-23
厚木市及川1280
秦野市曽谷1021-2
新鶴見ドライビングスクール
神奈川ドライビングスクール
湘南平塚モータースクール
鴨居自動車学校
コヤマドライビングスクール綱島
湘南センチュリーモータースクール
相模湖自動車教習所
KANTOモータースクール横浜西口校
KANTOモータースクール川崎校
○
○ ○
○
小田原市蓮正寺540-2
小田原市南鴨宮2-32-4
海老名市大谷南1-9-1
川崎市高津区末長1271-1
○
横浜市栄区笠間1-11-20
相模原市中央区東淵野辺1-7-1
○
相模原市緑区橋本台1-14-25 ○
横須賀市船倉1-16-1
横浜市港北区日吉6-13-3
○
横浜市港南区港南2-12-1
○
横浜市青葉区藤が丘1-23-14 ○
平塚市長持310
○
平塚市代官町36-40
○
横浜市緑区鴨居1-5-1
○
横浜市港北区大曽根2-48-13 ○
○
鎌倉市台3-8-1
相模原市藤野町日蓮1608
横浜市旭区上白根1-6-1
藤沢市土棚800
川崎市宮前区菅生4-6-1
大和市深見西4-3-29
藤沢市石川6-18-1
○
○
○
伊勢原市西富岡540
川崎市川崎区駅前本町25-4
※2
手
話
予
定
ト
イ
レ
備考
ス エ
ロ レ
ベ
プ
タ
○
○ ○ ○
○ ○
○ ○ ○
○ ○
○ ○ ○ ○ ○ ○
○
○ ○ ○
○ ○
○
○ ○ ○
○
○
○
○
○
○ ○ ○ ○ ○
※
○ ○ ○
○
○ ○
○
○ ○ ○ ○ ○
○ ○ ○ ○ ○
○ ○
○ ○ ○
○ ○
○ ○ ○
○
○ ○
○
○
○ ○
○ ○ ○ ○
○ ○ ○ ○
○
○ ○
○ ○
○
○ ○
○ ○ ○ ○
○ ○
○ ○
○ ○
○ ○
○
○
○
○
○ ○ ○ ○
○ ○ ○ ○
○
○
○
○ ○ ○
○
○ ○ ○
○ ○ ○ ○ ○
○ ○
○
○ ○
○ ○ ○ ○ ○ ○
○ ○
○ ○ ○ ○ ○ ○
○ ○
○
○ ○
○
○
○ ○ ○ ○
○ ○ ○ ○ ○
※海老名ドライバーズスクールは教習において筆談、身振りのみ対応しています。
56
手
話
教
習
○
○ ○ ○ ○ ○
○
○ ○ ○ ○ ○
川崎市川崎区下並木97
足柄上郡開成町吉田島4295
手
話
+
筆
談
等
ー ー
電話番号
聴覚障害
ー
教習所名
肢体不自由※1
旋 左 手 持 持
回 A 動 込 込
み み
相
談
12 交通
※1
肢体不自由
旋
回
旋回装置付きの教習車
左
A
アクセルペダルが左足で操作できる教習車
手
動
アクセル、ブレーキが手動式の教習車
み
改造車の持込み教習可
持
※2
聴覚障害
込
持込み相談
手話可能
改造車の持込み教習の相談に応じられる
手話による教習可
教習可能
筆談、身振りなどによる教習可
■4 自動車運転免許の無料教習
身
身
内
容
18 歳以上の身体障害者の方が自動車運転免許を取得する場合、次の①②③のす
べてにあてはまる方は、厚生労働省から委託された 「身体障害者運転能力開発訓
練センター」 で所定の教習料金が無料となります。
(検定料など自己負担・約3万5千円)
① 公共職業安定所に求職登録をしてある方
② 県の運転免許試験場での運転適性検査に合格した方
③ 身体障害者運転能力開発訓練センターが入所を認めた方
なお、入所日は1・4・7・10 月の月初めで、教習期間は3か月です。宿泊施
設もあります。
窓
口
身体障害者運転能力開発訓練センター(通称:東 園 )
地
〒352−0023
埼玉県新座市堀ノ内2−1−46
電話 (048)481−2711
FAX (048)481−6578
URL http://www.azumaen.or.jp
所
在
あずまえん
■5 駐車禁止の規制対象からの除外
内
容
身
知
身
知
月曜定休
精
駐車禁止除外標章の交付を受けた障害者の方が乗車している場合など現に使
用中の車両について、駐車禁止の規制の対象から除外されます。
交付を受けられる方 ○ 身体障害者手帳の交付を受けており、次表に該当する障害を有する方。
区 分
該当 す る障 害 程度
障害
1級
2級
3級
4級
5級
6級
視 覚障 害
聴 覚障 害
平衡 機能 障害
上 肢不 自 由
下 肢不 自 由
体 幹不 自 由
乳幼 児 期以 前の
非 進 行性 の
脳 病 変 によ る
運動 機能 障 害
上 肢機 能
上 肢 の み に運 動 機能 障害 が
あ る 場合 を 除く
移 動機 能
心 臓 機能 障害
じん 臓 機 能 障 害
呼吸 器 機 能 障害
ぼ うこ う 又 は 直 腸の 機 能 障 害
小 腸 機能 障害
ヒ ト 免 疫 不 全 ウ イ ル ス に よる
免疫 機能 障害
肝 臓 機能 障害
57
12 交通
○ 児童相談所又は知的障害者更生相談所の判定により知的障害者とされた方
で、県又は市から療育手帳等の交付を受けているもののうち、重度の障害を
有する方。
○ 精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方のうち、1級の障害を有し、
精神通院医療に係る自立支援医療の給付を受けている方。
○ 色素性乾皮症の方。
(日出時から日没時に限ります。
)
窓 口 ・手 続
駐車禁止除外標章の交付を受けるには、住所地を管轄する警察署で手続をしま
す。手続方法などについては、事前にお問い合わせ下さい。
そ
詳細については、神奈川県警察ホームページ「駐車禁止除外・駐車許可申請手
続きについて」を参照下さい。
http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf4051.htm
の
他
■6 自動車事故により重度後遺障害者となられた方への介護料支給
内
容
介護料は、自動車事故を原因として、脳、脊髄または胸腹部臓器を損傷し、重
度の後遺障害を持つため、移動、食事、排泄など日常生活動作について常時また
は随時の介護が必要な状態の方に支給されています。
申 請 できる方
支給対象となる方が次に該当する場合に申請できます。なお、「常時または随
時の介護が必要な状態」は、自賠責保険等による「後遺障害等級認定通知書」ま
たは所定の書式による診断書にて審査されます。
(対象となる後遺障害等級)
種 別
平成 14 年 4 月 1 日以降の事故 平成 14 年 3 月 31 日以前の事故
常時介護 自賠法施行令別表第 1 の等級が 旧自賠法施行令別表の等級が
「第 1 級 1 号」または「第 1 級 2 「第 1 級 3 号」または「第1級
号」
4 号」
随時介護 自賠法施行令別表第 1 の等級が 旧自賠法施行令別表の等級が
「第 2 級 1 号」または「第 2 級 2 「第 2 級 3 号」または「第 2 級
号」
4 号」
※
「自賠法」とは「自動車損害賠償保障法」のこと。
【支給の制限】
対象者が次のいずれかに該当するときは支給されません。
① 自動車事故対策機構が設置した療護施設に入院したとき
② 法令に基づき重度の障害を持つ者を収容することを目的とした施設に入所し
たとき
特別養護老人ホーム(老人福祉法)、身体障害者療護施設、重度身体障害者
更生援護施設(身体障害者福祉法)
、重症心身障害児施設、国立療養所(児
童福祉法)及び労災特別介護施設(労働者災害補償保険法)
③ 病院または診療所に入院したとき(ただし、家族による介護の事実がある場
合を除く)
④ 労働者災害補償保険法の規定による介護補償給付または介護給付を受けたと
き
⑤ 国家公務員災害補償法の規定による介護補償の給付を受けたとき
⑥ 地方公務員災害補償法の規定による介護補償の給付を受けたとき
⑦ 船員保険法の規定による介護料の給付を受けたとき
⑧ 介護保険法の規定による介護給付を受けたとき
⑨ その他の給付であって、介護に要する費用を支弁する目的で給付されるもの
を受けたとき
対象者の主たる生計維持者(対象者本人または対象者の生計を維持する民法上
58
12 交通
の扶養義務者の中で一番所得の多い方)にかかる前年の合計所得金額が 1 千万円
を超えるときは、その年の 9 月から翌年の 8 月までの間は、支給されません。
支 給 金 額
○ 介護料:月額(その月の介護に要した費用の負担額が、上限額の範囲内で支
給額となります。当該額が下限額に満たない場合は、一律定額として下限額
が支給されます。
支 給 対 象
支 給 額
①常時の介護が必要な方のうち、「重
度後遺障害診断書」で症状が、「最 68,440 円∼136,880 円
重度」であると認められた方
②①以外で常時の介護が必要な方
58,570 円∼108,000 円
③随時の介護が必要な方
29,290 円∼ 54,000 円
○ 短期入院(入所)費用の助成
入院(入所)の期間が 14 日以内の場合に限り、その費用について、入院日数
×1 万円を上限とし、年間 45 日に達するまで介護料とは別に助成します。
入退院時における室料差額及び食事費、患者移送費の自己負担額が対象。
支 給 期 間
申請受付のあった日の属する月から、支給すべき事由がなくなった日の属する月
まで
支 払 期 月
毎年 3 月、6 月、9 月及び 12 月の 4 回(前 3 ヶ月分をまとめて支給)
問合先及び申請先
独立行政法人自動車事故対策機構 神奈川支所
〒222−0033 横浜市港北区新横浜2−11−1 神奈川県トラック総合会館
TEL (045)471−7401
FAX (045)471−7405
生活資金貸付け
利 用 できる方
自動車事故が原因で重度の後遺障害が残った方の義務教育終了前までの子で、
本人またはその保護者の生活状況が次のいずれか 1 つにあてはまる方
○ 生活保護を受けている。
○ 生活保護を必要とする状態である。
○ 所得税を納めることを要しない。
○ 市区町村民税を納めることを要しない。
○ 市区町村民税の均等割だけを納めている。
○ 国民年金の保険料を免除されている。
○ 児童扶養手当の支給を受けている。
○ 生活福祉資金の貸付けを受けている。
○ 市区町村教育委員会から就学援助を受けている。
(注)同一家庭の児童は、何人でも利用できます。
自動車事故は、発生の時期や責任の有無に関係ありません。
内
貸付期間: 貸付が決定された月から中学校卒業の月まで
貸付金額: はじめに一時金として 155,000 円、貸付期間中に毎月 20,000 円、希
望により小学校及び中学校入学時に入学支度金として 44,000 円
利
子: 無利子
返還期間: 貸付期間終了後から 6 ヶ月または 1 年の据置期間経過後 20 年以内
月賦又は月賦・半年賦併用による均等払い
返還方法:
中学校卒業後に高等学校、大学などに進学したときは、その卒業まで
返還猶予: の期間について返還が猶予されます。
容
問合先及び申請先
独立行政法人自動車事故対策機構 神奈川支所
〒222−0033 横浜市港北区新横浜2−11−1 神奈川県トラック総合会館
TEL (045)471−7401
FAX (045)471−7405
59
13 選挙
13 選挙
身
■1 投票
内
容
① 郵便等による不在者投票
ある一定の障害のある方は、市区町村選挙管理委員会からあらかじめ郵便
等投票証明書の交付を受けることにより、郵便等による不在者投票ができま
す。
手帳 1 2 3 4 5 6
障害
級 級 級 級 級 級
両下肢
体幹
移 動機 能
心臓
じん 臓
呼吸器
ぼうこう
直腸
小腸
免疫
肝臓
② 代理記載制度
郵便等による不在者投票ができる方のうち、身体障害者手帳に上肢または
視覚の障害の程度が1級である者として記載されている方は、あらかじめ市
区町村選挙管理委員会に届け出た者(代理記載人)に投票に関する記載をし
てもらうことができます。
窓
口
市区町村選挙管理委員会
手
続
手続を開始するに当たりましては、必ず市区町村選挙管理委員会にお問い合わ
せ下さい。
なお、手続の概要は、それぞれ以下のとおりです。
①
②
60
身体障害者手帳等を添付の上、市区町村選挙管理委員会に交付申請して、郵
便等投票証明書の交付を受けてください。
市区町村選挙管理委員会で郵便等投票証明書に代理記載制度による投票がで
きる選挙人である旨の記載を受けるとともに、代理記載人となるべき人を1
人届け出てください。
14 就労
14 就労
■1 職業相談(一般就労相談)
公共職業安定所(ハローワーク)
内
容
利 用 できる方
身
知
精
障害者への仕事の紹介については、公共職業安定所の専門の担当官や職業相談
員が行います。就職の支援からアフターケアまで、一貫したサービスを行います。
就職を希望する、身体障害者・知的障害者・症状が安定し就労が可能な状態にあ
る精神障害者及び手帳等のない障害者の方
相 談 の内 容
○ 職業の紹介、職業相談、職業指導
○ 失業給付や雇用支援制度の取扱い
○ 雇用に関する関係機関との連携・情報提供
窓
公共職業安定所
口
障害者就労相談センター
79 ページ参照
身
知
精
容
就労を希望する障害のある方に面接や職業能力評価を行って状況を把握し、求
職活動から職場定着まで一貫した就労支援を行います。また、就労支援業務に付
帯して無料職業紹介や定着支援ボランティアの職場への派遣を行います。県内7
地域の相談コーナーでは、
「障害者しごとサポーター」が障害者の就労を支援し
ます。
利 用 できる方
○ 就労支援等を希望する身体障害者・知的障害者・精神障害者手帳の有無は問
いません。
○ 障害のある方を雇用しようとする事業主等
相 談 の内 容
就労相談、雇用相談
窓
障害者就労相談センター
〒231−0026 横浜市中区寿町1−4 かながわ労働プラザ5階
TEL (045)633−6110(代表)
FAX (045)633−5405
内
口
川崎地域相談コーナー
〒213−0001 川崎市高津区溝口1−6−12
県高津合同庁舎4階 かながわ労働センター川崎支所内
横須賀三浦地域相談コーナー
〒238−0006
横須賀市日の出町2−9−19 県横須賀合同庁舎4階
県央地域相談コーナー
〒243−0004 厚木市水引1−11−13
県厚木合同庁舎分庁舎1階 かながわ労働センター県央支所内
相模原地域相談コーナー
〒252−0315 相模原市南区桜台 13−1
神奈川障害者職業能力開発校内
湘南東部地域相談コーナー
〒251−0025 藤沢市鵠沼石上2−7−1
県藤沢合同庁舎2階 産業技術短期大学校人材育成支援センター内
湘南西部地域相談コーナー
〒254−0073 平塚市西八幡1−3−1
県平塚合同庁舎別館1階 かながわ労働センター湘南支所内
61
14 就労
県西地域相談コーナー
〒250−0042 小田原市荻窪 350−1
県小田原合同庁舎3階
相談コーナー連絡先(各地域共通)
かながわ労働プラザ内
℡ (045)633−6110(代表)
地域就労援助センター等
内
容
身
知
身
知
精
働くことを希望する障害のある方に対して、就労に関する相談、就労へ向けた
指導・訓練等を行っています。
なお、政令市の設置するセンターにおいては、支援内容が異なる場合もありま
す。
利 用 できる方
県内に居住する障害者等
窓
下記各センターにご相談下さい。
口
内線2531∼2
〒221-0822 横浜市神奈川区西神奈川 1-1-3 アートビル4階
TEL(045)312-5123 FAX(045)312-5152
横浜南部就労支援センター 〒235-0032 横浜市磯子区新杉田町 8-7 電機神奈川福祉センター内
TEL(045)775-1566 FAX(045)775-1630
横浜北部就労支援センター 〒226-0011 横浜市緑区中山町 306-1 ミヨシズ・シードビル 405 号
TEL(045)937-3384 FAX(045)937-2778
横浜西部就労支援センター 〒241-0835 横浜市旭区柏町 36-15 柏ハーモニビル 202
TEL(045)390-3119 FAX(045)390-3129
横 浜 戸 塚 就 労 支 援 セ ン タ ー 〒244-0003 横浜市戸塚区戸塚町 4111 吉原ビル 2 階
TEL(045)869-2323 FAX(045)865-3172
横 浜 中 部 就 労 支 援 セ ン タ ー 〒220-0023 横浜市西区平沼 1-38-3 横浜エムエスビル 4F
TEL(045)350-2044 FAX(045)350-2644
横浜市精神障害者就労支援 〒222-0035 横浜市港北区鳥山町 1735 横浜市総合保健医療センター1階
センター ぱーとなー
TEL(045)475-0142 FAX(045)475-0106
横浜上大岡就労支援センター 〒233-0002 横浜市港南区上大岡西 2-10-21
TEL(045)844-4402 FAX(045)844-4403
横浜日吉就労支援センター 〒223-0051 横浜市港北区箕輪町 2-2-2 ケイケイビル 2F
TEL(045)560-1801 FAX(045)-560-1808
川 崎 南 部 就 労 援 助 セ ン タ ー 〒210-0006 川崎市川崎区砂子 1-7-5 タカシゲビル 6 階
TEL(044)201-8663 FAX(044)201-8668
中 部 就 労 援 助 セ ン タ ー 〒211-0063 川崎市中原区小杉町 3-264-3 富士通ユニオンビル 3 階
TEL(044)739-1294 FAX(044)739-1295
百合丘就労援助センター
〒215-0011 川崎市麻生区百合丘 2-8-2 北部リハビリテーションセンター3 階
TEL(044)281-3985 FAX(044)281-3987
相模原就労援助センター
〒252-0223 相模原市中央区松が丘 1-23-1障害者支援センター松が丘園内
TEL(042)758-2121 FAX(042)758-7070
障がい者就業・生活支援センターサンシティ 〒254-0041 平塚市浅間町 2-20 藤和平塚コープ 1 階
TEL(0463)37-1622 FAX(0463)37-1633
湘南地域就労援助センター 〒251-0041 藤沢市辻堂神台 1-3-39 タカギビル 4 階
TEL(0466)30-1077 FAX(0466)34-5411
よこすか就労援助センター 〒238-0041 横須賀市本町 2-1 横須賀市立総合福祉会館 4 階
TEL(046)820-1933 FAX(046)820-1934
県央地域就労援助センター 〒243-0401 海老名市東柏ケ谷 3-5-1 ウェルストーン相模野 103
ぽむ
TEL(046)232-2444 FAX(046)232-2445
横浜東部就労支援センター
62
14 就労
障害者支援センター ぽけっと 〒250-0851 小田原市曽比 1786-1 オークプラザⅡ
TEL(0465)39-2007 FAX(0465)36-0030
障害者就業・生活支援センター
内
容
身
知
身
知
精
企業等での就業及びそれに伴う日常生活上の支援を必要とする障害のある方
に対し、センター窓口での相談や職場・家庭訪問等を実施します。
利 用 できる方
就職を希望されている障害のある方、あるいは在職中の障害のある方
所
横浜市障害者就業・生活支援センター スタート
〒244−0003 横浜市戸塚区戸塚町 4111 吉原ビル2階
TEL(045)869−2323 FAX(045)865−3172
川崎障害者就業・生活支援センター
〒211−0063 川崎市中原区小杉町3−264−3 富士通ユニオンビル3階
TEL(044)739−1294 FAX(044)739−1295
相模原障害者就業・生活支援センター
〒252−0223 相模原市中央区松が丘1−23−1
障害者支援センター松が丘園内
TEL(042)758−2121 FAX(042)758−7070
障がい者就業・生活支援センター サンシティ
〒254−0041 平塚市浅間町2−20 藤和平塚コープ1階
TEL(0463)37−1622 FAX(0463)37−1633
湘南障害者就業・生活支援センター
〒251−0041 藤沢市辻堂神台1−3−39 タカギビル4階
TEL(0466)30−1077 FAX(0466)34−5411
よこすか障害者就業・生活支援センター
〒238−0041 横須賀市本町2−1 横須賀市立総合福祉会館4階
TEL(046)820−1933 FAX(046)820−1934
障害者就業・生活支援センター ぽむ
〒243−0401 海老名市東柏ヶ谷3−5−1 ウェルストーン相模野103
TEL(046)232−2444 FAX(046)232−2445
障害者支援センター ぽけっと
〒250−0851 小田原市曽比 1786−1 オークプラザⅡ
TEL(0465)39−2007 FAX(0465)36−0030
在
地
■2 職業訓練
神奈川障害者職業能力開発校
内
容
募 集 の対 象
身
知
精
身体障害、知的障害及び精神障害のある方が、就職に必要な知識・技術を習得
するための職業訓練を行っています。
【身体障害、知的障害、精神障害の方 共通】
・ 職業に必要な知識、技術・技能を習得し、職業に就こうという意思のある方
・ 集団での訓練に適応でき、神奈川障害者職業能力開発校に通校可能な方
・ 症状が安定し、訓練が可能な状態にある方
● 身体障害の方
・ 身体障害者手帳の交付を受けている方
● 知的障害の方
・ 療育手帳(公的機関で判定を受けた方も含む)の交付を受けている方
● 精神障害の方
・ 精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方、並びに統合失調症、そうう
63
14 就労
つ病(そう病及びうつ病を含む。)又はてんかんの診断を受けている方
(注)上記以外で、発達障害、膠原病等のいわゆる難病、高次脳機能障害等
の障害がある方は当校へご相談ください。
訓 練 コース
● 身体障害の方 期間:1年間(※印は2年間)
機械エンジニア※、機械CAD、IT エキスパート※、IT サポート、グラフィッ
クデザイン、ビジネスサポート(視覚障害者対象)
、ビジネスキャリア(知的
障害者優先枠有り)
● 知的障害の方 期間:1年間
総合実務、ビジネスキャリア(知的障害者優先枠有り)
● 精神障害の方 期間:6か月
ビジネス実務
相 談 窓 口
○ 神奈川障害者職業能力開発校
〒252−0315 相模原市南区桜台 13−1
TEL (042)744−1243
FAX (042)740−1497
http://www.pref.kanagawa.jp/ cnt/f6264/
○ 公共職業安定所 79 ページ参照
入 校 申 し込 み
○ 入校選考があります。住所地を管轄するハローワーク(公共職業安定所)を
通じて入校の相談・申し込みをしてください。
費
入校検定料・入校料・授業料は無料です。ただし、教科書代・昼食代等はご本
人の負担となります。
用
神奈川能力開発センター
内
容
知
新しく職業に就こうとする知的障害者の方に、基礎的な技能を習得してもらうと
ともに、労働習慣や生活習慣を体得してもらい雇用労働者として就労できるよう
訓練します。
応 募 資 格
次のすべての条件を満たす方
・神奈川県在住の方
・知的障がい者と判定された方
・義務教育修了(修了見込み)以上、25 歳未満の方
・能力開発訓練を受け、雇用労働者として自立することを強く希望される方
・集団生活に著しい障がいのない方
・伝染性疾患のない方
・一日体験教室に参加された方
訓 練 の種 類
職業能力開発促進法に基づく普通職業訓練の短期課程
訓練定員:60 名(1年次生=30 名、2年次生=30 名)
訓練期間:2年
訓練の内容:実務作業系のカリキュラム
訓練科目:1年次 職業基礎科
2年次 総合加工技術コース・施設管理技術コース・物流販売技術コース
相 談 窓 口
○
○
入 所 申 し込 み
64
神奈川能力開発センター
〒259−1101 伊勢原市日向 496
TEL 0463−96−4555
FAX 0463−96−4593
http://www.noukai.ac.jp
居住地を管轄する公共職業安定所(79 ページ参照)及び市町村障害福祉担当
課(75 ページ参照)
居住地を管轄する公共職業安定所の専門援助部門へ申し込みをしてください。
14 就労
訓
練
費
その他 費 用
授業料、訓練用教材は無料です。作業服等費用は自己負担となります。
訓練期間中は寮生活となります。寮生活費、交通費等は自己負担となります。
■3 就労移行支援
内
容
就労を希望する方で、一般企業等での就労が見込まれる方に、一定期間、就労
に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練等の支援を行います。
利 用 できる方
身体障害者、知的障害者、精神障害者、難病患者等で市町村から支給決定を受
けた方
窓
口
市福祉事務所、町村障害福祉担当課(75 ページ参照)
、相談支援事業所
費
用
利用者負担と食費・日用品費等の実費負担があります。
一
覧
「障害福祉情報サービスかながわ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/default.asp 参照
■4 就労継続支援
内
容
一般企業等での就労が困難な方に、就労の機会を提供するとともに、知識及び
能力向上のために必要な訓練等の支援を行います。
利 用 できる方
身体障害者、知的障害者、精神障害者、難病患者等で市町村から支給決定を受
けた方
窓
口
市福祉事務所、町村障害福祉担当課(75 ページ参照)
、相談支援事業所
費
用
利用者負担と食費・日用品費等の実費負担があります。
一
覧
「障害福祉情報サービスかながわ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/default.asp 参照
65
15 日中活動
15 日中活動
■1 地域活動支援センター
内
容
身
知
精
障害者が地域において自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよ
う、利用者を通わせ、創作的活動又は生産活動や、社会との交流の促進を図る活
動を行うとともに、日常生活に必要なサービスの提供を行います。
利 用 できる方
身体障害者、知的障害者、精神障害者、その他市町村長が認めた方
窓
口
市福祉事務所、町村障害福祉担当課
費
用
利用者負担の有無や額は、市町村によって異なります。
一
覧
89 ページ参照
(75 ページ参照)
■2 自立訓練(機能訓練、生活訓練)
内
容
自立した日常生活や社会生活が営めるよう、一定期間身体機能、生活能力の維
持・向上のため、必要な訓練やその他必要な支援を行います。
利 用 できる方
身体障害者、知的障害者、精神障害者、難病患者等で市町村から支給決定を受
けた方
窓
口
市福祉事務所、町村障害福祉担当課(75 ページ参照)
、相談支援事業所
費
用
利用者負担と食費・日用品費等の実費負担があります。
一
覧
「障害福祉情報サービスかながわ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/default.asp 参照
■3 生活介護
内
容
常に介護を必要とする方に、昼間の日常生活上の支援と、創作的活動や生産的
活動の機会の提供等の支援を行います。
利 用 できる方
身体障害者、知的障害者、精神障害者、難病患者等で市町村から支給決定を受
けた方
窓
口
市福祉事務所、町村障害福祉担当課(75 ページ参照)
、相談支援事業所
費
用
利用者負担と食費・日用品費等の実費負担があります。
一
覧
66
「障害福祉情報サービスかながわ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/default.asp 参照
15 日中活動
■4 療養介護
内
容
利 用 できる方
医療と常に介護を必要とする方に、医療機関で機能訓練、療養上の管理、看護、
介護及び日常生活の支援を行います。
身体障害者、知的障害者、精神障害者、難病患者等で市町村から支給決定を受
けた方
窓
口
市福祉事務所、町村障害福祉担当課(75 ページ参照)
、相談支援事業所
費
用
利用者負担と食費・日用品費等の実費負担があります。
一
覧
「障害福祉情報サービスかながわ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/default.asp 参照
67
16 社会参加・情報提供
16 社会参加・情報提供
■1 神奈川県障害者スポーツ大会
身
知
身
知
内
容
県内(横浜市、川崎市を除く)にお住まいの方、もしくは施設や学校等に入所・
通所・通学している方で、13歳以上の方を対象としたスポーツ大会です。
種
目
○
○
○
○
○
○
窓
口
問 い 合 わ せ
ボウリング
アーチェリー
陸上競技
卓球・サウンドテーブルテニス
フライングディスク
水泳
○ 各市町村障害福祉担当課 73 ページ参照
(公財)神奈川県身体障害者連合会
TEL (045)311−8744
FAX (045)316−6860
○ 神奈川県保健福祉局福祉部障害福祉課
TEL (045)210−4709
FAX (045)201−2051
■2 神奈川県ゆうあいピック大会
知
知
内
容
県内にお住まい、お勤め又は通学されている 12 歳以上の知的障害児者を対象
としたスポーツ大会です。
種
目
バスケットボール、バレーボール、サッカー、ソフトボール
窓
口
神奈川県障害者スポーツ振興協議会((公財)神奈川県身体障害者連合会内)
TEL (045)311−8744
FAX (045)316−6860
68
16 社会参加・情報提供
■3 障害者更生センター
内
容
障害者やその家族が気軽に宿泊、休養できるよう次の所に宿泊施設がありま
す。
名称
所在地
おおわに山荘別館
那珂川苑
横浜あゆみ荘
伊豆潮風館
浜坂温泉保養荘
しあわせの村
道後友輪荘
〒038−0211
青森県南津軽郡大鰐町大鰐大字大鰐字出張沢 11 の 59
〒324−0618
栃木県那須郡那珂川町小口 1728
〒224−0062
神奈川県横浜市都筑区葛が谷2−3
〒413−0231
静岡県伊東市富戸字先原 1317−89
〒669−6702
兵庫県美方郡新温泉町浜坂 775
〒651−1102
兵庫県神戸市北区山田町下谷上字中一里山 14−1
〒790−0843
愛媛県松山市道後町2丁目 12−11
TEL
FAX
(0172)48-2205
(0172)48-2207
(0287)92-5511
(0287)92-5513
(045)941-8383
(045)941-3045
(0557)51-1504
(0557)51-3436
(0796)82-3645
(0796)82-3647
(078)743-8000
(078)743-8003
(089)925-2013
(089)925-2086
※宿泊費用等については各施設にお問い合わせください。
■4 神奈川県福祉バス
内
身
知
身
知
精
容
障害者の方が、文化・レクリエーション等の団体活動に出かける時に利用でき
る車いす昇降リフト付大型バスを運行します。(1団体あたり各年度2日まで利
用できます。)
利 用 できる方
利用者のうち、障害児者が3分の1以上で 20 名∼47 名(増便バスは 53 名)まで
のグループ (政令市を除く)
窓
神奈中観光株式会社 福祉バス係
〒194−0004 東京都町田市鶴間 1534−1
<お申し込み専用>
月∼金曜日 10:00∼12:00
(申込初日が休日等の場合は直後の平日)
TEL (042)706−4990
FAX (042)788−2651
口
既に利用が確定している方で、コースの変更・中止等緊急の
場合は下記にご連絡をお願いします。
緊急連絡先(24 時間対応)
TEL (0463)23-6433 FAX (0463)23-4424
※申込みはお受けできません。
申 込 方 法
利用日の3か月前の同日から受付を開始しますので、電話かファックスにて申
込みを行ってください。利用希望者多数の場合は抽選とさせていただきます。な
お、利用希望がなかった場合は、抽選日の翌日から利用希望日の10日前まで、
先着順により利用申込を受け付けます。
69
16 社会参加・情報提供
■5 神奈川県障害者社会参加推進センター
内
身
知
身
知
精
容
障害者の地域における自立生活と社会参加を推進するため、情報提供事業、社
会参加推進事業、文化芸術祭等を実施しています。
利 用 できる方
各事業によって異なります。内容等を含め、詳細は下記所在地までお問い合わ
せください。
所
在
地
〒221−0844 横浜市神奈川区沢渡4−2 神奈川県社会福祉会館
(公財)神奈川県身体障害者連合会内
電話 (045)311−8744
ファクシミリ(045)316−6860
URL http://www32.ocn.ne.jp/~kanagawa_sinsho/index.htm
■6 神奈川県初級障害者スポーツ指導者養成講習会
内
容
開催時期・場所等
窓
口
70
身
知
身
知
精
障害者の適性に応じたスポーツの指導法及び障害についての基本的な知識を
学び、地域において障害者のスポーツ活動の指導等に携わる障害者スポーツ指導
者(初級)を養成する講習会です。
講習会修了者は、(公財)日本障害者スポーツ協会の資格認定制度における「初
級障害者スポーツ指導員」資格の申請が可能となります。
下記窓口までお問い合わせください。
① 横浜市・川崎市を除く県内に在住または通勤通学されている方
(公財)神奈川県身体障害者連合会
電 話(045)311−8744
ファクシミリ(045)316−6860
② 横浜市に在住または通勤通学されている方
横浜ラポール
電 話(045)475−2050
ファクシミリ(045)475−2053
③ 川崎市に在住または通勤通学されている方
川崎市障害者社会参加推進センター
電 話(044)246−6941
ファクシミリ(044)246−6943
17 情報提供
17 情報提供
身
■1 手話通訳者等の派遣
内
容
身
聴覚障害児者が病院、学校、福祉事務所等に出向く場合、コミュニケーション
を円滑にするために手話通訳者や要約筆記者を派遣します。
利 用 できる方
聴覚障害児者の方
窓
口
市福祉事務所、町村障害福祉担当課
他
市町村により内容が異なりますので、詳細は窓口でご確認ください。
そ
の
■2 盲ろう者通訳・介助員派遣事業
75 ページ参照
身
身
内
容
盲ろう児者(視覚障害と聴覚障害を併せもつ重複障害の方)のうち、重度障害
児者を対象に、その方が外出する際の情報保障及び移動等の介助をする通訳・介
助員を派遣します。
利 用 できる方
盲ろう児者で重複による障害の程度が1級または2級の身体障害程度に該当す
る方
窓
(福)神奈川聴覚障害者総合福祉協会
〒251-8533 藤沢市藤沢 933-2 県聴覚障害者福祉センター
TEL 0466(27)1911
FAX 0466(27)1225
口
■3 かながわ障害者IT支援ネットワーク
内
容
身
知
身
知
精
障害特性に応じたパソコン補助端末等機器に関する情報及びIT環境の整備
と基本操作に関する情報の提供を専用ホームページで行います。また、障害者等
からの相談に応じるとともに、登録されたパソコンボランティアの紹介をしてい
ます。
専 用 サイト
http://www.shien-network.kanafuku.jp/
(公益社団法人かながわ福祉サービス振興会)
相 談 窓 口
電 話:046−247−7503
ファクシミリ:046−247−7508
(NPO 法人神奈川県障害者自立生活支援センター)
■4 情報提供施設
視覚障害者情報提供施設(点字図書館)(視覚障害者)
身
身
内
容
視覚障害者の更生・教養の向上に役立てるため、点字図書・録音図書等の閲覧、
貸出し、その他関連事業を行います。
一
覧
88 ページ参照
聴覚障害者情報提供施設(聴覚障害者)
身
身
内
容
聴覚障害者のコミュニケーションの支援や文化・学習レクリエーション活動の
援助、相談事業等を行う施設です。
一
覧
88 ページ参照
71
18 居住・施設サービス
18 居住・施設サービス
■1 グループホーム(共同生活援助)
内
容
知
精
グループホームは、障害者が、地域において安定した日常生活を送り社会的自
立を促進するため、地域社会にある住宅(アパート、マンション、一戸建て等)
において、世話人や生活支援員等により日常生活上の援助や食事等の介護などを
受けて共同生活をする場所です。
利 用 できる方
支 援 の種 類
身
15 歳以上の障害者で、グループホームの入居を必要としている方
食事の提供・健康管理・金銭管理などの日常生活上の支援、入浴・排せつ・食
事などの介護、日常生活場面における相談援助等
窓
口
市福祉事務所、町村障害福祉担当課(75 ページ参照)
、相談支援事業者
手
続
障害者又は障害児の保護者が、市町村に支給申請書を提出してください。
費
用
利用者負担と食材料費・家賃・光熱水費・日用品費等の実費負担があります。
一
覧
「障害福祉情報サービスかながわ」http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/ 参照
他
平成 26 年4月からグループホームとケアホームは一元化されました。
そ
の
■2 福祉ホーム
内
身
知
精
容
現に住居を求めている障害者につき、低額な料金で、居室その他の設備を利用
させるとともに、日常生活に必要な便宜を供与することにより、障害者の地域生
活を支援します。
利 用 できる方
家庭環境、住宅事情等の理由により、居宅において生活することが困難な障害
者(常時の介護、医療を必要とする状態にある者を除く。)
支 援 の種 類
利用者の日常生活に関する相談
利用者の健康管理
福祉事務所等関係機関との連絡、調整
等
窓
口
市福祉事務所、町村障害福祉担当課
手
続
利用者と経営主体との契約によります。
費
用
利用者は、利用料及び共益費の負担があります。
一
覧
88 ページ(知的障害者)
■3 施設入所支援
内
身
知
75 ページ参照
精
容
施設に入所している方に、休日や夜間、入浴、排せつ、食事等の介護等、生活
全般にわたる支援を行います。
利 用 できる方
身体障害者、知的障害者、精神障害者、難病患者等で市町村から支給決定を受
けた方
窓
口
市福祉事務所、町村障害福祉担当課(75 ページ参照)
、相談支援事業者
費
用
利用者負担と食費・水光熱費・被服費・日用品費等の実費負担があります。
一
覧
「障害福祉情報サービスかながわ」 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/ 参照
72
19 住宅
19 住宅
■1 入居優遇
障害
県営住宅の入居優遇
該 当 する障害 程 度
1級 2 級 3級 4 級 5級 6級
身体 障害 者
知的 障害 者
精神 障 害者
A 1・A 2・ B 1の 判 定 を 受 け た 知
的 障 害の あ る方
手 帳に 記 載されてい る障 害 の
等 級 が1級 、2 級、3級 の 方
内
容
一般世帯向住宅に入居申込の際、当選率が一般よりもあき家の場合3倍相当
(新築の場合は5倍相当)になります。また、身体障害者については、身体障害者
世帯向住宅 (車いす利用者用、その他障害者用)に申込みできます。
窓
口
(一般社)かながわ土地建物保全協会
TEL (045)201-3673
FAX (045)201-8405
UR 賃貸住宅の入居優遇等
内
容
窓
口
1
新築のUR賃貸住宅(抽選)に申し込む場合
申込本人または同居する親族に、次のいずれかに該当する障害者の方が
含まれる世帯の方は当選率が一般の方に比べ概ね 20 倍優遇されます。
(1)身体障害者手帳の交付を受けている1∼4級の障害がある方
(2)療育手帳等の交付を受けている重度の障害のある方で常時介護を必要と
する方。または児童相談所、知的障害者更生相談所または精神科医等か
ら重度の知的障害またはこれと同程度の精神の障害があると判定され
ている方で、常時介護を要する方。ただし、介護者として親族の同居が
必要となります。
2 既存のUR賃貸住宅(先着順)に申し込む場合
全ての世帯の方について、敷金(月額家賃の2か月分)以外の礼金・手数料・
更新料・保証人が不用で、ほとんどの住宅は無抽選・先着順で入居可能です。
独立行政法人都市再生機構東日本賃貸住宅本部
TEL 03―3347−4375
URL 新築物件情報
http://www.ur-net.go.jp/kanto/search/search_new.html
先着順・優遇対象団地に関する情報
http://www.ur-net.go.jp/sumai/yugu.html
<神奈川県内のUR営業センター>
○UR横浜営業センター
所在地 :横浜市神奈川区金港町1−4
横浜イーストスクエア2階
営業時間:9:30∼18:00(定休日:水)
TEL :045−461−4177
○UR藤沢営業センター
所在地 :藤沢市南藤沢22−1
神中第2ビル6階
営業時間:9:30∼18:00(定休日:水)
TEL :0466−50−0061
73
19 住宅
■2 県営住宅家賃の減免
内
容
該当する障害程度
入居者
減免割合
1級∼2級の身体障害者手帳所持
世帯の収入が一定額以下の場
者又は重度の知的障害者(療育手 合は、基本家賃額の 5 割又は 3
帳 A1 又は A2 程度)
割が減免になります。
3∼4級の身体障害者手帳所持者
世帯の収入が一定額以下の場
又は中度の知的障害者(療育手帳 合は、基本家賃額の 3 割から 1
B1 程度)
割が減免になります。
※精神障害の方も減免になる場合がございますので、下記窓口までお問い合わせ
ください。
窓
口
横須賀三浦地域以外
横須賀三浦地域
(一般社)かながわ土地建物保全協会
TEL (045)201-3932
FAX (045)201-8405
(株)東急コミュニティー横須賀サービスセンター
TEL (046)838-5078
FAX (046)835-4165
■3 住宅設備改良費の補助
内
容
① 住宅設備改良
下記のいずれかの要件を満たすものが、既存住宅の玄関、台所、浴室、便
所、廊下等を障害者に適するように改造する場合、福祉事務所長等が必要と
認めたものについて補助します。
(補助限度額については、市町村により異な
ります。)
・ 身体障害者手帳 1 級または 2 級の交付を受けている者。
・ 総合療育相談センター又は児童相談所(以下「相談所等」という)において
知能指数が 35 以下と判定された者。
・ 身体障害者手帳 3 級の交付を受けている者で、かつ相談所等で知能指数が 50
以下と判定された者。
② 天井走行式移動リフトの設置
下肢又は体幹に 2 級以上の障害のある移動が困難な 18 歳以上 65 歳未満の
方が、既存住宅に天井走行式移動リフトを設置する場合、福祉事務所長等が
必要と認めたものについて、最高 100 万円まで補助します。
③ 環境制御装置の設置
四肢に 2 級以上の障害がある 18 歳以上の方が、既存住宅に環境制御装置を
設置する場合、福祉事務所長等が必要と認めたものについて、最高 60 万円ま
で補助します。
※ ①∼③の補助は、県内(横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市を除く)に在
住の方が対象となります。
横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市に在住の方は各市にお問い合わせ下さい。
窓
口
市福祉事務所、町村福祉担当課
費
用
所得に応じて費用負担があります。
74
75 ページ参照
20 資料編
20 資料編
■1 市福祉事務所・町村障害福祉担当課
政令市(区に設置)
保 健 センター名
〒
住所
担当
電話番号
FAX
鶴見区福祉保健センター 230-0051 横浜市鶴見区鶴見中央3-20-1
障害者
045(510)1847
045(510)1897
障害児
045(510)1839
045(510)1887
神奈川区福祉保健センター 221-0824 横浜市神奈川区広台太田町3-8
西区福祉保健センター 220-0051 横浜市西区中央1-5-10
中区福祉保健センター 231-0021 横浜市中区日本大通35
障害児者
045(411)7114
045(324)3702
障害児者
045(320)8417
045(290)3422
障害児者
045(224)8165
045(224)8159
障害者
045(743)8225
障害児
045(743)8276
障害者
045(847)8459
障害児
045(847)8457
障害児者
045(334)6383
045(331)6550
障害者
045(954)6128
045(955)2675
南区福祉保健センター 232-0018 横浜市南区花之木町3-48-1
港南区福祉保健センター 233-0004 横浜市港南区港南中央通10-1
保土ケ谷区福祉保健センター 240-0001 横浜市保土ケ谷区川辺町2-9
横浜市 ※
旭区福祉保健センター 241-0022 横浜市旭区鶴ケ峰1-4-12
045(714)7989
045(845)9809
障害児
045(954)6173
045(951)4683
磯子区福祉保健センター 235-0016 横浜市磯子区磯子3-5-1
障害児者
045(750)2416
045(750)2540
金沢区福祉保健センター 236-0021 横浜市金沢区泥亀2-9-1
障害者
045(788)7849
045(786)8872
障害児
045(788)7772
045(788)7794
障害者
045(540)2237
045(540)2396
障害児
045(540)2320
045(540)2426
障害者
045(930)2433
障害児
045(930)2432
障害者
045(978)2453
障害児
045(978)2457
障害児者
045(948)2316
045(948)2490
戸塚区福祉保健センター 244-0003 横浜市戸塚区戸塚町157-3
障害者
045(866)8463
045(881)1755
障害児
045(866)8467
045(866)8473
栄区福祉保健センター 247-0005 横浜市栄区桂町303-19
泉区福祉保健センター 245-0016 横浜市泉区和泉町4636-2
障害児者
045(894)8068
045(893)3083
障害児者
045(800)2485
045(800)2513
瀬谷区福祉保健センター 246-0021 横浜市瀬谷区二ツ橋町190
障害者
045(367)5715
障害児
045(367)5703
)
(
港北区福祉保健センター 222-0032 横浜市港北区大豆戸町26-1
緑区福祉保健センター 226-0013 横浜市緑区寺山町118
青葉区福祉保健センター 225-0024 横浜市青葉区市ケ尾町31-4
都筑区福祉保健センター 224-0032 横浜市都筑区茅ケ崎中央32-1
045(930)2435
045(978)2427
045(364)2346
※ 横浜市の各区福祉保健センターでは平成21年4月より、障害児・者の担当窓口が別になった区があります。
川崎市
保 健 センター名
〒
住所
川崎区役所保健福祉センター 210-8570 川崎市川崎区東田町8
電話番号
044(201)3113
FAX
044(201)3293
大師地区健康福祉ステーション 210-0812 川崎市川崎区東門前2-1-1
044(271)0130
044(271)0128
田島地区健康福祉ステーション 210-0852 川崎市川崎区鋼管通2-3-7
044(322)1960
044(322)1994
幸区役所保健福祉センター 212-8570 川崎市幸区戸手本町1-11-11
044(556)6666
044(555)3191
日吉健康ステーション 212-0055 川崎市幸区南加瀬1-7-17
044(599)1131
044(599)9955
中原区役所保健福祉センター 211-8570 川崎市中原区小杉町3-245
044(744)3113
044(744)3343
高津区役所保健福祉センター 213-8570 川崎市高津区下作延2-8-1
044(861)3113
044(861)3238
宮前区役所保健福祉センター 216-8570 川崎市宮前区宮前平2-20-5
044(856)3113
044(856)3119
多摩区役所保健福祉センター 214-8570 川崎市多摩区登戸1775-1
044(935)3113
044(935)3119
麻生区役所保健福祉センター 215-8570 川崎市麻生区万福寺1-5-1
044(965)5100
044(965)5205
75
20 資料編
保 健 センター名
〒
住所
担当
電話番号
042(769)9266
相模原市
中 央 障 害 福 祉 相 談 課 252-5277
相模原市中央区富士見6-1-1
ウェルネスさがみはらA館1階
身体・知的
精神
042(769)9806
南 障 害 福 祉 相 談 課 252-0303
相模原市南区相模大野6-22-1
南保健福祉センター3階
身体・知的
042(701)7722
精神
042(701)7715
緑 障 害 福 祉 相 談 課 252-5177
相模原市緑区橋本6-2-1
シティ・プラザはしもと6階
身体・知的
042(775)8810
精神
042(775)8811
城 山 保 健 福 祉 課 252-0105
相模原市緑区久保沢2-26-1
城山保健福祉センター1階
相模原市緑区中野613-2
津久井保健センター1階
相模原市緑区与瀬896
相模湖総合事務所2階
相模原市緑区小渕2000
藤野総合事務所2階
FAX
042(755)4888
042(701)7705
042(700)7002
042(783)8136
042(783)1720
042(780)1412
042(784)1222
042(684)3216
042(684)3618
042(687)5511
042(687)5688
電 話 番 号
(046)822-8249
(0463)21-8774
(0467)23-3000
(0466)25-1111
(0465)33-1467
(0467)82-1111
(046)873-1111
(046)882-1111
(0463)82-5111
(046)225-22 21
(046)260-5665
(0463)94-4711
(046)231-2111
(046)255-1111
(0465)73-8047
(0467)70-5623
FAX
(046)825-6040
(0463)35-5770
(0467)25-1443
(0466)25-7822
(0465)33-1317
(0467)82-5157
(046)873-4520
(046)881-0148
(0463)82-8020
(046)224-0229
(046)262-0999
(0463)95-7612
(046)233-5731
(046)252-7043
(0465)74-0545
(0467)70-5702
〒
住所
電 話 番 号
240-0192 三浦郡葉山町堀内2135
(046)876-1111
253-0196 高座郡寒川町宮山165
(0467)74-1111
259-0111 中郡大磯町国府本郷1196
(0463)73-4530
259-0196 中郡二宮町二宮961
(0463)71-3311
259-0153 足柄上郡中井町比奈窪104-1
(0465)81-5548
町保健福祉センター内
258-0019 足柄上郡大井町金子1964-1
(0465)83-8011
町保健福祉センター内
258-8585 足柄上郡松田町松田惣領2037
(0465)83-1226
258-0195 足柄上郡山北町山北1301-4
(0465)75-3644
258-8502 足柄上郡開成町延沢773町保健センター内 (0465)84-0316
250-0398 足柄下郡箱根町湯本256
(0460)85-7790
259-0202 足柄下郡真鶴町岩244-1
(0465)68-1131
259-0392 足柄下郡湯河原町中央2-2-1
(0465)63-2111
243-0392 愛川町角田251-1
(046)285-2111
243-0195 愛甲郡清川村煤ヶ谷2216
(046)288-3861
村保健福祉センターやまびこ館
FAX
(046)876-1717
(0467)74-5613
(0463)73-1285
(0463)73-0134
(0465)81-5657
津 久 井 保 健 福 祉 課 252-5172
相 模 湖 保 健 福 祉 課 252-5162
藤 野 保 健 福 祉 課 252-5152
市福祉事務所
自
横
平
鎌
藤
小
茅
逗
三
秦
厚
大
伊
海
座
南
綾
治
須
体
賀
塚
倉
沢
田
ヶ
原
崎
子
浦
野
木
和
勢
原
老
名
間
足
柄
瀬
名
市
市
市
市
市
市
市
市
市
市
市
市
市
市
市
市
〒
住所
238-8550 横須賀市小川町11
254-8686 平塚市浅間町9-1
248-8686 鎌倉市御成町18-10
251-8601 藤沢市朝日町1-1
250-8555 小田原市荻窪300
253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎1-1-1
249-8686 逗子市逗子5-2-16
238-0298 三浦市城山町1-1
257-8501 秦野市桜町1-3-2
243-8511 厚木市中町3-17-17
242-0004 大和市鶴間1-31-7市保健福祉センター5F
259-1188 伊勢原市田中348
243‐0492 海老名市勝瀬175-1
252-8566 座間市緑ケ丘1-1-1
250-0192 南足柄市関本440
252-1192 綾瀬市早川550
町村障害福祉担当課
自
葉
寒
大
二
中
治
山 町
川 町
磯 町
宮 町
井 町
体
名
福 祉 課
福 祉 課
障害福祉センター
福 祉 課
福 祉 課
大 井 町 介護福祉課
松 田 町健康福祉課
山 北 町福 祉 課
開 成 町福 祉 課
箱 根 町 健康福祉課
真 鶴 町 健康福祉課
湯 河 原 町福 祉 課
愛 川 町 福祉支援課
清 川 村 保健福祉課
76
(0465)83-8016
(0465)83-1229
(0465)79-2171
(0465)85-3433
(0460)85-8124
(0465)68-5119
(0465)63-2940
(046)285-6010
(046)288-2025
20 資料編
政令市障害福祉担当課
自
横
川
相
治
体
浜
崎
模
原
名
〒
住所
市 231-0021 横浜市中区日本大通18 KRCビル6階
市 210-8577 川崎市川崎区宮本町1
市 252-5277 相模原市中央区中央2-11-15本館4階
電 話 番 号
FAX
(045)671-3603 (045)671-3566
(044)200-2653 (045)200-3932
(042)769-8355 (042)759−4395
■2 児童相談所
県
名称
中央児童相談所
平塚児童相談所
鎌倉三浦地域児童相談所
小田原児童相談所
厚木児童相談所
所管区域
〒
所在地
電話番号
藤沢市、茅ヶ崎市、大和
(0466)
252-0813 藤沢市亀井野 3119
市、寒川町
84-1600
平塚市、秦野市、伊勢原
(0463)
254-0075 平塚市中原 3-1-6
市、大磯町、二宮町
73−6888
鎌倉市、逗子市、三浦
( 0 4 6 )
238-0006 横須賀市日の出町 1-4-7
市、葉山町
828-7050
小田原市、南足柄市、中
井町、大井町、松田町、
小田原市荻窪 350-1 ( 0 4 6 5 )
250-0042
山北町、開成町、箱根
小田原合同庁舎内 32-8000
町、真鶴町、湯河原町
厚木市、海老名市、座間
厚木市水引 2-3-1 ( 0 4 6 )
市、綾瀬市、愛川町、清 243-0004
厚木合同庁舎内 224-1111
川村
FAX
テレホン
相談
(0466)
84-2970
(0463)
73−6799
( 0 4 6 )
825-7071 ( 0 4 6 6 )
84-7000
(0465)
32-8137
( 0 4 6 )
225-1735
政令・中核市
名称
所管区域
〒
所在地
電話番号
FAX
テレホン相談
横浜市中央 鶴見区、神奈川区、西
横浜市南区
232−0024
(045)260-6510 (045)262-4155
児童相談所 区、中区、南区
浦舟町3−44−2
横浜市西部 保土ケ谷区、旭区、泉
横浜市保土ケ谷区
240-0001
(045)331-5471 (045)333-6082
児童相談所 区、瀬谷区
川辺町 5-10
(045)260-4152
横浜市南部 港南区、磯子区、金沢
横浜市磯子区
235-0045
(045)831-4735 (045)833-9828
児童相談所 区、戸塚区、栄区
洋光台 3-18-29
横浜市北部 港 北 区 、 緑 区 、 青 葉
横浜市都筑区
224-0032
(045)948-2441 (045)948-2452
児童相談所 区、都筑区
茅ケ崎中央 32-1
川崎市こど
も家庭センター
川 崎 市 幸 区
川崎区、幸区、中原区 212-0058
(044) 542 -12 34 (044)542-1505
(中央児童
鹿島田 1-21-9
相談所)
0120-874-124
川崎市中部
川崎市高津区
高津区、宮前区
213-0013
(044)877-8111 (044)877-8733
児童相談所
末長 1-3-9
川崎市北部
川崎市多摩区
多摩区、麻生区
214-0038
(044)931-4300 (044)931-4505
児童相談所
生田 7-16-2
相模原市
相模原市中央区
相模原市
252-0206
(042) 730-3500 (042)730−3900 (042)730-3511
児童相談所
淵野辺 2-7-2
横須賀市
横 須 賀 市
横須賀市
238−8525
(046)820-2323 (046)826-4301 (046)822-8511
児童相談所
小川町 16
77
20 資料編
■3 障害者更生相談所
県
名称
所管区域
県立総合療育相談センター
政令市を除く
県所管地域
〒
所在地
電話番号
FAX
252-0813 藤沢市亀井野 3119 (0466)84-5700 (0466)84-2970
政令市
名称
所管区域
横浜市障害者更生相談所 横浜市
川 崎 市 障 害 者 更 生 相 談 所 川崎市
〒
所在地
電話番号
FAX
横浜市港北区鳥山町 1770
222-0035
(045)473-0666 (045)473-0809
横浜市総合リハビリテーションセンター内
川崎市高津区二子6−14−10
213-0002
(044)811-0003 (044)811-0161
YTTビル2階
相模原市障害者更生相談所 相模原市 252-5277
相 模 原 市 中 央 区 富 士 見 6−1−1
(042)769-9807
ウェルネスさがみはら A 館 6 階
(042)750-6150
■4 精神保健福祉センター
県
名称
所管区域
〒
所在地
電話番号
FAX
神奈川県
政令市を除く
横浜市港南区芹が谷
233-0006
(045)821-8822 (045)821-1711
精神保健福祉センター 全県域
2-5-2
政令市
名称
所管区域
〒
所在地
電話番号
FAX
横浜市こころの健康相談センター 横浜市 231-0021 横浜市中区日本大通 18 KRC ビル 6 階 (045)671-4455 (045)662-3525
川崎市精神保健福祉センター 川崎市 210-0004 川崎市川崎区宮本町 2-32 (044)200-3195 (044)200-3974
相模原市精神保健福祉センター 相模原市 252-5277 相模原市中央区富士見6−1−1 ( 0 4 2 ) 7 6 9 - 9 8 1 8 ( 0 4 2 ) 7 6 8 - 0 2 6 0
ウェルネスさがみはら A 館 7 階
■5 保健福祉事務所・保健所
県
業務を所管する
区域
〒
所在地
電話番号
平塚市、大磯町、二
平塚保健福祉事務所
254-0051 平塚市豊原町 6-21
(0463)32-0130
宮町
秦 野 セ ンタ ー 秦野市、伊勢原市 257-0031 秦野市曽屋 2-9-9
(0463)82-1428
鎌倉市、逗子市、葉
鎌 倉 市 由 比 ガ 浜
鎌倉保健福祉事務所
248-0014
(0467)24-3900
山町
2-16-13
三 崎 セ ンタ ー 三浦市
238-0221 三浦市三崎町六合 32 (046)882-6811
小田原市、箱根町、
小田原保健福祉事務所
250-0042 小田原市荻窪 350-1
(0465)32-8000
真鶴町、湯河原町
南足柄市、中井町、
足柄上郡開成町吉田島
足 柄 上 センター 大井町、松田町、山 258-0021
(0465)83-5111
2489-2
北町、開成町
茅ケ崎保健福祉事務所 茅ケ崎市、寒川町 253-0041 茅ケ崎市茅ヶ崎 1-8-7 (0467)85-1171
厚木市、海老名市、
厚木保健福祉事務所 座間市、愛川町、清 243-0004 厚木市水引 2-3-1
(046)224-1111
川村
大 和 セ ンタ ー 大和市、綾瀬市
242-0021 大和市中央 1-5-26
(046)261-2948
名称
78
FAX
(0463)35-4025
(0463)83-5872
(0467)24-4379
(046)881-7199
(0465)32-8138
(0465)82-8408
(0467)82-0501
(046)225-4146
(046)261-7129
20 資料編
中核市等
名称
横須賀市保健所
藤沢市保健所
所管区域
〒
所在地
電話番号
FAX
横須賀市西逸見町
横須賀市全域 238-0046
(046)822-4300 (046)822-4375
1-38-11
藤沢市全域 251-0022 藤沢市鵠沼 2131-1
(0466)50-3592 (0466)28-2020
■6 公共職業安定所(ハローワーク)
名称
所管区域
〒
所在地
電話番号
FAX
神奈川区、西区、中区、南
横浜 区、港南区、保土ケ谷区、 231−0005 横 浜 市 中 区 本 町 3−30 (045)663-8609 (045)201-6284
旭区、磯子区
横浜南 ※1
236−8609 横浜市金沢区寺前 1−9−6 (045)788-8609 (045)782-9087
港北区、緑区、青葉区、都
横浜市港北区新横浜 3-24-6
港北
222-0033
(045)474-1221 (045)474-0878
筑区
(横浜港北地方合同庁舎)
戸塚区、泉区、瀬谷区、栄
戸塚
244−8560 横浜市戸塚区戸塚町 3722 (045)864-8609 (045)864-7291
区
川 崎 区 、幸 区 、横 浜 市鶴
川崎
210−0015 川崎市川崎区南町17−2 (044)244-8609 (044)233-4343
見区
中原区、高津区、多摩区、
川崎北
2 1 3 − 0 0 1 1 川崎市高津区久本 3-5-7 新溝ノ口ビル 4 階 (044)777-8609 (044)833-5311
宮前区、麻生区
相模原 相模原市
252―0236 相模原市中央区富士見6−10−10(相模原地方合同庁舎 ) (042)776-8609 (042)759-1871
横須賀 ※2
238−0013 横須賀市平成町 2−14−19 (046)824-8609 (046)827-1325
平塚 平塚市、伊勢原市、中郡 254−8578 平 塚 市 松 風 町 2 − 7 (0463)24-8609 (0463)23-7924
小田原 小田原市、足柄下郡
250−0012 小田原市本町 1−2−17 (0465)23-8609 (0465)22-7529
藤沢市、鎌倉市、茅ヶ崎
藤沢
251−0054 藤沢市朝日町 5−12 藤沢労働総合庁舎 (0466)23-8609 (0466)25-4714
市、高座郡
厚 木 市 、海 老名 市 、座間
厚木
243−0003 厚 木 市 寿 町 3− 7− 10 (046)296-8609 (046)223-2016
市、愛甲郡
大和 大和市、綾瀬市
242−0018 大和市深見西 3−3−2 1 (046)260-8609 (046)264-0966
秦 野 市 、南 足柄 市 、足柄
松田
258−0003 足柄上郡松田町松田惣領 2037 (0465)82-8609 (0465)83-0749
上郡
※ 1 横浜市のうち金沢区、横須賀市のうち船越町、港が丘、田浦港町、田浦町、田浦大作町、田
浦泉町、長浦町、箱崎町、鷹取町、湘南鷹取、追浜本町、夏島町、浦郷町、追浜東町、追浜
町、浜見台、追浜南町、逗子市、三浦郡
※ 2 横須賀市(ハローワーク横浜南の管轄区域を除く)、三浦市
■7 税務署(国税)
名称
鶴見税務署
所管区域
鶴見区
横浜中税務署
西区、中区
保土ヶ谷税務署
横浜南税務署
神奈川税務署
戸塚税務署
緑税務署
〒
所在地
電話番号
230-8550 横浜市鶴見区鶴見中央 4-38-32
045(521)7141
横浜市中区山下町 37-9 横浜地方合
231-8550
045(651)1321
同庁舎
保土ケ谷区、旭区、
240-8550 横浜市保土ヶ谷区帷子町 2-64
瀬谷区
南区、磯子区、金沢
236-8550 横浜市金沢区並木 3-2-9
区 、港南区
神奈川区、港北区 222-8550 横浜市港北区大豆戸町 528-5
戸塚区、栄区、泉区 244-8550 横浜市戸塚区吉田町 2001
緑区、青葉区、都筑
225-8550 横浜市青葉区市ヶ尾町 22-3
区
045(331)1281
045(789)3731
045(544)0141
045(863)0011
045(972)7771
79
20 資料編
名称
川崎南税務署
川崎北税務署
川崎西税務署
横須賀税務署
藤沢税務署
鎌倉税務署
平塚税務署
厚木税務署
大和税務署
相模原税務署
小田原税務署
所管区域
〒
所在地
川崎区、幸区
210-8531 川崎市川崎区榎町 3-18
中原区、高津区、宮
213-8503 川崎市高津区久本 2-4-3
前区
川崎市麻生区上麻生 1-3-14
多摩区、麻生区
215-8585
川崎西合同庁舎
横須賀市新港町1番地8
横須賀市、三浦市 238-8565 横須賀地方合同庁舎3階・4階
藤沢市、茅ケ崎市、
251-8566 藤沢市朝日町 1-11
高座郡
鎌倉市、逗子市、三
248-8501 鎌倉市佐助 1-9-30
浦郡
平塚市、秦野市、伊
254-8533 平塚市松風町 2-30
勢原市、中郡
厚木市、愛甲郡
243-8577 厚木市水引 1-10-7
大和市、海老名市、
242-8567 大和市中央 5-14-22
座間市、綾瀬市
相模原市
252-5211 相模原市中央区富士見 6-4-14
小田原市、南足柄
市、足柄上郡、足柄 250-8511 小田原市荻窪 440
下郡
電話番号
044(222)7531
044(852)3221
044(965)4911
046(824)5500
0466(22)2141
0467(22)5591
0463(22)1400
046(221)3261
046(262)9411
042(756)8211
0465(35)4511
■8 県税事務所(個人事業税・自動車取得税・自動車税)
平成 26 年4月1日に県税事務所を再編・統合しました。
これに伴い、お問い合わせ先や減免申請書等の提出先は、次のとおりとなります。
なお、自動車取得税・自動車税の減免については、所管区域にかかわらず、全ての事務所で申
請を受け付けます。
名称
所管区域
〒
所在地
横浜市西区、中区、
横浜市中区山下町 75
横浜県税事務所
保土ケ谷区、旭区、 2 3 1 - 8 5 5 5
神奈川自治会館6階、7階
瀬谷区
横浜市鶴見区、神
神奈川県税事務所
2 2 1 − 0 8 2 4 横浜市神奈川区広台太田町 3-8
奈川区、港北区
横浜市緑区、青葉
緑県税事務所
2 2 5 - 8 5 1 3 横浜市青葉区市ケ尾町 27-5
区、都筑区
横浜市南区、港南
区、磯子区、金沢
戸塚県税事務所
2 4 4 - 0 8 1 6 横浜市戸塚区上倉田町 449
区、戸塚区、栄区、
泉区
川崎市川崎区、幸
川崎県税事務所
2 1 0 - 8 5 6 2 川崎市川崎区富士見 1-1-2
区
川崎市中原区、高
高津県税事務所
津区、宮前区、多摩 2 1 3 - 8 5 1 5 川崎市高津区溝口 1-6-12
区、麻生区
相模原県税事務所 相模原市
2 5 2 - 0 3 8 1 相模原市南区相模大野 6-3-1
相模原県税事務所
相模原市
2 5 2 − 0 1 5 7 相模原市緑区中野 937-2
津久井支所
横須賀市、鎌倉市、
横須賀県税事務所 逗子市、三浦市、三 2 3 8 - 0 0 0 6 横須賀市日の出町 2-9-19
浦郡(葉山町)
平塚市、秦野市、伊
平塚県税事務所
勢原市、中郡(大磯 2 5 4 - 0 0 7 3 平塚市西八幡 1-3-1
町、二宮町)
80
電話番号
045(651)1471
045(321)5741
045(973)1911
045(881)3911
044(233)7351
044(833)1231
042(745)1111
042(784)1111
046(823)0210
0463(22)2711
20 資料編
名称
所管区域
〒
所在地
藤沢市、茅ヶ崎市、
藤沢県税事務所
2 5 1 - 8 5 3 4 藤沢市鵠沼石上 2-7-1
高座郡(寒川町)
小田原市、南足柄
市、足柄上郡(中井
町、大井町、松田
小田原県税事務所 町 、 山 北 町 、 開 成 2 5 0 - 0 0 4 2 小田原市荻窪 350-1
町 )、足 柄 下郡 ( 箱
根町、真鶴町、湯河
原町)
厚木市、大和市、海
老名市、座間市、綾
厚木県税事務所
2 4 3 - 8 5 2 2 厚木市水引 2-3-1
瀬市、愛甲郡(愛川
町、清川村)
電話番号
0466(26)2111
0465(32)8000
046(224)1111
■9 自動車税管理事務所(自動車取得税・自動車税)
名称
所管区域
自動車税管理事務所 県内全域
〒
所在地
電話番号
232-8602 横浜市南区弘明寺町 31
045(716)2111
〃横浜駐在事務所 横浜ナンバー該当区域 224-0053 横浜市都筑区池辺町 3562-1
045(932)3641
〃川崎駐在事務所 川崎ナンバー該当区域 210-0826 川崎市川崎区塩浜 3-24-2
044(276)0331
〃相模駐在事務所 相模ナンバー該当区域 243-0303 愛甲郡愛川町中津 4075
046(285)0198
〃湘南駐在事務所 湘南ナンバー該当区域 254-0082 平塚市東豊田 369-12
0463(54)2011
■10 社会福祉協議会
名称
〒
住所
横浜市神奈川区沢渡 4-2
県社会福祉会館内
横浜市中区桜木町 1-1
(福)横浜市社会福祉協議会
231-8482
健康福祉総合センター内
横浜市鶴見区鶴見中央 4-32-1
(福)横浜市鶴見区社会福祉協議会 230-0051
UNEX ビル 5 階
横浜市神奈川区反町 1-8-4
(福)横浜市神奈川区社会福祉協議会 221-0825
はーと友神奈川内
横浜市西区高島 2-7-1
(福)横浜市西区社会福祉協議会
220-0011
ファーストプレイス横浜 3 階
横浜市中区山下町2
(福)横浜市中区社会福祉協議会
231-0023
産業貿易センタービル 4 階
横浜市南区浦舟町 3-46
(福)横浜市南区社会福祉協議会
232-0024
浦舟複合福祉施設 8 階
横浜市港南区港南 4-2-8
(福)横浜市港南区社会福祉協議会 233-0003
港南区福祉保健活動拠点内
横浜市保土ヶ谷区川辺町 5-11
(福)横浜市保土ヶ谷区社会福祉協議会
240-0001
かるがも 3F
横浜市旭区鶴ヶ峰 1-6-35
(福)横浜市旭区社会福祉協議会
241-0022
ぱれっと旭内
横浜市磯子区磯子 3-1-41
(福)横浜市磯子区社会福祉協議会 235-0016
磯子センター5階
横浜市金沢区泥亀 1-21-5
(福)横浜市金沢区社会福祉協議会 236-0021
いきいきセンター金沢内
(福)神奈川県社会福祉協議会
221-0844
電
話F A X
045(311)1422 312-6302
045(201)2096 201-8385
045(504)5619 504-5616
045(311)2014 313-2420
045(450)5005 451-3131
045(681)6664 641-6078
045(260)2510 251-3264
045(841)0256 846-4117
045(341)9876 334-5805
045(392)1123 392-0222
045(751)0739 751-8608
045(788)6080 784-9011
81
20 資料編
名称
(福)横浜市港北区社会福祉協議会
(福)横浜市緑区社会福祉協議会
(福)横浜市青葉区社会福祉協議会
(福)横浜市都筑区社会福祉協議会
(福)横浜市戸塚区社会福祉協議会
(福)横浜市栄区社会福祉協議会
(福)横浜市泉区社会福祉協議会
(福)横浜市瀬谷区社会福祉協議会
(福) 川崎市社会福祉協議会
(福)川崎市川崎区社会福祉協議会
(福)川崎市幸区社会福祉協議会
(福)川崎市中原区社会福祉協議会
(福)川崎市高津区社会福祉協議会
(福)川崎市宮前区社会福祉協議会
(福)川崎市多摩区社会福祉協議会
(福)川崎市麻生区社会福祉協議会
(福) 相模原市社会福祉協議会
(福) 相模原市社会福祉協議会南事務所
(福) 相模原市社会福祉協議会城山町地域事務所
(福) 相模原市社会福祉協議会津久井町地域事務所
(福) 相模原市社会福祉協議会相模湖町地域事務所
(福) 相模原市社会福祉協議会藤野町地域事務所
(福) 横須賀市社会福祉協議会
(福) 平塚市社会福祉協議会
(福) 鎌倉市社会福祉協議会
(福) 藤沢市社会福祉協議会
(福) 小田原市社会福祉協議会
(福) 茅ヶ崎市社会福祉協議会
82
住所
電
話F A X
横浜市港北区大豆戸町 13-1
222-0032
045(547)2324 531-9561
吉田ビル 206 号
横浜市緑区中山町 413-4
226-0011
045(931)2478 934-4355
ハーモニーみどり内
横浜市青葉区市ヶ尾町 1169-22
225-0024
045(972)8836 972-7519
青葉区福祉保健活動拠点内
横浜市都筑区荏田東 4-10-3
224-0006
045(943)4058 943-1863
港北ニュータウンまちづくり館内
横浜市戸塚区戸塚町 167-25
244-0003
045(866)8434 862-5890
戸塚区福祉保健活動拠点1階
横浜市栄区桂町 279-29
247-0005
045(894)8521 892-8974
栄区福祉保健活動拠点内
横浜市泉区和泉町 3540
245-0016
045(802)2150 804-6042
泉ふれあいホーム内
横浜市瀬谷区二ツ橋町469
246-0021
045(361)2117 361-2328
せやまる・ふれあい館2階
川崎市中原区上小田中 6-22-5
211-0053
044(739)8710 739−8737
市総合福祉センター内
川崎市川崎区日進町 1-11
210-0024
044(246)5500 211-8741
川崎ルフロン 818
川崎市幸区戸手本町 1-11-5 川崎
212-0023 市さいわい健康福祉プラザ
044(556)5500 556-5577
福祉パルさいわい内
川崎市中原区今井上町 34
211-0067
044(722)5500 711-1260
和田ビル1階福祉パルなかはら内
川崎市高津区溝口 1-6-10
213-0001
044(812)5500 812-3549
てくのかわさき3階福祉パルたかつ内
川崎市宮前区宮崎 2-6-10
216-0033
044(856)5500 852-4955
東急宮崎台ガーデンオフィス4階福祉パルみやまえ内
川崎市多摩区登戸 1763
214-0014
044(935)5500 911-8119
ライフガーデン向ケ丘 2 階福祉パルたま内
川崎市麻生区万福寺 1-2-2
215-0004
044(952)5500 952-1424
新百合 21 ビル1階福祉パルあさお内
相模原市中央区富士見 6-1-20
252-02 36
042(756)5034 759-4382
あじさい会館内
相模原市南区相模大野 6-22-1
252-03 03
042(765)7065 748-4419
市南保健福祉センター内
相模原市緑区久保沢 2-26-1
252-0105
042(783)1212 782-4050
城山保健福祉センター内
相模原市緑区中野 633
252-51 72
042(784)3393 784-6142
津久井総合事務所
相模原市緑区与瀬 896
252-5162
042(649)0202 649-0200
相模湖総合事務所内
相模原市緑区小渕 2000
252-5152
042(687)3361 687-4049
藤野総合事務所内
横須賀市本町 2-1
238-0041
046(824)3435 827-0264
市立総合福祉会館2階
平塚市追分 1-43
254-0047
0463(33)2333 33-6588
市福祉会館内
鎌倉市御成町 20-21
248-0012
0467(23)1075 22-2213
市福祉センター内
藤沢市鵠沼東 1-1
251-8691
0 4 6 6 ( 5 0 ) 3 5 2 5 26-6978
玉半ビル3階
小田原市久野 115-2
250-0055
0465(35)4000 35-6902
おだわら総合医療福祉会館1階
茅ヶ崎市新栄町 13-44
253-0044
0467(85)9650 85-9651
さがみ農協ビル2階
〒
20 資料編
名称
(福) 逗子市社会福祉協議会
(福) 三浦市社会福祉協議会
(福) 秦野市社会福祉協議会
(福) 厚木市社会福祉協議会
(福) 大和市社会福祉協議会
(福) 伊勢原市社会福祉協議会
(福) 海老名市社会福祉協議会
(福) 座間市社会福祉協議会
(福) 南足柄市社会福祉協議会
(福) 綾瀬市社会福祉協議会
(福) 葉山町社会福祉協議会
(福) 寒川町社会福祉協議会
(福) 大磯町社会福祉協議会
(福) 二宮町社会福祉協議会
(福) 中井町社会福祉協議会
(福) 大井町社会福祉協議会
(福) 松田町社会福祉協議会
(福) 山北町社会福祉協議会
(福) 開成町社会福祉協議会
(福) 箱根町社会福祉協議会
(福) 真鶴町社会福祉協議会
(福) 湯河原町社会福祉協議会
(福) 愛川町社会福祉協議会
(福) 清川村社会福祉協議会
住所
〒
電
話F A X
逗子市桜山 5-32-1
046(873)8011 872-2519
市福祉会館内
三浦市南下浦町菊名 1258-3
238-0102
046(888)7347 889-1561
市総合福祉センター内
秦野市緑町 16-3
257-0054
0463(84)7711 85-1302
市保健福祉センター内
厚木市中町 1-4-1
243-0018
046(225)2947 225-3036
市総合福祉センター内
大和市鶴間 1-25-15
242-0004
046(260)5633 263-2446
大和市役所第2分庁舎内
伊勢原市伊勢原 2-7-31
259-1131
0463(94)9600 94-5990
伊勢原シティプラザ1F
海老名市勝瀬 175-1
243-0492
046(235)0220 235-0191
海老名市役所内
座間市緑ヶ丘 1-2-1
252-0021
046(266)1294 266-2009
市総合福祉センター内
南足柄市関本 403-2
250-0105
0465(73)1575 74-3276
りんどう会館内
252-1192 綾瀬市早川 550 市役所内
0467(77)8166 79-1812
三浦郡葉山町堀内 2220
240-0112
046(875)9889 876-1873
町福祉文化会館内
高座郡寒川町宮山 401
253-0106
0467(74)7621 74-5716
町健康管理センター内
中郡大磯町大磯 1352-1
255-0003
0463(61)9390 61-7614
町立福祉センターさざれ石内
259-0124 中郡二宮町山西 5-1
0463(73)0294 73-0295
足柄上郡中井町比奈窪 104-1
259-0153
0465(81)2261 81-2658
町保健福祉センターしらさぎ内
258-0016 足柄上郡大井町上大井68−2
0465(84)3294 85−3123
足柄上郡松田町松田惣領 17-2
258-0003
0465(82)0294 82-9241
町健康福祉センター内
258-0111 足柄上郡山北町向原 1379-1
0465(75)1294 76-4079
足柄上郡開成町吉田島 1043-1
258-0021
0465(82)5222 82-5928
町福祉会館1階
250-0311 足柄下郡箱根町湯本 855
0460(85)9000 85-6888
259-0201 足柄下郡真鶴町真鶴 475-1
0465(68)3313 68-4179
259-0301 足柄下郡湯河原町中央 4-12-5
0465(62)3700 62-5150
愛甲郡愛川町角田 257-1
243-0301
046(285)2111 286-5424
町福祉センター内
愛甲郡清川村煤ヶ谷 2220-1
243-0195
046(287)1118 287-2013
清川村保健福祉センターひまわり館
249-0005
■11 障害者団体等
名
称 (対象となる障害等)
〒
住
所
横浜市神奈川区沢渡 4-2
社会福祉会館内
横浜市港北区鳥山町1752
(社) 横浜市身体障害者団体連合会 身 体 障 害 222-0035
横浜ラポール内
(財) 川崎市身体障害者協会 身 体 障 害 210-0834 川崎市川崎区大島 1-8-6
NPO 法 人
座間市入谷 3−1707−16
視 覚 障 害 252−0024
神奈川県視覚障害者福祉協会
C−102号 神奈川ライトハウス 内
(公財) 神奈川県身体障害者連合会 身 体 障 害 221-0844
電
話F
A
X
(045)311-8736 (045)316-6860
(045)475-2060 (045)475-2064
(044)244-3975 (044)246-6943
(046)205−6040 (046)205−6040
83
20 資料編
名
称 (対象となる障害等)
〒
神 奈 川 視 覚 障 害 者 の生 活 と権 利 を守 る会 視 覚 障 害 222-0031
住
所
横浜市港北区大倉山 1-13-1
鈴木和子様方
電
話F
A
X
(045)546-2472 (045)546-2472
N P O
法
人
視 覚 障 害 220-0005 横浜市西区南幸 2-9-19 松本ビル 6 階 (045)534−4097 (045) 534-4097
View−Net神奈川
藤沢市藤沢 933-2
(公社)神奈川県聴覚障害者協会聴 覚 障 害 251-0052
(0466)27-9124 (0466)26-5454
神奈川県聴覚障害者福祉センター内
横浜市港北区鳥山町 1752
(社) 横浜市聴覚障害者協会 聴 覚 障 害 222-0035
(045)475-2061 (045)475-2112
横浜ラポール内
川崎市中原区井田三舞町 14-16
NPO法 人川崎 市 ろう者 協会 聴 覚 障 害 211-0037
―
(044)752-5559
川崎市聴覚障害者情報文化センター内
川崎市中原区井田三舞町 14-16
川崎市中途失聴・難聴者協会 聴 覚 障 害 211-0037
―
(044)753-0596
川崎市聴覚障害者情報文化センター内
綾瀬市上土棚中7−1−9−912
神奈川県中途失聴・難聴者協会 聴 覚 障 害 252-1113
―
(0467)76-7607
市川様方
神 奈 川 盲 ろう者 ゆりの会視・聴覚障害 235-0045
横浜市磯子区洋光台 5-4-1-201
川島様方
神奈川肢体障害者団体連絡協議会 肢体不自由 253-0044 茅ヶ崎市新栄町 4-11 平松様方
神奈川県障害者運動団体連絡会
下記3団体等を
243-0035 厚木市愛甲 1-7-6
含む連合組織
相模原市南区麻溝台696−1
ライム106号室 星野様方
日本脳性マヒ者協会
横浜市磯子区森 1-11-17
脳 性 マ ヒ 235-0023
「青い芝の会」 神奈川県連合会
ハイランド磯子Ⅱ303 号
相模原市中央区共和 3-8-18
生
き
る
会 脳 性 マ ヒ 252-0234
地域活動支援センターくえびこ内
横浜市青葉区新石川 2-29-202
のぞみ会神奈川支部 変形性股関節症 225-0003
金岡 早苗様方
NPO法 人 神 奈 川 県 障 害 者
横浜市神奈川区沢渡 4-2
障 害 者 221-0844
地域作業所連絡協議会
社会福祉会館内
座間市小松原 2-10-14
神奈川県身体障害施設協会 身 体 障 害 252-0002
アガペ壱番館内
横浜市戸塚区上矢部町 2342
横浜知的障害関連施設協議会 知 的 障 害 245-0053
「であい」内
川崎市高津区久本 3-6-22
川崎市障害者関係施設事業協会 知 的 障 害 213-0011
ちどり 3F
横浜市神奈川区沢渡 4-2
神奈川県知的障害福祉協会 知 的 障 害 221-0844
社会福祉会館内
神奈川頸髄損傷者連絡会 頸 髄 損 傷 252-03 28
―
(045)834-1920
(0467)83-2968 (0467)83-2968
(046)247-7503 (046)247-7508
(042)777-5736 (042)777-5736
(045)761-4871 ―
(042)759-1683 (0427)59-1683
(045)911-0996 (045)911-0996
(045)290-0501 (045)290-0201
(046)254-7111 (046)255-2915
(045)811-2442 (045)811-2499
(044)829-6610 (044)829-6620
(045)311-8752 (045)324-0426
神奈川県
上記3団体で構成
横浜市神奈川区沢渡 4-2
221-0844
知的障害施設団体連合会 (知的障害)
社会福祉会館内
(045)311-8752 (045)324-0426
神奈川県
上 記1、下記1団体
横浜市神奈川区沢渡 4-2
221-0844
障害児者団体連絡協議会 等の統合事務局
社会福祉会館内
(045)311-8752 (045)324-0426
横浜市神奈川区沢渡 4-2
社会福祉会館内
(045)323-1106 (045)324-0426
神奈川県
上記1、下記11等の
横浜市神奈川区沢渡 4-2
221-0844
心身障害児者父母の会連盟 計12団体で構成
社会福祉会館内
(045)311-8742 (045)324-8985
神 奈 川 県 手 をつなぐ育 成 会知 的 障 害 221-0844
84
20 資料編
名
称 (対象となる障害等)
〒
住
所
神奈川県
相模原市緑区相原 5-6-3
視 覚 障 害 252- 01 41
視覚障害児(者)をもつ親の会
山崎 さく子様方
神奈川県
横浜市神奈川区沢渡 4-2
肢体不自由 221-0844
肢体不自由児者父母の会連合会
社会福祉会館内
横浜市南区山谷 72-1
先天性四肢障害児父母の会神奈川支部 四 肢 障 害 232-0036
ハイマート横浜 612 中澤 祥浩様方
横浜市港北区鳥山町1752
日本二分脊椎症協会神奈川支部 二分脊椎症 222-0035
横浜ラポール3F
全国心臓病の子どもを守る会
秦野市北矢名 290-1-A1
心臓機能障害 257-0006
神奈川総支部
山口 美はと様方
神奈川県
海老名市門沢橋 6-11-29
自 閉 症 243-0426
自閉症児・者親の会連合会
佐々木様方
神奈川県
相模原市緑区西橋本 4-4-7
重症心身障害 252-0131
重症心身障害児(者)を守る会
伊藤様方
松田町松田惣領 1194
神奈川県筋ジストロフィー協会筋ジストロフィー症 258-0003
鍵和田貴実代様方
横浜市栄区庄戸 5-8-8
神奈 川ヘモフィリア友の会 血友病患者 247-0022
山本 豊様方
全国脊髄損傷者連合会
横浜市瀬谷区上瀬谷町 26-28
脊 髄 損 傷 246-0006
神奈川県支部
妻屋様方
横浜市青葉区美しが丘 3-8-16
神 奈 川 も み じ 会 呼吸器機能障害 225-0002
杉本様方
小田原市栢山 3436-3
神 奈 川 県 西 もみじ会呼吸器機能障害 250-0852
山田 米蔵様方
神奈川県
横浜市瀬谷区相沢 3-5
言 語 障 害 246-0013
失語症友の会連絡協議会
川口 安弘様方
横浜市神奈川区台町 1-8
NPO 法人 神奈川県腎友会 腎臓機能障害 221-0834
ウエイサイドビル 504
(社) 日本 オストミー協会
厚木市金田 708
ぼうこう・直腸機能障害 243-0807
神奈川支部
角田様方
横浜市神奈川区三ツ沢上町 7-8
肝 臓 の 会 ・ 神 奈 川 肝 臓 病 221-0856
ハイツジュネス 203
神奈川県
川崎市幸区小倉 1-1 A-616
肝 臓 病 211-0954
肝臓病患者会協議会
合沢様方
横浜市中区北中通 3-33
NPO法 人 神 奈 川 県
難
病 231-0001 関内ヒューチャーセンター#217
難病団体連絡協議会
骨形 成不 全 友の会
横浜市南区六ッ川 3-80-3
骨形成不全症 232-0066
神奈川支部
奥田様方
全国障害者とともに歩む兄弟姉妹の会 知 的 障 害
川崎市中原区木月 4-21-15
211-0025
神奈川グループ 精 神 障 害
田部井様方
NPO 法 人
高 次
横浜市青葉区黒須田 26-24
225-0022
脳外傷友の会 ナナ 脳機脳障害
大塚様方
Friendly Life Community 頸 髄 損 傷
綾瀬市寺尾本町 1-17-49
252-1133
(F.L.C)
(脊髄損傷)
金子様方
NPO 法人フュージョンコムかながわ
横浜市神奈川区沢渡 4-2
肢体不自由 221-0844
県肢体不自由児協会
社会福祉会館内
神奈川県
精神障害 −
−
精神障害者連絡協議会
電
話F
A
X
(042)771-6456 ―
(045)311-8742 (045)324-8985
(045)243-6140 ―
(045)475-2062 (045)475-2064
(0463)77-6286 (0463)79-3880
(046)238-8490 (046)238-8490
(042)771-9091 (042)771-9091
(0465)82-7740 (0465)82-9443
(045)891-4036 (045)891-4036
(045)922-6324 (045)922-6402
(045)901-7446 (045)901-7446
(0465)36-1654 (0465)36-1654
(045)304-0123 (045)304-0123
(045)321-4621 050(3488)3553
(046)222-1474 (046)223-2352
(090)8584-8340 ―
(044)511-5205 ―
(045)651-0258 (045)651-0258
(045)711-2102 (045)711-2102
(044)433-4325 (044)433-4325
(045)973-4837 (045)973-4837
(0467)79-3325 (0467)79-3325
(045)311-8742 (045)324-8985
月・金 13:30-16:30
045)663-0802
045)663-0802
85
20 資料編
名
称 (対象となる障害等)
〒
住
所
川崎市中原区新丸子東 3-100-12
ミッドスカイタワー1階
川崎市民活動センター内第3ブース
NPO 法 人 じん かれん
横浜市港南区芹が谷 2-5-2
精 神 障 害 233-0006
(旧)神奈川県精神障害者家族会連合会
県精神保健福祉センター内
横浜市港北区鳥山町
1752
横 浜 市
精 神 障 害 222-0035 障害者スポーツ文化センター
精神障害者家族連合会
横浜ラポール 3 階
川崎市高津区久本 3-6-22
あ
や
め
会 精 神 障 害 213-0011
地域福祉施設ちどり内
NPO 法人神奈川県精神障害者
平塚市中堂 4-29
精 神 障 害 254-0026
地域生活支援団体連合会
2階 県精神連平塚事務所
NPO 法人横浜市精神障害者
横浜市中区翁町 1-6-7
精 神 障 害 230-0028
地域生活支援連合会
関内伊藤ビル4階 C 号
川崎市精神障害者
川崎市高津区坂戸 1-6-38
精 神 障 害 213-0012
地域生活推進連合会
ウィングⅠまんまる内
NPO 法人川崎市精神障害者連絡会 精 神 障 害 212-0053
電
話F
A
X
(044)411-9897 (044)411-9897
(045)821-8796 (045)821-8469
(045)548-4816 (045)548-4836
(044)813-4555 (045)813-4555
(0 4 6 3 )7 9 −9 4 4 1 (0463)79-9443
(045)263-8100 (045)263-8101
(044)455-4774 (044)455-4992
(一社) 神奈川県断酒連合会 アルコール依存症 215-0006 川崎市麻生区金程 1-9-12 金森様方 (044)966-3961 (044)966-3961
筋萎縮性
横浜市港南区日限山1−19−10
233-0015
(045)843-6690 (045)843-6690
側索硬化症
窪田様方
日本網膜色素変性症協会 網 膜 色 素
小田原市国府津2364
256-0812
(0465)49-2848 (0465)49-2848
神奈川支部 変 性 症
国府津団地3−306
横浜市保土ヶ谷区坂本町 128-3
きょうされん神 奈 川 支 部 ―
240-0043 ニュースタービル1F
(045)334-0491 (045)331-4653
ワークショップ夢・21上星川内
障害児者の生活と権利を守る
横浜市金沢区六浦東 1-41-3
―
236-0037
(045)353-9771 (045)353-9772
神奈川県連絡協議会
室の木ハイム 3 号棟 102 号室上野様方
f神奈川県知的障害者施設
知 的 障 害 235-0021 横浜市磯子区岡村 3-15-14 岩本様方 (045)751-1010 (045)751-1010
保護者会連合会
(社 )日 本 リウマチ友 の会
関節リウマチ 226-0021 横浜市緑区北八朔町 1766-7
−
−
神奈川支部
横浜市神奈川区沢渡 4-2
神奈川県本人の会「希望」 知 的 障 害 221-0844
(045)311-8752 (045)324-0426
神奈川県手をつなぐ育成会内
横浜市泉区和泉町 1503
神奈川県後縦靭帯骨化症友の会 肢体不自由 245-0016
(045)803-4526 (045)803-4526
青沼 三郎様方
横浜市南区山谷 1-72-1
かながわ脊髄小脳変性症友の会 肢体不自由 232-0036
―
―
ハイマート横浜 803 杉山様方
小田原市酒匂 4-11-27
小 田 原 バ リアフ リー を考 え る 会 身 体 障 害 256-0816
(0465)48-3512 (0465)48-0706
三辻様方
(03)3733-1112 (03)3733-1112
全国遷延性意識障害者・家族の会
東京都練馬区旭丘 1-63-7
遷延性意識障害 176-0005
神奈川支部
和田様方
(手塚様方 月∼金 15時∼20時)
脳損傷による遷延性意識障
東京都練馬区旭丘 1-63-7
遷延性意識障害 176-0005
(03)3952-3032 (03)3952-3032
がい者と家族の会「わかば」
和田様方
平塚市徳延 602-8
人工内耳 友の会 −神奈 川 聴 覚 障 害 254-0902
(0463)36-7312 (0463)36-7312
高橋様方
横浜市港北区鳥山 1752
日本てんかん協会神奈川県支部 神 経 障 害 222-0035
(045)475-2360 (045)475-2064
横浜ラポール 3F
藤沢市湘南台 1-7-8 エスポワール 304
NPO 法人神奈川セルプセンター 障 害 者 252-0804
(0466)53-7802 (0466)53-7803
号室
日本ALS協会神奈川県支部
86
20 資料編
■12 障害者自立生活支援センター
名
称 〒 所
在
厚木事務所 243-0035 厚木市愛甲 1-7-6
NPO 法 人
神奈川県障害者自立生活支援センター 平塚事務所 254-0815 平塚市桃浜町 2-36
地 電話番号 F A X
(046)247-7503 (046)247-7508
(0463)35-2710 (0463)35-2786
87
20 資料編
■13 各種施設
指定障害福祉サービス事業所、指定相談支援事業所、指定障害児通所支援事業所及び
指定障害児入所施設等の一覧は、インターネットで御覧下さい。
「障害福祉情報サービスかながわ」http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/
福祉ホーム(知的障害)
施
設
名 所
在
地
〒245-0018
横浜市泉区上飯田町1987
〒214-0034
三 田 福 祉 ホ ー ム
川崎市多摩区三田2-3256
松 風 学 園 福 祉 ホ ー ム
電
話
定 員
F A X
(045)802-0441 入所
(045)803-4963 10
(044)933-0866 入所
(044)933-0866 10
設置主体
運営主体
横浜市
川崎市
(福)ともかわさき
視覚障害者情報提供施設(点字図書館)
施
設
名
所
在
地
〒241-8585
横浜市旭区二俣川1-80-2
〒210-0026
川崎市視覚障害者情報文化セン
川崎市川崎区堤根34-15
ター
あいプラザかわさき3F
〒238-0041
横 須 賀 市 点 字 図 書 館 横須賀市本町2-1
総合福祉会館4階
〒252-0804
藤 沢 市 点 字 図 書 館 藤沢市湘南台7-18-2
総合市民図書館内
神奈川県ライトセンター
ふれ
電
話
F A X
(045)364-0023
(045)364-0027
設置主体
運営主体
神奈川県
日本赤十字社
(044)222-1611
(044)222-8105
川
(046)822-6712
(046)822-6712
横須賀市
(0466)44-2662
(0466)44-2388
藤
崎
沢
市
市
聴覚障害者情報提供施設
施
設
名
神奈川県聴覚障害者福祉センター
障害者スポーツ文化センター
横 浜 ラ ポ ー ル
川 崎 市 聴 覚 障 害 者
情 報 文 化 セ ン タ ー
88
所
在
地
〒251-8533
藤沢市藤沢933-2
〒222-0035
横浜市港北区鳥山町1752
〒211-0037
川崎市中原区井田三舞町14-16
電
話
F A X
(0466)27-1911
(0466)27-1225
(045)475-2001
(045)475-2053
(044)798-8800
(044)798-8803
設置主体
運営主体
神奈川県
(福)神奈川聴覚障害者総合福祉協会
横
浜
市
川
崎
市
20 資料編
地域活動支援センター
(平成26年12月1日現在)
施設名
ソーレ平塚生活支援セン
ター
サンシティひらつか
ほっとステーション平塚
フレンズ湘南
シグナルひらつか
ありんこの会
平塚二葉会
第二なでしこ
ワーキングプレイス
スマイル
ユーミン
なでしこ作業所
ひのき
パステルカラー
麦の家
ひこうき雲
こんぺいとう
太陽の光
こぶし
所在地
〒254-0075
平塚市中原2-11-35平山ビル1階
〒254-0041
平塚市浅間町2-10藤和平塚コープ1階
〒254-0033
平塚市老松町2-19読売高野ビル501・
502
〒254-0807
平塚市代官町21-45SEA平塚ビル3F
〒254-0044
平塚市錦町16-2
〒254-0913
平塚市万田409
〒259-1212
平塚市岡崎4251-4
〒254-0002
平塚市横内4348
〒254-0012
平塚市大神3341−13
〒254-0014
平塚市四之宮2-19-44-2
〒254-0014
平塚市四之宮2-19-44-1
〒254-0061
平塚市御殿 3-6-5
〒254-0052
平塚市平塚4-18-25
〒254-0047
平塚市追分8-2 佐川ビル2階
〒254-0913
平塚市万田841
〒254-0065
平塚市南原1-27-8
〒254-0014
平塚市四之宮4-5-18
〒254-0061
平塚市御殿3-16-24-102
〒254-0077
平塚市東中原2-14-19
〒254-0003
平塚市下島524
〒254-0915
ロータス作業所
平塚市出縄412-5
〒254-0082
NSA
平塚市東豊田480-29
〒254-0061
サポート湘南
平塚市御殿1-3-26
精神障害者地域生活サポー 〒248-0014
トセンターとらいむ
鎌倉市由比ガ浜2-2-40KFビル4F
キャロットサポートセン
〒248-0014
ター
鎌倉市由比ガ浜2-9-53マセハイム3F
〒248-0007
麦の穂
鎌倉市大町5-12-21
〒248-0012
サンタハウス
鎌倉市御成町3-10
〒248-0022
よあけ
鎌倉市常盤98
〒248-0033
スローライフ
鎌倉市腰越4-9-8
〒247-0061
ひかり
鎌倉市台3-7-2
〒248-0033
ひがし
鎌倉市腰越2-11-3
〒248-0022
虹の子作業所
鎌倉市常盤10-10
サチラス
電話/FAX
(0463)37-1776
(0463)36-1414
(0463)37-1622
(0463)37-1633
10人 (社福)至泉会
(0463)25-2728
(0463)25-2758
20人
(0463)24-0420
(0463)24-0420
(0463)24-0640
(0463)24-0643
(0463)34-0592
(0463)34-0592
(0463)58-2024
(0463)58-2024
(0463)54-7286
(0463)54-7286
(0463)53-1088
(0463)53-1022
(0463)23-8503
(0463)23-5130
(0463)32-8943
(0463)32-8943
(0463)36-2866
(0463)36-2868
(0463)34-7899
(0463)34-7899
(0463)32-7537
(0463)34-1211
(0463)34-1247
(0463)53-3808
(0463)53-3808
(0463)36-5110
(0463)36-5110
定員
運営法人名
10人 (社福)進和学園
(特非)平塚市精神障害
者地域生活支援連絡会
30人 (特非)あたた会
25人 (特非)あたた会
25人 (特非)ありんこ
15人 (特非)たてば
22人 (特非)撫子
22人 (特非)撫子
26人 (特非)ひびき
23人 (特非)ひびき
22人 (特非)撫子
15人 (特非)ひのき会
16人 (特非)平塚4Hの会
12人 (特非)麦の家
25人 (特非)平塚あおぞら会
25人 (特非)平塚あおぞら会
20人 (特非)太陽の光
(046)247-7503
(特非)神奈川県障害
20人 者自立生活支援セン
ター
(0463)53-4798
16人 (特非)寿福会
(0463)31-9552
14人 (一社)日辰
(0463)51-1212
20人 (特非)撫子
(0463)33-1153
20人
(0467)61-3205
(0467)61-3207
(0467)23-5235
(0467)23-5253
(0467)25-2567
(0467)25-2567
(0467)23-6525
(0467)23-6525
(特非)かながわ視覚障
害者支援協会
(特非)地域生活サポー
50人
トまいんど
(特非)e−ライフサ
40人
ポート
20人 (社福)麦の里
10人
(特非)Be−Ones
elf
(0467)33-3030
15人 (特非)よあけ
(0467)32-0737
10人
(0467)81-4802
10人 (特非)ひかり
(0467)32-8577
12人 (特非)ひがし
(0467)43-5600
20人 (特非)R・WORKSHOP
(特非)障害者地域作業
所スローライフ
89
20 資料編
施設名
所在地
〒247-0027
ぶどうの木
鎌倉市笛田3-1-7-201
〒248-0011
倶楽部「道」
鎌倉市扇ガ谷1-7-7
藤沢市地域生活支援セン
〒251-0052
ターおあしす
藤沢市藤沢1063新倉ビル3・4階
善行ひばりの家
〒251-0876
藤沢市善行坂1-13-26
朝日ねんどの会
〒251-0041
藤沢市辻堂神台2-2-51
地域作業所ピープルファク 〒251-0024
トリー
藤沢市鵠沼橘1-9-8
(0466)55-1399
(0466)55-1399
(0466)82-7233
フリークラブ湘南
〒252-0826
藤沢市宮原1442
障害者地域作業所第2木曜ク 〒251-0046
ラブ
藤沢市辻堂西海岸2-10-3-6
障害者地域作業所第4木曜ク 〒251-0056
ラブ
藤沢市羽鳥4-1-19
第2ひまわり
〒251-0052
藤沢市藤沢1-3-26
ワークショップポトピ
〒251-0002
藤沢市大鋸1-7-14
カフェ・ドゥ・そーじゃん 〒251-0002
藤沢市大鋸2-2-22青木ビル2階
caféすばる
〒251-0055
藤沢市南藤沢7-10英邦第一ビル2F・4F
(0466)48-6600
ジョブサポートひまわり
(0466)82-4384
〒252-0812
藤沢市西俣野1925-3
〒250-0045
ひつじの家
小田原市城山1-6-18
〒250-0875
小田原なぎさ作業所
小田原市南鴨宮3-16-20
〒250-0853
第三かもめの家事業所
小田原市堀之内144-3
〒250-0874
第3ありんこホーム
小田原市鴨宮328
〒250-0003
ゆう
小田原市東町1-32-29
〒250-0813
わかば会
小田原市前川183-13
〒250-0003
小田原スプリングス
小田原市東町4-1-11
〒253-0043
地域生活支援センター元町
茅ヶ崎市元町16-3アイプラザ元町ビル
の家
2階
〒253-0045
光の風
茅ヶ崎市十間坂1-5-21光南アパート38
号
〒253-0021
楽庵
茅ヶ崎市浜竹3-4-64 石黒ビル201
〒253-0001
パイン・ナッツ
茅ヶ崎市赤羽根100
〒253-0043
やすらぎの家
茅ヶ崎市元町7-17
〒253-0053
みらまーる
茅ヶ崎市東海岸北2-9-50
〒253-0085
サザンベア
茅ヶ崎市矢畑995-34
〒253-0052
工房朱第一
茅ヶ崎市幸町19-22
〒253-0072
なかまの家「鶴嶺」
茅ヶ崎市今宿774-2
〒253-0061
なかまの家「南湖」
茅ヶ崎市南湖6-16-20
〒253-0013
朝日虹の会
茅ヶ崎市赤松町3-44
90
電話/FAX
(0467)39-5508
(0467)39-5508
定員
(0467)23-8772
10人 (特非)道
(0466)33-4310
(0466)23-5110
(0466)30-1747
(0466)34-9955
(0466)22-1177
(0466)23-5780
(0466)27-8426
運営法人名
13人 (特非)ぶどうの木
20人 (社福)藤沢ひまわり
15人
15人
(特非)善行ひばりの家
(特非)あさひ
(特非)地域作業所
15人 「ピープルファクト
リー」
(特非)フリークラブ湘
22人
南
(特非)木曜クラブ
15人
15人
25人
50人
27人
(0466)23-6880
(特非)木曜クラブ
(社福)藤沢ひまわり
(特非)ポトピの会
(特非)昴の会
(特非)昴の会
24人
(0465)32-1408
(0465)32-1408
(0465)47-4513
(0465)47-4513
(0465)37-2727
(0465)48-8269
(0465)46-8082
(0465)46-8083
(0465)48-5352
(0465)30-1033
45人
(社福)藤沢ひまわり
10人 (特非)一粒の麦
26人 (特非)小田原なぎさ会
10人
(特非)地域活動ホーム
かもめの家
20人 (特非)おだわら虹の会
20人
(特非)障害者地域作業
所 ゆう
10人 (特非)わかば会
20人
(社福)小田原支援セン
ター
(0467)82-1685
(0467)84-6763
20人 (社福)碧
(0467)58-9134
(0467)58-9148
15人 (財)光之村
(0467)86-5898
(0467)86-5898
(0467)50-0191
(0467)50-0198
(0467)58-0858
(0467)58-0858
(0467)57-3509
(0467)81-5001
(0467)85-9776
-
20人
(特非)茅ヶ崎ユニバー
サルデザインスクエア
20人 (特非)松の実会
15人 (社福)碧
25人 (特非)松の実会
19人 (特非)サザンベア
(0467)87-4507
15人 (特非)工房朱
(0467)86-0553
12人 (特非)なかまの家
(0467)82-8819
12人 (特非)なかまの家
(0467)53-3497
15人 (特非)あさひ
20 資料編
施設名
支援センター凪
オリーブ
ワークショップ・リプル
三浦市地域福祉センター
ハーベスト・きくな
ライフサポート三浦
三浦はまゆう
すみれ
所在地
〒249-0005
逗子市桜山7-12-4
〒249-0006
逗子市逗子4-3-5
〒249-0003
逗子市池子2-14-5
〒238-0236
三浦市栄町23-13
〒238-0102
三浦市南下浦町菊名21
〒238-0101
三浦市南下浦町上宮田3335
〒238-0102
三浦市南下浦町菊名字高山1255-7
〒257-0051
秦野市今川町2-15リバーサイド小泉602号
秦野精華園秦野市障害者日
秦野市本町3-13-49
中サービスセンター
〒243-0018
ホっと・ハあと
厚木市中町1-7-13
〒243-0012
レザミ工芸
厚木市幸町1-10
〒243-0812
白根工房
厚木市妻田北4-5-56
〒243-0018
ハートラインあゆみ
厚木市中町4-6-11山口ビル201
〒243-0014
アジール
厚木市旭町1-15-8
〒243-0121
七沢森の家
厚木市七沢2601
〒242-0021
コンパス
大和市中央2-3-19ウエストビル5F
伊勢原市障害福祉センター 〒259-1132
すこやか園
伊勢原市桜台4-5-20
〒259-1131
ねくすと
伊勢原市伊勢原4-10-5
259-1141
コレクティブおおやまみち
伊勢原市上粕屋11
〒243-0422
結夢
海老名市中新田383-1海老名市立わかば
会館内
〒252-0004
緑の家
座間市東原1-9-65
〒252-0021
ウィンディーザマ
座間市緑ヶ丘5-4-25
〒252-0024
神奈川ライトハウス
座間市入谷3-1707-16 C-102
〒252-0021
かざぐるま
座間市緑ヶ丘1-11-19
〒252-0001
えのきの里
座間市相模が丘4-16-28
〒252-0021
地域活動支援センターtisse
座間市緑ヶ丘4-8-5グリーンヒル1階
〒250-0105
自立サポートセンタースマ
南足柄市関本403-2南足柄市りんどう会
イル
館2F
〒252-1104
ファミール
綾瀬市大上3-28-21
〒240-0112
ポート
葉山町堀内2158
〒253-0106
F
寒川町宮山34-3
電話/FAX
(046)870-5280
(046)873-5370
(046)872-4551
(046)872-4550
(046)872-2524
(046)872-2524
(046)881-7770
(046)881-7772
(046)888-1357
(046)888-7227
定員
運営法人名
10人 (社福)湘南の凪
20人 (特非)ゆうほ
10人 (特非)リプル
(社福)三浦市社会福祉
協議会
(特非)ハーベスト・き
17人
くな
(特非)精神障害者のあ
30人 すの福祉をよくする三
浦市民の会ぴあ三浦
17人
(046)876-7072
15人 (特非)三浦はまゆう
(0463)83-8855
(0463)83-6464
20人 (社福)成和会
(0463)77-8811
10人 (社福)かながわ共同会
(046)296-6321
(046)296-6321
(046)229-0448
(046)296-8711
(046)296-7111
(046)259-5712
(046)259-5714
(046)280-5338
(046)280-5372
(046)249-6328
(046)249-6328
(046)260-1027
(046)260-1028
(0463)93-6914
(0463)94-3846
(0463)95-1075
(0463)97-6921
(046)235-2704
(046)235-2515
(046)251-1596
(046)251-1596
(046)252-5117
(046)252-5117
(046)205-6040
(046)205-6040
(046)255-6160
(046)255-6160
(046)257-6210
(046)257-6210
(046)200-9279
(046)200-9179
(0465)71-0117
(0465)72-4160
(0467)70-7282
(0467)70-7282
(046)875-7458
(046)875-2490
(0467)84-9532
(0467)84-9532
14人 (特非)ホっと・ポっと
14人 (特非)ゆうかり
14人 (特非)しらね
20人
(特非)ハートラインあ
ゆみ
14人 (特非)アジールの会
15人 (特非)かみつれ
20人 (社福)県央福祉会
20人 (社福)至泉会
(特非)いせはらネクス
ト
(特非)コレクティブお
20人
おやまみち
20人
20人 (社福)星谷会
10人 (特非)慈湧会
(特非)ワーカーズ・コ
レクティブこかげ
(特非)神奈川県視覚障
14人
害者福祉協会
(特非)座間市障害者入
12人
所施設建設促進会
(特非)座間市手をつな
14人
ぐ育成会
14人
20人 (特非)roots
50人 (社福)南足柄さつき会
14人 (特非)綾瀬あがむの会
20人 (特非)青い麦の会
15人 (特非)ともだち
91
20 資料編
施設名
ジョブコーチ大磯
やまばと
ひまわりの家
たんぽぽ
フリースペースグリーン
92
所在地
〒255-0003
大磯町大磯1713ロイヤルテラス201
〒250-0401
箱根町宮城野881-1 箱根町総合保健福
祉センター内
〒259-0201
真鶴町真鶴428
〒259-0301
湯河原町中央2-21-5
〒243-0301
愛川町角田120-1
電話/FAX
定員
運営法人名
(0463)61-3030
10人 (特非)湘南いこいの里
(0460)82-1722
(0460)82-1722
10人 (特非)やまばと
(0465)68-6733
(0465)64-0038
(0465)20-9031
(046)286-2774
(特非)真鶴ひまわりの
家
(特非)障害者地域作業
20人
所たんぽぽ
(特非)愛川町精神保健
20人
福祉研究会
10人
<別添>
1. 歯科一次医療担当医名簿
この資料は、神奈川県歯科医師会がまとめた名簿を許可を
得て掲載しています。ご厚意に感謝申し上げます。
2. 障害者総合支援法による支援の対象となる疾患(難
病等)一覧(厚生労働省公表資料を基に作成)
1.神奈川県障害者歯科一次医療担当医名簿 (平成26年6月13日現在 578名)
横須賀市57人
診 療 所 名
担 当 医
所 在 地
電話番号
伊東歯科医院
伊東 博敬
237-0068
横須賀市追浜本町1-106-2
046-865-4077
井上歯科医院
井上 宜生
238-0014
横須賀市三春町3-16
046-822-1851
ウェルシティ横須賀歯科
診療所
花岡 透
238-0046
横須賀市西逸見町1-38-11(天空の街1F)
046-828-6688
横須賀共済病院
宮 直利
238-0011
横須賀市米が浜通1-16
046-822-2710㈹
浦賀通りみやた歯科
宮田 茂
239-0822
横須賀市浦賀町3-1-11
046-844-4182
芹田 裕一郎
238-0056
横須賀市鶴が丘1-2-15
046-827-2277
エーデルワイス小児歯科
医院
熊澤 満夫
238-0315
横須賀市林1-23-16
046-857-2855
原歯科医院
原 慶治
239-0807
横須賀市根岸町3-1-5
046-836-3818
はら歯科医院
原 崇
238-0035
横須賀市池上1-6-6
046-852-8141
吉富歯科医院
古屋 吉富
238-0021
横須賀市富士見町3-77
046-822-3035
ふるた歯科クリニック
古田 裕一
238-0032
横須賀市平作8-2-9
046-853-8211
五十嵐歯科医院
五十嵐 武美
239-0833
横須賀市ハイランド1-55-3
046-848-3409
荒川歯科医院
荒川 みゆき
239-0802
横須賀市馬堀町4-6-5
046-842-1123
高橋歯科医院
高橋 健作
238-0041
横須賀市本町2-16-5
046-822-2182
佐久間歯科医院
佐久間 博一
238-0042
横須賀市汐入町2-37
046-823-2545
佐々木歯科医院
佐々木 滋
238-0051
横須賀市不入斗町4-1
046-822-5350
栄町歯科診療所
坂ノ上 富男
238-0031
横須賀市衣笠栄町1-70-129(協和ビル)
046-851-5186
汐入駅前歯科
山口 和巳
238-0041
横須賀市本町3-27
(ベイスクエアよこすか一番館横須賀アプト2F)
046-820-0811
小西歯科医院
小西 功三
239-0822
横須賀市浦賀町3-9-1(甲斐ビル1F)
046-841-8276
小野歯科医院
小野 晃嗣
239-0808
横須賀市大津町3-32-2
046-836-3705
小林 均
239-0807
横須賀市根岸町3-14-6(斉田ビル2F)
046-833-1237
小林歯科医院
小林 紳一
238-0315
横須賀市林2-3-12
046-857-5517
松本歯科医院
松本 好史
239-0808
横須賀市大津町3-33-15
046-836-2341
新井歯科医院
新井 雅志
237-0064
横須賀市追浜町3-9紅屋3F
046-865-5027
清水歯科医院
清水 洋二
238-0014
横須賀市三春町6-31
046-822-2823
西村歯科医院
西村 公一
238-0014
横須賀市三春町3-30-1(MSビル1F)
046-824-0035
西田歯科医院
西田 真二
239-0845
横須賀市粟田2-31-8
046-848-7275
野比歯科医院
青木 章子
239-0841
横須賀市野比3-2-6
046-848-8582
石渡歯科医院
石渡 郁生
238-0035
横須賀市池上4-1-29
046-851-1182
石渡歯科医院
石渡 庸介
238-0012
横須賀市安浦町2-19
046-827-1551
千葉歯科医院
千葉 りき子
237-0062
横須賀市浦郷町3-21
046-865-0242
川畑歯科医院
川畑 守
238-0014
横須賀市三春町1-17
046-823-0403
鶴が丘歯科
ひとし歯科医院
診 療 所 名
担 当 医
所 在 地
電話番号
ますだ歯科医院
舛田 明徳
239-0802
横須賀市馬堀町3-1-16 鈴木ビル1F
046-844-0648
相原歯科医院
相原 英宏
237-0072
横須賀市長浦町2-18
046-824-1947
相原歯科医院
相原 治美
238-0006
横須賀市日の出町1-2
046-822-6480
大橋歯科医院
大橋 昭夫
239-0842
横須賀市長沢1-3-26
046-848-0148
おおはし歯科医院
大橋 伸一
238-0032
横須賀市平作1-12-10
046-853-9955
谷 繁信
238-0042
横須賀市汐入町2-45
046-822-1248
池宮城歯科医院
池宮城 忠
238-0022
横須賀市公郷町2-2
046-853-6133
ペンギン歯科
竹花 英明
238-0017
横須賀市上町3-40
046-827-1547
中村歯科医院
中村 哲弥
238-0017
横須賀市上町2‐1‐16
046-823-1365
中澤歯科医院
中澤 清
237-0066
横須賀市湘南鷹取4-4-9
046-866-3033
長島デンタル・クリニック
長島 悟
238-0008
横須賀市大滝町2-15-1(横須賀東相ビル9F)
046-820-6620
久里浜中央歯科医院
鳥羽 恵美
239-0831
横須賀市久里浜4-12-12
046-836-3650
久里浜ファミリィ歯科
田中 長信
239-0831
横須賀市久里浜4-5-11
046-836-1533
湘南山手歯科医院
田中 法徳
239-0804
横須賀市吉井3-10-8
046-837-8041
藤原歯科クリニック
藤原 浩彦
239-0842
横須賀市長沢1-34-10(パートナービル2F)
046-849-4113
白川歯科医院
白川 大義
239-0807
横須賀市根岸町1-2-24
046-835-8655
プラザデンタルクリニッ
ク
半澤 栄一
238-0041
横須賀市本町2-1-12
046-821-2501
福島デンタルクリニック
福島 将人
237-0064
横須賀市追浜町3-2(ナスカクリニックビル5F)
046-869-4382
野村歯科医院
野村 博光
237-0064
横須賀市追浜町2-6
046-866-4180
アリワ歯科医院
有輪 理彦
239-0831
横須賀市久里浜2-13-6(第1杉田ビル1F)
046-837-4980
林 裕司
237-0076
横須賀市船越町5-1(T.Kビル2F)
046-861-0370
星陵歯科医院
鈴木 直樹
239-0842
横須賀市長沢1-37-3
046-848-8488
浜田歯科医院
濱田 慶一
238-0008
横須賀市大滝町2-23
046-822-3370
斉藤歯科医院
齋藤 厚志
239-0821
横須賀市東浦賀町1-22-5
046-841-8148
りんご歯科クリニック
齋藤 眞且
239-0821
横須賀市東浦賀1-1(ワタナベONE'S 3F)
046-841-8354
谷歯科医院
林歯科医院
三浦市8人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
石橋歯科医院
石橋 義之
238-0101
三浦市南下浦町上宮田3258
046-888-4323
今村歯科医院
今村 直樹
238-0236
三浦市栄町5-2
046-882-0682
大石歯科医院
大石 俊一
238-0111
三浦市初声町下宮田466-1
046-888-1529
木村 諭
238-0111
三浦市初声町下宮田489(長嶋ビル2F)
046-888-6308
鈴木歯科医院
鈴木 正孝
238-0222
三浦市岬陽町2-30
046-881-7874
西崎歯科医院
西崎 靖仁
238-0101
三浦市南下浦町上宮田1098
046-888-4618
初声歯科クリニック
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
三浦歯科医院
福村 久澄
238-0101
三浦市南下浦町上宮田木の間1486-1
046-888-6481
弓削歯科医院
弓削 公
238-0101
三浦市南下浦町上宮田3166-21
046-889-0640
逗子市11人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
浅羽歯科医院
浅羽 裕
249-0003
逗子市池子2-11-4
046-873-2722
飯田歯科医院
飯田 通則
249-0006
逗子市逗子3-1-25-26
(飯田・近藤ビル2F)
046-873-8115
笠井歯科医院
笠井 芳二郎
249-0003
逗子市池子3-15-2
046-873-4831
金子 栄一
249-0003
逗子市池子2-3-33
046-872-9511
楠本 潤
249-0006
逗子市逗子5-1-6
046-873-6200
白沢歯科医院
白澤 勝沖
249-0006
逗子市逗子1-2-22
(オークマンション309)
046-871-3129
土井歯科医院
土井 孝夫
249-0006
逗子市逗子1-9-23
046-871-2901
原 亮介
249-0008
逗子市小坪6-7-18
046-725-6480
松岡歯科医院
松岡 晃
松岡 友輔
249-0001
逗子市久木3-10-17
046-873-4618
武藤歯科医院
武藤 正徳
249-0005
逗子市桜山4-7-23
046-873-8409
金子歯科クリニック
新逗子くすもと歯科医院
マリーン歯科医院
葉山町3人
診 療 所 名
オーマックデンタルクリ
ニック〈OMAK〉
所 在 地
担 当 医
電話番号
加茂 常一
240-0112
三浦郡葉山町堀内937
046-875-0327
沼田歯科医院
沼田 謙一郎
240-0111
三浦郡葉山町一色370(稲子ビル2F)
046-875-3030
堀内歯科医院
堀内 章
240-0113
三浦郡葉山町長柄1461-383
046-876-1212
鎌倉市25人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
田中歯科医院
田中 道子
248-0024
鎌倉市稲村ガ崎4-6-12
0467-24-7876
木村歯科医院
木村 晴仁
247-0072
鎌倉市岡本1-7-14
0467-45-1321
島田 博
247-0072
鎌倉市岡本2-21-26(山一ビル2F)
0467-46-2133
にしむら歯科医院
西村 直也
247-0063
鎌倉市梶原1-5-12(ピュア湘南201)
0467-42-6840
ミキプラザ歯科医院
田中 直人
247-0063
鎌倉市梶原4-1-6(助川ビル203)
0467-47-5818
うえだ歯科
上田 順一
247-0051
鎌倉市岩瀬1-11-25
0467-47-1331
松尾歯科医院
松尾 彰三
248-0012
鎌倉市御成町4-40(松田ビル2F)
0467-25-3382
島村歯科
島村 英一
248-0033
鎌倉市腰越3-23-10
0467-31-0555
又吉歯科医院
又吉 勝男
247-0055
鎌倉市小袋谷553-5
0467-43-2598
肥後歯科医院
肥後 保洋
248-0022
鎌倉市常盤89-2
0467-31-1760
シマダ歯科
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
だんじょう歯科医院
檀上 修
248-0035
鎌倉市西鎌倉1-19-9(福田ビル101)
0467-31-0999
西鎌倉歯科
松井 充
248-0035
鎌倉市西鎌倉2-2-2
0467-32-8681
氏家歯科医院
氏家 康敞
氏家 博
248-0035
鎌倉市西鎌倉4-3-29
0467-31-6491
岡戸歯科医院
岡戸 和彦
248-0005
鎌倉市雪ノ下3-10-37
0467-24-8811
川野邊歯科医院
川野邊 榮
248-0011
鎌倉市扇ガ谷1-9-12
0467-22-1812
羅 添揚
247-0061
鎌倉市台3-3-13
(ケーユープラザビル2F 205号)
0467-46-3131
Aiデンタルクリニック
宮崎 孝子
247-0056
鎌倉市大船1-11-22 アイビル3F
0467-42-6788
井内歯科医院
井内 恭夫
247-0056
鎌倉市大船1-24-19
(鶴ヶ岡会館センタービル2F)
0467-45-5819
福村 彰
247-0056
鎌倉市大船1-26-33(片岡ビル2F)
0467-47-0232
坂村歯科医院
坂村 昭彦
247-0056
エゾエ歯科クリニック
江副 千春
247-0056
木村 朗
248-0007
鎌倉市大町1-8-23
0467-25-3980
鎌倉わかお歯科クリニック
若尾 博士
248-0007
鎌倉市大町2-7-4(小沢ビル1F)
0467-61-3061
育成歯科
大澤 愃江
248-0016
鎌倉市長谷3-8-9
0467-25-0808
R歯科医院
福村歯科
木村歯科医院
鎌倉市大船1-6-5
(第45東京ビルディング4F)
鎌倉市大船1756
(ブラウンハイツ大船1F)
0467-44-0788
0467-45-5670
藤沢市57人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
青木歯科医院
青木 存治
251-0054
藤沢市朝日町10-6(嶋田ビル1F)
0466-27-2762
秋本歯科医院
秋本 明
251-0871
藤沢市善行2-13-13
0466-81-7766
歯科熱田医院
熱田 真一
251-0055
藤沢市南藤沢22-14-601
(アツタビル6F)
0466-22-2386
穴山歯科医院
穴山 洋一
251-0038
藤沢市鵠沼松が岡4-18-12
0466-22-3997
伊藤歯科医院
伊藤 保之
251-0001
藤沢市西富1-2-3
0466-26-0709
岩屋歯科医院
渡邊 奈美子
251-0043
藤沢市辻堂元町1-6-21
0466-34-6638
瓜生歯科医院
瓜生 厚
251-0025
藤沢市鵠沼石上2-2-5
0466-24-6133
江尻歯科
江尻 洋
252-0813
藤沢市亀井野2-3-3
0466-82-8282
遠見歯科医院
遠見 享
251-0037
藤沢市鵠沼海岸2-2-13
0466-36-1181
おおた歯科医院
太田 洋介
252-0807
藤沢市下土棚467-18(山口ビル4F)
0466-44-5559
小野歯科医院
小野 勝
251-0871
藤沢市善行1-25-12
0466-81-0116
風間歯科医院
風間 潤
252-0816
藤沢市遠藤880-2
0466-87-6665
片山 正昭
251-0871
藤沢市善行1-28-2
(小田急マルシェ2F)
0466-83-1182
河北 浩
251-0045
藤沢市辻堂東海岸1-11-27
0466-33-8048
きくち歯科クリニック
菊地 幸信
251-0028
藤沢市本鵠4-6-14
0466-33-9297
北村歯科医院
北村 隆行
251-0021
藤沢市鵠沼神明5-13-19
(第3森谷ビル2F)
0466-23-7739
木村歯科医院
木村 雅明
251-0042
藤沢市辻堂新町2-5-15
0466-34-6663
片山歯科クリニック
浜見山歯科医院
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
工藤歯科医院
工藤 滋子
251-0056
藤沢市羽鳥2-11-5
0466-33-4188
くぼ歯科医院
久保 圭一
252-0802
藤沢市高倉872(三河屋ビル2F)
0466-43-8880
小池歯科医院
小池 憲一
251-0024
藤沢市鵠沼橘1-3-19-101
(第一浅井ビル)
0466-26-7650
こしば歯科医院
小柴 哲也
252-0815
藤沢市石川894
0466-88-8241
コモダ歯科医院
菰田 裕康
251-0037
藤沢市鵠沼海岸3-3-1
0466-33-3982
坂元歯科医院
坂元 晴久
251-0021
藤沢市鵠沼神明5-13-14
0466-26-5857
さがら矯正小児歯科
相良 長孝
251-0047
藤沢市辻堂2-9-6(国信ビル2F)
0466-33-7101
佐藤 清
251-0012
藤沢市村岡東1-17-12
0466-22-2852
首藤 喜一郎
252-0804
藤沢市湘南台5-13-13
0466-43-3226
菅波歯科医院
菅波 清一
252-0804
藤沢市湘南台1-18-9
0466-43-6677
杉山歯科医院
杉山 忠正
251-0047
藤沢市辻堂2-4-29-201
0466-34-7567
鈴木歯科医院
鈴木 茂一
252-0824
藤沢市打戻1795-5
0466-48-3349
鈴木デンタルクリニック
鈴木 聡行
251-0052
藤沢市藤沢4(鈴木ビル1・2F)
0466-24-4560
堀田歯科医院
高橋 恵美子
251-0052
藤沢市藤沢1025
0466-22-2980
高橋歯科医院
高橋 民男
251-0047
藤沢市辻堂5-10-1
0466-33-2227
0466-26-1398
佐藤歯科医院
首藤歯科クリニック
高橋歯科医院
高橋 伸尚
251-0055
藤沢市南藤沢8-3
(プレジデント藤沢112号)
竹下歯科医院
竹下 義仁
251-0053
藤沢市本町2-9-20
0466-55-1320
千葉歯科医院
千葉 俊郎
252-0816
藤沢市遠藤3590-16
0466-48-5187
つのだ歯科クリニック
角田 宗光
252-0804
藤沢市湘南台7-3-10
0466-41-0418
つるしげ歯科医院
鶴重 良太
251-0056
藤沢市羽鳥3-1-8
(アエラス辻堂W-105)
0466-35-6707
富田 篤
252-0804
藤沢市湘南台2-4-1(63田中ビル2F)
0466-45-8296
永村歯科クリニック
永村 宗護
251-0016
藤沢市弥勒寺1-2-10
0466-24-5776
ペンギンデンタルクリ
ニック
丹羽 洋二
252-0813
藤沢市亀井野4-15-1
0466-84-4618
のむら歯科医院
野村 勝則
251-0871
藤沢市善行1-4-5(KUパレス善行1F)
0466-84-2333
東出歯科医院
東出 定雄
252-0824
藤沢市打戻字上ノ原1859-6
0466-48-5996
平野歯科医院
平野 昌保
251-0052
片瀬歯科医院
平山 勝徳
251-0035
星谷歯科医院
星谷 昭三
252-0804
藤沢市湘南台4-1-19
0466-45-3400
藤が岡デンタルクリニッ
ク
堀田 祐二
251-0004
藤沢市藤が岡2-13-13
0466-25-6192
堀 荘平
251-0044
藤沢市辻堂太平台1-1-39
0466-36-5219
牧野 徹夫
251-0871
藤沢市善行1-15-8
0466-81-8064
三橋歯科医院
三橋 淳
251-0052
藤沢市藤沢3-3-3(小間ビル2F)
0466-23-4018
南歯科医院
南 英治
251-0871
藤沢市善行1-25-2(斉藤ビル2F)
0466-82-4404
トミタ歯科医院
掘歯科医院
ユーセニアデンタルオ
フィス
藤沢市藤沢222
(エクセルシオール藤沢1F)
藤沢市片瀬海岸1-13-15
(ライオンズマンション湘南江ノ島204)
0466-22-8418
0466-27-4182
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
みやもり歯科医院
宮杜 恭子
252-0802
藤沢市高倉2306
0466-42-5888
茂木信道歯科医院
茂木 信道
251-0033
藤沢市片瀬山3−7−3
0466-28-1374
柄沢橋歯科
薮内 貴章
251-0004
藤沢市藤が岡3-9-1
0466-24-0777
山本歯科医院
山本 夏彦
252-0807
藤沢市下土棚510-1(シコービル4F)
0466-43-9018
ヨシダ歯科クリニック
吉田 耕一
252-0815
藤沢市石川3-30-8(コスモヒルズ壱番館A号)
0466-54-8214
渡辺歯科医院
渡邊 博志
252-0813
藤沢市亀井野4-5-11
0466-80-1361
さくら歯科医院
渡辺 真人
251-0011
藤沢市渡内4-5-18-302
0466-27-0118
大和市23人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
石塚歯科医院
石塚 義彰
242-0005
大和市西鶴間1-3-2(曽根ビル2F)
046-275-8241
伊藤歯科医院
伊藤 正男
242-0006
大和市南林間5-9-12
046-275-6530
セントルカ眼科・歯科クリ
ニック
岡田 安二
242-0004
弦間歯科医院
弦間 丈士
242-0007
斉木歯科医院
齊木 稔
242-0017
大和市大和東3-1-16
046-263-0118
嶋内歯科医院
嶋内 公夫
242-0024
大和市福田1-6-7(田辺ビル2F)
046-269-8148
シマムラ歯科
嶋村 政博
242-0014
大和市上和田979-1
(シルバーコーポ桜ヶ丘2F)
046-267-2256
スギヤマ歯科医院
杉山 順一
242-0004
大和市鶴間1-1-2(網野ビル2F)
406-262-6860
瀬沼歯科医院
瀬沼 隆治
242-0004
大和市鶴間2-1-22-1F
046-273-1500
高山歯科医院
髙山 英彦
242-0006
大和市南林間4-11-9
046-271-2211
田尻下 利夫
242-0002
大和市つきみ野5-14-15
046-275-2141
田中 實
242-0024
大和市福田1890
046-269-1851
歯科クリニック中村
中村 秀範
242-0013
大和市深見台1-8-19
046-260-2378
小俣歯科医院
中村 好子
242-0006
大和市南林間1-3-9
046-274-0462
はたの歯科医院
秦野 耕司
242-0007
大和市中央林間3-19-20
(グリーンウッド中央林間111)
046-277-7680
林歯科医院
林 清信
242-0003
大和市林間1-6-11
046-276-4618
ひらの歯科医院
平野 隆己
242-0021
大和市中央4-1-2(近藤ビル2F)
046-262-3663
松尾歯科医院
松尾 康弘
242-0005
大和市西鶴間1-9-14
046-274-0903
三国歯科医院
三國 誠文
242-0017
大和市大和東1-5-12
046-264-0061
水内歯科医院
水内 茂則
242-0006
大和市南林間2-1-1(久保ビル2F)
046-275-3626
つきみ野歯科医院
三宅 三六
242-0002
大和市つきみ野4-12-6
046-273-0003
八木歯科医院
八木 隆行
242-0004
大和市鶴間2-2-3
046-274-2525
エイトナイン歯科クリ
ニック
山本 正昭
242-0024
大和市福田2016-2(小田急マルシエ2F)
046-268-0069
田尻下歯科医院
田中歯科医院
大和市鶴間1-31-1
(大和クリニックモール1F)
大和市中央林間6-11-2
(アイヴォール中央林間201)
046-262-6480
046-276-2238
綾瀬市6人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
響歯科医院
池田 香里
252-1114
綾瀬市上土棚南1-8-19
(ベルフラワー)
0467-78-3851
紀歯科医院
紀 正
252-1106
綾瀬市深谷南1-1-8
0467-77-4131
近藤歯科医院
近藤 清志
252-1132
綾瀬市寺尾中4-13-1
0467-77-0300
柴垣歯科医院
柴垣 博一
252-1124
綾瀬市吉岡2366-1
0467-76-1889
綾瀬中央歯科医院
中野 京司
252-1103
綾瀬市深谷上7-25-12
0467-77-4491
矢毛石 文子
252-1107
綾瀬市深谷中7-10-21
0467-76-7178
矢毛石歯科医院
茅ヶ崎市20人
診 療 所 名
あまの歯科
所 在 地
担 当 医
電話番号
天野 潤
253-0053
茅ヶ崎市東海岸北1-1-10
0467-82-2960
荒井歯科医院
荒井 眞一
253-0071
茅ヶ崎市萩園2336−3
0467-58-3633
稲川歯科医院
稲川 秀一
253-0086
茅ヶ崎市浜之郷613-1
0467-88-3133
遠藤歯科医院
遠藤 忍
253-0056
茅ヶ崎市共恵1-1-5
(B.L.D NAGASHIMA 4F)
0467-86-2777
きむら歯科医院
木村 邦夫
253-0086
茅ヶ崎市浜之郷841-5
0467-86-6315
マリン歯科クリニック
國本 洋志
253-0052
茅ヶ崎市幸町2-18
0467-86-2334
村田歯科医院
黒岩 恭子
253-0036
茅ヶ崎市白浜町2-8
0467-87-2086
佐々木 保博
253-0053
茅ヶ崎市東海岸北4-2-21
0467-85-7767
笹田歯科医院
笹田 吉行
253-0052
茅ヶ崎市幸町6-1(湘南医療ビル3F)
0467-57-1020
鈴木歯科クリニック
鈴木 義博
253-0053
茅ヶ崎市東海岸北5-16-20
0467-85-3357
棚橋歯科医院
棚橋 純子
253-0061
茅ヶ崎市南湖2-14-40
0467-85-1893
浜竹歯科クリニック
中島 裕一
253-0021
茅ヶ崎市浜竹2-2-9
0467-86-6304
藤村歯科医院
藤村 しづ子
253-0026
茅ヶ崎市旭が丘4-2
0467-83-5988
松井歯科医院
松井 久芳
253-0022
茅ヶ崎市松浪2-3-41
0467-82-7754
松宮歯科医院
松宮 剛
253-0034
茅ヶ崎市緑が浜7-3
0467-86-4478
美原歯科医院
美原 正信
253-0035
茅ヶ崎市浜須賀2-16
0467-82-6521
宮 悌伍
253-0054
茅ヶ崎市東海岸南2-6-28
0467-85-8129
宮瀬歯科医院
宮瀬 英雄
253-0003
茅ヶ崎市鶴が台10-7-104
0467-52-3992
八木歯科医院
八木 伸
253-0045
茅ヶ崎市十間坂1-1-29湘南小原ビル204
0467-86-6482
山田 剛久
253-0045
茅ヶ崎市十間坂2-1-46
0467-82-1180
佐々木歯科医院
宮歯科医院
山田歯科クリニック
寒川町6人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
後藤歯科医院
後藤 脩
253-0105
高座郡寒川町岡田5-14-15
0467-74-4618
寒川下里歯科医院
下里 誠
253-0111
高座郡寒川町一之宮9-2-13
(第2和泉コーポ1-D.E)
0467-74-2210
寒川歯科医院
高橋 清治
253-0113
高座郡寒川町大曲3-1-16
0467-74-4121
タカハシ歯科クリニック
高橋 成明
253-0111
高座郡寒川町一之宮2-15-27
0467-74-4184
西村歯科医院
西村 耕三
253-0105
高座郡寒川町岡田7-4-3
0467-74-1512
藤沢歯科医院
藤沢 修一
253-0101
高座郡寒川町倉見490-3
0467-74-1811
平塚市41人
診 療 所 名
秋山歯科クリニック
所 在 地
担 当 医
電話番号
秋山 博
254-0042
平塚市明石町20-3
0463-23-8181
あらい歯科医院
荒井 正博
254-0803
平塚市千石河岸25-3(長谷川ビル2F)
0463-23-7041
石黒歯科医院
石黒 茂雄
254-0013
平塚市田村5-5-11
0463-54-5024
石津 勉
254-0044
平塚市錦町21-10
0463-23-5285
市岡歯科医院
市岡 勇人
254-0045
平塚市見附町5-14
0463-31-0472
伊藤歯科医院
伊藤 克之
254-0018
平塚市東真土4-18-3
0463-55-6611
猪俣歯科医院
猪俣 宗利
254-0065
平塚市南原1-26-32
0463-34-3723
今村歯科医院
今村 豊
254-0821
平塚市黒部丘7-47
0463-35-3710
中原歯科医院
上田 成男
254-0061
平塚市御殿1-24-33
0463-33-3050
宝町デンタルクリニック
大草 信人
254-0034
平塚市宝町1-1(神奈中宝町ビル3F)
0463-23-3953
岡本 昇
254-0035
平塚市宮の前3-7
(リブレ平塚宮の前2F)
0463-23-8108
こばやし歯科医院
小林 順一
254-0813
平塚市袖ケ浜18-22
0463-23-4618
日向岡歯科
小林 俊夫
254-0905
平塚市日向岡2-16-8
0463-59-3966
小林歯科クリニック
小林 通宏
254-0043
平塚市紅谷町1-1(アルファビル5F)
0463-23-3231
浅川歯科
小見山 育代
254-0806
平塚市夕陽ヶ丘5-11
0463-24-0250
小見山歯科医院
小見山 祥吉
254-0077
平塚市東中原1-6-5
0463-53-0989
坂本歯科医院
坂本 貴史
254-0043
平塚市紅谷町17-25
0463-21-0792
エンゼル歯科
佐々木 明彦
254-0043
平塚市紅谷町9-12(小林ビル3F)
0463-21-5073
佐藤歯科クリニック
佐藤 洋二
254-0054
平塚市中里18-27
0463-33-8330
すぎむら小児歯科クリ
ニック
杉村 和昭
254-0052
平塚市平塚3-10-19
0463-33-8416
杉山デンタルクリニック
杉山 元
杉山 元彦
259-1215
平塚市寺田縄1029-1
0463-58-4781
鈴村歯科医院
鈴村 佑子
254-0807
平塚市代官町14-26
0463-21-5960
高山歯科医院
高山 佳一
254-0811
平塚市八重咲町5-1(Nビル2F)
0463-23-8288
石津歯科
岡本歯科医院
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
たけい歯科医院
武井 章夫
254-0026
平塚市中堂1-9
0463-24-6480
露木歯科医院
露木 秀樹
259-1201
平塚市南金目1088
0463-58-0050
出縄歯科医院
出縄 博
254-0815 平塚市桃浜町16-8
0463-35-6487
中戸川歯科医院
中戸川 幸弘
254-0087
平塚市豊田本郷1743-2
0463-33-1818
中野歯科医院
中野 篤
254-0016
平塚市東八幡2-1-2
0463-22-3999
みね歯科
中峰 保
254-0052
平塚市中里47-39(湘南中里ビル1F)
0463-36-7377
中山 太作
254-0043
平塚市紅谷町14-3
0463-21-4182
二瓶歯科医院
二瓶 淳
254-0054
平塚市中里36-42
0463-33-6913
根岸歯科医院
根岸 達郎
254-0032
平塚市八千代町3-10
0463-21-3047
橋本歯科医院
橋本 房三
254-0004
平塚市小鍋島620-2
0463-54-0809
花水歯科
藤谷 雅弘
254-0822
平塚市菫平9-13
0463-34-0303
増井歯科医院
増井 峰夫
254-0012
平塚市大神1640-5
0463-54-7319
松井歯科医院
松井 宏榮
254-0005
平塚市城所1121-5
0463-55-1222
松本歯科医院
松本 文夫
254-0063
平塚市諏訪町12-1
0463-33-6440
宮本歯科医院
宮本 成彦
254-0043
平塚市紅谷町14-30(平田ビル4F)
0463-21-3183
吉田歯科医院
吉田 清人
254-0051
平塚市豊原町7-13
0463-31-1996
吉野歯科医院
吉野 賢治
254-0902
平塚市徳延753-3
0463-34-6464
なかやま歯科クリニック
大磯町4人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
有近歯科医院
有近 徳幸
255-0003
中郡大磯町大磯1062
0463-61-6060
加藤歯科診療所
加藤 三郎
259-0111
中郡大磯町国府本郷528‐1
0463-61-3327
熊坂歯科医院
熊坂 久雄
255-0002
中郡大磯町東町1-6-16
0463-61-1101
松本歯科医院
松本 隆行
255-0005
中郡大磯町西小磯162
0463-61-7750
二宮町5人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
上杉歯科医院
上杉 栄子
259-0123
中郡二宮町二宮1931
0463-72-4168
倉田歯科医院
倉田 伸彦
259-0133
中郡二宮町百合が丘2-4-4
0463-71-4182
スズキデンタルクリニッ
ク
鈴木 秋子
259-0123
中郡二宮町二宮115
0463-73-1531
西村歯科医院
西村 誠
259-0131
中郡二宮町中里2-11-30
0463-73-0897
二宮さくらんぼ歯科
吉野 潔
259-0124
中郡二宮町山西284-1 グラーデI 1F 0463-72-5808
小田原市36人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
あさだ歯科医院
浅田 清
250-0862
小田原市成田475-8
0465-37-9488
さくら歯科医院
鯵坂 真由美
250-0851
小田原市曽比2159-1
(MYU2F)
0465-36-8866
安西歯科医院
安西 由充
250-0002
小田原市寿町3-10-18
0465-35-0221
池田歯科医院
池田 晴安
250-0875
小田原市南鴨宮2-40-14-106
(岩本ビル)
0465-48-5600
いちかわ歯科医院
市川 裕之
250-0875
小田原市南鴨宮2-26-9
0465-47-0550
おおき歯科医院
大木 克良
250-0852
小田原市栢山2636-1(城北ビル2F)
0465-37-0015
柏木歯科医院
柏木 勢
250-0012
小田原市本町1-1-12
0465-24-2352
片山歯科医院
片山 仁
250-0851
小田原市曽比1748
0465-36-0033
慶歯科医院
勝俣 浩一
250-0863
小田原市飯泉963-3
0465-47-1688
ナオキ歯科
勝俣 直樹
250-0853
小田原市堀之内201-4
0465-39-3332
加藤歯科医院
加藤 雅男
250-0013
小田原市南町3-1-42
0465-22-4049
青柳歯科医院
河野 孝栄
250-0011
小田原市栄町2-8-20
0465-22-9823
くわばら歯科医院
桑原 敏樹
250-0004
小田原市浜町1-1-29
0465-22-5565
こうの歯科診療所
河野 力
250-0874
小田原市鴨宮601-5
0465-48-5455
0465-48-8920
さとう歯科医院
佐藤 俊昭
250-0874
小田原市鴨宮643
(鴨宮グランドコート1F)
杉崎歯科クリニック
杉崎 賢一
250-0055
小田原市久野451
0465-34-7353
杉山歯科医院
杉山 健
250-0042
小田原市荻窪433
0465-35-5820
洲脇歯科医院
洲脇 圭介
250-0001
小田原市扇町2-23-1
0465-35-0303
曽根歯科医院
曽根 秀明
250-0012
小田原市本町2-13-28
0465-22-3251
高橋歯科医院
高橋 諄吉
250-0011
小田原市栄町1-15-5
0465-22-4266
たかはし歯科医院
高橋 伸明
250-0853
小田原市堀之内244
0465-36-0339
瀧本歯科医院
瀧本 昌宏
250-0875
小田原市南鴨宮3-44-40(門松ビル5F)
0465-47-8551
西湘歯科医院
徳田 幸祐
250-0872
小田原市中里404−3
0465-41-4101
中山歯科医院
中山 貴彦
250-0215
小田原市千代208-12
0465-42-7866
なつめ歯科医院
夏目 宗治
250-0011
小田原市栄町2-10-1
0465-24-2486
難波歯科
難波 隆夫
250-0852
小田原市栢山2340
0465-36-9639
難波歯科医院
難波 正明
250-0012
小田原市本町1-1-3
0465-22-2758
ドリーム歯科西山
西山 孝宏
250-0042
小田原市荻窪307(飯塚ビル3F)
0465-35-8211
橋本歯科医院
橋本 健司
250-0011
小田原市栄町2-5-22(木戸ビル2F)
0465-23-3336
小林病院
羽鳥 孝郎
250-0011
小田原市栄町1-14-18
0465-22-3161㈹
廣井歯科医院
廣井 晶子
250-0865
小田原市蓮正寺48-29
0465-37-6010
普川歯科医院
普川 玄一
250-0012
小田原市本町2-6-5
0465-22-2986
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
松尾歯科医院
松尾 良平
256-0816
小田原市酒匂2-15-12
まつした歯科医院
松下 正典
250-0862 小田原市成田168
森井歯科医院
森井 敏彦
ワタナベ歯科医院
渡邊 和治
250-0005 小田原市中町1-7-10
256-0812
小田原市国府津2780-1
電話番号
0465-47-4228
0465-37-8119
0465-22-5769
0465-47-1811
湯河原町5人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
金子歯科医院
金子 薫
259-0303
足柄下郡湯河原町土肥1-4-18
0465-62-3406
湯河原歯科医院
金子 亮
259-0303
足柄下郡湯河原町土肥2-16-6
0465-62-6969
髙木歯科医院
髙木 秀介
259-0301
足柄下郡湯河原町中央1-1617-22
0465-62-9389
錦織歯科医院
錦織 直哉
259-0314
足柄下郡湯河原町宮上446-6
0465-62-4182
大橋歯科医院
大橋 利園子
259-0314
足柄下郡湯河原町宮上137
0465-62-0567
真鶴町2人
診 療 所 名
力石歯科医院
こしみず歯科医院
所 在 地
担 当 医
電話番号
力石 吉郎
259-0201
足柄下郡真鶴町真鶴853
0465-68-1051
小清水 一雅
259-0201
足柄下郡真鶴町真鶴1814-1
0465-46-7017
箱根町2人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
つちや歯科医院
土屋 俊彦
250-0401
足柄下郡箱根町宮城野107
0460-87-2003
らいおん歯科クリニック
箱根湯本
市島 晴司
250-0311
足柄下郡箱根町湯本226-1
0460-85-6480
厚木市22人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
厚木市中町2-2-1
(小田原本厚木ミロード新館7階)
厚木市中町2-2-8
(厚木センタービル4F)
電話番号
厚誠会歯科・本厚木
有馬 嗣雄
243-0018
内田歯科医院
内田 善久
243-0018
梅田歯科医院
梅田 麗子
243-0816
厚木市林2-28-51
046-221-1647
榎本歯科医院
榎本 浩
榎本 洋一
243-0018
厚木市中町3-9-1
046-221-0448
大澤歯科医院
大澤 一雄
243-0035
厚木市愛甲1046
046-228-1078
大山歯科医院
大山 守彦
243-0027
厚木市愛甲東1-22-32
046-228-9153
小原歯科医院
小原 重孝
243-0033
厚木市温水26-6
046-221-1248
243-0031
厚木市戸室4-1-30
(SAT Ⅲ ATSUGI 2F)
046-224-5018
キムラ歯科クリニック
木村 聡
046-223-6111
046-225-3337
診 療 所 名
仁厚会病院
所 在 地
担 当 医
電話番号
近藤 元
243-0018
厚木市中町3-8-11
046-221-3330
志賀歯科医院
志賀 元一
243-0204
厚木市鳶尾1-24-14
046-291-2300
大澤歯科医院
柴田 えり子
柴田 豊
243-0027
厚木市愛甲東1-1-34
046-228-1078
すわ歯科医院
諏訪 宏
243-0203
厚木市下荻野580-1
046-291-0045
高熊歯科
高熊 達朗
243-0213
厚木市飯山883-7
046-241-8214
たぐち歯科医院
田口 忠夫
243-0201
厚木市上荻野1184
046-241-7755
田中歯科
田中 恭三
243-0213
厚木市飯山596-1
046-242-8147
中倉歯科医院
中倉 忠男
243-0018
厚木市中町1-8-8
046-221-0071
中島歯科医院
中島 晃
243-0805
厚木市中依知85-1-104
046-245-7445
歯科なかむら
中村 昌史
243-0013
厚木市泉町13-6(光正ビル1F)
046-228-6800
森の里歯科医院
水野 洋一
243-0122
厚木市森の里1-14-1
046-248-1116
村山歯科医院
村山 正之
243-0018
厚木市中町4-10-4-202
046-224-5780
愛川町1人
診 療 所 名
茂樹歯科医院
所 在 地
担 当 医
佐藤 茂樹
2430303
愛甲郡愛川町中津318
電話番号
046-286-2218
清川村2人
診 療 所 名
植木歯科医院
所 在 地
担 当 医
植木 公一
植木 美輪子
243-0112
愛甲郡清川村煤ケ谷1123-7
電話番号
046-288-1117
海老名市8人
診 療 所 名
海老名総合病院
歯科・口腔外科
所 在 地
担 当 医
電話番号
石井 良昌
243-0433
海老名市河原口1320
046-233-1311
国分 真
243-0432
海老名市中央1-8-4
046-233-9614
坂田歯科医院
坂田 憲昭
243-0433
海老名市河原口1343
046-233-5411
白井歯科医院
白井 潔
243-0431
海老名市上今泉5-22-1
046-233-8249
ベル歯科医院
鈴木 彰
243-0432
海老名市中央1-20-43
046-234-0880
三宅歯科医院
三宅 壯平
243-0421
海老名市さつき町1-21-102
046-232-3810
もりた歯科医院
盛田 健司
243-0402
山名歯科医院
山名 裕見
243-0401
国分歯科クリニック
海老名市柏ヶ谷1052-2
(クリスタルプラザ3F)
海老名市東柏ヶ谷1-14-30
(富士ビル1F)
046-235-1153
046-233-2616
相模原市59人
診 療 所 名
相澤歯科医院
所 在 地
担 当 医
電話番号
相澤 恒
252-0205
相模原市中央区小山3-16-5
042-773-2256
田名中央歯科医院
東江 良昭
252-0244
相模原市中央区田名4324-1
042-761-4710
ワコー歯科医院
有田 純子
252-0243
相模原市中央区上溝7-17-16
(ワコービル2F)
042-761-1133
池田歯科医院
池田 和郎
252-0331
相模原市南区大野台1-8-41
042-756-8219
池田歯科医院
池田 茂
252-0302
相模原市南区上鶴間6-24-8
042-748-8008
石川歯科医院
石川 敏樹
252-0324
相模原市南区相武台2-14-23
046-255-5650
江田歯科医院
江田 愿夫
江田 昌弘
252-0321
相模原市南区相模台2-14-8
042-744-1504
江藤歯科医院
江藤 満
252-0176
相模原市緑区寸沢嵐931
042-685-0012
レアルデンタルクリニッ
ク
大嶺 秀樹
252-0237
相模原市中央区千代田3-3-2
042-750-7506
落合歯科医院
落合 義彦
252-0184
相模原市緑区小渕1677
042-687-2645
おやなぎ歯科
小栁 輝昭
252-0334
相模原市南区若松5-19-10
(アイル若松2F)
042-746-6481
加藤歯科医院
加藤 茂之
252-0235
相模原市中央区相生4-1-20
042-754-9559
かりこみ歯科
苅込 義房
252-0135
相模原市緑区大島1379-15
042-763-8880
河原歯科医院
河原 武彦
252-0143
相模原市緑区橋本5-2-5
042-772-2228
来嶋歯科医院
来嶋 寿弘
252-0213
相模原市中央区すすきの町36-20
042-759-4836
小島歯科医院
小島 正裕
252-0111
相模原市緑区川尻4176
042-782-7841
後藤歯科医院
後藤 哲哉
252-0206
相模原市中央区淵野辺3-21-11
042-752-1213
小山歯科医院
小山 道夫
252-0313
相模原市南区松が枝町23-3-302
042-748-5787
佐伯歯科医院
佐伯 隆
252-0332
相模原市南区西大沼1-33-26
042-753-6880
佐嶌歯科医院
佐嶌 正之
252-0303
相模原市南区相模大野8-2-6
(第1島ビル3F)
042-746-0088
渋谷歯科医院
渋谷 利雄
252-0303
相模原市南区相模大野3-3-1-203
042-742-4136
渋谷 始
252-0303
相模原市南区相模大野6-9-9
042-747-0246
島田歯科医院
島田 成人
252-0105
相模原市緑区久保沢2-3-32
042-782-2137
清水歯科医院
清水 孝司
252-0137
相模原市緑区二本松4-25-9
042-773-1787
プラザ歯科医院
清水 美喜
252-0335
相模原市南区下溝606-21 ぷらざ2369-2F
042-777-7377
デンタルクリニックブラ
ウンペリカン
首藤 雅彦
252-0303
相模原市南区相模大野6-15-35・PH
042-749-8497
椙村歯科医院
椙村
文
252-0334
相模原市南区若松1-15
042-747-2333
鈴川歯科医院
鈴川 隆博
252-0242
相模原市中央区横山4-14-1
042-758-1001
すずき歯科医院
鈴木 英朗
252-0344
相模原市南区古淵3-12-12
(アクシス古淵2F)
042-757-8241
鈴木歯科医院
鈴木 豊
252-0321
相模原市南区相模台2-18-3
042-747-2628
関戸歯科医院
関戸 幹夫
252-0156
相模原市緑区青山2525-4
042-784-0603
寺崎歯科クリニック
寺崎 浩也
252-0344
相模原市南区古淵1-6-10
(プレミール古淵2F)
042-751-6484
高北歯科診療所
診 療 所 名
田歯科医院
所 在 地
担 当 医
電話番号
田 成培
252-0135
相模原市緑区大島169-6
042-763-1355
千葉 さよ子
252-0312
相模原市南区相南4-16-11
042-745-8008
塚田医院歯科
塚田 美紀
252-0143
相模原市緑区橋本1-17-20
042-772-6877
トヤ歯科医院
戸谷 正彦
252-0303
相模原市南区相模大野3-15-18-2F
042-742-6065
仲尾歯科医院
仲尾 博史
252-0231
相模原市中央区相模原2-3-15
042-757-3858
橋本歯科医院
中島 尚
252-0144
相模原市緑区東橋本2-28-8
042-774-5211
中村歯科医院
中村 昭仁
252-0243
相模原市中央区上溝6-8-12
042-762-0044
中村歯科医院
中村 孝
252-0131
相模原市緑区西橋本5-1-2
(ハタノ第2ビル202)
042-774-8887
中山歯科医院
中山 栄一
252-0144
相模原市緑区東橋本2-15-9
042-773-0922
野﨑歯科医院
野﨑 勝也
252-0184
相模原市緑区小渕1614-4
0426-87-2271
野村歯科医院
野村 篤
252-0157
相模原市緑区中野966-5
(高橋ビル2F)
042-780-0088
萩原歯科医院
萩原 益男
252-0152
相模原市緑区太井599-1
042-784-6464
うのもり歯科医院
馬場 一郎
252-0301
相模原市南区鵜野森1-29-8
042-746-6219
広井歯科医院
廣井 清智
252-0311
相模原市南区東林間5-1-8
042-742-4920
ふちのべ歯科クリニック
細田 幸彦
252-0233
相模原市中央区鹿沼台1-15-1
(グレイスK2-1F)
042-754-0114
桂歯科医院
本多 桂子
252-0303
相模原市南区相模大野1-25-31
042-748-0020
馬嶋歯科医院
馬嶋 洋一
252-0336
相模原市南区当麻1574-14
042-778-3611
松田 千春
252-0318
相模原市南区上鶴間本町1-46-6
(パストラル相模大野1F)
042-765-1801
溝呂木 義和
252-0231
相模原市中央区相模原1-7-3
042-759-3451
ミヤハラ歯科クリニック
宮原 正典
252-0311
歯科サガミノ
柳沢 治
252-0303
横山デンタルクリニック
横山 尚人
252-0229
相模原市中央区弥栄2-9-11
042-756-2601
義澤 暢一郎
252-0303
相模原市南区相模大野3-14-11
042-742-3638
よしだ歯科医院
吉田 幸弘
252-0318
相模原市南区上鶴間本町2-11-19
042-767-8211
ヨロズ歯科医院
萬 康弘
252-0321
相模原市南区相模台2-3-2
(ベルプレイン201)
042-749-6480
和智歯科診療所
和智 武夫
252-0303
相模原市南区相模大野6-9-4
042-742-5504
真生歯科クリニック
松田歯科クリニック
みぞろぎ歯科医院
義澤歯科医院
相模原市南区東林間4-11-7
(ネオメット東林間2F)
相模原市南区相模大野8-2-14
(宅見ビル)
042-741-0868
042-748-9231
座間市6人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
櫻田歯科医院
櫻田 弘行
228-0024
座間市入谷1-413-1(スバル1F)
046-257-2088
愛恵歯科医院
東郷 やす子
228-0011
座間市相武台1-4498-1
046-254-5544
アベニューすずき歯科医
院
鈴木 雅彦
228-0005
座間市さがみ野2-2-27
(アベニュー23ビル2F)
046-256-9911
土屋歯科医院
土屋 光克
228-0024
座間市入谷3-1650-2
046-251-1566
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
永野歯科医院
永野 芳郎
228-0005
山本歯科医院
山本 章
252-0011
座間市さがみ野2-11-11
(第6有山ビル202)
座間市相武台1-4507
(第6広栄ビル3F)
電話番号
046-251-8202
046-256-5232
秦野市18人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
あおやま歯科医院
青山 高文
257-0003
秦野市南矢名4-6-1
0463-78-2288
あめみや歯科医院
雨宮 博志
257-0006
秦野市北矢名49-1(プラザONE)
0463-76-6480
井上歯科医院
井上 泰
259-1321
秦野市曲松2-5-8 あづまビル1F
0463-87-7888
宇山歯科医院
宇山 武洋
257-0042
秦野市寿町1-22
0463-81-0672
及川歯科医院
及川 典久
257-0035
秦野市本町1-8-14
0463-81-0166
大平歯科医院
大平
博
259-1312
秦野市春日町4-22
0463-87-3312
菊池歯科医院
菊池 厚志
257-0001
秦野市鶴巻北2-5-37-107
0463-78-0562
こまき歯科医院
小巻 量造
259-1315
秦野市柳町2-7-25(須藤ビル2F)
0463-87-2266
関 英雄
257-0023
秦野市寺山520
0463-82-7525
田代歯科医院
田代 圭市郎
257-0015
秦野市平沢551-5
0463-82-8841
田中歯科医院
田中 裕介
257-0045
秦野市桜町1-10-15
0463-81-0565
たに歯科医院
谷 武
259-1302
秦野市菩堤171-8
0463-75-3644
田村 良幸
259-1324
秦野市千村2-6-6
0463-87-6342
はら歯科医院
原 宣之
259-1322
秦野市渋沢1-13-31
0463-87-0282
山口歯科医院
山口 徹
257-0002
秦野市鶴巻南4-7-1
(鶴巻ガーデンシティプラザ103号)
0463-76-7010
山田歯科医院
山田 勝朗
山田 敏勝
257-0035
秦野市本町3-1-3
0463-81-0101
湯浅 修
259-1305
秦野市堀川667
0463-87-1300
関歯科クリニック
たむら歯科医院
ゆあさ歯科医院
伊勢原市7人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
歯科伊藤医院
伊藤 康雅
259-1111
伊勢原市西富岡1110-1
0463-93-2705
大山歯科医院
大山 育雄
259-1125
伊勢原市下平間865
0463-93-7211
北村歯科クリニック
北村 政昭
259-1147
伊勢原市白根630-1(ダイエー1F)
0463-91-6480
久保田 顕正
259-1142
伊勢原市田中66-1
0463-91-0648
越光歯科医院
越光 義明
259-1131
伊勢原市伊勢原2-4-26(越光ビル2F)
0463-93-6511
中島歯科医院
中島 立志
259-1145
伊勢原市板戸772-2
0463-96-0106
はぎわら歯科医院
萩原 鉄也
259-1122
伊勢原市小稲葉100-12
0463-92-6449
久保田歯科医院
南足柄市4人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
たんぽぽ歯科医院
海瀬 光美
250-0117
南足柄市塚原1533
0465-72-1118
加藤歯科医院
加藤 節子
250-0103
南足柄市壗下387
0465-74-2377
渋谷歯科医院
渋谷 俊之
250-0112
南足柄市和田河原955-1
0465-74-0841
武尾歯科クリニック
武尾 重巳
250-0106
南足柄市怒田2823‐1
0465-72-0448
松田町2人
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
田村歯科医院
田村 荘介
258-0003
足柄上郡松田町松田惣領1217-1
0465-82-0010
西村歯科医院
西村 隆之
258-0003
足柄上郡松田町松田惣領1365
0465-84-1955
大井町1人
診 療 所 名
小宮歯科医院
所 在 地
担 当 医
小宮 眞博
258-0017
足柄上郡大井町西大井26
電話番号
0465-83-1181
開成町1人
診 療 所 名
坪井歯科医院
所 在 地
担 当 医
坪井 一郎
258-0025
足柄上郡開成町円通寺7-1
電話番号
0465-82-2728
山北町1人
診 療 所 名
小原歯科医院
所 在 地
担 当 医
小原 孝男
258-0113
足柄上郡山北町山北1761
電話番号
0465-75-0067
中井町1人
診 療 所 名
小山歯科医院
所 在 地
担 当 医
小山 浩介
259-0155
足柄上郡中井町松本12-2
電話番号
0465-81-0235
川崎市57人
診 療 所 名
上原歯科医院
遠藤歯科クリニック
小川町歯科
金井歯科医院
所 在 地
担 当 医
上原 純
210-0834
遠藤 慶一
213-0001
梶 純也
210-0023
金井 久弥
210-0006
川崎市川崎区大島5-13-20
川崎市高津区溝口2-19-10
(コーポサホダ1F)
川崎市川崎区小川町15-7
(月岡ビル504)
川崎市川崎区砂子1-2-12
電話番号
044-222-5219
044-844-6301
044-222-4642
044-244-6792
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
小泉歯科医院
小泉 敏和
210-0831
川崎市川崎区観音1-2-9
044-288-1801
小林歯科医院
小林 隆志
210-0836
川崎市川崎区大島上町19-8
044-333-7262
関口歯科医院
関口 悦郎
210-0005
川崎市川崎区東田町8-311
044-211-4422
みなとまち歯科
中川 博
210-0807
川崎市川崎区港町12-1
(イトーヨーカドー川崎港町店2F)
044-211-7077
ノグチ歯科医院
野口 孝人
210-0025
川崎市川崎区下並木71
044-233-2525
ひるまデンタルクリニッ
ク
蛭間 信彦
210-0015
川崎市川崎区南町18-18
044-222-4340
宮田デンタル・オフィス
宮田 悌治
210-0022
川崎市川崎区池田1-2-16-207
044-233-6473
遠藤歯科医院
遠藤 精一
210-0848
川崎市川崎区京町3-6-4
044-366-2687
横島歯科医院
横島 弘和
210-0848
川崎市川崎区京町1-9-5
044-366-1606
わたなべ歯科医院
渡部 和彦
210-0802
川崎市川崎区大師駅前1-6-7-201
044-277-7778
菊池歯科医院
菊池 卓夫
212-0054
川崎市幸区小倉3-4-19
044-588-4668
愛仁歯科医院
鈴木 英哲
212-0012
名取歯科
名取 俊一
212-0016
ひげうち歯科医院
髭内 宏光
212-0057
川崎市幸区北加瀬1-17-2
044-599-5711
深瀬歯科診療所
深瀬 泰孝
212-0055
川崎市幸区南加瀬3-39-15
(コーポフカセ101)
044-599-6958
松村歯科
松村 照代
212-0053
川崎市幸区下平間223
044-555-1661
吉永歯科医院
吉永 寛
212-0012
川崎市幸区中幸町1-27-4
044-555-8020
岩井歯科医院
岩井 洋子
211-0016
川崎市中原区市ノ坪189-4
044-434-8485
岡野歯科医院
岡野 眞
211-0063
川崎市中原区小杉町3-430
044-711-8241
佐藤歯科医院
佐藤 哲雄
211-0063
川崎市中原区小杉町3-432
(尾村ビル3F)
044-733-7367
伊勢山歯科クリニック
関 暁子
211-0035
川崎市中原区井田3-7-13
044-755-8846
斉藤歯科医院
斉藤 善司
213-0002
川崎市高津区二子2-8-10
044-822-8391
ベル歯科医院
鈴木 完往
213-0011
川崎市高津区久本3-2-11
(三真ビル2F)
044-833-6335
橘こども歯科医院
髙見澤 豊
213-0022
川崎市高津区千年777
044-798-0970
花村歯科医院
花村 和夫
213-0033
川崎市高津区下作延3-15-32
044-865-3333
福嶋歯科医院
福嶋 徹
213-0015
川崎市高津区梶ケ谷5-1-3
044-865-5204
阿部歯科医院
阿部 哲也
216-0031
うめだ歯科医院
梅田 和裕
216-0024
大倉歯科医院
大倉 洋一
216-0004
かたよせ歯科医院
片寄 信子
216-0005
岸本歯科医院
岸本 七重
216-0022
高森歯科医院
高森 勝久
216-0006
戸代原歯科医院
戸代原 やよい 216-0012
川崎市幸区中幸町4-7
(ルミナスビル101)
川崎市幸区南幸町2-16-2
(ニッコハイツ川崎202号)
川崎市宮前区神木本町2-1-32
(メゾンシェヌブロン1F)
川崎市宮前区南平台3-17
(近藤ビル2F)
川崎市宮前区鷺沼3-1-1
川崎市宮前区土橋1-21-14
(コンフォート宮前平1F)
川崎市宮前区平2-4-10
(山田ビル3F)
川崎市宮前区宮前平1-8-4
(シャトレ宮前202)
川崎市宮前区水沢1-1-1(C-15 3F)
044-555-0731
044-522-4110
044-856-4182
044-975-3458
044-854-3331
044-865-3765
044-865-7873
044-888-6100
044-975-2981
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
林 壮一
216-0005
川崎市宮前区土橋3-3-1
(ドューエ・アコルデ101)
044-871-1182
広瀬歯科クリニック
広瀬 忠正
216-0002
川崎市宮前区東有馬3-5-28-105
044-866-7601
南平歯科医院
二川 芳人
216-0024
川崎市宮前区南平台2-9(石原ビル2F)
044-976-1566
やすひろ歯科医院
水田 康裕
216-0015
川崎市宮前区菅生6-16-9
044-977-6900
有馬歯科クリニック
柳井 金吾
216-0003
川崎市宮前区有馬3-28-20
044-855-4178
ソフトタウン歯科医院
磯村 富蔵
214-0034
川崎市多摩区三田1-13-1-103
044-933-1533
エンタニ歯科医院
圓谷 達朗
214-0039
おおかめ歯科クリニック
大亀 泰久
214-0001
千谷歯科医院
千谷 康世
214-0001
川崎市多摩区菅1-4-5(野村ビル2F)
044-945-1499
かわしま歯科医院
川島 和夫
214-0014
川崎市多摩区登戸1803
(たけやビル1F)
044-911-0935
村山歯科医院
村山 真人
214-0014
川崎市多摩区登戸2719(モリビル2F)
044-933-3718
アズマ歯科医院
東 孝臣
215-0021
川崎市麻生区上麻生6-31-1
044-987-0030
かさい歯科医院
河西 衛司
215-0022
川崎市麻生区下麻生3-19-22
(エトワール柿生2F)
044-986-0153
鶴田歯科医院
鶴田 達郎
215-0014
川崎市麻生区白山4-1-1
044-988-2730
永島歯科医院
永島 久美子
215-0005
川崎市麻生区千代ケ丘2-4-12
044-959-1182
はるひ野歯科
中田 伸一
215-0036
川崎市麻生区はるひ野1-15-1-101
044-986-8860
野口 雄二郎
215-0001
川崎市麻生区細山2-12-4
044-954-1899
浜地歯科医院
浜地 宏哉
215-0012
川崎市麻生区東百合丘4-1-7
044-954-0045
的場歯科医院
的場 利紀
215-0017
川崎市麻生区王禅寺西7-27-26
044-988-8225
脇谷歯科医院
脇谷 清隆
215-0013
川崎市麻生区王禅寺西1-44-1
044-953-3091
さぎぬまファミリー歯科
のぐち歯科
川崎市多摩区栗谷3-1-1
(井田ビル2F206号)
川崎市多摩区菅1-2-3
1(プラザリクエイト202-A)
044-951-0088
044-946-3470
横浜市71人
診 療 所 名
三菱重工業横浜製作所診
療所
所 在 地
担 当 医
電話番号
石岡 克
231-0812
横浜市中区錦町12
045-629-1243
今村歯科医院
今村 嘉宣
231-0065
横浜市中区宮川町2-56
045-231-4650
田中歯科医院
田中 英代
231-0806
横浜市中区本牧町2-305
(ウイング本牧1F)
045-623-1007
長谷川歯科医院
長谷川 幸司
231-0045
横浜市中区伊勢佐木町7-148
045-241-3616
溝呂木歯科医院
溝呂木 文行
231-0046
横浜市中区末広町1-2-9
045-261-3837
さくま歯科医院
佐久間 啓文
220-0043
横浜市西区御所山町39
045-250-1180
とようら歯科クリニック
豊浦 友也
220-0006
横浜市西区宮ヶ谷1-2
(藤ビル1F)
045-290-7043
鶴見歯科医院
山口 則子
220-0072
横浜市西区浅間町1−1−7
045-311-3422
宇治歯科医院
宇治 文孝
232-0014
横浜市南区吉野町3-7(Yビル)
045-261-8884
大岡歯科医院
岡村 廉直
232-0061
横浜市南区大岡5-17-11
(エイポールビル1F)
045-731-6479
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
カズ・デンタルクリニッ
ク
加藤 一宏
232-0022
横浜市南区高根町3-17-28
(共栄ビル204号)
045-252-1755
鈴木歯科医院
鈴木 信治
232-0023
横浜市南区白妙町3-39
045-231-3694
ナガタ歯科
吉田 直人
232-0066
横浜市南区六ッ川1-132-6
(ヒルズ横浜南ガーデニア1-101)
045-721-4422
江口歯科医院
江口 正司
234-0054
横浜市港南区港南台7-41-10
045-832-1331
名 裕一郎
233-0015
横浜市港南区日限山1-49-24
045-821-7481
田島 大太郎
233-0015
横浜市港南区日限山1-57-40
045-825-3662
港南中央歯科
小林 中
233-0004
横浜市港南区港南中央通8-1
(桜道ビル301)
045-845-2229
島田歯科医院
島田 博二
234-0054
横浜市港南区港南台6-23-3
045-831-7002
藤井歯科医院
藤井 優二
233-0015
横浜市港南区日限山4-5-25
045-844-0698
別部歯科医院
別部 智司
234-0055
横浜市港南区日野南4-30-8
(ナカマチビル)
045-846-3781
たじま歯科医院
正木 久秀
233-0015
横浜市港南区日限山1-57-40
045-825-9933
加藤歯科医院
加藤 増信
236-0014
横浜市金沢区寺前2-2-25
045-701-9369
清水歯科医院
清水 洋子
236-0028
横浜市金沢区洲崎町17-23
045-783-8388
並木歯科医院
松井 宏道
236-0005
横浜市金沢区並木1-19-21
045-773-3606
松村歯科医院
松村 正鴻
236-0016
横浜市金沢区谷津町138
(アークビル金沢文庫1F)
045-783-3777
宮崎歯科医院
宮崎 暁男
236-0052
横浜市金沢区富岡西1-48-13
045-774-1801
金子歯科医院
金子 守男
240-0053
西郷 巌
240-0023
増田歯科医院
増田 裕子
240-0006
横浜市保土ヶ谷区星川2-1-12
045-331-2321
あきデンタルクリニック
宮下 聡胤
240-0004
横浜市保土ケ谷区岩間町2-100-9
(ウィングウダガワ102)
045-340-0418
東海歯科
田所 善厚
241-0021
横浜市旭区鶴ヶ峰本町2-3-1-1F
045-951-5050
永田歯科医院
永田 勝彦
241-0801
横浜市旭区若葉台2-22-104
045-921-0216
おかざき歯科クリニック
岡崎 弘典
244-0801
横浜市戸塚区品濃町1835-29
045-828-6480
青沼 直
245-0004
横浜市泉区領家1-9-11
045-813-7099
松田 竹比虎
245-0016
横浜市泉区和泉町1914
045-804-1190
朝廣 賢哲
247-0026
横浜市栄区犬山町40-6
045-893-6480
斉藤歯科医院
斉藤 登
247-0006
横浜市栄区笠間5-29-5
045-894-1188
杉山歯科医院
杉山 紀子
新谷歯科医院
新谷 雅隆
246-0014
横浜市瀬谷区中央17-2
045-303-7771
つなしま歯科医院
綱島 裕之
246-0014
横浜市瀬谷区中央1-10
(カサデパティオ2F)
045-301-3111
松原 尚
246-0034
横浜市瀬谷区南瀬谷1-5-4
045-302-6116
池畑矯正小児歯科
池畑 麗子
221-0005
横浜市神奈川区松見町4-541
045-433-6585
小嶋歯科医院
小嶋 伸之
221-0852
横浜市神奈川区三ツ沢下町31-12
045-321-3363
くわな歯科医院
たじま歯科クリニック
保土ヶ谷駅ビル歯科
青沼歯科
松田歯科医院
朝廣歯科クリニック
松原歯科医院
横浜市保土ケ谷区新井町
601-9(カーサ新井101)
横浜市保土ヶ谷区岩井町1-7
(アーバン2F)
247-0014 横浜市栄区公田町1638-28
045-383-3882
045-337-1512
045-891-6023
診 療 所 名
所 在 地
担 当 医
電話番号
西山歯科医院
西山 潔
221-0002
横浜市神奈川区大口通35
045-421-4103
松樹歯科医院
松澤 秀樹
221-0825
横浜市神奈川区反町2-14-5
(グリーンガーデン1F)
045-321-6665
安藤歯科医院
安藤 彰彦
223-0064
横浜市港北区下田町5-1-3
045-561-4118
飯田歯科
飯田 恭生
223-0053
横浜市港北区綱島西2-13-3
045-543-6317
井上 浩太郎
222-0037
おきくら歯科医院
沖倉 喜彰
223-0062
綱島台クリニック
奥村 弘一郎
223-0054
横浜市港北区綱島台26-11
045-542-0140
黒岩歯科医院
黒岩 保文
222-0026
横浜市港北区篠原町3014-2
(加祥ビル3F)
045-439-1345
近藤デンタルクリニック
近藤 淳一
223-0061
横浜市港北区日吉2-4-2
045-564-1395
清水歯科医院
清水 哲郎
222-0037
横浜市港北区大倉山3-2-33
(大倉屋ビル2F)
045-542-6487
関歯科医院
関 孝幸
222-0011
横浜市港北区菊名2‐4‐26
045-431-0311
高田歯科医院
高田 晴彦
223-0064
田代歯科クリニック
田代 茂樹
223-0053
藤田歯科医院
藤田 博隆
222-0003
礒部歯科医院
礒部 博行
226-0025
横浜歯科医院
宮川 康一
226-0025
わかば歯科医院
杉山 穣
226-0003
佐氏歯科医院
佐氏 又英
227-0045
重根 充
225-0003
山本歯科医院
山本 昭二
227-0043
川和歯科
木村 謙吾
224-0057
堀元歯科医院
堀元 隆司
224-0003
武藤歯科医院
武藤 光央
224-0042
よしおか歯科医院
吉岡 裕史
224-0061
横浜市都筑区大丸3-3
045-948-1105
ワタナベ歯科医院
渡部 譲治
224-0001
横浜市都筑区中川4-2-20
045-911-6666
井澤歯科医院
清水 政紀
230-0012
横浜市鶴見区下末吉1−1−18
045-585-1288
長田歯科医院
長田 真由美
230-0011
横浜市鶴見区上末吉1-16-22
045-581-7369
高橋歯科医院
髙橋 秀岳
230-0062
横浜市鶴見区豊岡町30-6
(ヒルサイド鶴見1F)
045-570-4555
井上歯科医院
しこね歯科医院
横浜市港北区大倉山3-42-16
(大倉山ガーデンシティ1F)
横浜市港北区日吉本町3-33-14
(第8マルシンビル201)
横浜市港北区下田町2-16-29
(パティオ日吉1F)
横浜市港北区綱島西2-5-30
(きくむらビル2F)
横浜市港北区大曽根3-6-25
横浜市緑区十日市場町855-12
(永瀬ビル2F)
横浜市緑区十日市場町820-3
(第2サンワードビル2F)
横浜市緑区鴨居6-1-3
(グラン・ボール1F)
横浜市青葉区若草台10-28
横浜市青葉区新石川1-9-8
(アイケービル2F)
横浜市青葉区藤が丘2-19-1
(ベルエール藤が丘)
横浜市都筑区川和町958
横浜市都筑区中川中央1-29-2
(グランドメゾンセンター北101)
横浜市都筑区大熊町30-2
(村山ビル2F)
045-543-2324
045-564-1182
045-562-3589
045-531-8846
045-541-0201
045-983-5161
045-983-0418
045-932-4618
045-962-2323
045-912-3699
045-973-4618
045-932-8181
045-910-1881
045-471-0118
別添2
2. 障害者総合支援法による支援の対象となる疾患(難病等)一覧(平成27年1月から)
● 障害者総合支援法の対象となる難病等の方は、次表に掲げる疾患(難病等)のために
継続的に日常生活又は社会生活に相当な制限を受ける程度の障害のある方です。
※平成26年12月まで対象となっていた「劇症肝炎」「重症急性膵炎」については平成27年
1月以降は対象外ですが、すでに障害福祉サービスの支給決定を受けている方は引き続き
利用可能です。
1
IgA腎症
39 顕微鏡的多発血管炎
2
亜急性硬化性全脳炎
40 硬化性萎縮性苔癬
3
アジソン病
41 好酸球性筋膜炎
4
アミロイドーシス
42 好酸球性消化管疾患
5
ウルリッヒ病
43 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症
6
HTLV−1関連脊髄症
44 後縦靭帯骨化症
7
ADH分泌異常症
45 甲状腺ホルモン不応症
8
遠位型ミオパチー
46 拘束型心筋症
9
⻩⾊靭帯⾻化症
47 広範脊柱管狭窄症
10 潰瘍性大腸炎
48 抗リン脂質抗体症候群
11 下垂体前葉機能低下症
49 コステロ症候群
12 加齢性⻩斑変性症
50 ⾻髄異形成症候群
13 肝外⾨脈閉塞症
51 骨髄線維症
14 関節リウマチ
52 ゴナドトロピン分泌亢進症
15 肝内結石症
53 混合性結合組織病
16 偽性低アルドステロン症
54 再⽣不良性貧⾎
17 偽性副甲状腺機能低下症
55 再発性多発軟骨炎
18 球脊髄性筋萎縮症
56 サルコイドーシス
19 急速進⾏性⽷球体腎炎
57 シェーグレン症候群
20 強皮症
58 CFC症候群
21 巨細胞性動脈炎
59 色素性乾皮症
22 巨⼤膀胱短⼩結腸腸管蠕動不全症
60 自己貪食空胞性ミオパチー
23 ギラン・バレ症候群
61 自己免疫性肝炎
24 筋萎縮性側索硬化症
62 自己免疫性溶血性貧血
25 クッシング病
63 視神経症
26 クリオピリン関連周期熱症候群
64 若年性肺気腫
27 グルココルチコイド抵抗症
65 シャルコー・マリー・トゥース病
28 クロウ・深瀬症候群
66 重症筋無⼒症
29 クローン病
67 シュワルツ・ヤンペル症候群
30 結節性硬化症
68 神経性過食症
31 結節性多発動脈炎
69 神経性⾷欲不振症
32 血栓性血小板減少性紫斑病
70 神経線維腫症
33 原発性アルドステロン症
71 神経有棘赤血球症
34 原発性硬化性胆管炎
72 進⾏性核上性⿇痺
35 原発性高脂血症
73 進⾏性⾻化性線維形成異常症
36 原発性側索硬化症
74 進⾏性多巣性⽩質脳症
37 原発性胆汁性肝硬変
75 スティーヴンス・ジョンソン症候群
38 原発性免疫不全症候群
76 スモン
77 正常圧水頭症
115 嚢胞性線維症
78 成人スチル病
116 パーキンソン病
79 成⻑ホルモン分泌亢進症
117 バージャー病
80 脊髄空洞症
118 肺静脈閉塞症/肺⽑細⾎管腫症
81 脊髄小脳変性症(多系統萎縮症を除く。)
119 肺動脈性肺高血圧症
82 脊髄性筋萎縮症
120 肺胞低換気症候群
83 全⾝型若年性特発性関節炎
121 バッド・キアリ症候群
84 全身性エリテマトーデス
122 ハンチントン病
85 先天性QT延⻑症候群
123 汎発性特発性骨増殖症
86 先天性⿂鱗癬様紅⽪症
124 肥大型心筋症
87 先天性筋無⼒症候群
125 ビタミンD依存症二型
88 先天性副腎低形成症
126 ⾮典型溶⾎性尿毒症症候群
89 先天性副腎皮質酵素欠損症
127 皮膚筋炎/多発性筋炎
90 大脳皮質基底核変性症
128 びまん性汎細気管支炎
91 高安動脈炎
129 肥満低換気症候群
92 多系統萎縮症
130 表皮水疱症
93 多発血管炎性肉芽腫症
131 フィッシャー症候群
94 多発性硬化症/視神経脊髄炎
132 封入体筋炎
95 多発性嚢胞腎
133 ブラウ症候群
96 遅発性内リンパ水腫
134 プリオン病
97 チャージ症候群
135 PRL分泌亢進症(⾼プロラクチン⾎症)
98 中毒性表皮壊死症
136 ベスレムミオパチー
99 腸管神経節細胞僅少症
137 ベーチェット病
100 TSH受容体異常症
138 ペルオキシソーム病
101 TSH分泌亢進症
139 発作性夜間ヘモグロビン尿症
102 TNF受容体関連周期性症候群
140
103 天疱瘡
141 慢性⾎栓塞栓性肺⾼⾎圧症
104 特発性拡張型心筋症
142 慢性膵炎
105 特発性間質性肺炎
143 慢性特発性偽性腸閉塞症
106 特発性基底核石灰化症
144 ミトコンドリア病
107 特発性血小板減少性紫斑病
145 メニエール病
108 特発性血栓症
146 網膜色素変性症
109 特発性大腿骨頭壊死症
147 もやもや病
110 特発性門脈圧亢進症
148 ライソゾーム病
111 特発性両側性感音難聴
149 ランゲルハンス細胞組織球症
112 突発性難聴
150 リンパ脈管筋腫症
113 難治性ネフローゼ症候群
151 ルビンシュタイン・テイビ症候群
114 膿疱性乾癬
慢性炎症性脱髄性多発神経炎/ 多巣性
運動ニューロパチー
12月3日∼9日は障害者週間です
「障害者週間」は国民の間に広く障害者の福祉についての関心と理解を深める
とともに、障害者が社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に積極的に参加
する意欲を高めることを目的として、2004年(平成16年)5月に改正され
た「障害者基本法」に定められています。
作成
神奈川県保健福祉局福祉部障害福祉課
〒231−8588
横浜市中区日本大通1
電話
(045)210−4703
FAX
(045)201−2051
U R L
http://www.pref.kanagawa.jp/sosiki/fukusi/1309/index.html
ダウンロード

Ir para recurso - 神奈川県立の図書館ホームページへ