新文明上陸の島々・浦々(1)
九州北の玄界灘に浮ぶ壱岐島、九州の最西端東シナ海に浮ぶ五島列島、沖合いの島々と繋がる平戸・佐世保の浦々。そこに古代魏の使節、中世
の遣唐使節、そして近世の南蛮貿易や布教する人達が文明・文化を携えてくる。温なる島々・浦々には、時代のはじまりの記憶が大切に残される。
この季節のご紹介は、
特にございません。
九州と対馬の中間、玄界灘にある南北17km東西
15kmの島、壱岐島。ここに「魏志倭人伝」に記載され
ている国々の中で、国の中心が唯一特定された「一
支国」の王都、原の辻遺跡がある。出土物は大陸系
の品が多い。文献と遺跡。古代浪漫の宝庫となる壱
岐で、魏の国使の眺めた景観を探して観る。邪馬台
国の時代を体感する。
壱岐市立一支国博物館
特別企画展 古地図が語る壱岐の姿 平成23年7月15日(金)~9月25日(日)
(左)原の辻遺跡 人面石 (右)壱岐市立一支国博物館 ともに写真提供:壱岐市立一支国博物館 スタッフによるミニガイド
会員特典
但し、スタッフご在時の対応。事前連絡要。
この季節のご紹介は、
特にございません。
壱岐島は1万年前までは九州と陸続きだった。島となって
から、鎌倉時代の元寇の際に元軍に占領されたように、中
国・朝鮮半島と向き合う歴史に支配される。そして神功皇
后が三韓征伐に赴く際に錦の衣を干したという言い伝えが
ある錦浜。そこにはいつも、すべてを柔らかく包んでくれる
ようなやさしい風が吹く優美な海岸。
長崎県壱岐市芦辺町深江鶴亀触515-1
TEL:0920-45-2731
(開)
8:45-17:30 (休)
月、祝の翌月
(料)
大人400円、
高生300円、小中生200円
東山道
東海道
北陸道
西海道
山陰道
南海道
瀬戸内道
畿内
畿内七道とは
日本列島は実はひとつの地層ではなく、
2億5000万年前から堆積した
陸や海の地層が北や南、西や東から
集まりかさなりあって出来ている。
1300年前大和政権が律令国家となり、
その日本の成り立ちにそって
各地方を区分したのが畿内七道だった。
この季節催事情報特にございません。
錦浜 石田町筒城
(問合せ)壱岐市役所観光協会 TEL:0920-47-3700
錦浜 写真提供:壱岐市役所
会員特典
つながりあう日本三十六景畿内七道の
文化施設をご紹介
この季節のご案内は特にございません。
西海道
西海道
島原城資料館
太宰府天満宮
長崎県島原市城内1-1183
☎0957-62-4766
島原城下ひなめぐり
2000年の環濠集落
吉野ヶ里遺跡
福岡県太宰府市宰府4-7-1
☎092-922-8225
写真提供:島原城資料館
平成24年1月27日
(金)∼ 3月11日
(日)
島原に春を告げる。島原城観光復興記念館
を主会場に武家屋敷や市内約100ヶ所に約
3,000体の人形が飾られ、期間限定桃カステ
ラ、
スタンプラリーやひな御膳等も提供。
西海道
曲水の宴
平成 24 年 3 月 4 日
(日)
写真提供:太宰府天満宮
平安時代宮中行事禊祓(みそぎはらえ)の神事を
再現。平安装束に身をつつむ詠人が、曲水の
上流より流された酒盃が自分の前を過ぎぬう
ちに和歌をつくり盃を戴く。
雅な祭事。
西海道
佐賀県立
九州陶磁文化館
吉野ヶ里歴史公園
佐賀県神埼郡吉野ヶ里町田手1843
☎0952-55-9333
吉野ヶ里考古学講座
物見櫓から北内郭
©吉野ヶ里公園事務所所有
写真提供:吉野ヶ里歴史公園
平成24年3月3日
(土)
講演13:30∼15:00
吉野ヶ里歴史公園内 弥生くらし館にて
3月は佐賀短大理事長 高島忠平氏による講
座。交流地として、大陸文化を吸収する文化
的先進地域であり、対外貿易においても積極
的に産業を発展させた佐賀の特質を紹介。
佐賀県西松浦郡有田町戸杓乙
3100−1 ☎0955-43-3681
「柴田夫妻コレクション」
写真提供:
佐賀県立九州陶磁文化館
有田の磁器を網羅的・体系的に収集した世
界有数のコレクションで平成18(2006)年、国
の「登録有形文化財」
(工芸部第1号)
に指
定。毎年12月には展示替えを行う。
弥生時代の大規模な環濠集落跡。夏は古代米
の水田、春は麦畑が広がる景観の中、北内郭
主祭殿をはじめ倉と市の倉庫群、南のムラの
建物群、本物の王の甕棺がある北墳丘墓など
の復元展示を行う。邪馬台国時代、日本は中
国との外交通商を重ね、中国王朝の祭祀や迎
賓儀礼、城郭構造や暦などを受け入れた。そ
して抽象的な施設を備えた格式高い集落が平
野を眺め誕生する。
吉野ヶ里歴史公園
佐賀県神埼郡吉野ヶ里町田手1843 TEL:0952-55-9333 (開)9:00−17:00 (休)無 (料)大人400円、小人80円
旅鶴倶楽部 責任編集「旅鶴プラン300」
スタイルカフェ・ドット・ネット 〒541-0053大阪市中央区本町2-5-7 大阪丸紅ビル1F TEL:06-6264-7140
今回ご紹介する文化施設の催事につきましては、
東日本大震災の影響で一部に変更する可能性もございます。
最新の情報は、
右のサイトでご確認を!
ダウンロード

新文明上陸の島々・浦々(1)