とうほく企業間連携プラットフォームについて
「とうほく企業間連携プラットフォーム(以下、プラットフォーム)」
は東北地域の自動車関連企業の育成のため、地域を越えた企業間連携の取
組を支援します。
プラットフォームでは、東北地域のコネクターハブ企業の創出・育成支
援のため、東北地域の自動車部品関連企業と、東北地域外の企業とのマッ
チングを行います。
参加対象
■東北企業
製造業であって、複数企業を取りまとめてアッセンブリ品等を製造することができる
企業(企業集団のリーダー役企業をイメージ)
(例)地域企業の取りまとめ役となることができる
(例)自動車産業への参入を目指しており、中部等の先進地域から指導を受け、部品生
産に乗り出してみたい
■東北「外」企業
東北企業との連携を目指す企業。
(例)東北での連携先を探したい
(例)現在、東北にA,B,Cを組立したサブアッセンブリを配送しているが、コア部
品であるAは現状のとおり東北に配送し、B,Cを東北で現地生産・現地組立し、同サ
ブアッセンブリとしたい
とうほく企業間連携プラットフォーム
全体イメージ
①参加申し込み、企業情報等登録
②登録された情報をもとに、アドバイザリーボード(注)などのアドバイスにより、
マッチング
(注)自動車メーカOB等の有識者で組織される会議
③1対1マッチングへ
アドバイザ
リーボード
とうほく企業間連携プラット
フォーム
③
① 東北「外」企業
①
東北企業
②
とうほく企業間連携プラットフォーム
①参加申し込み、
企業情報登録
②マッチング相手先選
定、
相手先案提示
具体的な進め方
申込書によりプラットフォームへの参加登録
をお願いいたします。
申込書の記載情報をもとに、事務局でマッチ
ング相手先を選定します。マッチング案の検
討にあたっては、アドバイザリーボード
(注)に諮ることがあります。
相手先の情報をお伝えします(この段階で断
ることも可能です)
1対1マッチング実施
③1対1マッチング実
施
・マッチング後、必ずしも取引が約束されるわけ
ではありません
・一度取引が成立しても、状況の変化等により取
引継続されないこともありえます
注:アドバイザリーボード 自動車メーカOB等の有識者で組織される会議
ダウンロード

とうほく企業間連携プラットフォームについて