一人で守る
自助
自分の身は自分で守る
(住民一人ひとりの活動)
防災対策
共助
公助
(防災機関の対応)
みんなのまちはみんなで守る
(自主防災組織などの活動)
みんなで守る
2つの視点
1 一人で守る
2 みんなで守る
積水ハウス 住まいの夢工場
直下型マグニ
チュード7.4
正しく知って、今からしっ
かり備えておけば、自分
や家族など大切な人の命
は守れる
秦教授
富山大学芸術文化学部 秦教授
視点1
一人で守る
家族みんなで防災の日
富山県の家
めざせ耐震化100%
耐震チェック
専門家の診断
耐震工事
耐震化100%
県民の防災意識 日本一
防災ポイントカード
あんなこといいな
できたらいいな
防災グッズをみんなで作ろう
★ 空飛ぶスカイジャケット
★ 災害スーパーハウス
★ どこでも車いす
視点2
みんなで守る
災害に強い家族
地域みんなで防災活動
★ 一日サバイバル体験
★ 防災運動会
防災ジュニアリーダー
自分たちにできること
1.防災家族会議を開いて司会をする。
2.防災グッズを考えて提案する。
3.防災関連の避難訓練や一日サバイバ
ル体験に必ず参加する。
4.「災害に強い家族」の認定シールを
デザインする。
5.「防災ジュニアリーダー」となり、
家庭や学校の中心となって活動する。
大人の人に応援してほしいこと
1.9月1日の防災の日には、時間を決めて
家族会議に必ず参加してほしい。
2.丈夫な家造りをするために、ちゃんと自
分の家を診断し、専門家に見てもらって
しっかり補強してほしい。
3.町内避難訓練、防災運動会、一日サバイ
バル体験デーなどの防災活動を実際に運
営し、小さい子からお年寄りまで参加で
きるような場をつくってほしい。
ありがとうございました
「一人で守る みんなで守る」
安心委員会
ダウンロード

「自分で守る みんなで守る」