酸性硫酸塩土壌とは
定義(判定,国内)
● pH(H2O2)<3
‥‥潜硫酸酸性質グライ土
● pH(H2O)<4 ,SO42- 含量>0.4% ‥‥硫酸酸性質グライ土
有機物
海,湖沼
海底隆起
(陸 化)
還元状態
SO42- →H2S等
Fe3+→Fe2+
FeS
[O2 ,H2O]
FeS2
(黄鉄鉱;Pyrite)
O2
FeS2
H2SO4
H+
FeS
造成工事
徐々に酸性化し
植生が衰退
酸性硫酸塩土壌
(例;宇部層)
産廃処分場(小野田)
pH(H2O) 3.7~4.9
7.1~9.0
pH(H2O2) 2.1~2.8
1. 7~3.1
宇部有料道路
酸性硫酸塩土壌の性状
(例;宇部有料道路、切土面より採土)
項 目
土 性
有 効 水 分 量
分 析 値
壌質砂土
87.0 L/m3
飽 和 透 水 係 数
5.64×10-7m/s
陽イオン交換容量
26.5cmol(+)/kg
pH(H2O)( 1:2.5)
6.2
pH(H2O2)( 1:10)*)
2.5
電気伝導度( 1:5 )
0.02dS/m
*) 村上法
酸性硫酸塩土壌による生育阻害
パイライト
(黄鉄鉱,FeS2)
有機酸
①化学的酸化
O2,H2O
キレート資材
石
(木酢液等)
②生物的酸化
鉄・イオウ細菌
強酸性化
膏
Mg
Al
吸着担体
(ゼオライト)
pH矯正
Fe
Ca
Mn
過 剰 害
P2 O5
K
欠乏症状
アルカリ資材
ダウンロード

PowerPoint プレゼンテーション