シネスからボバデラへの鉄道輸送
-Sinesには引込み線があり、港湾て鉄道に接続可能
-鉄道は毎日深夜に出発
翌日の朝から引き取り可能(但し通関の状況によります。)
-鉄道の費用はエムエスシーにて負担
-貨物の引渡し
①ボバデラ
②TVT(Riachos)
上記①②は、DRY PORTと定義
通常の港とまったく変わらない機能
通関手続きもLISBONに寄港している本船と同様です
シネス寄港
より安定的な運行の実現
リスボン港の慢性的な混雑を回避
混雑しているリスボンではコンテナ引渡しに6時間程度の
待ち時間が必要
上記DRY PORTでは1時間以内の待ち時間にて引渡し可
能
ダウンロード

PowerPoint プレゼンテーション