マーケティング・リサーチ
市場調査の手順
マーケターの抱える問題
– 低価格化か?高品質化か?
– 広告予算の割合
– ブランド名の決定
– 顧客は自社製品に満足している
か?
– 自社製品のライバルは何か?
– どんな人々が自社の顧客か?
マーケティング・リサーチ
市場調査
マーケティング活動に必要な
– 情報の収集
– 収集した情報の分析
– 分析結果のマーケティング活動へ
の活用
市場調査の手順
1.
2.
3.
4.
5.
6.
問題の設定
調査方法の決定
データ収集方法の決定
データ収集の実行
データ分析と解釈
報告書の作成
問題の設定
– 調査の目的は?
– どの様な情報が意思決定に必要
か?
– 調査結果はどの様に使われるの
か?
– 調査は行われるべきか?
調査方法の決定
– 既に分かっていることは何か?
– 調査仮説を構築することはできる
か?
– どの様な問題が解答されるべき
か?
– どの様な調査が最も適切か?
データ収集方法の決定
– 既存のデータを利用することができ
るか?
– 何をどの様に測定すべきか?
– データ源は何か?
– どの様な文化的要因や法的規制な
どがあるか?
– 質問によって客観的な回答が入手
できるか?
データ収集の実行
– 対象となる母集団は?
– 母集団の特性項目リストは入手可
能か?
– 標本が必要か?
• 標本数
• 標本の抽出方法
• どの様な方法で、収集されたデータの
質を確認するのか
データ分析と解釈
– 誰がデータを分析するのか?
– データをどの様に分析するのか?
報告書の作成
– 誰がそれを読むのか?
– 読者の調査技術に関する知識水準
– マネジリアルな含意や示唆が必要とさ
れているのか?
– どの様に発表するのか?
問題の設定
• 解決すべきマーケティング問題を、
注意深く正確に定義する
調査方法の決定
• 探索的調査
• 記述的調査
• 因果的調査
データ収集方法の決定
•
•
•
•
二次データ vs. 一次データ
観察法 vs. 質問法
構造化 vs. 自由形式
調査目的を明示 vs. 隠す
データ収集の実行
• 標本の抽出方法
• 標本数
データ分析と解釈
• 編集
• コード化
• 単純集計
– プロット、ヒストグラム、度数分布な
ど
• 分析
報告書の作成
• 明瞭さ
• 簡潔さ
• 正確さ
ダウンロード

スライド タイトルなし