永じゃないか!!つちうら
~永く住みたいまち土浦~
2006年度
都市計画マスタープラン策定実習1班
TA 阿藤卓弥
班員 大城将範 福田祐子 池田泰彦 椎塚寛之 橋本英樹 籔本浩平
1
コ
ン
セ
プ
ト
基
本
計
画
重
点
計
画
永じゃないか!!つちうら
~永く住みたい街土浦~
景観がよい
生きがいをもって生活できる
医療・福祉が充実
防災 景観
安心して住める
医療
福祉
教育
グリーンカレースキーム
メディパルシステム
世代間交流スキーム
GCS
MPS
CBG
シンボルロード
訪問医療
ゲスト・ティーチャー
延焼遮断帯
心のケア
土浦グリーンTMO
シルバー人材センター
放課後児童クラブ 2
人口の将来推計
(人)
160,000
35.0%
140,000
30.0%
120,000
25.0%
100,000
80,000
高齢者人口割合が
増加
20.0%
生産年齢人口は
減少
10.0%
15.0%
60,000
40,000
20,000
5.0%
0
0.0%
2000年
0~14
2005年
2010年
14~64
2015年
2020年
65~
2025年
2030年
高齢者人口割合
土浦市将来人口推計(平成12年度の実数値より)
3
定住志向の減少
土浦市民の定住志向(統計土浦より)
定住志向が7年間で5ポイントも減少
4
Planning Concept
市内人口の減少傾向
定住志向の減少
今後人口がさらに減少する恐れ!
地域の活性化のために
定住を促す施策の必要がある!
永じゃないか!!つちうら
~永く住みたい街土浦~
5
コ
ン
セ
プ
ト
基
本
計
画
重
点
計
画
永じゃないか!!つちうら
~永く住みたい街土浦~
景観がよい
生きがいをもって生活できる
医療・福祉が充実
防災 景観
安心して住める
医療
福祉
教育
グリーンカレースキーム
メディパルシステム
世代間交流スキーム
GCS
MPS
CBG
シンボルロード
訪問医療
ゲスト・ティーチャー
延焼遮断帯
心のケア
土浦グリーンTMO
シルバー人材センター
放課後児童クラブ 6
基本方針
市民の要望
方針1
防災を強化
災害に強いまちづくり
方針2
景観、緑環境の改善
医療の充実
景観のよいまちづくり
方針3
医療を活かしたまちづくり
福祉の充実
生きがいを持って
暮らせるまちづくり
方針4
福祉を活かしたまちづくり
方針5
学習・交流の必要性 7
(出典:土浦まちづくりアンケート)
永じゃないか!!つちうら
~永く住みたい街土浦~
現状分析(アンケート)より5つのキーワードを捻出
基本計画
防災
景観
医療
福祉
教育
8
コ
ン
セ
プ
ト
基
本
計
画
重
点
計
画
永じゃないか!!つちうら
~永く住みたい街土浦~
景観がよい
生きがいをもって生活できる
医療・福祉が充実
防災 景観
安心して住める
医療
福祉
教育
グリーンカレースキーム
メディパルシステム
世代間交流スキーム
GCS
MPS
CBG
シンボルロード
訪問医療
ゲスト・ティーチャー
延焼遮断帯
心のケア
土浦グリーンTMO
シルバー人材センター
放課後児童クラブ 9
GCS
(Green・Curry・ Scheme)
10
GCS(グリーン・カレー・スキーム)
土浦市の現状(中心市街地)
緑がない・木造住宅密集
憩いの場所がない
災害に弱い
殺風景
そうだ
街路樹・緑道整備をしよう!!
11
GCS
街路樹・緑道
整備
活性化 景観 防災 回遊性
12
GCS(シンボルロード)
シンボルロード
亀城公園
サクラ
ケヤキ
植樹
土浦駅
現在の様子
土浦らしさを確立
愛着の持てる街へ
13
GCS(シンボルロードイメージ)
14
GCS(シンボルロード)
街にサクラがあると・・・
春:花見
シンボルロードを歩行者天国化
イベント会場として利用
冬:イルミネーション
賑わいの創出
15
GCS(緑のネットワーク)
シンボルロードから各施設へ緑を派生
緑のネットワークが形成
まちかど蔵
モール505
心地よく歩ける街へ
桜町
回遊性向上
土浦駅・新図書館
16
GCS(未利用地の活用)
街区内の未利用地
ポケットパークとして整備
防災への効果
延焼防止効果
避難路
居住環境の向上
シンボルロードとの一体感
17
GCS(防災への効果)
災害時緑があると・・・
延焼の抑制
建物倒壊防止
心理的安心
ランドマーク
都市計画道路の延焼遮断帯化
街区内のポケットパーク
災害への対応力アップ!!
安心な街へ
18
延焼遮断帯モデル
GCS(運営方法)
企業
商店街
NPO
事業パートナー
土浦グリーン会議
・行政
・警察
・町会
・商店会
・企業
・大学
意見交換
土浦グリーン
TMO
参加
市民
支援
行政等
イベント運営
緑化推進
カレー店経営
19
GCS(運営資金の調達)
土浦グリーンTMOの資金
命名権販売
行政
市民・他
支援
優遇
寄付
ポケットパーク 樹木
市民の寄付
土浦グリーン
TMO
イベントなどで優遇
行政からの支援
カレー店運営
命名権
代金
企業
運営
利益
カレー店
集積によるブランド確立
シンボルロード沿いの低未利用地を活用
20
GCS
亀城公園
(店舗運営)
空き店舗
歴史的な趣のある建築物
シンボルロード
駐車場
空き店舗の活用
趣のある建物の集積
大徳
ここ使おう!!!!!!
(H19.2.17現地調査実施)
21
GCS(店舗の運営)
BEFORE
AFTER
22
GCS(まとめ)
街路樹・緑道整備
景観 活性化 回遊性 防災
安心 賑わい 快適
住みやすい街へ
23
MPS
メディパルシステム
24
土浦市における医療水準
○ データから見る土浦の医療
人口10万対病床数
1650
人口10万対看護師数
1 ,1 0 0
1600
1 ,0 0 0
1550
1500
900
1450
1400
800
1350
700
1300
1250
600
1200
人
土浦市
水戸市
日立市
つくば市
県平均
人
土浦市
水戸市
つくば 市
日立市
茨城県
土浦市は、水戸・つくばとともに県平均よりも高い
医療水準である
25
お年寄りの声
○ 住民の声からみる土浦の医療
特別養護老人ホーム・デイサービスセンターへのヒアリング調査
(シルトピア居宅介護支援センター
及び特別養護老人ホーム 道の花の園 にてH19.2.9実施 )
昼間一人になる
お年寄りが多い
気軽に訪問サービス
を利用したい
R125
R354
バス路線
心のケアの必要性
福祉医療施設
訪問サービスの充実
26
提案
住民の要望
心のケア
土浦の現状
医療従事者の充実
訪問医療制度の充実
メディパルシステム
の提案
利用しやすい訪問サービスの確立
27
メディパルシステム
看護師・栄養士・
理学療法士など
意欲のある
退職者
NPO法人
(新設立)
登録
メ
デ
ィ
パ
ル
機
構
派遣
市民
訪問サービスを
望む市民
28
メディパル機構
看護師・栄養士・
理学療法士など
• 事業型NPO法人として設立
• 市民が主体となって運営
• 医療・福祉業務に関わったことのある人が携わる
意欲のある
退職者
NPO法人
(新設立)
登
録
メ
デ
ィ
パ
ル
機
構
市民
派
遣
訪問サービスを
望む市民
① 社会的信用性
→医療において安心感は必要不可欠
② 税金の優遇
→運営していく上で有効
NPO-office ホームページ参照
③ 非営利活動
29
→サービスの質の低下が防げる
看護師・栄養士・
理学療法士など
機構への登録
意欲のある
退職者
NPO法人
(新設立)
登
録
メ
デ
ィ
パ
ル
機
構
市民
派
遣
訪問サービスを
望む市民
• 看護士や栄養士、理学療法士がメディパル機構に登録
• 登録の際に、自分の活動できる曜日時間帯を週ごとに設定
する。
• 活動内容は、自身の専門にかかわる分野
(健康診断・栄養相談・在宅リハビリ等)
• 訪問先までは機構運営の送迎あり
訪問の様子
送迎車
30
利用者へのサービス
看護師・栄養士・
理学療法士など
意欲のある
退職者
•
•
•
•
•
•
NPO法人
(新設立)
登
録
メ
デ
ィ
パ
ル
機
構
市民
派
遣
訪問サービスを
望む市民
利用者は事前に機構に年会費を支払う。
利用できるのは、市内住民。年齢制限なし。
利用の回数制限なし。
利用したい日時・時間を前日までに予約する。
原則、診療・相談時間は1時間
訪問サービス予約台帳
予約方法は電話・インターネット
31
予約表の例
実際の例……
外食ばっかだめ
だなぁ~(><;
健康は睡眠と栄養が大事
だから、不規則はダメ!
こんなレシピいかが?
Aさんの例
普段の生活
家でアドバイスを受ける
栄養バランスを
考えた献立!!
食生活の相談
なんですけど、
○日の○時に
お願いします。
32
栄養士の予約
グリンピースご飯定食
設立・運営基金
地域に貢献する
ことによる
企業のイメージ
アップ
メ
Nデ
Pィ
パ
法ル
人機
構
地
元
民
間
企
業
(
補助金
行政
(
年会費
О
利
住用
民者
寄付金
)
)
33
メディパルシステムの将来像
メディパルシステム
充実した
訪問サービスの実現
高齢者の心のケア
高齢者がいる家族の安心感
安心して住めるまち
永く住みたくなるまちへ♪
34
CBG
Contact Between Generations
世代間交流
35
CBG(世代間交流)
土浦市民と取手市民の地元への愛着心の比較
0%
10%
20%
30%
40%
50%
60%
70%
80%
90%
100%
土浦市民20歳代
土浦市20代
取手市20代
取手市民20歳代
土浦市民70歳以上
土浦70以上
解決
取手70以上
取手市民70以上
強く誇りを持っている
ある程度持っている
あまり持っていない
ぜんぜん持っていない
わからない
無回答
(土浦まちづくりアンケート、取手まちづくりアンケートより)
土浦市の若年世代は
郷土に対する愛着心が小さい
36
CBG(愛着の創出)
後期高齢者
若年世代
愛着が少ない
・多くは福祉施設に所在
・人との関わりが少ない
交流
前期高齢者
・元気な方が多い
・まだまだ活躍できる
楽
し
み
愛
着
「土浦に住み続けたい」
という意識UP!!
37
CBG(世代間交流の場)
市の事業
ゲストティーチャー
・中学校授業に地域の人材を招く
高齢者施設訪問
・小中学生が高齢者施設を訪問
放課後児童クラブ
・保護者が共働きなどの小学生を空き教室で預かる
チャレンジクラブ
人材バンク
シルバー人材センター
・異年齢の子供たちの集団活動の場
・地域の人材を登録
・市民が学習したい市民を指導することを支援する制度
・高齢者への仕事を斡旋する事業
・高齢者の健康と生きがい作りが目的
世代間交流の場としてこれらの事業に着目
38
CBG(世代間交流スキーム)
提案
前期高齢者と小学生の交流の場の創出
・シルバー人材センターを活用
・放課後児童クラブやチャレンジクラブに
前期高齢者を派遣
提案
放課後児童クラブ
チャレンジクラブ
ゲストティーチャーによる地域教育の強化
従来は学校ごとに呼ぶ講師も決められ
ていたが、人材バンクに地域教育を行う
仕事を設置し、そこから講師を呼ぶことを
推奨
シルバー人材センター
人材バンク
前期高齢者
人材
ゲストティーチャー
で派遣
小学生
中学生
高齢者施設訪問
後期高齢者
世代間交流スキーム
39
CBG(シルバー人材センターの現状)
提案について
現状
シルバー人材センター会員数の移り変わり
480
登録者数は年々増加
460
440
男女比=3:1
420
会員数
自給は平均900円前後
400
380
360
仕事内容
340
平成13年
平成14年
平成15年
平成16年
平成17年
土浦市HPより
女性向けの仕事が少ない
長期の仕事が少ない40
CBG(放課後児童クラブの現状)
在籍児童数など年々増加
70
60
50
40
30
20
10
0
400
300
200
児童クラブ
数
総指導員数
総在籍者数
100
0
平
指導員一人が見る児童数が多い
500
成
平 12年
成 度
平 13年
成 度
平 14年
成 度
15
年
度
指導員数の需要
600
市役所HPより
指導員3,4人で指導
一校当たり児童平均60人が参加
指導員の自給880円
雇用期間は半年
シルバー人材センターの時給と同じくらい
長期の仕事
41
CBG(提案)
放課後児童クラブ
☆指導員数の補強を提案
☆長期雇用
☆時給がシルバー人材
センターと同じくらい
シルバー人材センター
☆女性も取り組みやすい仕事を提案
☆長期働ける仕事を提案
ニーズのマッチング
高齢者を児童クラブの指導者として派遣!!
42
CBG(提案の具体策)
高齢者と子供の交流
☆もとからの指導者と高齢者で指導
☆増加した人件費等金銭的な援助は
市が行う
☆仕事内容;伝統的な遊びの伝授、土浦市の歴史を語る
子供が土浦市の伝統的な部分を知ることができる
土浦市へ愛着を持つ
永住志向!!
43
CBG(長期構想)
地域の優秀な人材
若年世代
シルバー人材センター
小学生
成長
地域に優秀な人材が残るという循環の形成
人材バンク
中学生
その他
44
CBG(まとめ)
それぞれ独立していた事業を世代間交流スキーム
というひとつの枠組みとして提示
住民が利用しやすい
世代間交流の成立
若い世代に郷土愛
高齢者に生きがい
住みやすいまちへ
地域に優秀な人材が育つ
45
重
点
計
画
シンボルロード
訪問医療
延焼遮断帯
心のケア
ゲスト・ティーチャー
シルバー人材センター
放課後児童クラブ
土浦グリーンTMO
MPS
GCS
メディパルシステム
(Green・Curry・ Scheme)
CBG
Contact Between Generations
住みやすいまち
永く住みたいまち
永じゃないか!!つちうら
~永く住みたい街土浦~
46
謝辞
この実習を行う上でお世話になりました
土浦市役所
金子様、中島様、林様
システム情報工学研究科 吉田あつし教授
シルトピア居宅介護支援センターの皆様
特別養護老人ホーム 道の花の園の皆様
TA 阿藤様
本当にありがとうございました
47
参考文献(HP)
土浦市
国土技術政策総合研究所
http://www.city.tsuchiura.ibaraki.jp/
平成17年度土浦総合交通体系調査(冊子)
土浦商工会議所
http://tcci.jp/about/kennan_chiiki.html
第6次土浦総合計画 (土浦市発行)
経済産業省
http://www.meti.go.jp/statistics/
茨城県
http://www.pref.ibaraki.jp/
全国工業統計調査
図1:国立社会保障・人口問題研究所HP内
http://www.meti.go.jp/statistics/data/h2i0000j.html
(http://www.ipss.go.jp/)における「小地域簡易将来人口推
西武造園株式会社
計システム」より算出
http://www.seibu-group.co.jp/zouen/index.html
NPO-office
http://npo-office.com/
いばらき統計情報ネットワーク
http://www.pref.ibaraki.jp/toukei/index.htm
日本NPOセンター
http://jnpoc.ne.jp
内閣府・国民生活局
http://npo-homepage.go.jp/index.html
財団法人 山形県みどり推進機構
http://www2.jan.ne.jp/~gcenter/01_outline/01_outline.htmlより
日本さくらの会
http://www.sakuranokai.or.jp/
山形河川国道事務所 美しい道づくり(案)
http://www.kousoku.or.jp/newyamagata/miti.pdf
48
ダウンロード

最終発表パワーポイント - 都市計画DocumentSV