2014 年 10 月
長浜赤十字病院
発行:がん診療推進委員会 発行元:がん診療支援室
「がん性疼痛マネジメントに関するパンフレット・手順が完成しました」
がん性疼痛看護認定看護師
富永治美
☆入院患者による『医療用麻薬自己管理手順』
☆パンフレット『痛みの治療を受ける方へ』
☆『痛みの治療日記』
☆PCAポンプ使用手順
*PCA:Patient-controlled analgesia(患者管理式鎮痛法)
医療用麻薬適性使用ガイダンス(厚生労働省)では、
「患者が医療用麻薬の正しい使い方を理解し、服薬
の管理を自主的に行うことは、疼痛治療において患者のQOLを向上させることに繋がる」と紹介されて
います。また、がん患者さんが痛みを感じた時に自分ですぐに対処ができる、患者・家族が痛みを自分でコ
ントロールすることで、コントロール感覚が持て疼痛コントロールの満足度も上がります。
当院においてもがん性疼痛のセルフマネジメントを勧めるにあた
り、上記4つのパンフレットや手順を作成しました。手順は、キャ
ビネットのがん診療推進委員会にあります。ぜひご活用ください。
また、注射薬で疼痛マネジメントを行っている方でも PCA ポンプ
を使用すれば外出・外泊や退院ができる可能性があります。
医療用麻薬の自己管理やPCAポンプについての相談を
随時受け付けています。
緩和ケアチーム(5009)へご連絡下さい。
イベントのお知らせ
研修のお知らせ
★10/19(日)15 時~催し
★11/12(水)12:30~ 緩和ケアランチョン
「PCAポンプの使用手順」 富永 治美
ピンクリボン 長浜城ライトアップ
啓発資料配付に参加します。
★11/17(月)ミニレクチャー:口腔外科
キャンサーボード
★10/25(土)正午~ 26(日)正午まで
リレーフォーライフ 近江八幡休暇村
当院も、がん患者さんと共にリレーウォークに参加します。
★11/22(土)13:30~ がん講演会
「抗がん剤における皮膚障害とスキンケア」
皮膚科 川端 紀子
★一緒に参加したい方は、5573
寺村まで。
外来治療室 高山 さなえ
★みなさん、参加ください
ダウンロード

「がん性疼痛マネジメントに関するパンフレット・手順が