Sample #10 (060410g)
0
CT value (cm-1)
425.9
・内部に鉱物のgrain boundaryが見える
・grain boundaryだけでなく、右上の表面なども直線的(自形結
晶か?)
・内部に小さな空隙が存在(ring arfifactの中心よりやや右上に2
個)
・周囲にエアロジェルをまとっている
・下の丸いのはグラスファイバー
・表面が明るいのは屈折によるartifact
Sample #9 (060410j)
0
CT value (cm-1)
958.3
・内部の明るい部分はkamaciteあるいは硫化鉄
・その他の部分は、細かなサンプルとエアロジェルが混ざっ
たものか?
・大きな空隙があり、エアロジェルは少なくとも部分的に融け
ている
・右の丸いのはグラスファイバー(グリコールフタレートも見え
ている)
・表面が明るいのは屈折によるartifact
Sample #3 (060410l)
0
CT value (cm-1)
638.9
・内部の明るい点はkamacite
・その他の部分は、細かなサンプルとエアロジェルが混ざったも
のか?
・大きな空隙があり、エアロジェルは少なくとも部分的に融けて
いる
・右上の丸いのはグラスファイバー(グリコールフタレートも見え
ている)
・表面が明るいのは屈折によるartifact
Sample #6 (060410n)
0
CT value
(cm-1)
1277.8 0
CT value
(cm-1)
638.9
左図
・内部の明るい部分はkamacite(X線があまり透過してないので、周囲に
帯状のartifact)
・その他の部分は、porphyritic
右図
・このコントラストでporphyriticなのがよくわかる。コンドリュールかなにか
の欠片か?
・小さな空隙も内部に存在
共通して
・下側の表面にわずかにエアロジェルらしきものがくっついている
・右上の丸いのはグラスファイバー(グリコールフタレートもわずかに見え
ている)
・表面が明るいのは屈折によるartifact
ダウンロード

Sample #10 (060410g)