寝屋川流域
総合治水対策
OBP
大阪城
寝屋川流域の特徴
淀川
南北
約19km
上
町
台
地
東西約14km
流域面積
約270k㎡
大和川
生
駒
山
地
寝屋川流域の特徴
江戸時代
(300~400年前)
河内湾の時代
(7000~6000年前)
河内湖の時代
(1800~1600年前)
寝屋川流域の特徴
大阪湾
大
阪
湾
生駒山
大
阪
城
寝屋川流域の特徴
寝屋川流域
流域の3/4
が内水域
寝屋川流域の特徴
流域唯一の出口
京橋口
古
川
寝屋川
平
野
川
平
野
川
分
水
路
恩
智
川
寝屋川流域の特徴
古
川
感潮河川区間
寝屋川
平
野
川
平
野
川
分
水
路
恩
智
川
浸水被害状況
第一次治水計画
(1)計画降雨として当時の既往最大実績降雨(大阪管区気象台、明治29
年8 月30 日、最大時間雨量61.8mm、24 時間雨量175.6mm)を対象と
した。
(2)流出計算は日本で始めて使用する流出函数法(指数函数)とした。
(3)流出係数は、流域が田園都市として発展することを想定、浸水実績を
考慮した実測値に将来の土地利用を考慮した補正を行った。 結果、f
=0.25~0.35を採用。
(4)内水域のポンプ排水容量は市街地では完全排水、農地では20cm、24
時間の堪水を許容することで定めた。
(5)不等流と不定流との結果に大差が無いことを確認し、不等流を採用。
また、粗度係数も実測値を検証しn=0.025を用いた。
(6)洪水処理計画では、分水路方式を積極的に取り入れ、第二寝屋川、平
野川分水路の新川開削を計画の柱とした。
第一次治水計画
第二次治水計画
第二次治水計画
第二次治水計画
第二次治水計画
地盤沈下の変遷
累積沈下量
第二次治水計画
計画降雨
計画降雨は、昭和32年に八尾で観測された流域内の戦後最大降雨(最
大1時間雨量62.9㎜/hr、最大24時間雨量311.2㎜)とし、流域全体に一
様に降るものとします。
7 0 .0
6 0 .0
rmax=62.9mm/h
R24 =311.2mm
全流域一様降雨
降水量(mm/hr)
5 0 .0
4 0 .0
3 0 .0
2 0 .0
1 0 .0
0 .0
降 雨 量 (m m )
15
16 17 18 19 20 21 22 23 0
1
2
3
4
5
6
7
8
9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19
2 .2 0 .2 0 .3 2 .0 1 .5 6 .1 8 .4 8 .8 2 7 .1 6 2 .9 6 2 .1 2 3 .1 2 1 .0 4 4 .9 0 .3 0 .0 3 .8 0 .3 0 .0 0 .6 1 .6 2 .5 5 .0 2 .5 2 .2 9 .8 1 1 .5 5 .2
R24=311.2 ㎜
第二次治水計画
昭和32年6月降雨 等雨量線
第二次治水計画
流量計算の概要
(1)計画降雨は既往最大とし、昭和32 年6月八尾観測所の観
測雨量(最大時間雨量62.9mm、24 時間雨量311.2 ㎜)を用
い流域分布は一様とした。
(2)流出計算は合理式(流出係数は全域0.8)により、排水区
ごとに求めた。
内水域は下水道整備計画のポンプ容量でカットし、全流出量
を排水し終えるまで一定量の流出とした。
(3)河道流量については各排水区からの流出を河道貯留も考
慮し、貯留関数のパルス法を用い算定した。
基本高水流量
1,650㎥/sec(京橋口地点)
第二次治水計画
太間
P
毛馬
P
城北運河
治水緑地
ダ
ム
方
式
治水緑地
第三寝屋川
生
駒
山
麓
河
川
ト
ン
ネ
ル
)
(
中中
環環
調方
節水
池路
生
駒
山
麓
河
川
寝屋川流域第二治水計画
流量分担計画
河道改修 850㎥/s
基本高水流量
1,650㎥/s
放水路
425㎥/s
遊水地
405㎥/s
【京橋口地点】
毛 馬P 200㎥/s
寝屋川P 135㎥/s
さ だP 90㎥/s
恩智川 240㎥/s
寝屋川 130㎥/s
打上川 35㎥/s
第二次治水計画
市街地
市街地
田 畑
田 畑
昭和48年
平成 8 年
流域の浸水被害
年月日
流域最大降雨量
気象要因 時間最大 総雨量
(mm)
(mm)
昭和47年
台風20号
47.5
9月15~16日
昭和54年
台風16号
66.0
9月30~10月1日
●昭和47年7月 台風10号
大東市・曙町
昭和57年
39.5
及び低気圧
8月2~3日
平成元年
秋雨前線
49.0
9月14日
平成7年
梅雨前線
32.0
7月2~6日
平成9年
梅雨前線など
80.0
7月~8月
平成11年
局地的豪雨など
88.0
6月~9月
昭和57年8月 大東市・恩智川竹橋上流
床上
(戸)
浸水被害
床下
(戸)
計
(戸)
115.0
8,902 52,505 61,407
96.0
4,045 23,691 27,736
平成7年7月 東大阪市・善根寺町
150.5
6,778 43,262 50,040
75.5
68
3,600
3,668
290.0
14
2,026
2,040
116.0
496 15,919 16,415
106.0
454
7,581
8,035
●平成9年8月 八尾市・本町
寝屋川流域総合治水計画
270062.9mm/hr
311.2mm/day
寝屋川流域総合治水計画
寝屋川流域総合治水計画
流量分担計画
流す施設
治水施設による対策
地下河川
分水路
2,400㎥/s
遊水地
ためる施設
流域基本高水流量
調節池
2,700㎥/s
【京橋口地点】
河川の改修
ためる施設
流域における対策
300㎥/s
【400万㎥】
浸透施設
ソフト面からの対策
保水・遊水機能の保全対策
水害に強い街つくり
市街化調整区域の保持
森林・緑地の保全
小規模開発対策
水害に強い土地利用
水防災に対する市民意識の向上
警報システム・以南対策の充実
ダウンロード

第二寝屋川