今日のテーマ
火山はどうして噴火するのか?
大きな空洞(くうどう) 火山ガス
エネルギー
マグマ
ガス
1,事実から考えられることは何か?
観 測 事 実
考えられること
① 爆発する
①地下に(
がたまっている
)
② 大量のマグマ(溶岩)
が流れ出る
③ 火山ガスが勢いよく
噴き出る
④ 穴だらけの軽石や溶岩
②大量の(
がたまっている
)
⑤ 噴火後カルデラが
できることがある
⑤ 噴火すると
(
)ができる
③ (
)が
高圧でたまっている
④ マグマに(
が溶け込んでいる
)
2,火山の地下構造を想像しよう!
火山の地下構造の想像図
エネルギー
マグマだまり
①爆発
火山ガス(気体)
高圧
地上
大きな空間
③火山ガス
⑤カルデラ
②溶岩流
④軽石
湖
マグマ(液体)
3,噴火のエネルギー源を探ろう!
気
液
圧力
●噴火に至る流れは
(
2 )体の
マグマから
溶け込んでいた
( 3 )体が
出る?
マグマの
たまる空間の
エネルギー源
( 1 )が
高まる?
爆発的に
噴火?
4,噴火に至る流れと似ている身近な
現象は?
炭酸
飲料
?
を
振る
溶け込んで
いた
気体が
(泡 )
となって出る
容器内
の
圧力
高まる
噴き
出る
気体
マグマだまり
泡(あわ)
圧力(あつりょく)
5,「火山はどうして噴火するのか?」
(仮説)
火山の地下には,(
1
)があり,
そこにマグマが大量に溜まっている。
マグマには(
2
)が溶け込んでいる。
溶け込んでいる気体が,
マグマから(
3
)となって出てくることにより,
マグマがだまり空間の(
4
噴火が引き起こされる。
)が高まり,
6,検証実験
仮説が正しいかを確かめる
モデル 実験をしてみよう!
気体が溶け込んだ
マグマで実験
炭酸飲料で実験
液体
実験方法を説明します。
外へ移動して班ごとに集合
再現VTR
7,結果 どんな現象が見られたか?
1 噴出前
初めの量
③爆発する
②圧力
高まる
①泡が
出る
2 噴出
④流れ
出る
泡立っ
ている
3 噴出後
減って
いる
8,考察 実際の火山では・・・
1 噴火前
2 噴火
③爆発噴火
3 噴火後
噴煙
軽石
カルデラ形成
火山ガ
ス
地上
地下
②高圧
になる
④溶岩流
①泡発生
空洞できる
9,結論(けつろん)
実際の火山噴火にともなう様々な現象
爆発噴火
溶岩流
軽石
カルデラ
モデル実験
再現(できる・できない)
仮説は検証(された・されなかった)
「火山はどうして噴火するのか?」
(仮説)
火山の地下には,( マグマだまり
1
)があり,
そこにマグマが大量に溜まっている。
マグマには( 気体
2 )が溶け込んでいる。
溶け込んでいる気体が,
マグマから(
3
泡
)となって出てくることにより,
マグマがだまり空間の( 圧力
4 )が高まり,
噴火が引き起こされる。
10,感想
•
今回の実験で感じたことなど何でも書こう!
時間に余裕のある人は・・・・
11、応用(噴火予知)
について考えてみよう!
プリントは
• 2枚とも
組・番・氏名
• (その2)を上にして
• 班でまとめて
• 提出
を記入
終わり
浮力で噴火するのではない?
小
プレート
密度大
(重い)
密
度
大
ゼリー
浮
マグマ 力
ゼリーと油の実験
密度
油
密度
小
浮
力
ダウンロード

火山はどうして噴火するのか?