甲状腺機能抗進症について
北海道情報大学 情報メディア学部
情報メディア学科 新井山ゼミ
0521053 後藤雄一朗
発表動機
• 本題の話題確保のため
• この病気を知って欲しいため
• 今回は実例を元に発表
発表内容
• 甲状腺とは
– のど仏の下辺りに
あるホルモンを作り
出す器官
発表内容2
• 甲状腺機能抗進症とは
– 甲状腺のホルモンを作る機能に異状をきた
す病気
– ホルモンを作りすぎるか作らないのかによっ
て甲状腺機能抗進症と甲状腺機能低下症に
分けられる
– 重症の場合死ぬこともある病気
• 原因
– ストレスや海藻類の食べすぎなど
発表内容3
• 症状
– 汗が多い
– 疲れやすい
– 動悸がする
– 手が震える
– 暑さに弱い
– やせた
– だるい
– 眠い
– 肌が荒れる
– いらいらする
– 毛髪が抜けやすい
– 頭痛
– 吐き気
– 眼球突出
発表内容4
• 病気発見経緯
– 1.健康診断で血圧が高いと指摘
– 2.その指摘を受け病院での診察により甲状腺機
能抗進症と診断
– 3.専門の病院を紹介されさまざまな検査の結果
バセドウ病だと診断
– 4.現在服薬にて治療中
発表内容5
• 治療内容
– 今回は初期段階だったのでメルカゾールを服用
することによる治療
– しかし服用開始3か月くらいは副作用の可能性あ
り
• その他
– もう少し症状が重い人は放射線治療
– とても症状が重い人は外科手術により甲状腺の
一部を切除
発表内容6
• 再発
– 年齢によって違うが約20%の人が再発の可能性
あり
発表内容7
• 参考
– 甲状腺疾患専門内科 上条内科クリニック
院長・上条 桂一
– 健康・医療の安心百科
• 石川康彦 主婦の友社 昭和55年8月1日第2版発行
• 画像
– メルクマニュアル医学百科
• 管理/運営・万有製薬株式会社
– http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/index.html
ダウンロード

甲状腺機能抗進症について