学籍番号:
氏名:
「火山」とはどんな山?
山が燃えているのかな?
*火山*
地球の内部にある非常に高温の
マグマと呼ばれる液体状の物質
が地殻の割れ目などから地上に
出てくることによってつくられる
マグマは、ギリシャ語で「パン生地のよう
なやわらかいかたまり」という意味。
山。
豆知識~!!
火山
非常に熱くなっておりますので
*マグマ*
触るのはご遠慮ください!!
地球の内部にある高温の液体状
の物質で、地下数十km~数百
kmのところにできる。マグマがた
まったところをマグマだまりという。
マグマ
マグマだまり
マグマの「ねばりけ」による
へ~んしん!
*マグマの「ねばりけ」は何によって決まるの?*
・マグマの中の二酸化ケイ素の量によって決まる。
・多く含まれるとねばりけが強く、少ないと弱い。
* マグマの「ねばりけ」によって変わるものは?*
・ねばりけの強いマグマ…噴出時の温度は低く(約700~1000℃)、冷
えて固まると白っぽい岩石になる。
・ねばりけの弱いマグマ…噴出時の温度は高く(約1200℃)、冷えて
固まると黒っぽい岩石になる。
・山の形もかわります!
次のページで説明します!
火山の種類とその特徴
*ねばりけの強いマグマ*
強
・溶岩が盛り上がって、つり鐘を伏せたような形にな
ることから、鐘状火山と呼ばれる。
・爆発的な噴火になりやすい。
*ねばりけが中程度のマグマ*
・円錐形の形をしていることから、成層火山と呼ばれ
る。
・爆発的な噴火になったり、静かに流れたり、決まっ
てはいない。
鐘状火山
ね
ば
り
け
成層火山
*ねばりけの弱いマグマ*
・傾斜が緩やかな横に広がった盾を伏せたような形
になることから、たて状火山と呼ばれる。
・噴火する時は静かに流れ出る。
弱
たて状火山
*マグマからできる火成岩*
*火成岩とは?*
マグマが地表や地下で冷えて固まったもの。
火成岩は、
火山岩と深成岩に分け
られるんだよ!!
マグマからは
・粒の形が角ばっている。
同じマグマからできて
2種類の岩石ができるっ
るのに2種類あるなん
・かたまりや脈状で発見される。
て本当?
て
・化石を含まない。
不思議だな~!!
火山岩
*火成岩の特徴*
深成岩
*火山岩とは?*
頭文字をとって
・マグマが地表の浅い地下で急に冷やされ
か・り・あ・げ
て固まったもの。
と覚えよう!
・流紋岩、安山岩、玄武岩がある。
火山岩のつくりを見てみよう!
*斑状組織*
石基とよばれる
ほぼ一様な部分
の中に、
斑晶とよばれる
大きな結晶が
入っている。
*深成岩とは?*
・マグマが深い地下でゆっくりと冷やされ
頭文字をとって
て固まったもの。
しん・かん・せ
・花こう岩・せん緑岩・はんれい岩
がある。
ん・はやい
と覚えよう!
深成岩のつくりを見てみよう!
*等粒状組織 *
ほぼ同じ大きさの
結晶がかみ合って
作られている。
火成岩と深成岩の
違いには、
冷える場所と時間
があるんだ
みんな楽しんでくれたかな?
ミステリーツアーはここで終わりだ
ね!!!!
けど
勉強は続けてね!!!
うさぎさんからのおねがいだよ!
参考資料・ホームページ等の情報
「YAHOO!地域情報」より
http://local.yahoo.co.jp/static/place/a122/16509.html
「Hello School 中学理科(ハロ理科)」No.16より
http://yslibrary.cool.ne.jp/harorika016.htm
「Net Chaya富士山ギャラリー」より
http://www.netchaya.com/htmls/fuji5.html
ダウンロード

Document