ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン TOPページ レイアウト
Webページ構成書
※表示サイズ 200%で原寸大
文字サイズ 標準 12pt
100x100
文字サイズ 大
14pt
見出しなど
18pt
横幅 900px
メインビジュアルFB
◆左の可士和ロゴ
→拡大
◆ショパン画像
→縮小
◆チケット申込みボタン
→ショパン画像内キャッチ下に配置
メインイメージ
0
◆ナビゲーションボタン
▼公演スケジュール
▼ラ・フォル・ジュルネについて
公演詳細・チケットのお申込み
お気に入り登録
※まだe+の会員登録がお済みでない方へ
※お気に入り登録とは?
おすすめピックアップ公演
▼変わり種プログラム特集
おすすめピックアップ公演
▼ピアノソロ作品全曲特集
おすすめピックアップ公演
▼ルネマルタンの公演
新着情報
このページを
Twitterで紹介する
3/00(日) 座席選択先行決定!プレ:00/00(木)12:00~00/00(月)18:00
座席選択先行:00/00(木)12:00~00/00(月)18:00
3/00(日) プレイガイド最速プレオーダー受付決定!東京文化会館、奏楽堂公演対象に
最速プレオーダを行います!
>Twitterとは
Schedule
公演スケジュール
イープラスだけの嬉しいサービス!
東京公演スケジュール
電子チケット
>5月2日(土)
>5月3日(日)
>5月4日(月)
※都合により出演者、曲目が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
チケット購入から入場までケータイ一つ
でOK!!
>>詳細はこちら
イープラス携帯サイト
http://eplus.jp
>>携帯にURLを送る
QR
新潟公演についてはこちら
すぐチケ
新潟公演はこちら
手数料0円!ファミリーマート/セブン-イ
レブン店頭でチケット引き換え!
>>詳細はこちら
▲このページのTOPへ
About La Folle Journée
ラ・フォル・ジュルネについて
ラ・フォル・ジュルネ2010いよいよ開催!
今年のテーマはショパンの宇宙!!
「一流の演奏を低料金で提供することによって、明日のクラシック音楽を支える新しい聴衆
を開拓したい」アーティスティック・ディレクターを務めるルネ・マルタンのそんな想いを形にし
た、フランス・ナント生まれの夢のような音楽祭『ラ・フォル・ジュルネ』。日本では2005年から
『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭』(LFJ)として東京国際フォーラムを中
心に開催。オフィス街である丸の内周辺をクラシック音楽のユートピアに変えてしまう一大イ
ヴェントは大きな反響を呼び、今ではゴールデンウィークの風物詩として定着するほどに発展
している。
5年目となる今回は、“Bach is Back!バッハが時空を超えて帰ってくる!”そう、来場者から
のアンケートでも最も希望の多かった、大バッハとも呼ばれるヨハン・セバスティアン・バッハ
を中心に、内外の演奏家を集めて約200もの公演が行われるのだ。
“音楽の父”とも称されるヨハン・セバスティアン・バッハは、ヘンデルと同年の1685年に生ま
れ、1750年に亡くなるまでに膨大な作品を創作した。宮廷楽長、オルガニスト、そして聖トー
マス教会の楽長を務めたキャリアを映すように、ヴァイオリンやチェロ一台の無伴奏による器
楽作品から、二群の合唱、オーケストラに独唱を加えた大規模な声楽作品、また自身が演奏
する作品でもあるクラヴィーア作品など、多彩なジャンルに数多くの名作を残している。
世界で最もエキサイティングな
クラシック音楽祭
『ラ・フォル・ジュルネ』とは
『ラ・フォル・ジュルネ』は、1995年にフランス
北西部の港町ナントで誕生。アーティスティッ
ク・ディレクターのルネ・マルタンが「一流の演
奏を低料金で提供することによって、明日のク
ラシック音楽を支える新しい聴衆を開拓した
い」と、毎年テーマとなる作曲家を設定して、
その作曲家の音楽を旬の演奏家やビックネー
ムたちが低料金・短時間(約45分)のコンサー
トを同時多発的に多数開催している、世界に
も類を見ない音楽祭。「ラ・フォル・ジュルネ(熱
狂の日)」のネーミングそのまま、ヨーロッパの
数ある音楽祭の中でもっともエキサイティング
な展開を見せている。2000年からポルトガル・
リスボン、2002年からはスペイン・ビルバオで
も行われ、2005年にはヨーロッパ以外では初
となった『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「
>>公式ページはこちら
▲このページのTOPへ
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 特集ページ サイトマップ
Webページ構成書
※表示サイズ 200%で原寸大
TOPページ
http://eplus.jp/sys/web/s/lfj10/index.html
※メインビジュアルのみ
5/2 公演一覧
http://eplus.jp/sys/web/s/lfj10/schedule/index.html
5/3 公演一覧
http://eplus.jp/sys/web/s/lfj10/schedule/index2.html
5/4 公演一覧
http://eplus.jp/sys/web/s/lfj10/schedule/index3.html
会場図
http://eplus.jp/sys/web/s/lfj10/map/index.html
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン TOPページ レイアウト
Webページ構成書
※表示サイズ 200%で原寸大
Pick up おすすめピックアップ公演
おすすめの公演はすばりコレ!
▼変わり種プログラム特集
▼ショパンピアノソロ作品全曲演奏
▼ルネマルタンの主催者公演
毎回、オリジナリティ溢れるプログラムで聴衆を“熱狂”に陥れる『LFJ』。
数ある魅力的公演の中から注目のオススメ公演をピックアップ!
1
他ではなかなか聴くことのできないLFJならでは変わり種プログラム特
集!
世界で最も有名な葬送行進曲 、ショパンの葬送
ギターとヴァイオリンで奏でるショパン
>>116:ホールA「フォンタナ」5月2日(日)
>>316:ホールA「フォンタナ」5月4日(火)
>>135:ホールB5「ジョルジュ・サンド」5月2日(日)
>>233:ホールB5「ジョルジュ・サンド」 5月3日(月)
テキストテキストテキストテキストテキスト・・・「G線上のアリ
ア」をぜひ実演で聴いてみたい!と思われる向きにはこの
公演を。当時のフランス舞曲のスタイルで作曲された管弦
楽組曲は実に優美な作品が並ぶ。「アリア」だけ、なんて言
わず、ぜひコンサートで全曲を聴いてほしいところだ。
・・・テキスト
<出演>
オルガニスト未定
シャルロット・ミュラー=ペリエ(ソプラノ)
ヴァレリー・ボナール(アルト)
ヴァレリオ・コンタルド(テノール)
ピーター・ハーヴェイ(バリトン)
ローザンヌ声楽アンサンブル
シンフォニア・ヴァルソヴィア
ミシェル・コルボ(指揮)
テキストテキストテキストテキストテキスト・・・「G線上のアリ
ア」をぜひ実演で聴いてみたい!と思われる向きにはこの
公演を。当時のフランス舞曲のスタイルで作曲された管弦
楽組曲は実に優美な作品が並ぶ。「アリア」だけ、なんて言
わず、ぜひコンサートで全曲を聴いてほしいところだ。
そこでオススメするのがベルリン古楽アカデミーの公演。録
音でも高い評価を受ける彼らの真摯な演奏は、きっとバッ
ハの真髄を教えてくれることだろう!・・・テキスト
<出演>
村治佳織(ギター)
レジス・パスキエ(ヴァイオリン 5月2日)
デボラ・ネムタヌ(ヴァイオリン 5月3日)
<プログラム>
ショパン:前奏曲第4番 ホ短調 op. 28-4(オルガン独奏)
ショパン:前奏曲第6番 ロ短調 op. 28-6(オルガン独奏)
ショパン(ヘルツィン編曲):葬送行進曲(オーケストラ版)
モーツァルト:レクイエム ニ短調 K. 626
<プログラム>
ショパン(タレガ編曲):ワルツ イ短調 op. 34-2「華麗なる円
舞曲」
ショパン(タレガ編曲):ノクターン 変ホ長調 op. 9-2
ショパン(タレガ編曲):マズルカ ロ短調 op. 33-4
パガニーニ:大ソナタ op. 39
パガニーニ:ヴァイオリンとギターのための協奏的ソナタ イ
長調 op. 61
パガニーニ:ヴァイオリンとギターのためのカンタービレ op.
17
▲このページのTOPへ
2
ショパンといえばやっばりピアノ曲
ショパンピアノソロ作品全曲演奏!
○○で○○な時代背景が映し出される
○○で○○な時代
1817年-1830年
1817年-1830年
>>124:ホールB7「ドラクロワ」5月2日(日)
>>125:ホールB7「ドラクロワ」5月2日(日)
>>126:ホールB7「ドラクロワ」5月2日(日)
>>124:ホールB7「ドラクロワ」5月2日(日)
>>125:ホールB7「ドラクロワ」5月2日(日)
>>126:ホールB7「ドラクロワ」5月2日(日)
テキストテキストテキストテキストテキスト・・・「G線上のアリ
ア」をぜひ実演で聴いてみたい!と思われる向きにはこの
公演を。当時のフランス舞曲のスタイルで作曲された管弦
楽組曲は実に優美な作品が並ぶ。「アリア」だけ、なんて言
わず、ぜひコンサートで全曲を聴いてほしいところだ。
・・・テキスト
テキストテキストテキストテキストテキスト・・・「G線上のアリ
ア」をぜひ実演で聴いてみたい!と思われる向きにはこの
公演を。当時のフランス舞曲のスタイルで作曲された管弦
楽組曲は実に優美な作品が並ぶ。「アリア」だけ、なんて言
わず、ぜひコンサートで全曲を聴いてほしいところだ。
・・・テキスト
<出演>
アンヌ・ケフェレック(ピアノ)
アブデル・ラーマン・エル=バシャ(ピアノ)
児玉桃(ピアノ)、イド・バル=シャイ(ピアノ)
フィリップ・ジュジアーノ(ピアノ)
他
<出演>
アンヌ・ケフェレック(ピアノ)
アブデル・ラーマン・エル=バシャ(ピアノ)
児玉桃(ピアノ)、イド・バル=シャイ(ピアノ)
フィリップ・ジュジアーノ(ピアノ)
他
<プログラム>
ショパン:ポロネーズ ト短調 KK II a-1
ショパン:ポロネーズ 変ロ長調 KK IV a-1
ショパン:ポロネーズ 変イ長調 KK IV a-2
ショパン:ポロネーズ 嬰ト短調 KK IV a-3
ショパン:マズルカ 変イ長調(マズルカ op.7-4 初稿)
ショパン:ロンド ハ短調 op.1
ショパン:マズルカ ト長調 KK II a-2
ショパン:マズルカ 変ロ長調 KK II a-3
ショパン:ポロネーズ 変ロ短調 KK IV a-5 他
<プログラム>
ショパン:ポロネーズ ト短調 KK II a-1
ショパン:ポロネーズ 変ロ長調 KK IV a-1
ショパン:ポロネーズ 変イ長調 KK IV a-2
ショパン:ポロネーズ 嬰ト短調 KK IV a-3
ショパン:マズルカ 変イ長調(マズルカ op.7-4 初稿)
ショパン:ロンド ハ短調 op.1
ショパン:マズルカ ト長調 KK II a-2
ショパン:マズルカ 変ロ長調 KK II a-3
ショパン:ポロネーズ 変ロ短調 KK IV a-5 他
▲このページのTOPへ
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン TOPページ レイアウト
Webページ構成書
※表示サイズ 200%で原寸大
3
LFJの生みの親
ルネマルタンの主催者公演!
“ルネ・マルタンのル・ク・ド・クール(ハート直撃コンサート)”
>>314:ホールB7「ドラクロワ」5月2日(日)
ルネ・マルタン
テキストテキストテキストテキストテキスト・・・「G線上のアリア」をぜ
ひ実演で聴いてみたい!と思われる向きにはこの公演を。当時の
フランス舞曲のスタイルで作曲された管弦楽組曲は実に優美な作
品が並ぶ。「アリア」だけ、なんて言わず、ぜひコンサートで全曲を
聴いてほしいところだ。
・・・テキスト
<出演>
オルガ・ペレチャツコ(ソプラノ)
レジス・パスキエ(ヴァイオリン)
ボリス・ベレゾフスキー(ピアノ)
ヤン・ルヴィノワ(チェロ)
アダム・ラルーム(ピアノ)
ウラル・フィルハーモニー管弦楽団
ドミトリー・リス(指揮)
テキストテキストテキストテキストテキスト・・・
「G線上のアリア」をぜひ実演で聴いてみた
い!と思われる向きにはこの公演を。当時
のフランス舞曲のスタイルで作曲された管弦
楽組曲は実に優美な作品が並ぶ。「アリア」
だけ、なんて言わず、ぜひコンサートで全曲
を聴いてほしいところだ。
・・・テキスト
<プログラム>
ロッシーニ:ああ!ふさわしい花婿に
(オペラ「ブルスキーノ氏」よりペレチャツコ)
ドニゼッティ:あたりは沈黙にとざされ
(オペラ「ランメルモールのルチア」よりペレチャツコ)
パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第2番 op. 7「ラ・カンパネラ」より第
3楽章(パスキエ)
ショパン:チェロ・ソナタ ト短調 op. 65よりアダージョ
▲このページのTOPへ
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2010
ショパンの宇宙
東京公演スケジュール
東京国際フォーラム 5月2日(日)~5月4日(火)
丸の内・周辺エリア 4月28日(水)~5月4日(火)
公演詳細・チケットのお申込み
※まだe+の会員登録がお済みでない方へ
お気に入り登録
※お気に入り登録とは?
Copyright Entertainment Plus Inc. All Rights Reserved.
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 公演スケジュール レイアウト
Webページ構成書
※表示サイズ 200%で原寸大
文字サイズ 標準 12pt
100x100
文字サイズ 大
14pt
見出しなど
18pt
新規作成
下層ページのデザイン作成を
お願いいたします。
横幅 900px
ヘッダーはトップメインビジュアルを
踏襲してください。
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2010
メインイメージ
ショパンの宇宙
東京公演スケジュール
トップ>東京公演スケジュール
新潟公演の詳細はこちらから
>5月3日(日)
5月2日(土)
この日程の全ての公演を見る(PDF)
ホールA
フォンタナ
▼ホールB7
ドラクロワ
>5月4日(月)
この日程の全ての公演を見る(PDF)
▼ホールB5
ジョルジュ・サンド
▼ホールC
ヴィアルド
▼ホールD7
フランコム
新潟公演
▼G402
ミツキエヴィチ
▼ G409
グジマワ
ホールA フォンタ
ナ
▼相田みつを美術館
ヴォイチェホフスキ
チケット申込
公演時間
出演
プログラム
10:00-10:45
【151】
ベルトラン・シャマユ(ピアノ)
>>チケット申込み
チケット申込
リスト:巡礼の年 第1年「スイス」より
泉のほとりで、
夕立、
オーベルマンの谷、
ジュネーヴの鐘
リスト:巡礼の年 第2年「イタリア」への追加「ヴェネツィアとナポリ」
11:45-12:30
【152】
児玉桃(ピアノ)
>>チケット申込み
チケット申込
ショパン:4つのマズルカ op.41
ショパン:ピアノ・ソナタ第3番 ロ短調 op.58
ショパン:スケルツォ第2番 変ロ短調 op.31
13:30-14:15
【153】
ジャン=クロード・ペヌティエ(ピアノ)
>>チケット申込み
チケット申込
フォーレ:前奏曲第1番 変ニ長調 op.103-1
ショパン:前奏曲第15番 変ニ長調 op.28-15
フォーレ:前奏曲第2番 嬰ハ短調 op.103-2
ショパン:前奏曲第10番 嬰ハ短調 op.28-10
フォーレ:前奏曲第7番 イ長調 op.103-7
ショパン:前奏曲第8番 嬰へ短調 op.28-8
ショパン:前奏曲第13番 嬰ヘ長調 op.28-13
ショパン:前奏曲第14番 変ホ短調 op.28-14
フォーレ:前奏曲第6番 変ホ短調 op.103-6
ショパン:前奏曲第19番 変ホ長調 op.28-19 他
15:15-16:00
【154】
ルイス・フェルナンド・ペレス(ピアノ)
>>チケット申込み
チケット申込
ショパン:バラード第1番 ト短調 op.23
ショパン:ワルツ 変ニ長調 op.70-3
ショパン:2つのノクターン op.27
ショパン:2つのノクターン op.48
ショパン:ワルツ ホ短調 KK IV a-5
ショパン:スケルツォ第3番 嬰ハ短調 op.39
17:00-17:45
【155】
ピーター・ウィスペルウェイ(チェロ)
パオロ・ジャコメッティ(ピアノ)
>>チケット申込み
チケット申込
ショパン:チェロ・ソナタ ト短調 op.65
ショパン:マイアベーア「悪魔のロベール」の
主題による協奏的大二重奏曲 ホ長調
ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ ハ長調 op. 3
18:45-19:30
【156】
小林沙羅(ソプラノ)
>>チケット申込み
チケット申込
プログラム未定
20:30-21:15
【157】
イム・ドンヒョク(ピアノ)
>>チケット申込み
チケット申込
ショパン:マズルカ ハ長調 op.56-2
ショパン:マズルカ 嬰ハ短調 op.63-3
ショパン:ポロネーズ 変イ長調 op.61「幻想ポロネーズ」
ショパン:ピアノ・ソナタ第3番 ロ短調 op.58
22:15-23:00
カーテンコンサート(仮)
5月2日(土)
別ページへ遷移
この日程の全ての公演を見る(PDF)
>5月3日(日)
Copyright Entertainment Plus Inc. All Rights Reserved.
>5月4日(月)
同ページ内でタブ遷移
テキストは画像でお願いします。
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 会場図
Webページ構成書
※表示サイズ 200%で原寸大
文字サイズ 標準 12pt
100x100
文字サイズ 大
14pt
見出しなど
18pt
横幅 900px
フォンタナ
ドラクロワ
ヴィアルド
フランコム
ジョルジュ・サンド
G402 ミツキエヴィチ
G409 グジマワ
ヴォイチェホフスキ
メイン会場となる東京国際フォーラムでは、『LFJ』の期間中テーマにそったホール名が付けられる。今回は、バッハ縁のドイツの地名、アイゼ
ナハ、リューネブルク、アルンシュタット、ミュールハウゼン、ヴァイマール、ケーテン、ライプツィヒが各公演会場名となった。生誕の地アイゼ
ナハから終焉の地ライプツィヒまで、演目はもちろんだが、会場からもバッハの生涯が感じられる趣向となっているのだ!
【ホールA 「フォンタナ」】
【G402 「ミツキエヴィチ」 】
【ホールB7 「ドラクロワ」】
【G409 「グジマワ」 】
【ホールB5 「ジョルジュ・サンド」 】
【相田みつを美術館 「ヴォイチェホフスキ」 】
【ホールC 「ヴィアルド」 】
【ホールD7 「フランコム」 】
ダウンロード

スライド 1