東洋学園大学流山図書館
広報活動事例紹介
東洋学園大学流山図書館
2005年4月27日作成
1
おもな広報手段
1. 講習会
2. 配布物
3. ポスター
4. ホームページ
2
1-1 図書館利用入門ガイダンス
(ゼミ授業サポート)http://www.lib.tyg.jp/seminar/nagare/kojinmenu.html







対 象 学部、短大新入生(495名)
期 間 2004年4~6月末
時 間 20分(図書館ツアーのみ)、90分(情報検索実習を含む)
担当者 利用者教育担当 ※ツアーは全職員担当
内 容
図書館各階案内、図書館ホームページの紹
介、OPAC検索と所蔵表示の見方 など
広 報
必修科目の担当教員に文書で依頼。反応が
ない場合は電話で交渉
実 績 21回/452名 (新入生全体の91%)
3
1-2 データベース利用講習会
(ゼミ授業サポート)





対 象 全学年
期 間 前期4~6月、後期10月~12月
時 間 60~90分
担当者 利用者教育担当
内 容
OPAC 検 索 と 本 学 所 蔵 資 料 の 探 し 方 、
そ の 他 デ ー タ ベ ー ス 検 索 ( 聞 蔵 、 ProQuest 、
NAGAZINEPLUS、日経テレコン21など)


広 報 教員へチラシを配布、ホームページ
実 績 9回/154名
4
1-3 データベース利用講習会
(個人グループ申込)





対 象 全学年
期 間 通年
時 間 30分
担当者 利用者教育担当
内 容
OPAC 検 索 と 本 学 所 蔵 資 料 の 探 し 方
そ の 他 デ ー タ ベ ー ス 検 索 ( 聞 蔵 、 ProQuest 、
NAGAZINEPLUS、日経テレコン21など)


広 報 ・掲示(図書館内、学生ホール)、ホームページ
・学生: 他部署の資料と一緒に自宅に郵
送
・教員: メールボックスへチラシを配布
実 績 1回/1名
5
2-1 利用案内


内 容
利用について、館内図
配 布
・新入生:入学式に他部署の資料と一緒に配布
・在校生:他部署の資料と一緒に自宅に郵送
・教 員:メールボックスに配布
・市 民:利用登録時に配布
・その他:館内 で配布
6
2ー2 各種データベースマニュアル類

内 容
各種データベースマニュアル
(OPAC、TULC、Webcat、聞蔵、MAGAZINEPLUS、ProQuest、日経テレコン21)

配 布
館内
7
2-3 返却票

内 容
表:返却期限のお知らせ
裏:図書館からのお知らせ
(携帯版OPAC、長期
貸出のお知らせなど)

配 布
貸出時に資料にはさむ
8
2-4 カレンダー

内 容 表:開館カレンダー
裏:図書館からのお知らせ (近隣の図書館案内な
ど)

配 布
館内、学生ホール
9
2-5 .警告カード


内 容 飲食、置引き
配 布 飲食物を置いたまま場所を離れている利用者
荷物を置いたまま場所を離れている利用者の
荷物の上に置く
10
3.ポスター

内 容
講習会のお知らせ、マナー

掲示場所 館内、学生ホール掲示板
11
4.ホームページ
http://www.lib.tyg.jp/

内 容
What’s New!、学術情報ナビ(OPAC、データベースなど)、
パスファインダー、オンラインリクエスト(選書、レファレンス申込)、
ガイド、セミナー

特 徴
トップページからすぐにサービスが利用できる
よう構成。
http://opac.lib.tyg.jp/k/ (携帯版)
12
ダウンロード

東洋学園大学流山図書館 広報活動事例紹介