新診断ソフト
木耐博士Sについて
エイム株式会社
□はじめに
耐震診断方法の変更に伴い、木耐博士も新
しく開発することになりました。
□耐震診断の概要
旧耐震診断
新耐震診断
(昭和60年)
(平成16年7月)
簡易診断
精密診断
簡易診断
一般診断
精密診断
□耐震診断の概要
旧耐震診断
新耐震診断
一般診断法
{
{
A地盤・基礎
B建物の形 15%
C壁の配置
D筋交い 壁倍率
E壁の割合
F老朽度
注意事項を指摘
4分割法
E配置バランス偏心率30%
床仕様による低減
基礎仕様による低減
Pつよさ 壁強さ倍率
接合部による低減
D劣化度
□耐震診断の実務
現地
調査
耐震
診断
補強
提案
調査スキルが
求められる
診断ソフトを
活用する
診断結果を
読み取る
スキルが必要
□木耐博士Sの特徴
□木耐博士Sの特徴
調査データがあればどなたでも
簡単に入力できます
従来、手計算での診断では数時間、コンピュータで
も1~2時間ほどかかっていた木造住宅の耐震診断を、
調査データを元に、わずか10分程で作成できます。
柱・壁などの自動入力機能により、初めての方でも
簡単、すぐに使用できます。
□木耐博士Sの特徴
耐震補強プランの自動生成
使用する壁補強部材を設定するだけで、後はプログ
ラムが一般的な補強ロジックに合わせて、目標の点
数まで適切な補強プランを自動生成します。屋根の
軽量化や接合部の改善など個別の条件を加えること
も可能です。
□木耐博士Sの特徴
「木造住宅の耐震診断と補強方法」
一般診断法に準拠
日本建築防災協会発行の「木造住宅の耐震診断と補
強方法」の一般診断法に準拠。
お客様にも分かり易い出力帳票
耐震診断結果はお客様にも分かり易い出力帳票で構
成されます。また、調査時の写真を挿入したり、コ
メントを記載することも可能ですので、お客様の状
況に合わせた提案資料を作成することが可能です。
□木耐博士Sの特徴
耐震診断ソフトのスタンダードになる
ために・・・
木耐博士Sは木耐協とNPO法人住まいの構造改
革推進協会で採用することが決定しています。
耐震事業に取り組むほとんどの会社でこのソフト
が使われる環境を目指して、使いやすさやコストな
どの工夫を重ねています。
□作業の流れ
耐震診断
現
地
調
査
の
実
施
間
取
り
の
入
力
開
口
部
の
入
力
自
動
生
成
(
柱
・
壁
)
補強提案
自
動
生
成
結
果
の
修
正
耐
震
診
断
の
実
施
補
強
提
案
の
自
動
生
成
補
強
提
案
の
完
成
□木耐博士S
ソフトをご覧下さい
□耐震補強提案の自動生成について
木耐協技術顧問の安斎先生、木耐協技術向
上委員会、NPO法人住まいの構造改革推進
協会のご意見を頂きまして、補強のロジック
を構築しました。
お客様の環境を一旦無視して、図面のみで
自動計算をしますので、そのプランを参考に
現実的なプランを考案するという流れになり
ます。
□木耐博士Sの販売について
木耐博士
・組合員様価格 53,000円
・CD-ROMで販売
・1パッケージで1台のみの使用
・サポート期間は1年間
木耐博士S
・プログラムを先行して入手(無料)
CD-ROM、ダウンロード
・ライセンスを購入いただく
(ライセンス期間=サポート期間)
□木耐博士Sの販売について
木耐博士Sの販売価格(一般価格)
・1ヶ月ライセンス
2,625円
・半年間ライセンス
12,600円
・1年間ライセンス
18,900円
・3年間ライセンス
50,400円
□木耐博士Sの購入方法
WEB及びCD-ROMでプログラムを入手
木耐博士Sをインストール
ロックコードを取得
ロックコード・メールアドレスを記載して、
専用ホームページでライセンス注文
ライセンスキーをメールで発行
□木耐博士Sの購入方法
■ロックコードについて
ロックコードはパソコン固有の識別番号を
変換した数値です。
■メールアドレスについて
発行されたライセンスキーはメールにて通
知いたします。木耐博士Sをご利用される
メールアドレスでお申し込み下さい。
ダウンロード

PowerPoint プレゼンテーション