広報ブログ活用による
情報共有化について
北海道事務部 旭川事務室 松島 佑介
TOKAI UNIVERSITY ASAHIKAWA CAMPUS
ブログ「東海大学よりのお知らせに」ついて
・札幌・旭川キャンパスの旧北海道学長室の指示の下
学生募集の一環として2007年度より運営が行われている。
・ブログでは札幌・旭川キャンパスの教職員数名で授業
紹介・学科ニュース・イベント情報・学内で起きた小さな話
題等がほぼ毎日アップされている。
・1日の平均アクセスは1500~2000pv。教職員・在学生
はもちろん保護者・卒業生からも閲覧されている。
授業紹介
イベント情報
学内情報
旭川キャンパスで
実際にあった活用事例を
4コマ漫画でご紹介します。
実際にあった活用事例その1
入 学 広 報 に お け る 活 用 方 法
1
2
3
4
実際にあった活用事例その1
入 学 広 報 に お け る 活 用 方 法
・このように学生の表彰情報や活動の様子をブログにアップし
ておけば、印刷するだけで、高校訪問時に「活躍する卒業生
情報」として活用が可能
実際にあった活用事例その2
情 報 ・ 画 像 共 有 化 に お け る 活 用 方 法
1
2
3
4
実際にあった活用事例その2
情 報 ・ 画 像 共 有 化 に お け る 活 用 方 法
・イベント・行事情報をしっかり記録しておけば、このように業
務に役立てることも可能。文書やメモで保存するのではなくブ
ログにアップしておくことによって、誰でも自由に情報を見るこ
とができる。
まだまだあります!活用事例~授業紹介編~
1
3
2
4
まだまだあります!活用事例~授業紹介編~
情報共有
他校舎
教職員
学生
授業内容をブログに
アップすると…
へぇ~この
授業面白そ
うだ!
授業選択
に役立つ
へぇ~あの校舎は
こういう授業も
やっているのか!
高校生
この学科で
学びたい!
学生募集
に役立つ
広報ブログにおけるメリット
・情報の共有化
→ ブログはいつでも誰でも閲覧可能なので
話題の大小問わず情報共有化が可能
・情報のデータベース化
→ 文書と共に画像もほぼ永続的な保存が
可能。担当者が異動してもデータは残る。
・情報伝達の効率化
→ 取材・写真撮影・文書作成を1人で素早く
行うことができる。
ブログの情報伝達の効率性について
新聞・公式HP等による情報発信の場合
話
題
発
生
取
写
真
撮
影
材
文
書
作
成
校
正
印
刷
・
ア
ッ
プ
情
報
公
開
情報公開までの時間
早くて2~3日。長いと1週間ほどかかることがある
業務に関わる人員
複 数 人 で 行 う 場 合 が あ る
広報ブログによる情報発信の場合
情報公開までの時間
早くて30分!長くても1時間程度
業務に関わる人員
基本的に1つの記事に対して1人で可能!
ブログの作り方
1、担当者を決める
→ 業務時間は慣れれば1日30分ほど。交代制も有効。
2、既存のブログサイトに登録
→ 基本的にブログ開設に伴う費用は0。
登録次第すぐにスタート可能。
3、掲載記事のネタ集め
→ 教員・職員・学生から記事のネタ(画像・文書)を
集めてもOK
4、記事掲載
→ 記事完成後はボタン1つで全世界に発信。
ブログ運用に関する注意点
・中傷・批判的な記事はNG
→ 批判はブログ炎上の原因になる。特に政治や宗教等に関する批判は絶対NG
・写真を掲載する際は、必ず許可を得る
→人物・作品を撮影する時は必ずブログ掲載許可を得る。
・コメント欄はOFFに
→コメント欄をONにすると記事の内容に関係のない批判や宣伝がくることがある。
ま と め
学生募集停止後の旭川キャンパスでも
毎日のように学生の活き活きとした姿を
お伝えするニュースがあります。
皆様の課内や学科でもブログを発信し
今まで紹介しきれていないキャンパスの
魅力を全世界にアピールしませんか?
各キャンパスの最新情報を共有化でき
れば多くの利益があるはずです!
謝
辞
ブログ更新にあたり、情報を
提供して下さる教員・学生の
皆様、ブログ更新を業務とし
て理解頂き、サポートして下
さる職場の皆様にこの場を
借りて感謝申し上げます。
ご清聴ありがとうございました
ダウンロード

資料 - 東海大学教職員ポータル