おさなみひろくに
週刊
週刊新社会号外 1138 号 新社会党へのご連絡は長南博邦 ℡ 7125-2627 E-mail [email protected] 第三種郵便物認可
新社会
10 月11 日
2011 年号外
野田市 版
振替 00140-0-149727 1ヵ月 600 円〒 160 円 1部 150 円〒 40 円
http://www.sinsyakai.or.jp/
[email protected]
Tel.03-5643-6002 Fax.03-3639-0150
発行所 : 新社会党
〒 103-0006 東京都中央区日本橋富沢町 7-9 京桜興産ビル3F
水道事業長期計画(地域
水道ビジョン)
(素案)の
意見募集は 27 日まで
放射線対策で市民運動が奮闘
も各学校の給食便りで知らせるだ
意気込みで劣る市行政
使っている雪印メグミルク株式会
けに留まる。9 月議会でも給食に
社製の牛乳を、していないにもか
放射能汚染から子どもたちを守
それによると児童遊園を含む公
かわらず野田工場が独自検査して
る会(富村友子共同代表)が活発
園(220 ヶ所)で、市の基準 0.19
いるとの間違いを指摘されてい
に運動している。自前で 30 万円
マイクロシーベルト/時(以下、 る。したがって各校の給食便りと
の放射線測定器を購入し、市内各
μ Sv/h)を越えた 46 ヶ所で再測
いう限定公開でよいのかどうかと
地を測定している。野田市も 2 ヶ
定を始めており、0.3 μ Sv/h を超
いう課題が残る。
月かかって全公園を測定し終えた
えるところを優先するという。
さらに給食食材の「市場流通品
が、時間がかかりすぎる。意気込
しかし、そこには該当公園周辺
目は、基準に基づき出荷され、安
みが違うのだ。
も高くなっているはずだから調査
全であるという認識」に立ってい
守る会は対市申し入れも活発に
や対策をという発想はない。
る。依拠している国の暫定基準は
行い、7 日に回答を文書で得た。
給食の食材の検査結果について
放射性廃棄物をはるかに超える放
射性物質含有量だ。ほとんどがセ
広がる浜岡、東海第 2 原発包囲網
野田市議会も市民の不安に応えよ
新社会党静岡県本部大会に参加して 長南博邦
4 月に静岡県湖西市長が原発反
同趣旨の意見書は松崎町議会や
対運動を行うと表明したが、市長
伊豆の国市議会でも可決されてい
の独走との批判もあった。しかし、 る。
シウムでいえば 500 ベクレル /kg
未満なら基準内だ。さすがに国の
食品安全委員会は見直しをしよう
としているが。
土壌の放射性物質分析も行われ
た。しかし、市南部地域の放射線
が他地域より高いのがわかってい
る中、相対的に低い北部地域から
下田市長が続き、6 月に入って伊
同じ地元市のひとつ、菊川市議
測定を始め、南部地域はその 20
豆市議会と東伊豆町議会で「浜岡
会でも「住民の理解が得られない
日後の測定だ。感覚が悪すぎる。
原発の永久停止・廃炉を求める意
限り再稼働は認めない」との意見
見書」を可決した。
書を全会一致で可決。大気圏内核
第 2 原発の廃炉を求める意見書を
9 月議会ではついに浜岡原発の
実験の死の灰を浴びた第 5 福竜丸
賛成多数ながら県内で初めて可決
地元市として再稼動の拒否権(同
の母港を抱える焼津市長も廃炉を
した。
意事項)を持つ牧之原市議会が確
求め、吉田町長も表明している。
新社会党茨城県本部は同原発の
実な安心安全の担保がない限り永
東海第 2 原発も廃炉求める
廃炉を求める署名運動を展開中
久停止を求める決議を可決。それ
野田市に最も近い原発は東海第
で、11 月には知事等に提出する
を受けた西原茂樹市長は、一歩踏
2 原発で、距離は福島第一原発の
予定。
み込んで安全は担保されないと
の半分 100km だ。東葛地方と同様
野田市議会は 6 月議会で脱原発
思っており、止めるべきと述べて
放射能のホットスポットになって
意見書を否決しているが、このま
いる。
(本紙 1 面参照)
いる取手市議会は 9 月議会で東海
まで良いはずはない。
一般質問など議会の様子は野田市議会のホームページから映像でいつでも見ることができます
週刊新社会号外 野田市版 1138 号
1988 年 1 月 18 日第三種郵便物認可
大阪府知事の蛮行を見過ごすな
も職員にも5段階の成績評価で、
腕力支配になったら政治の終わり
全体の 5%を割り振る最下位評価
を 2 年連続受けると分限免職、つ
大阪府と大阪市の合併・大阪都
一方、府の教育委員 6 名全員は
まり首である。協力し合って課題
構想を目論む橋本徹大阪府知事と
猛反発し、そのうち 5 名は辞職覚
を解決しようという教育現場は根
大阪維新の会は、11 月 27 日投開
悟の構え。条例反対の動きは急速
底から壊される。
票の大阪市長選挙に知事辞職(市
に広がっており、府知事側は継続
3 年連続定員割れの学校は統廃
長立候補)に伴う府知事選挙のダ
審査とした上で選挙後に議決に持
合、府立高校校長は任期付きで公
ブル選挙を画策している。
ち込む公算が大きい。
募など、成果主義を取った企業が
その争点として、職員基本条例
しかし、橋本府知事にとっては
どうなったのか反省がない。
案と教育基本条例案を府議会と市
これらは選挙戦略上織り込み済
どれをとっても教育破壊の条例
会(市議会のこと)に提出した。 み。教育委員会を政治の力で公然
を一時の議会多数で成立させてし
大阪市会は 9 月 30 日開会日に両
と踏みにじり支配しようという根
まったら、その先にあるのは地獄
議案を反対多数で否決した。
本的な問題だけではなく、教員に
か悲劇だ。大阪府と市の問題だと
見過ごせない民主主義の問題で、
陳情が政治姿勢を浮き彫りに
反省なき構造改革政治
政治暴力が社会を壊す。
として棚上げを図っている。民主
陳情では生活保護を有期性に変
TPP交渉参加反対を求める陳
党議員からなる民清クラブは一人
えようという流れに対し、雇用が
情はちば東葛農協川間支店から出
だけが継続反対だった。
悪化し続ける現状では生活保護世
されたもの。保守系はTPPに賛
いずれも国民を格差と貧困で疲
帯を追い詰めるだけだからやめて
成(昨年 12 月議会では議員提案
弊させた構造改革政治の流れを断
ほしいというもの。賛成少数で不
を否決している)だが、農協とつ
ち切ろうとする陳情だったが、議
採択とされた。民主連合の中で社
ながりがある議員が多く、不採択
会多数派は構造改革をひきずって
民党議員は賛成に回った。
にするわけにもいかず、継続審査
いる。
意見書 ・ 請願 ・ 意見書に対する賛否
意見書
(有) 柏廃材処理センターの産業廃棄物処分業等の許可更新をしないことを
求める意見書
「社会保障と税の一体改革」 の抜本的見直しを求める意見書
公的責任を後退させる 「子ども ・ 子育て新システム」 の実施に反対する意見書
放射能による環境汚染と放射性廃棄物の対策についての意見書
生活保護法改正に反対する陳情
来年度教育予算案拡充に関する意見書提出を求める請願
義務教育費国庫負担制度の堅持に関する意見書提出を求める請願
TPP交渉参加反対に関する陳情 (3 月議会から継続審査) →さらに継続審査
新
社
会
党
市 共 民 民 公 政 無
民 産 主 清 明 清 所 結
ネ 党 連 ク 党 会 属
ッ
合
ク 果
ト
○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
△
×
○
△
○
○
×
×
○
×
○
○
×
×
○
×
○
○
×
×
○
×
○
○
×
×
○
×
○
○
×
×
○
×
○
○
× × × ○ △ ○ ○ ○ ○
△は会派内で賛否がわかれたもの
職場の問題など労働相談は東葛ふれあいユニオン野田支部まで ℡ 17125-1647 困ったらまずお電話を
ダウンロード

新社会党