海外のコンテンツ事情
<論点>
<事例>
リメーク権:日本⇒ハリウッド
ドラマ化権:日本⇒台湾・アジア
ゲートウェイ/逆輸入
フォーマット
リアリティーTV:欧米⇒世界
バラエティー:日本⇒世界
コスト優位/多メディア展開/批判
パッケージ
アニメ:日本/韓国⇒世界
ドラマ:日本/韓国⇒アジア
著作権と価格設定/市場の飽和感
共同制作
ドキュメンタリー:日本+欧米
ドラマ:日本+韓国
著作権とマルチユース/市場の拡大
流通-制作
パラマウント裁定:米国
フィンシン/PTAR:米国
政策<政治/事前・事後の検証
資金調達
実績連動型補助金:仏国
ターゲット対応型補助金:台湾
拡大再生産
マーケティング
見本市の二極化:
市場課題対応:海賊版・検閲
業界振興と個別事業者利益
人材育成
教育機関・プログラム:韓国
人材輩出&ビジネス化:豪州
垂直分業/空洞化
原作
事
業
関
連
政
策
関
連
電通総研:青崎
ダウンロード

海外のコンテンツ事情(青崎さん)