学籍番号:B07012
氏 名: 荒木 穂

<開かれた大学>論(1963年)

大学による<公開講座の開催や体育・スポーツ施
設>の積極的な開放(1979年)

市民公開の始まり(1980年代)

地域連携へと発展(2003年~ )

表1
大学図書館における学外者への公開の推移
国立大学
公立大学
私立大学
合計
1983年
93館
34館
310館
437館
1988年
95館
35館
333館
463館
1993年
95館
41館
376館
512館
1998年
97館
61館
439館
597館
2003年
97館
74館
501館
672館
2008年
285館
117館
885館
1,287館
図書館数
1400
1200
1000
私立大学
公立大学
800
国立大学
600
400
200
0
1983年
1988年
1993年
1998年
2003年
2008年
「地域貢献特別支援事業費」の募集
2002年
18歳人口層の激減
90年代~2000年代
生涯学習時代の到来
80年代~90年代
茨城大学図書館
和歌山大学付属図書館
• 特色ある郷土資料の電子化支援
• 地域公共図書館等とのコンソー
シアム形成
• 県内図書館等からの情報発信を
支援
• 館種をこえた貸出・返却が最寄
りの図書館から可能
広島大学図書館
• 地域住民との交流を目的とした
地域交流プラザの開設
公開自体を行っていない大学の主な理由
1.学外者への開放が優先順位の上位に上がってこ
ない
2.公開に伴う問題点の対策が見つからずに開
放を見送っている
3.学部構成による問題
地域連携
大学図書館
地域











引用文献
1) 吉田憲一 「大学図書館の利用者サービス:学外者への公開を中心に」『大学図
書館研究』 Vol.50, 1996.10, pp.82-92
2) 岩猿 敏生『大学図書館の管理と運営』日本図書館協会, 1992, pp.15-39
3) 岩猿 敏生『大学図書館の管理と運営』日本図書館協会, 1992, pp.33-34
4) 岩猿 敏生『大学図書館の管理と運営』日本図書館協会, 1992, p.34
5) 平田伸夫「大学図書館の公開について」『中京大学図書館学紀要』 Vol.12,
1991.1, pp.1-16
6) 馬場俊明「大学図書館の公開-14-第三機能としての象徴-閉ざされたシステムを
活性化するために」『図書館雑誌』Vol.84, No.1, 1990.1, pp.35-37
7) 杉山誠司「大学図書館の公開-3-日本福祉大学図書館の市民開放」『図
書館雑誌』Vol.82, No.3, 1988.3, p.154-153
8) 伊藤達也「大学図書館の公開-5-大分大学図書館の公開について」『図
書館雑誌』 Vol.82, No.9, 1988.9, pp.597-598
9) 文部科学省『学術情報基盤実態調査結果報告』
1984,1989,1994,1999,2004,2009
10) 逸村裕『変わりゆく大学図書館』勁草書房, 2005, p.154

引用文献


11) 逸村裕『変わりゆく大学図書館』勁草書房, 2005, p.155
12) 文部科学省.平成15年度地域貢献特別支援事業費の選定について:国立大学の地域
貢献の促進.2003.
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/15/06/03060601.htm,
(参照2009-07-13).
13) 文部科学省研究振興局情報課 『国立大学図書館における特色ある取り組みについ
て』 2004, p.2
14) 茨城大学図書館
http://www.lib.ibaraki.ac.jp/ (参照 2010-1-26)
15) 板谷 茂「広島大学図書館の社会貢献事業 -「図書館フレンドリー利用証」と「地
域交流プラザ」- 」『大学図書館研究』Vol.76, 2006.3, pp.15-20
16) 広島大学図書館
http://www.lib.hiroshima-u.ac.jp/ (参照 2010-1-26)
17) 私立大学図書館協会東地区部会相互協力研究部科会第10期会員「どうする、地域
開放-大学図書館と地域との係わりについて」『図書館雑誌』Vol.94, No.10,
2000.10, pp.771-773
18)市川啓子,南部好江 「主題を限った大学図書館の公開-国立音楽大学附属図書館
の取り組みから-」『図書館雑誌』Vol.94, No.10, 2000.10,pp.774-775
19) 鹿児島琴美 「地域開放の現状と課題: 県立長崎シーボルト大学附属図書館におけ
る実践から」『看護と情報』Vol.11, 2004, pp.71-73







ダウンロード

大学図書館における地域連携