楽天広場が仕掛ける
webサービスの世界
2003/6/13
楽天株式会社 田中良和
アジェンダ
1.
2.
3.
楽天広場について
楽天が提供するコミュニティサービスの概要をご
説明します。
Weblogについて
(一部で)話題のblogのポイントについてご説明し
ます。
「表現する」から、「編集する」
XMLの普及に伴って、それを生かしたサービスが
注目を集めています。
Blogによる、XMLの普及こそ、新しいムーブメント
楽天広場について
楽天広場について



サンプル:個人のサッカーページ
ホームページ作成サー
ビス
ウェブベースのHPエ
ディター
個人向けCMS(コンテ
ンツマネジメントシステ
ム)
2003/5/21
2003/5/9
2003/4/27
2003/4/15
2003/4/3
2003/3/22
2003/3/10
2003/2/26
2003/2/14
2003/2/2
2003/1/21
2003/1/9
2002/12/28
2002/12/17
2002/12/1
2002/11/19
2002/11/7
2002/10/26
2002/10/14
2002/10/1
2002/9/19
2002/9/7
2002/8/26
2002/8/14
2002/8/2
2002/7/21
2002/7/9
2002/6/27
2002/6/15
2002/6/3
2002/5/22
2002/5/10
2002/4/28
2002/4/16
2002/4/4
2002/3/23
2002/3/11
2002/2/27
2002/2/15
2002/2/3
2002/1/22
2002/1/10
2001/12/29
2001/12/17
2001/12/5
2001/11/22
2001/11/10
2001/10/29
2001/10/17
2001/10/5
2001/9/23

2001/9/11
利用者数の推移
約2年で、300万PV/日のサービスに
140000
4000000
120000
3500000
100000
3000000
80000
2500000
2000000
60000
1500000
40000
1000000
20000
500000
0
0
他サービスとの比較

月間200万人が利用する、日本3大コミュニ
ティサービスの一つに
2ch
Y!BBS
楽天広場
※ネットレイティングスより
(ユニークオーディエンス)
人気のポイント

「ホームページで発信」を簡単に
 文字が打てれば、ホームページが作れる。
 日記、掲示板、リンク集などをパッケージング。

「ホームページ間の連動」を簡単に
 好きな日記をまとめて、毎日メールで更新を通知。
 訪問者が誰かわかる。
 自分がチェックする日記を更新順にリスト化できる
発信と連動を、個人向けに簡単にして提供
weblogについて
Weblogとは
米国から上陸した「日記」型のCMS
 内容としては、パーソナルな内容ではなく、
「記事」的な内容が主流
 何かの記事や日記に対するコメントを載せる
形で、議論する形式も多い
 2002年より米国では注目され始める

システムから様式まで含めた広範囲な概念
代表的サービス
Blogger
blogがつくれるASP
サービス
 MT
Perlのアプリケー
ション、サーバにイ
ンストールして利用

Blogの何がNew!!なのか?
1.
インターネット文化の成熟化
blogという表現方法が確立。内容の質が高まった。
2.
CMSの一般化
CMSという技術革新が個人に到来。編集作業が
簡便になった。
3.
コンテンツの標準化
データ形式やデータ連動の様式統一された。拡張
性が高まった。
XMLでのデータ提供や、相互接続のAPIが標準化されてきている
表現するから、編集するへ
XML/APIの普及しない問題点

規格が統一が困難
個別に調整するコストが莫大

参加者が少ない
ニワトリが先か、卵が先か

利害調整が難しい
ビジネスの既得権益を乗り越えるメリットが無い
Blogはこれらの障害を乗り越えることに成功し、フォーマットを統一する方向に
OSやファイル形式の標準化が図られたのと同様のインパクト
新しいサービスが生まれる
RSSブラウザ
MyYahoo!のような自分専用ポータルを実現
 Daypop
今人気のニュース記事、人気の話題(語句)
 Weblogs.com
blogの更新状況をデータ提供

標準化されたことで、「簡単に作れる」ように。創造性が重要。
まとめ
個人コンテンツは、Blogによって、急速に標
準化されつつある
 XML/APIの実験場となったBlogは、かつての
インターネット創世記のように、個人の創造性
で多様なサービスが生まれている
 今後のECやBtoBでのXML/API利用の試金
石であり、動向に注目したい

かつて不可能だったセマンティックウェブが現実的になってきた
ダウンロード

楽天広場が仕掛ける webサービスの世界