発行:せんだい若者サポートステーション
〒982-0001 仙台市太白区八本松1丁目12-12
TEL:022-246-9685 FAX:022-246-9691
Mail:[email protected]
URL:http://www.saposute.ne.jp
平成24年 6月
第44号
*せんだい若者サポートステーションは、厚生労働省の「若者自立支援ネットワーク整備事業」です。
現在お仕事をしていない方を対象に、仕事に向けての「これから」をサポートしています。
~“curious minds”の願い ~
“curious”とは、「好奇心のある」の意味。せんだいサポステは、好奇心(=楽しみを見出す力)を大切に考えています。
せんだいサポステに集まる若者も、一人ひとりが素敵な好奇心の持ち主。その好奇心を輝かせ、自分の未来に向かって歩み出していこう、
という思いで、この広報紙を“curious minds”(キュリアス・マインズ)と名付けました。
これまでのHP
せんだいサポステは、平成19年
5月に産声をあげ、この平成23年
5月で5年目に突入しました。
新しいHP
?
今回の特徴
写真を多く用いました☆
従来のHPに無かった、イベント写真やサポステ周
辺の写真を、ふんだんに用いています。せんだいサ
ポステをが、視覚的にもより理解してもらえるはず
です!
これからご利用をお考えの方、じっくりHPをご覧
になってくださいね。きっとほんわかしたイメージ
がわいてくると思いますよ!
それを機に、HPをリニューアルす
ることとしました。開設当初と比べ
ると、グ~ンと経験・実績を積んだ
現在のせんだいサポステの様子を、
よりわかりやすくお伝えします!!
HPを通して、1人でも多くの方に
せんだいサポステを知って、親しみ
を感じていただきたいと思っていま
す。
メンバーさん作成のイラスト☆
広報紙でいつもご協力いただいているメンバーさん
に、イラストを担当してもらいました。とても温かい
イメージのイラストです。
このイラストは、今回のHPの目玉♪
みなさんも、きっと癒されますよ♪
感想なども、お聞かせ下さいね。
偶数月は大河原・岩沼、奇数月は塩釜・富谷にお邪魔し
皆さまからのお話をお伺いします。
この出前相談会が、何かのきっかけになれば幸いです。
終日(10:00~16:00)、個別相談会を行います。電話でのご予約をお願い致します。 (仕事の紹介・斡旋ではありません)
6月14日(火)
6月28日(火)
7月12日(火)
大河原合同庁舎
仙台保健福祉事務所
岩沼支所
壱番館(予定)
柴田郡大河原町字南
129番1号
TEL 0224-53-3111
岩沼市中央3丁目1-18
TEL 0223-22-2188
塩竈市本町1-1
詳細は直接サポステに
お問い合わせ下さい
7月19日(火)
仙台保健福祉事務所
黒川支所
黒川郡富谷町ひより台
2丁目42-2
TEL 022-358-1111
<対象となる方>
・「仕事をしなきゃとは思っている
けれども、何から始めていいか
分からない」というご本人
・「本人の力になりたいが、どう
接すればよいか…」とお考えの
ご家族の方
など
お気軽に!
※詳細は、せんだいサポステ(022-246-9685)までご連絡を頂くか
ホームページ(http://www.saposute.ne.jp)をご覧下さい
(「みやぎ県政だより」にも、出前相談会のお知らせが掲載されています)
ブログを始めて早半年。アクセス数も、かなり伸びています。見て下さる皆さん、ありがとうございます。
ブログでは、しごと見学や体験などのご案内や実際の様子を、ほぼリアルタイムでお届けします。
ご覧いただくには、
せんだい若者サポートステーションのURL http://www.saposute.ne.jp からのアクセスが便利です!
☆☆ 今回は
またまた ゛ヤっちゃんシリーズ゛ で お送りいたしました!
☆☆ 今回も、 文
: TUPOさん
☆☆
さねざわ
サトイモ畑
サツマイモ畑
約24㎡
約24㎡
ジ
ャ
ガ
イ
モ
畑
通 路
約30㎡
エダマメ畑
ダイコン畑
約24㎡
約24㎡
マ
みなさんこんにちは!
今回は告知をさせていただきます。サポステ
の念願だった「農地」をふれあい福祉作業所さ
んからお借りすることができました。場所は仙
台市泉区実沢(さねざわ)で面積は約150㎡。
すでにジャガイモは植え付け済みで、左の図
のようにあと4種類の野菜を植える予定です。
これらの野菜を世話し、秋に収穫。さらにその
収穫した野菜を店頭で販売するという計画を
立てました。この計画に参加してみたい方は
せんだいサポステまでご連絡ください!楽しい
ですよ!
今日
回当
おた
借り
り良
す好
る!
畑
で
す
。
(女性メンバー感想)
スコップでの作業は初めてで疲れましたが、農業の大変さと
楽しさを知りました。また参加してみたいです。
(女性メンバー感想)
こうやってジャガイモをひとつひ
とつ置いていくと、なんだか愛
着が湧きます。
収穫が楽しみです。
このように、いろいろな経験ができるのが農業です。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください。一緒に土に触れる
楽しみを体験しましょう!お待ちしております!
(男性メンバー感想)
慣れない体勢で腰が痛いです
が、最後まで頑張って種イモを
置き終えました。
楽しかったです!
サポステ
その②
その⑧
今回は、「お悩み」 というよりもむしろ サポステの原点に帰り、こんなご提案をします
それはズバリ
『キャリアカウンセリングのすすめ』
です
特に ・ そう言えば最近はイベントにしか参加してないなぁ~
・ キャリアカウンセリングって、何か厳しいこと言われそうで、気が向かないなぁ~
・ 「キャリア」って聞くと 何だか難しそうで、自分には関係ないかも・・・
と思っている方こそ、是非 キャリアカウンセリングの良さを再確認してみて下さい
メリット その3
メリット その2
メリット その1
自分に必要な行動が
具体的にわかる
自分の現在のテーマが
はっきりわかる
達成感・充実感を確認
でき、自信になる
ひとりより ふたりで考えよう!
考える
決断
振り返る
行動
決めたら
あとは実行!
「行動」も大切だけど、そこで
何に気付いたか、次に活かす
ことも大切です
私達は常日頃、左図のような流れをたどっています。
人それぞれ苦手な部分はあるものの、このサイクルがうまく流れ
ることによって私達は成長していきます。
キャリアカウンセリングは、この流れをよくするのにとても役立ち
ます。
キャリアカウンセラーは、みなさんの心の中にすでにある 「答え」
を、みなさんと一緒に探していく伴走者のような存在です。
「少し行き詰まってるな・・・」 「何をどうしたらいいのか わから
ない」と 感じたら、是非お声掛け下さいね。
平成22年度の登録者のみなさんに伺いました
☆「ハローワークでパンフレットを見た」「みやぎジョブカフェ
で勧められた」という方が最も多く、全体の半数以上を占めます。
また、みやぎジョブカフェでは、せんだいサポステスタッフがお邪魔を
し、「ゆったりトークCAFE」を開催しています(原則、最終金曜日)。
それをきっかけにサポステにいらっしゃる方も増えています。
☆その他、最近増えているのが「友人からの紹介」です。利用
者のみなさんのお陰でサポステの輪が広がるのは、とてもうれしい限
りです。
いよいよ念願の農園プロジェクトがスタートします。栽培の楽
しさと収穫の喜びを味わえます。皆さんどんどん参加して下
さい!(尾形)
4月のスポーツデイは広瀬川河川敷で行い、整ったスポー
ツ施設にはない良さを味わいました。5月からはまた岩沼で
行います。皆さんいい汗流しに来て下さい☆(佐藤)
震災から2か月が過ぎましたが復興はまだまだこれからです。
サポステでは仮設住宅でのボランティアを予定しています。
ぜひ参加してみてください!(矢崎)
季節がさわやかさを増してきましたね。この時期に
なると悩むのが、コタツを片づけるタイミング。
みなさんはどうしていますか?(松井)
ダウンロード

平成23年 6月 第44号 - せんだい若者サポートステーション