不屈の知事
那覇
市長
前
で
私が勝利すれば、
日米政府に
大きなインパクトを与える
設
建
地
基
新
!
う
止めよ
さ
か
豊
る
あ
り
誇
!
築こう
島
ら
美
の
和
平
残そう!
埋め立て承認そのものを
私たちの手で取り消す
で
し
脅
と
ウソ
る
け
つ
し
押
基地
現知事
NO!
現知事陣営の言い分
最新鋭巨大基地で負担増大
辺野古移設は
「新基地」
でない
(パンフレットで)
普天間基地が
固定化する
「反対する方がおかしい」
(県議会で)
そうだ!
そうよ!
ホントは
21世紀ビジョンが
「失敗」
する
(チラシで)
●新基地は 1800 ㍍の滑走路2本、軍港、弾薬庫の機能を
もつ。
●北部訓練場と一体で、面積は普天間基地の約5倍になる。
●全国の米軍専用施設の 73%が依然として残る。新基地は
23 世紀まで居座る。
「県内移設」
に固執し普天間基地を固定化
●基地の痛みはどこに移しても同じ痛み。
●オスプレイ配備撤回、普天間基地の閉鎖・撤去、県内移設
断念――「建白書」実現こそ固定化阻止の道。
ビジョンの理念に背く新基地建設
●21世紀ビジョンでは「基地のない平和で豊かな沖縄をめ
ざす」
と明記。
●この理念は、200 年使用できる新基地を受け入れたら、
実現できない。
「オール沖縄」
代表・前那覇市長の主張
最新鋭の巨大基地を建設することは負
担増大。
現知事みずから、
県民に
「ご負担を
いただく」
といっています
(政策集)
。
あらゆる手法を駆使して、辺野古に基地
は造らせません。
普天間基地は米軍が戦時国際法も無視
して県民から略奪したもの。
閉鎖し、撤去するのが当たり前の道理で
す。
基地で振興策をもらおうという知事の
発想は、歴史の歯車を戻し、子や孫に大き
な志を与えることはできません。
新基地阻止、
「建白書」
を実現し、21世
紀ビジョンの真の理念を実行します。
ダウンロード

法定1号・2面