町会報
2015
1
Vol.70
発行所/愛媛県町村会・愛媛県町村議会議長会
〒790-0001 松山市一番町4丁目1番地2
TEL089-941-7598(代表)
FAX089-945-1318
石垣の里
高茂岬
愛南町﹁石垣の里・高茂岬・宇和海展望タワー﹂
【石垣の里】台風や潮害から家や暮らしを守るため、入江の急斜面に城壁のよ
うに石垣が積み上げられた「石垣の里」
。その独特の景観は訪れる人々を魅了
します。
予告 町イチ!村イチ!2015 ………………………………… 2~3
町村会・議長会定期総会順序 ………………………………………………… 4
都道府県町村会正副会長交流会 … ……………………………………… 4
随想 水産庁漁港漁場整備部 廣中渉太 …………………………… 5
全国監査委員協議会定期総会 ……………………………………………… 6
町からのお知らせ ………………………………………………………………… 7
一 筆 …………………………………………………………………………………… 8
1月の行事 … ………………………………………………………………………… 8
編集後記 … …………………………………………………………………………… 8
【高茂岬】愛媛の最南端に位置し、100 mを超える断崖が続く高茂岬。晴れ
た日には、遠く九州を一望できることも。秋になると渡り鳥が羽を休め、白い
野路菊が咲き誇ります。
Contents
【宇和海展望タワー】馬瀬山山頂にそびえ立つ宇和海展望タワー。地上107m
の展望タワーは回転昇降式で、乗っているだけで、美しい宇和海など360度
の景色を眺望できます。タワーの麓には、日本に残る唯一の旧日本海軍戦闘機
「紫電改」の展示館もあります。
宇和海展望タワー
9/22・23 東京国際フォーラムで
₁.開催概要
9 9
5
1
23 22
4
10 12
2014の会場風景
.主な実施内容
⑴ 特産品の販売
各町村の自慢の逸品を展示・販売 ⑵ 飲食物の販売
各町村のグルメ食材の調理・販売
⑶ 伝統工芸の実演・体験
伝統工芸の製作実演及び体験
⑷ 郷土芸能の披露
サテライト会場等で各町村の郷土芸能の披露
⑸ 観光パンフレットの展示
各町村の観光パンフレット等の展示
⑹ ご当地キャラ等によるPR
ステージ等でご当地キャラによるPR
⑺ 「町イチ!村イチ!商談会」の開催
町村の特産品の新たな販路開拓を目的とした商談会を開催
⑻ 移住・定住相談コーナー
移住・定住に関する町村の取組を相談窓口やセミナー、パ
ネル等で紹介
2
⑼ その他
.広報関係
読売新聞社の協力によるメ
ディアを通じた広報の他、プ
レスリリース、ポスターの掲
出、チラシの配布、ホームペー
ジでの情報発信を予定。
3
27
00 00
17 19
⑴ 日 時 平成 年 月 日㈫ : ~ :
月 日㈬ : ~ :
⑵ メイン会場
東京国際フォーラム
展示ホール1・₂、ロビーギャラリー
【施設概要】 ○展示ホール1・₂
地下₂階 ,000㎡
対面式)
₃₀₀小間程度( 小間: ㎡ ○ロビーギャラリー
地下1階 560㎡
⑶ サテライト会場
有楽町駅前地上広場 600㎡
予告
第 70 号 (2) 町 会 報 え ひ め 平成27年₁月31日発行
町イチ!村イチ!2015が開催されます
町村自慢の特産品やグルメ食材が東京に!
00 00
町 会 報 え ひ め (3) 平成27年₁月31日発行
東京国際フォーラム
展示ホール
第 70 号 B2F
町イチ!村イチ!
ステージ
町イチ!村イチ!
町イチ!村イチ!
休息エリア
食堂
食堂
アンケートコーナー
出口
パンフレットコーナー
パンフレット
コーナー
EV
東京国際フォーラム
ロビーギャラリー
会場MAP/案内所
パンフレット
コーナー
B1F
入口
有楽町駅
東京駅
展示ホール
(B2F)
抽選コーナー
ご当地キャラクター 撮影コーナー
伝統工芸実演・体験コーナー
町イチ! 村イチ! マルシェ
移住・定住相談コーナー
2015
町 会 報 え ひ め 平成27年₁月31日発行
第 70 号 (4) 町村会・議長会 定期総会順序
平成27年2月17日
(火)
於 「松山全日空ホテル」
愛媛県町村会 第68回定期総会
愛媛県町村議会議長会 第66回定期総会
本館4階 ダイヤモンドボールルームⅠ
本館4階 ダイヤモンドボールルームⅡ
₁ 開会のことば
₂ 会長あいさつ
愛媛県町村会長
₃ 全国町村会長祝辞
全国町村会長【代理】
₄ 全国町村会長表彰伝達
₅ 議 事
⑴ 平成26年会務報告
⑵ 平成27年度愛媛県町村会
事業計画
⑶ 平成27年度愛媛県町村会
会費の分賦方法
⑷ 平成27年度愛媛県町村会
一般会計予算
⑸ 平成27年度愛媛県町村会
特別会計予算
₅ 閉 会
〈15時30分~〉 ₁ 開会のことば 〈15時30分~〉
₂ 会長あいさつ
愛媛県町村議会議長会会長
₃ 全国町村議会議長会表彰伝達
₄ 会議録署名人の指名
₅ 議 事
⑴ 会務報告
⑵ 平成25年度愛媛県町村議会議員
共済事業 特別会計 決算
⑶ 平成27年度愛媛県町村議会議員
共済事業 特別会計 予算
⑷ 平成25年度愛媛県町村議会議長会
一般会計 決算
⑸ 平成27年度愛媛県町村議会議長会
会務運営方針及び事業計画
⑹ 平成27年度愛媛県町村議会議長会
会費の分賦方法
⑺ 平成27年度愛媛県町村議会議長会
一般会計 予算
〈16時20分〉 6 閉会のことば
〈16時20分〉
○ 来賓祝辞 南館4階 エメラルドルーム〈16時30分~17時00分〉
₁ 愛媛県知事
₂ 愛媛県議会議長
₃ 来賓紹介(愛媛県市町振興課長・全国町村会長代理)
○ 意見交換会 南館4階 エメラルドルーム〈17時10分~19時10分〉
₁ 愛媛県知事及び愛媛県議会議長
₂ 愛媛県市町振興課長及び全国町村会長
₃ 県下町長及び町議会議長
都 道府県町村会
正副会長交流会開く
全国町村会は、1月 日全国町村
会館で「都道府県町村会正副会長交
流会」を開催した。本会からは白石
会長、稲本副会長及び事務局長が出
席した。
会議は、藤原全国町村会長の挨拶
に始まり、来賓のあかま二郎総務大
臣政務官、蓬全国町村議会議長会長
から祝辞があった。
表彰終了後、石破茂地方創生担当
大臣から、地方創生について説明が
行われた。次いで、時事通信社解説
委員田崎史郎氏から「政局展望」と
題する講演を聴講した。
最後に都道府県町村会の正副会長
等と意見交換が行われ、盛会に終了
した。
22
24
10
25
中 渉 太 や養殖魚の餌やりの合間の時間を活
用しているとのことです。
勤務の内容は、シラス漁や養殖魚
の管理、加工場での作業で、わたし
は漁以外の作業に携わりました。養
殖の作業は、餌の製造、餌やり、生
簀の網換え等です。中田水産は自社
で餌を製造しているという稀有な業
者で、飼料代は売上原価に多大な影
響を与える部分であるため、このコ
ストを下げ、更には餌の栄養価を高
めるという2つの効果が期待されま
す。一般的な養殖魚の餌である魚粉
は 近 年 価 格 高 騰 が 進 ん で い る た め、
内製化により、この使用量を最低限
に抑えています。また、餌の原料と
してはハネ(商品にならない魚)や
ファミリーレストランや弁当屋、定
食屋等での残り物を流用していま
す。基本的に人間の食べる物の方が
栄養価が豊富で、格段に太る(出荷
できる品質にまで成長する)からで
す。時々、シラス漁の過程でシラス
の代わりにエビの稚魚が取れるとき
がありました。これは商品にはなり
ませんが、中田水産にとっては天然
物のこれ以上無い餌の原料であるた
め、エビが取れた際は普段は漁に出
ていない加工場の方々も手伝い、冷
凍用のケースに詰め続ける作業が発
生しました。
エビのケース詰め作業もかなりの
肉体労働でしたが、養殖魚の餌やり
港漁場整備部
水産庁 漁
計画課計画班 廣
﹁伊方町での
漁村派遣研修を終えて﹂
15 3
水産庁では、総合職 年目の職員
全員が 个月間漁村にホームステイ
し、 漁 業 を 実 際 に 体 験 す る 研 修 を
行っています。私が 月 日~ 月
日まで研修を行ったのは、愛媛県
西宇和郡伊方町でした。佐田岬半島
に位置する町で、
北側は瀬戸内海に、
南側は宇和海に面しています。
研修は中田水産という株式会社を
営む中田明浩氏の元で行われまし
た。会社は平成 年に設立されてお
り、従業員数は 人、事業内容は漁
業及び養殖業、それら水産生産物の
加工もしています。去年は繁漁期で
あったため、従業員総出で深夜まで
作業がおこなわれていたそうです
が、この年はシラス漁は落ち着いて
おり、昼の漁獲量から見切りをつけ
て漁を中断し、養殖魚の作業に集中
するケースが比較的多かったようで
す。日曜日は社長のみが出勤し、養
殖魚の餌やりや各企業へ営業に向か
う等していました。
毎日働き詰めで、
休憩や経営戦略の考案等はシラス漁
9
2
随想
1
第 70 号 町 会 報 え ひ め (5) 平成27年₁月31日発行
も同様で、ケース一杯に餌を詰め込
むと十数キロほどの重さとなり、何
十ケースもボートに積み込み、生簀
と往復する作業でした。腕に疲労を
貯めないように持ち上げる時間を極
力減らしたり短時間で餌を撒くため
のコツが必要でした。しかし、餌を
一気に撒き過ぎると水が濁り、魚が
警戒して離れていき、餌が海底に沈
んでしまうため、生簀の中の様子も
観察しつつ作業をしなければいけま
せん。また、前述したように餌はコ
ストに直接影響するもので、従業員
の一人ひとりがその意識をもって作
業をしていました。餌を沈めてしま
うなんてことは絶対にしてはいけな
いことであるし、陸地にこぼしてし
まった餌の一つひとつも素手やちり
とりで丁寧に救い上げていました。
加工場での作業は茹でたシラスを
干し、箱詰めです。漁獲されたシラ
スの量がそのまま作業量となるた
め、日によって作業密度は違いまし
た。釜茹でされたシラスはすぐに箱
詰めされるわけではなく、いったん
冷蔵庫へ運ばれ、一晩寝かせてから
の作業となります。箱詰め作業はほ
とんど機械化されておらず、箱を作
り、 並 べ、 そ の 上 に シ ラ ス を 撒 き、
重さを計量する工程はすべて手作業
でした。資金面の問題で機械化に踏
み 込 め な い の か と も 思 い ま し た が、
事業規模の点から設備投資に見合っ
たコスト削減の観点からの判断だと
思います。なお、この過程で商品に
ならないものは廃棄せず、やはり養
殖魚の餌の製造場へ回されます。
「漁業者」には「経営者」であると
いう認識が必要だと社長は語られて
いましたが、社長からは血気盛んな
営業者のような印象も受けました。
中田水産では漁獲したシラスや養殖
マダイを自社で保有する工場で加工
し、販売もしています。商品につい
ては、釜茹でシラスを乾燥させたち
りめんじゃこや、これに桜エビやし
そを混ぜたエビちりめん、しそちり
めん等です。販売先は地元の企業か
ら 東 京 を 中 心 と し た 関 東 圏、 イ ン
ターネット販売も展開し、全国へと
販売先を拡大しつつあります。また、
スーパーマッケットではなく、コン
ビニ等の規模の大きな市場から開拓
を試みており、それにより自社の商
品に箔がつき、更なる市場の開拓を
推進するという積極的な営業力が印
象的でした。
しかし、このような積極性とは相
反して、経営観は落ち着いていると
いうか、達観しているように感じま
した。社長本人は、「まずは家族や従
業員を養える程度の利益が必要」と
語っており、大手企業とのコラボも、
仮に事業が失敗した場合のリスクを
分散させ、失敗させないように他企
業が勝手に頑張ってもらうという狙
いと、自社での新たな設備投資を抑
えるためでもありました。対外的に
は 六 次 化 を 行 っ て い る 企 業 で す が、
根本的には原料屋に徹した経営観を
もっているのが印象的でした。
この度の研修では、地元産業の特
性や内外の繋がり活かした経営が必
要だと感じました。また、良い品質
の魚・農作物を生産することは確か
に大事なことですが、それだけに従
事してチャンスを逃がす事態になら
ないよう、様々な業種の方との情報
交換を積極的に行うことも必要で
す。また、行政としては現状の制度
とその利用方法をもっと漁業者に周
知することが出来れば、とも思いま
す。
町 会 報 え ひ め 平成27年₁月31日発行
第 70 号 (6) 全 国監査委員協議会定期総会
監査機能の充実と監査体制の強化を!
全国町村監査委員協議会の「第
回定期総会」が、 月 日、
「全国町
村議員会館会議室」で開催され、
関係
県の会長、事務局長ら約 人が出席。
本県からは片岡会長(内子町代表監
査委員)及び事務局長が出席した。
桝田会長(徳島県那賀町代
総会は、
表監査委員)のあいさつに始まり、
髙
月副会長
(岡山県矢掛町)を議長に選
出し、左記のとおり進められた。
日程第
議事録署名人の指名
日程第
報告第 号 会務報告
会長から一年間の会務の状況の
2 1
1
1
60
16
24
日 時 平成27年1月16日(金)
午前10時開会
場 所 全国町村議員会館 ₂階会議室
決 議
われわれ町村監査委員は、厳しい町村財政の中、行政に対
する住民の信頼を確保し、透明性のあるものとしていくた
め、日々研鑚を積み努力を重ねている。
しかしながら、町村における監査体制は、その課せられた
義務と責任を十分に果たすには厳しい現状にある。
このため、研修、事務局体制の充実強化をはじめ、監査活
動費の確保等監査機能の充実強化が緊急の課題である。
本日、ここに「全国町村監査委員協議会第24 回定期総会」
を開催し、町村監査委員相互の緊密な連携のもと、決意を新
たに、下記事項の早期実現に向け、組織を挙げて邁進するこ
とを表明する。
記
₁ 監査機能の充実と監査体制を強化するため、監査事務局
体制を整備する。
₂ 監査の充実を期するため、必要な監査活動費を確保し、
監査委員の職務にふさわしい報酬とする。
₃ 全国の町村監査委員の声を結集するため、未加入団体の
全国協議会への早期加入を促進する。
以上、決議する。
平成27年1月16日
全国町村監査委員協議会 第24回定期総会 6
5
4
3
3
2
1
1
27
25
日程第 議案第 号 「決議」を原案のとおり
決定。
日程第 協議第 号 「実行運動方法」を決定。
日程第 選任第 号 「役員の選任」
任期満了に伴う役員
選挙を行い、新会長に
飛鳥伸一氏(山形県最
上町)を選出した。
なお、総会前日の 日
に幹事会が開催され、事
務局長が出席。総会提出
案件の事前協議を行った。
また、幹事会終了後に
会長・事務局長意見交換
会が開催され、出席した。
〔議 事〕 日程第₁ 議事録署名人の指名
日程第₂ 報告第1号 会務報告
日程第₃ 承認第1号 平成25年度決算
日程第₄ 議案第1号 平成27年度事業計画及び収支予算
日程第₅ 議案第₂号 会則の一部改正
日程第₆ 議案第₃号 監査機能の強化に関する要望
日程第₇ 議案第₄号 決議
日程第₈ 協議第₅号 実行運動方法(案)
日程第₉ 選任第1号 役員の選任
報告があった。
日程第
承認第 号「平成 年度
全国町村監査委員協議会決算」
事務局から決算説明があり、異
議なく承認された。
日程第
議案第 号「平成 年度
全国町村監査委員協議会事業計画
及び予算」を議決。
日程第 議案第 号「会則の一部
改正」を原案のとおり決定。
日程第
議案第 号「監査機能の
強化に関する要望」を原案のとお
り決定。
第24回定期総会日程
15
9
8
7
1
1
4
監査機能の強化に関する要望
すべての地方公共団体が自ら責任ある監査を実施するため、
監査の独立性・専門性をさらに強化する必要がある。よって、下
記事項の実現を強く要望する。
記
₁ 監査委員事務局の強化
監査体制を充実強化するため、監査委員事務局を必置制と
し、事務局体制を整備すること。
₂ 監査委員の独立性の確保
監査の独立性を図るため、監査委員は議会において選任で
きるようにすること。
₃ 町村の実情に応じた監査制度の検討
監査制度の見直しにあたっては、町村の実情を踏まえた実
効性のある制度となるよう、検討すること。
平成27年1月16日
全国町村監査委員協議会 第24回定期総会 日㈰
時∼
時
₁₄
町 からの
お知らせ
日時 月 日㈰ 場所 久万町商店街
9
久万高原町
や綱引き、カルタ取りなど創作ひな
人形が並びおもしろい﹂と、会場で
は、住民グループが制作したテーマ
ソング﹁まち並みひなまつり﹂が流
れ、ひなまつりをいっそう盛り上げ
ています。
毎月、第 日曜に遊食祭プロジェ
クトチームにより定期開催されてい
る﹁くまくるまるしぇ︵軽トラ市︶﹂
に、今回は町内外の 台以上が店舗
として並び、久万高原育ち媛っこ地
鶏の焼き鳥や町産のあまごの塩焼
き・ピザ、手作り雑貨などが販売さ
れました。
22
₂₆
第 回 く まくるまるしぇ
︵軽トラ市︶
26
第
日時 月 日㈰∼
場所 久万町商店街
月
回 く ままち ひ なまつり
皆さんぜひ久万高原町へお越しく
ださい。
4
2
4
◉町中がひなまつり
千体ものひな人形
民間主体による新たな取り組みと
なったひなまつりには、約 万体の
ひな人形イベントで有名な徳島県勝
浦町から、人形を約4500体譲り
受け、ほか町内外から約2500体
が集まりました。ひな人形は、久万
町商店街の約800メートルの区間、
約100カ所に商店街や、町商工会
女性部、町連合会婦人会らにより飾
り付けされました。古い倉庫を改修
したメイン会場﹁あけぼの座﹂には
約 千体が飾られ、高さ ・ メー
トルの見上げるほどのピラミッドに
約800体が飾られています。来場
者は﹁通りが歩きやすく、なわとび
5
1
月 日、久万町︵くままち︶商
店街で久万高原町ひなまつり運営委
員会主催による﹁第 回くままち ひなまつり﹂のオープニングイベン
トと、﹁第 回くまくるまるしぇ︵軽
トラ市︶
﹂が同時開催されました。
2
40
4
1
₂₆
3
3
7
22
24
第 70 号 町 会 報 え ひ め (7) 平成27年₁月31日発行
2
◦お問い合わせ先/
久万高原町商工会
0892–21–
2061
TEL
地方税収の増により、財源は従来よ
り良となる。
一方、次世代にそのままの額を残
してはならない借金、財政再建は生
産性の上がる経済再生しかない。今
日の経済環境が先の『バブルの前夜
に良く似通っている』(某経済学者)
と指摘されても…。今や、消費税引
き上げ導入の延期もあったが、歳出
の ・ %を占める少子高齢化によ
る社会保障費の自然増は、なんら計
算外でもなく想定外でもない。現実
そのままの推移と結果であり、今さ
ら驚愕に値するものではない。
しかし、長期債務残高(国・地方)
の1035兆円見込み数字は、極め
て多額であり厳しい。その中で今後、
借金の返済をはじめとして、社会保
障費の増は云うまでもない。さらに
現今のような日本人的常(情)識、話
し合いの論理が通用しない対外から
の圧力には、それ相応の備え、強化
が不可欠である。怠ってはならない。
阪神淡路大震災から 年、東日本大
震災から 年、日本列島が地震等地
殻変動期に入った現下の防災対策は
急を要する。さらに地球全体の異常
気象による局地的な各種災害への備
えなど、課題は山積である。
歳出予算執行の精査は、例外のな
い取捨選択に極めて大きな意義があ
る…。
(T)
「 苦労なくして、あがなわれ得る
真に貴重なものは何一つとして
ない」
32
20
(ジョセフ・アディソン イギリスの詩人)
月の会と催し
1
4
編集後記
▽ 日=2015年年賀交歓会
今年も年が明けました。年末年始
を振り返ると、いつも酔っ払ってい
▽ 日=県人権対策協議会2015
たように思います。でも後悔も反省
年年賀交歓会
もありません。このうえなく不摂生
▽ 日=第 回えひめ 次産業化推
な暮らしを続けているにもかかわら
進チーム会議
ず、今のところ身体に異常はありま
▽ 日=(一財)市町村議会議員公務
せん。年末の人間ドックも、ほぼ問
災害補償等組合連絡会議
題なし。有り難いことです。丈夫に
▽ 日=平成 年度議長研修会(市
産んでくれた両親に感謝しなければ。
親父が死んで 度目の正月。月日が
町村アカデミー研修受講)市町村
議会議員特別セミナー( 日まで)、 経つのが早いなぁ。
◇
全国町村議会議長会連絡調整会議、
ある日の新聞に大和言葉の広告が
全 国 町 村 監 査 委 員 協 議 会 幹 事 会、
ありました。生粋の日本語を使おう
同会長・事務局長懇談会
として、「感動した」ばかり言ってい
▽ 日=全国町村監査委員協議会第
ませんかの問いです。ぐっと来たな
回定期総会
ら「 胸 に 迫 る 」、 ず し ん と 来 た な ら
「胸を打つ」、じわじわ来たなら「胸
▽ 日=全国町村会長・会長代行打
にしみる」。このように表現を使い分
合会、全国町村会正副会長会、(一
けてこころを伝えてみましょうとい
財)全国自治協会理事会・全国町村
うものです。ふ~ん、なるほど。
職員生活協同組合理事会、(一財)
さて、問題です。次の問題を大和言
全国自治協会評議員会、全国町村
葉で答えてください。○の中に「ひ
会理事会・都道府県会長会・全国
らがな」を入れてみましょう。
町村職員生活協同組合総代会、都
ご遠慮なく→○○○置きなく
道府県町村会正副会長交流会、指
残念ながら→○○む○○は
定給水装置工事事業者研修会(日
一生懸命 →○まず○○まず
本水道協会愛媛県支部・愛媛県水
毎 日 →○○な○○な
普 段 →○○日頃
道協会)
答えは次号のお楽しみ。日本語っ
▽ 日=全国退職手当組合協議会代
て
味
わ
い
深
い
で
す
ね。
表者会議、全国山村振興連盟支部
◇
事務局長会議
今年は昭和でいうと 年。戦後
年になるんですね。くしくも、この会
▽ 日=砥部町合併 周年記念式典
報も今月号で 号を迎えました。こ
▽ 日=内外情勢調査会松山支部懇
の間、こんにちまで各町の広報ご担
談会
当者様をはじめ関係各位に温かいご
▽ 日=平成 年度県と市町の産業
協力をいただいてきました。至らぬ
保健スタッフ連絡会、日本下水道
点がたくさんあったと思いますがご
事業団来局
容赦を。引き続き今年もお力添えを
日=愛媛県町村議会議長会第
いただきますよう、よろしくお願い
します。
回定例会
▽
6
10
16
7
70
90
70
8
26
26
36
7 5
13
14
15
査・取捨選択
精
54
「 大 寒 」 と は、
「非常に寒いこと」
(広辞苑)とある。
二十四節気の一つ。
陽暦一月二十日頃にあたる。この冬、
雪国の積雪量は例年同時期の記録を
上回り、しかも半端ではないようだ。
限界集落に住む高齢者の苦労が、寒
さとともにひしひしと伝わってくる。
ただ急に三月の気温を示す日があ
れば、また寒気が襲ってくるなど大
気の変化は、近年の異常気象の片鱗
と云うべきか…。だが大寒から一月
末は、やはり寒かった。
さて、平成 年度 兆3420億
円の政府予算案が閣議決定した。地
方を重視したものと云われ「地方創
生」のための人口減少の克服、地域
経済の活性化を目指すとのこと、そ
の成果に期待を寄せたい。
この 年間で 万人の雇用をつく
る。地方への移住促進のため希望者
相 談 窓 口「 全 国 移 住 促 進 セ ン タ ー」
の新設、「地域おこし協力隊」拡充な
ど等。また東京一極集中是正のため
の東京圏からの転出者を 万人増・
転入者 万人減を目指す施策など各
種戦略は華々しい。
歳 入 で は、 税 収 が ・ % を 占
め、 久 し ぶ り の 税 収 増 に よ り 兆
5250億円となる。新規国債発行
は 兆630億円。地方交付税交付
金は、 兆5357億円(特別会計
分を合わせて 兆7548億円)と
96
56
22 24 16
23
26 24
28
30
4
6
27
30
16
7
4
一
筆
5
6
15
第 70 号 (8) 町 会 報 え ひ め 平成27年₁月31日発行
ダウンロード

町会報えひめ vol.70 - 2015年1月(PDFファイル/4.57