プログラムNo.:論文タイトル(必ず書いてください)
氏名1(所属1),氏名2(所属2),…(必ず書いてください)
スライドのフォーマットに関する御注意
•
•
•
•
•
•
本テンプレートを使って,MS PowerPointで発表資料をご作成下さい.ファイルは,
PowerPoint2003互換形式(拡張子はppt)で保存して下さい.
発表資料の最初のページには,プログラムNo.,タイトル,氏名を必ずご記入下さい.
発表資料のファイルサイズの合計(後述のZIPファイルのサイズ)は10MBまでとさせて
頂きます.
フォントは,MSゴシック,MS Pゴシック,MS明朝,MS P明朝,メイリオ,Arial,Times
New Roman,Symbol(Windows標準フォント)のみで作成して下さい.また,いずれも
24ポイント以上をご利用下さい.
動画をご使用の場合,標準状態のWindows Media Player,または標準的な動画コー
デックで再生できるようにファイルを作成して下さい.ファイル名は「プログラムNo.」-「通
し番号」.拡張子(例:IS2-15-1.mpg)として下さい.
プログラムNo.と同じ名前をつけたフォルダの直下にすべてのファイルを置き,フォルダ
ごとZIP圧縮したものを提出用ファイルとして下さい.
例
IS2-15:画像の理解・認識に関する研究
画像 太郎(兼六園大学),認識 花子(能登大学)
文字・図・画像等
(プログラムNo.・タイトル・氏名等の配置も,適宜ご変更頂いて結構です)
重要:ショートオーラルに関する御注意
1. スライドのページ数を1ページに限定して頂く必要はありませんが,ショート
オーラルの発表時間は交代時間を含めて90秒です.
2.
90秒では,すべての内容を語ることはできません.ショートオーラルでは
「何が面白いのか」「何が新しいのか」「何の役に立つのか」をお伝え下さい.
謎解きはインタラクティブ発表で!
3. 同じセッションの発表者のスライドを統合して1つのPPTファイルにまとめま
すので,スライド番号は入れないで下さい.
4. 制限時間をオーバーした場合,発表を中断させて頂くことがありますので,
予めご了承下さい.
5. 発表資料の著作権は著者に帰属します.ただし,MIRU実行委員会に対し,
発表資料の統合など,MIRU2011の運営のために必要な編集作業を行うこ
とをご了承下さい.発表資料はショートオーラルセッションでのみ使われ,
参加者には配布されません.なお,次回以降のMIRUのために,
MIRU2011終了後も実行委員会内で参照させて頂くことがあることを,併せ
てご了承下さい.
ダウンロード

発表資料のテンプレート