エクセル(4)の目次
② データの並べ替え
③ 昇順と降順
④ オートフィルタによる抽出
⑤ 問題(1)
⑥ 問題(2)
⑦ 問題(3)
1
データの並べ替え
①
データを並べ替えたい表のセルを選択する。
②
「データ」⇒「並べ替え」とクリックする。
③「並べ替え」ダイアログで、「優先されるキー」(表の最上列
の文字、数字)、並び替えの基準、順序を指定する。
④必要なら、「レベルの追加」をクリックし、「次に優先される
キー 」等でも設定をし、「OK」をクリックする。
目次へ
2
昇順と降順
●データは、五十音順、数値の大小順などを小から大へ(昇順)また
は大から小へ(降順)に並べ替えられる。
●日本語は漢字・かなに関係なく、フリガナの50音順。
昇順
降順
0~9
ン~ア
A ~Z
Z~A
ア~ン
9~0
目次へ
3
フィルタによる抽出
①データ群のセルを選択する。
②「データ」⇒「フィルタ」と
クリックする。
③ データ群の1行目(一般的には、
項目名等)のセルに▼の印が付く。
④▼をクリックすると、その項目の
データ等が抽出候補として表示される。
⑤抽出したいデータと条件を選択すると、
そのデータのみが抽出される。
※フィルタ機能を中止したい時は、
② の操作を再び行い、チェックを外す。
目次へ
4
フィルタのオプション
練習:
問題1のAの表の表示項目の全てをクリックしてみよ。
トップテン: 10位までだけでなく、指定した順位までを表示できる。
「ユーザー設定フィルタ」: さらに詳細な抽出条件を設定できる。
5
課題(1)
課題1 下図のAのような表を作成し、それを5個コピーせよ。
課題2 それを、 (B)日付・昇順; (C)売上高・降順 ; (D)店舗・昇
順と売上高・昇順; (E)店舗・昇順と売上高・降順; (F)店舗・
降順と日付・昇順に並び換えよ。(行単位の並び替え)
A
D
B
C
E
F
目次へ
6
課題(2)
課題3 問題1のAのような表をコピーし、それを「編集」の「形式を選択し
て貼り付け」使って、下図のような、行と列が入れ替わっているもの
を作成せよ。(罫線は入れなおす。)
課題4 それを、売上高・昇順に並び換えよ。(「列単位」で並び替えが行わ
れていることに注意。)
課題3の表
列単位の例
課題4の表
目次へ
7
課題(3)
課題5 右表(問題1のAを別シートにコピーしたも
の)で、売上高トップ5を抽出せよ。(以下、
課題6~7でも、問題1のAを別シートにコ
ピーし、操作する。)
課題6 店舗Aのデータだけを抽出し、 日付順(昇
順)に並び替えよ。
課題7 上半期(1~6月)データだけを抽出せよ。
(並び順は変わってもよい。)
課題8 「並び替え」を行うと、最初の状態に戻すのは意外に難しい。
問題1のA表から、後で並び替えの順序を最初のものに戻すのに
便利な工夫をした表(データ列を新たに付け加えたもの)を作成せ
よ。(付け加えデータ列は、最終的確定後に削除すれば問題な
い。)
目次へ
8
9
ダウンロード

(4) 並び替え