~Nメール_スタートアップガイド~
2014年3月
ナレッジスイート株式会社
Copyright (c) 2006-2014 knowledgesuite inc. All rights reserved.
0
■目次





評価版利用規約
2
はじめに
3
管理設定を行う
4
アカウント情報を登録する
5
Nメールアカウント設定を行う
8
Copyright (c) 2006-2014 knowledgesuite inc. All rights reserved.
1
Knowledge Suite 「GRIDY メール powered by NIFTY Cloud (Nメール) 」
評価版利用規約
第1条(本利用規約の適用)
本利用規約は、ブランドダイアログ株式会社(以下「当社」という)が提供する「Knowledge Suite
評価版サイト」(以下、「本評価版」という)について、当社と本評価版を利用する利用者の間に適
用されます。利用者は、本評価版を利用することにより、本利用規約のすべての内容に同意した
ものとみなされます。
第2条(使用目的)
利用者は、評価対象サービス「Knowledge Suite」の有償版(以下「本有償版」という)申込を検討
する目的においてのみ、当社が本利用規約に記載の条件の下、非独占的に本評価版を利用す
ることを許諾します。
2.利用者は、本評価版上に登録されたサンプルフォームおよびサンプルデータの試用・編集、
新規フォームおよび新規データの作成・登録などを行うことができるものとします。
3.本利用規約により利用者が利用許諾を受ける権利は、本評価版を利用する権利のみであり、
本利用規約に記載のない事項については全て当社に留保されるものとします。
第3条(本評価版用IDおよびパスワード)
利用者は、本評価版を使用するために当社が発行するIDおよびパスワードを、前項の目的の範
囲内で本評価版を稼働させるためにのみ試用することができます。よって、自己の業務使用目的
など、前項の目的以外の使用方法には一切供してはならないものとします。
2.IDおよパスワードの管理は利用者の責任で行うものとし、IDおよびパスワードの社外使用、
不正使用等により、利用者が被る損失、損害、その他トラブルに関して当社はいかなる責任も負
いません。
第4条(知的財産権)
本評価版内で当社が提供する全てのコンテンツに関する権利は当社が有しており、利用者に対
し、当社が有する特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、権利性あるノウハウその他の
知的財産権の実施または使用許諾をするものではありません。
第5条(禁止事項)
利用者は、以下に定める行為を行うことは厳に禁止されます。
・本評価版利用の権利について、譲渡、貸与、転売、担保設定などを行う行為
・第三者に対する本評価版用IDなどの貸与、使用許諾などを行う行為
・本評価版のコンテンツを複製、送信、譲渡、貸与、翻訳、翻案その他の利用をする行為
・本評価版利用においてウィルス等有害なプログラムを使用し、提供する行為
・本評価版において当社が提供するプログラム等を改ざんする行為
・本評価版において当社が提供するプログラム等を分析、解析する行為
・ID/PWを他人に提供する行為、また他人のIDおよびパスワードを無断で不正に使用する行為
・第三者の著作権等知的財産権を侵害する行為
・個人情報を登録する行為
・本評価版の運営を妨げる行為
・第三者又は当社に不利益または損害を与える行為又は与える恐れのある行為
・公序良俗に反する行為
・本評価版・評価対象サービス又は当社の信用を毀損する行為
・法令等に違反する行為又は違反する恐れのある行為
・その他当社が不適切であると判断する行為
第6条(保証の制限)
利用者は、漏洩・破損・消滅した場合に支障をきたすおそれのある情報は、本評価版上には登録
しないものとします。
2.利用者が本評価版の利用の際に登録したデータの全部および一部が漏洩・破損した場合で
も、当社はそれらの保証は行わないものとします。データの漏洩、破損・消滅により、利用者およ
び第三者がいかなる損害を被った場合でも、当社は一切の損害賠償責任を負いません。
3.本評価版にアクセスした場合において、利用者および第三者が、ウィルス感染、ハッキングな
どの被害を被った場合でも、当社は一切の損害賠償責任を負いません。
4.当社は、本評価版に含まれた機能が利用者の要求を満足させるものであること、正常に作動
すること、瑕疵(いわゆるバグ、構造上の問題などを含む)が存在していないこと、あるいは存在
していた場合に、これが修正されること、のいずれも保証いたしません。
5.当社は、本評価版の機能と評価対象サービスに搭載される機能とが一致することを保証する
ものではありません。
第7条(サービスの停止、中止)
以下の各号のいずれかに該当する場合は、当社は本評価版の停止および緊急停止することが
あるものとします。なお、当社は利用者および第三者からの緊急停止要請に関しては原則として
これを受け付けないものとします。また、当社は、本評価版におけるサービス停止すること、なら
びに停止できなかったことによって、利用者および第三者が損害を被った場合でも一切の賠償責
任を負いません。
本評価版を提供するために必要なサービスシステムのメンテナンス、電気通信設備の保守上ま
たは工事上やむを得ないとき、またはこれらにやむを得ない障害が発生したとき
・本評価版のシステムに著しい不可や障害が与えられることによって正常なサービスを提供する
ことが困難であると判断したとき
・本評価版を提供することにより、利用者あるいは第三者が著しい損害を受ける可能性を認知し
たとき
・電気通信事業者または国外の電気通信事業体が電気通信サービスの提供を中止および停止
することにより、本評価版の提供を行うことが困難になったとき
・天災地変、戦争、内乱、法令の制定改廃その他の非常事態が発生した場合、またはおそれが
あるとき
・その他、当社が本評価版の提供を停止、緊急停止する必要があると判断したとき
・当社は利用者の認識如何に関わらず、自己の都合により本評価版におけるサービス内容など
を変更および一部廃止することができるものとします。
第8条(情報の監視・削除)
当社は本評価版の安全な運営のため、利用者の登録されたデータを監視することができます。
2.当社は、利用者データを保存する義務を負うものではなく、当社の判断により、利用者の登録
されたデータを定期的に初期化し、削除することができるものとします。
3.当社は当該情報を削除する必要があると判断した場合、利用者への事前の通知なしに利用
者が当社のサーバー上に保存するデータの一部または全部を削除することができます。
4.当社は、データの削除を行ったことおよび、行わなかったことにより利用者が損害を被った場
合について、その損害については一切責任を負いません。
第9条(責任の制限)
本評価版の利用に関して生じる利用者又は第三者との間のいかなる紛争についても当社は一
切関知しないものとし、全て利用者が自己の責任において解決するものとし、当社にいかなる請
求も行わないものとします。
2.利用者による本評価版の利用に関して、第三者から当社に対してクレームまたは請求が行わ
れた場合、利用者が当該クレーム又は請求に対応し、問題を解決するものとします。当該クレー
ム又は請求に関して当社が損害を被った場合、利用者は当該損害を賠償するものとします。
3.本評価版を利用して処理する元データまたは処理データの管理は全て利用者の責任で行う
ものとし、本評価版で利用するソフトウェアのバグ又は設備障害等により生じるデータの消失等
に関して当社はいかなる責任も負わないものとします。
第10条(使用許諾の停止)
当社は、利用者が本利用規約に違反した場合、事前の通知もしくは催告を要することなく、利用
者への本評価版の利用許諾を停止、終了できるものとします。
第11条(使用の中止)
当社が適切な使用でないと判断し、その旨利用者に通知した場合、利用者はただちに本評価版
の使用を取りやめなければならないものとします。
第12条(使用の終了)
本評価版の利用許諾は1回とし、なんらかの理由により利用者に対する本評価版の利用許諾が
停止、終了等した場合には、利用者は、別途当社と特段の合意をした場合を除き、再度本評価
版の利用はできないものとします。
第13条(通知方法)
当社から利用者に対する通知は、電子メール、電話、郵送その他当社の選択する方法により行
うものとします。
第14条(情報の取り扱いについて)
当社は、利用者による本評価版の利用により収集した利用者情報等の個人情報については、当
社のプライバシーポリシーに従って取り扱います。
第15条(準拠法及び管轄裁判所)
本利用規約に関する争いについては、日本法を準拠法とし、東京地方裁判所を専属的合意管轄
裁判所とします。
第16条(本利用規約の変更)
当社は、利用者の承諾なくして当社の判断により本利用規約を変更できるものとします。この場
合、変更後の本利用規約はサイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
附則
平成25年9月1日制定
個人情報の取り扱いについて
当社がお預かりした個人情報の取り扱いについて、次の目的の範囲内に限り個人情報を利用し
ます。
1. 事業者名
ブランドダイアログ株式会社
2. 個人情報保護管理者
取締役 CFO 兼 コーポレート本部長 矢嶋敏志
〒107-0052 東京都港区2-17-22 赤坂ツインタワー6階
TEL 03-3589-2727(平日9:30~18:30)
Eメール:
3. 利用目的
・サービスのご利用にあたっての保守・サポートのご提供のため
・より良い商品・サービス開発のための調査・分析のため
・必要に応じてお客様を特定し、連絡をとるため
・セミナー・展示会等イベントのご案内、商品・サービスの情報のダイレクトメール(電子メールを
含む)の送付及び製品に関するその他の情報提供のため
4. 個人情報の第三者への提供について
当社はご本人より取得させていただいた個人情報を適切に管理し、あらかじめご本人の同意を
得ることなく第三者に提供することはございません。但し、次の場合は除きます。
1) 法令に基づく場合
2) 人の生命、身体、財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困
難である場合
3) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人
の同意を得ることが困難である場合
4) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行するこ
とに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支
障を及ぼすおそれがある場合
5. 個人情報の委託について
当社は利用目的達成のために、外部の業者等に業務委託する場合には、十分な個人情報保護
の水準を満たしている委託先を選定したうえで、当社と秘密保持契約を含む個人情報保護の契
約の締結をして行います。
6. 個人情報の開示等の請求について
ご本人様から個人情報の開示、
訂正、利用停止、削除などの請求があった場合は、適切な本人確認の手続きを経たうえでこれを
行います。ご本人様よりご請求時に頂いた情報が当社にて保有する個人情報と該当することが
確認出来次第、書面により開示します。請求方法のお問い合わせは、下記問い合わせ窓口まで
ご連絡ください。
7. 問い合わせ窓口
ブランドダイアログ株式会社
セキュリティマネジメントオフィス 苦情・相談窓口:柳沢貴志
〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-22 赤坂ツインタワー本館6階
TEL:03-3589-2727(平日9:30~18:30)
Eメール:
8. その他の事項について
個人情報の御提供は任意ですが、ご本人が当社の必要とする記載事項への記入を希望しない
場合、及び個人情報に関する同意事項の内容の全部又は一部を了解されない場合、並びにご
本人確認書類等を提出されない場合は、当社との取引が出来なくなる、採用選考の際には不採
用となる、及び入社の際は採用取消となることがあります。
弊社は、取得したユーザの個人情報をもとに、個人を識別できないように加工し、マーケティング
データとして利用することがあります。個人を識別できないマーケティングデータについては、弊
社は何ら制限なく利用することができるものとします。
以上
Copyright (c) 2006-2014 knowledgesuite inc. All rights reserved.
2
 はじめに
STEP1
Nメールを利用するには、以下手順にて準備が必要となります。
管理設定
アカウント情報
登録
Knowledge Suite
Nメール
アカウント設定
DNSサーバの
設定変更
①ドメイン管理
②アカウント管理
③Knowledge Suite
管理者設定
お客様側の環境
STEP2
3つの管理画面を利用します。
Nメールご利用の場合には以下3つの管理画面を利用します。
ご契約企業様にのみ各管理画面へのID、パスワードをお渡しします。
※Knowledge Suiteをご契約済の場合、③はご利用中のID、パスワードとなりま
す。
①ドメイン管理
https://ks.bizmail.nifty.com:4910/webmail/domain/login.html
∟誤送信チェック、添付ファイル、アドレス帳など各種設定ができます。
②アカウント管理
https://www.ks.bizmail.nifty.com/hosting/admin/Login.do
∟Nメールのアカウント設定などができます。
③Knowledge Suite管理者設定
https://gridy.jp/login (https://gridy.jp/personal)
∟Knowledge SuiteでNメールを利用するための設定ができます。
Copyright (c) 2006-2014 knowledgesuite inc. All rights reserved.
3
 管理設定を行う
①「ドメイン管理」を開きます。
②ログインID、パスワードを入力し[ログイン]をクリックします。
②
③各管理メニューから設定をします。
③
下記機能の設定ができます。
・上司承認管理
・禁止語句管理
・誤送信チェック管理
・添付ファイル保護管理
・共有メールボックス管理
・その他(アドレス帳、開封確認など)
企業ポリシーに則り設定してください。
操作方法は下記を参照ください。
http://knowledgesuite.jp/support/pdf/nmail_admin_domain.pdf
Copyright (c) 2006-2014 knowledgesuite inc. All rights reserved.
4
 アカウント情報を登録する
①「アカウント管理」を開きます。
②ログインID、パスワードを入力し[ログイン]をクリックします。
②
③[アカウント情報]タブをクリックします。
④[アカウント情報登録]をクリックします。
③
④
アカウント数や容量が
確認できます。
Copyright (c) 2006-2014 knowledgesuite inc. All rights reserved.
5
 アカウント情報を登録する
①アカウント情報を入力し[OK]をクリックして登録します。
設定容量を超過した
場合メールの送受信
ができなくなります。
保存期間を過ぎたメー
ルは自動的に削除さ
れます。
「サービス中」の
ままとします。
①
Copyright (c) 2006-2014 knowledgesuite inc. All rights reserved.
6
 アカウント情報を登録する
アカウントの登録が完了します。
Copyright (c) 2006-2014 knowledgesuite inc. All rights reserved.
7
 Nメールアカウント設定を行う
①「Knowledge Suite」を開きます。
②ログインID、パスワードを入力し[ログイン]をクリックします。
②
③[設定]をクリックします。
④[Nメールアカウント設定]をクリックします。
③
④
Copyright (c) 2006-2014 knowledgesuite inc. All rights reserved.
8
 Nメールアカウント設定を行う
①設定するユーザの[変更]をクリックします。
①
②ログインID、ログインパスワードを入力します。
③端末の利用許可を指定します。(アイコンの表示/非表示)
PC利用許可:ブラウザで利用する際に[Nメール]アイコンを表示させます。
スマートフォン利用許可:アプリを利用する際に[Nメール]アイコンを表示させます。
④[登録]をクリックします。
アカウント登録時(P4)で入力した
ものを入力します。
メールアドレス→ログインID
パスワード→ログインパスワード
②
③
④
基本、「PC利用許可」には
チェックを入れます。
Copyright (c) 2006-2014 knowledgesuite inc. All rights reserved.
9
 Nメールアカウント設定を行う
Knowledge SuiteのNメールアカウント設定が完了します。
最後に、DNSサーバの設定を変更します。
※DNSサーバの設定方法はご利用の環境によって異なります。
DNSサーバ設定変更後、Knowledge Suiteへログインして
Nメールをご利用いただけます。
Copyright (c) 2006-2014 knowledgesuite inc. All rights reserved.
10
Copyright (c) 2006-2014 knowledgesuite inc. All rights reserved.
11
ダウンロード

Nメールアカウント設定を行う