設備CADにおける
現状と今後の方向性及び
属性自動認識ソフトについて
(株)図面ソフト
(株)図面ソフト
井上 和仁
1
CADの現状と方向性
3Dも含む共通のフォーマットとして運用
システム全体にデータベース化
インターネットでの業務の共有化
(株)図面ソフト
2
日本の現状
コスト削減
設計図はAutoCADで作成が主流
(株)図面ソフト
3
(株)図面ソフトの取り組み
(株)図面ソフト
4
まず第一に
入力コストの削減
(株)図面ソフト
5
作図ネタのDXFデータを直接部材に変換
下図をJWで
機械的に単純作業
(株)図面ソフト
6
プラントまで対応可能な
データの高度化
(株)図面ソフト
7
3D 描画
納まり検討手段としての3D
高速表示
(株)図面ソフト
8
(株)図面ソフト
9
3D 描画
納まり検討手段としての3D
高速表示
左右スプリット画面
デュアルモニター
リアルタイムに連動
(株)図面ソフト
10
(株)図面ソフト
11
デュアルモニター
リアルタイムに連動
(株)図面ソフト
12
(株)図面ソフト
13
アイソメビュー
(株)図面ソフト
14
(株)図面ソフト
15
加工図の作成
(株)図面ソフト
16
角ダクト アイソメ
(株)図面ソフト
17
角ダクト 平面図
(株)図面ソフト
18
角ダクト 単品図全体
(株)図面ソフト
19
角ダクト 単品図
(株)図面ソフト
20
角ダクト 平面図
(株)図面ソフト
21
角ダクト アイソメ
(株)図面ソフト
22
角ダクト 単品図
(株)図面ソフト
23
英語版/中国語版
(株)図面ソフト
24
(株)図面ソフト
25
SXFへの取り組み
年末もしくは来年までにサポート予定
(株)図面ソフト
26
ASPについて
ASP不要の低価格体系
売り切り価格
プロフェッショナル版→400,000円
設備版→200,000円、 LT+版→198,000円
レンタル価格
プロフェッショナル版→1ヶ月 13,300円(登録料 10万円)
設備版→1ヶ月 4,000円/2年目以降 2,500円(登録料6万円)
LT+版→1ヶ月 4,000円/2年目以降 2,500円(登録料4万円)
(株)図面ソフト
27
設備CADにおける
現状と今後の方向性及び
属性自動認識ソフトについて
(株)図面ソフト
(株)図面ソフト
井上 和仁
28
ダウンロード

スライド タイトルなし