生活習慣病とは
• 食習慣、運動習慣、休養、喫煙、飲酒等の生活
習慣が、その発症・進展に関与する疾患群
(平成8年・公衆衛生審議会)
• ブレスローの7つの健康習慣
–
–
–
–
–
–
–
喫煙しない
定期的な運動
飲酒は適度か、しない
1日7,8時間の睡眠
適正体重
朝食は食べる
間食はしない
遺伝子と生活習慣病
生活習慣病の発病
生活習慣
危険因子
疾患遺伝子
発癌と生活習慣
(
発イ
ニ
原シ
因エ
子ー
)タ
ー
(
促プ
ロ
進モ
因ー
子タ
)ー
発癌
修復可能な
遺伝子異常
遺伝子変異
(修復不可)
疾病の予防
• 一次予防
– 健康増進
– 健康障害の発生防止
• 二次予防
– 早期発見・治療
• 三次予防
– 疾病・障害の悪化防止
– 合併症・続発症の発生防止
アクティブ80ヘルスプラン
(~平成10年)
• 対策の3本柱(健康増進)
– 健康管理体系の整備
– 基盤整備(施設・設備、マンパワー)
– 普及啓発
• 健康増進の3要素
– 栄養
– 運動
– 休養
栄養
•
•
•
•
•
•
•
栄養改善事業
国民栄養調査
食生活改善推進員の養成
管理栄養士の設置促進
栄養所要量の普及
栄養指針
栄養成分表示制度
運動
•
•
•
•
•
•
運動普及推進員活動
健康運動指導士・健康運動実践指導者
健康増進施設認定制度
健康増進施設利用料の医療費控除
運動所要量
運動指針
休養
•
•
•
•
•
心の健康づくり推進事業
休養のあり方研究
健康保養地制度研究
ストレス対策研究
休養指針
健康日本21の背景
• 生活習慣病の増加
• 高齢化による寝たきり・痴呆の増加
• 少子化による個人・社会の負担の増大
• さらなる一次予防重視の必要性
健康日本21の概念
知識や技術の提供
豊かな人生
住民参加(住民組織活
動)
健康支援環境づくり
健康日本21の基本的考え方
• 全ての国民が、健康で明るく元気に生活で
きる社会の実現
• 早世(早死)の減少、痴呆や寝たきりになら
ない状態で生活できる期間(健康寿命)の
延伸等を目的に、国民の健康づくりを統合
的に推進
健康日本21の基本方針
•
•
•
•
多様な経路による普及啓発の推進
推進体制の整備、地方計画への支援
各種保健事業の効率的・一体的推進
科学的根拠に基づく事業の推進
– 具体的目標値の設定
健康サービス・リサーチ
健康サービス・プランニング
根拠に基づく健康政策
健康キャンペーン
公衆衛生(疫学利用)の重視
健康日本21の対象分野
•
•
•
•
•
•
•
•
•
栄養・食生活
身体活動・運動
休養・こころの健康づくり
たばこ
アルコール
歯の健康
糖尿病
循環器病
がん
栄養・食生活
• 適正な栄養素(食物)の摂取
–
–
–
–
–
適正体重を維持している人の増加
脂肪エネルギー比率の減少
食塩摂取量の減少
野菜の摂取量の増加
カルシウムを含む食品の摂取量の増加
• 適正な栄養素(食物)を摂取する行動の変容
– 自分の適正体重を認識し、体重コントロールを実
践する人の増加
– 朝食を欠食する人の減少
– 量、質ともに、きちんとした食事をする人の増加
– 外食や食品を購入る時に栄養成分表示を参考に
する人の増加
– 自分の適正体重を維持することのできる食事量
を理解している人の増加
– 自分の食生活に問題があると思う人のうち、食生
活の改善意欲のある人の増加
• 行動変容の環境づくり
– ヘルシーメニューの提供の増加と利用の促進
– 学習の場の増加と参加
– 学習や活動の自主グループの増加
身体活動・運動
• 成人
– 意識的に運動を心がけている人の増加
– 日常生活における歩数の増加
– 運動習慣者の増加
• 高齢者
– 外出について積極的な態度を持つ人の増加
– 何らかの地域活動を実践している者の増加
– 日常生活における歩数の増加
休養・こころの健康づくり
• ストレスへの対応
– ストレスを感じた人の減少
• 十分な睡眠の確保
– 睡眠による休養を十分にとれていない人の減
少
– 睡眠の確保のために睡眠補助品やアルコー
ルを使うことのある人の減少
• 自殺者の減少
たばこ
• 喫煙が及ぼす健康影響についての十分な
知識の普及
• 未成年者の喫煙をなくす
• 公共の場および職場における分煙の徹底
および効果の高い分煙に関する知識の普
及
• 禁煙支援プログラムの普及
アルコール
• 多量に飲酒する人の減少
• 未成年者の飲酒をなくす
• 「節度ある適度な飲酒」の知識の普及
歯の健康
• 幼児期の虫歯(う歯)予防
– う歯のない幼児の増加
– フッ化物歯面塗布を受けたことのある幼児の増加
– 間食として甘味食品・飲料を頻回飲食する習慣の
ある幼児の減少
• 学齢期の虫歯(う歯)予防
– 一人平均う歯数の減少
– フッ化物配合歯磨剤の使用の増加
– 個別的な歯口清掃指導を受ける人の増加
• 成人期の歯周病予防
– 進行した歯周炎の減少
– 歯間部清掃用器具の使用の増加
• 歯の喪失防止
– 80歳で20歯以上、60歳で24歯以上の自分の
歯を有する人の増加
– 定期的に歯石除去や歯面清掃を受ける人の
増加
– 定期的な歯科検診の受診者の増加
糖尿病
•
•
•
•
•
•
•
•
成人の肥満者の減少
日常生活における歩数の増加
質・量ともにバランスのとれた食事
糖尿病検診受診の促進
糖尿病検診受診後の事後指導の推進
糖尿病有病者の減少
糖尿病有病者の治療の継続
糖尿病合併症の減少
循環器病
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
食塩摂取量の減少
カリウム摂取量の増加
成人肥満者の減少
運動習慣者の増加
高血圧の改善
たばこ対策の充実
高脂血症の減少
糖尿病有病者の減少
飲酒対策の充実
健康診断を受ける人の増加
生活習慣の改善等による循環器病の減少
がん
•
•
•
•
たばこ対策の充実
食塩摂取量の減少
野菜摂取量を増加
1日の食事において、果物等を摂取してい
る者の増加
• 脂肪エネルギー比率の減少
• 飲酒対策の充実
• がん検診の受診者の増加
健康日本21の進め方
• 自治体
–
–
–
–
優先順位の決定
住民ニーズの調査
目標値の採択と修正
(知識・技術の提供)
• 住民
– 地方計画への参画
– プログラムへの参加
– (自主グループの形成・活動)
ハイ・リスク・アプローチ
(疾病予防)
対象集団
(ハイ・リスク)
減少
集団アプローチ
(健康増進)
対象集団
(全体)
移動
危険域
ダウンロード

生活習慣病とは