メールの利用
計算機実習室でThunderbird
メールを保存するフォルダの作成
マイドキュメント
にThunderbird
フォルダを作成
プロファイルの作成(1)
[スタート]・[プログラム(P)]・[Mozilla Thunderbird]・[Profile Manager]
プロファイルを
新規作成する
プロファイルの作成(2)
次へ
プロファイルの作成(3)
名前の変更
は任意
フォルダを
変更する
プロファイルの作成(4)
マイ ドキュメントに
作ったThunderbird
を選択し
OK
プロファイルの作成(5)
保存先を
確認し
終了
最初の起動
作成したユーザ
プロファイルを
ダブルクリック
メールアカウントの作成(1)
メールアカウントを
選択して
次へ
メールアカウントの作成(2)
名前を入力し
(日本語でも可)
メールアドレスを
入力して
次へ
メールアカウントの作成(3)
POPを
選択し
受信サーバを指定し
mailgate.kusa.ac.jp
送信サーバを指定し
mailgate.kusa.ac.jp
次へ
メールアカウントの作成(4)
受信ユーザ名を
確認し
次へ
メールアカウントの作成(5)
アカウント名を確認し
(変更してもよい)
次へ
メールアカウントの作成(6)
設定内容をもう一度
よく確認して
終了
パスワードの設定
パスワードを
入力し
再入力不要の
チェックを入れ
OK
署名の準備
メモ帳で署名
を作成し
名前を付けて
保存する
signature.txt
メールアカウント設定の修正(1)
[ツール(T)]・[アカウント設定(C)]
メールアカウント設定の修正(2)
送信サーバ
で
ユーザ認証の
チェックを外す
メールアカウント設定の修正(3)
編集とアド
レス入力で
HTML形式を
使用しない
ように設定
メールアカウント設定の修正(4)
作成した
アカウントで
署名を利用する
チェックを入れ
参照
メールアカウント設定の修正(5)
マイ ドキュ
メントの
signature.txt
を
開く
メールアカウント設定の修正(6)
署名ファイル
を確認し
OK
ダウンロード

メールの利用2