局運用系へのクライアント
設置について
2006/01/10
望月奈々子
軌道決定VLBI
衛星運用系
衛星運用 スケジュール
深宇宙探査機
軌道予測値
VLBI観測スケジュール
VLBI観測
スケジュール
アンテナ予報値
テレメトリ信号
レンジ信号
アップリンク
探査機からの電波
テレメトリ信号・レンジ信号
衛星運用局
VLBI観測局
臼田64m鏡
衛星運用系
VLBI観測系
アンテナ運用
VLBIデータ
コマンド運用
観測ログ
VLBI観測局
内之浦34m鏡
衛星運用系
VLBI観測系
VLBIデータ
アンテナ運用
( 追尾ログ)
観測ログ
(気象データ・
時計差データ)
レンジング運用
( 軌道データ)
(気象データ・
時計差データ)
NICT鹿島34m鏡
GSI筑波32m鏡など
VLBI観測系
VLBIデータ
観測ログ
時計差データ
アンテナ追尾ログ
軌道決定系
相関局
軌道決定値
相関結果
( 遅延量決定)
VLBIの流れ
運用系のデータ
高精度軌道決定
現在のログ記録方法
• 時刻差データ
VLBI観測局
内之浦34m鏡
衛星運用系
アンテナ運用
( 追尾ログ)
VLBI観測系
VLBIデータ
観測ログ
(気象データ・
時計差データ)
– 運用系設備から目視
– 管制室の局運用端末で確認
– 時刻変化率データ取得は別途、
時刻比較装置の設置が必要。
• 気象データ
– 気象情報システムWEBから入
手(http://133.74.96.19/)
• アンテナ追尾データ
– 三菱運用者からフロッピー経由
– 三菱運用者からメール
USCでは、目視・手渡しで入手可能。相模原では人手を介
する必要あり。時刻変化率データは入手不可。
新たなログ記録方法案
運用系
ネットワーク
局運用
データ
分配装置
運用系
QL画面表示
SDTP
運用系
データ蓄積
アンテナ追尾
気象データ
時刻差データ
新規
クライアント
宇宙研汎用
ネットワーク
バイナリデータ取得
(readme -b)
工学値変換
ログデータ作成
局運用系にクライアントを設置し、必要項目を抽出することで、す
べてのデータを相模原で入手可能。蓄積したデータ利用により時
刻変化率データも入手可能に。
実作業
• 運用系ネットワークへの接続
– 7F軌道決定グループの運用系LANを利用
– 富士通に打診
• SDTPからのデータ抽出
– はるかで利用したテレメデータ抽出プログラムを利用
– NECに確認
• 工学値変換
– VLBIグループでプログラム作成
ダウンロード

局運用系へのクライアント設置について