英語句動詞学習支援
ソフトウェア
『T.K.C.English』
佐々木研究室
04k1029
細井 貴史
対象

英語学習者
 英語を広く詳しく学習したい人々
 句動詞について学習したい人々
 英会語における自然な表現を習得したい人々
句動詞とは?
英語でいう(Phrasal Verbs) のことである。
動詞
+
動詞
+(
副詞
副詞
) + 前置詞
"get up", "take off", "look forward to", "carry out"
などが該当する。
なぜ句動詞を学習するのか?
一般的に・・・
一般動詞
≒
句動詞
≒
フォーマル
インフォーマル
例えば・・・
身近なものでは “discover” などを使うよりも “find out”
などを使う方が日常的には自然である。
参照ソフトウェア
本ソフトウェアは、平成18 年度法政大学情報科学部卒業論文
『地理学習支援ソフトウェア』 (藤丸 2007)を参照したものである。
参照ソフトウェアとの違いは大きく4つある。
① 学習領域の違い
② 暗記補助機能
③ 検索機能
④ 反復学習機能
ソフトウェアの紹介
3種類の問題形式
問題1
問題2
空所補充問題
問題3
選択問題
解答画面
イメージと他の様々な用法の検索
マイリストへの登録画面
3種類の便利機能
問題管理機能
問題の一覧
問題の検索
問題の登録
単語検索機能
イメージと様々な用法の検索
マイリスト機能
データの一覧
データの削除
新規問題作成
問題1 (対英訳文中の空所補充問題)
【問題1】は例文を見通し、そ
れに適する句動詞を考え、
空所へ記入する形式を取っ
ている。
いずれかをクリックする。
すると、問題が表示される。
問題は、【Random】の場合は全問題からランダムに出題さ
れる。また【MyList】の場合はユーザーのオリジナルリスト
(マイリスト)からランダムに出題される。
回答する場合は問題文の下に、空所があるので正しいと思う
単語を半角英数で入力し、【Check】ボタンをクリックする。
すると、解答画面へ進む。
問題文・自分の回答・正しい解
答・例文・スコアが表示される。
《イメージ及び用法をみる》でそ
の単語をクリックするとその単語
の詳しいイメージや様々な用法
を参照することができる。
それぞれをクリックしてみると、
各々のイメージ及び用法を見
ることができる。
“get”に
関連した
その他
の用法
“off”という単語の
捉え方
イメージ及び用法の確認が終わったら、【Next】ボタン
をクリックし、次の問題へと進む。
【Add to Mylist】ボタンを
クリックすると、マイリスト
追加画面へ進む。
最終的には間違った問題が結果画面として上図の
ように表示される。
これでマイリストに問題が追加されたことになる。
デモンストレーション
T.K.C.English
http://ciscgi.k.hosei.ac.jp/hosoi/English/

評価

良かった点
 検索できるので探すときに便利
 間違えた単語の他の用法などをすぐに確認できる
 ユーザーごとのセーブ機能(マイリスト)

改善すべき点
 ボタン配置がわかりにくい
 機能の説明が少ない
今後の課題
画面のデザインをもっと便利に見やすくする
 句動詞自体の問題の量 を増やす

ご清聴ありがとうござ
いました
Before
今までの覚え方=動詞中心
get +
After
このソフトのアプローチ
=前置詞・副詞中心
at
come
away
cut
off
go
on
get
out
make
over
pull
up
take
+ off
意味がバラバラ
全て「点・表面からの分離」
1つ1つ暗記
共通のイメージで理解
既存ソフトウェア
 英単語
 英文読解
 Listening
 発音
 翻訳
などなど、様々な英語に関するソフトウェアが存在している。
句動詞を重点的に学習するための
しかし、
フリーのソフトウェアがない
<Test>セクション
Trial2 (句動詞の片側の空所補充問題)
【Trial2】は表示された句動詞の
意味を見て、それに適する句動
詞を考え、動詞(前置詞)を空所
へ記入する形式を取っている。
そのためにまずは空所にする
箇所を動詞にするか前置詞に
するかを決める。
前置詞が空所の場合。
動詞が空所の場合。
左図は前置詞が空所の場合
である。
マイリストを選択している場合はマイリストに登録している
問題からのみの出題となる。
回答する場合は問題文の下に、空所があるので正しいと思う
単語を半角英数で入力し、【Check】ボタンをクリックする。
すると、解答画面へ進む。
【Trial1】と同じように解答画面
が表示される。
それぞれをクリックしてみると、
各々のイメージ及び用法を見
ることができる。
最終的には間違った問題が結
果画面として【Trial1】と同じよ
うに表示される。
これでマイリストに問題が追加
されたことになる。
<Test>セクション
Trial3 (単語の空所補充及び選択問題)
【Trial3】は空所補充問題と
選択問題の2種類がある。
1種類目は表示された動詞(前置詞)
の意味を見て、それに適する単語を
空所へ記入する形式を取っている。
2種類目は表示された動詞(前置詞)
を見て、それに対応する適切な意味
を選び出す四択形式となっている。
左図は2種類目の四択問題の
場合である。
回答する場合は問題文の下に、選択肢があるので正しいと思う
選択肢をクリックし、【Check】ボタンをクリックする。
すると、解答画面へ進む。
問題・4つの選択肢・正しい
解答・スコアが表示される。
イメージ及び用法を見ること
ができる。
最終的には間違った問題が結果画面として【Trial1】や【Trial2】と
同じように表示される。
<Function>セクション
Question (問題の一覧・検索・登録)
【Question】はデータベースに保存され
ている全問題を一覧表示できる。そして、
それらの中から問題を検索することがで
き、ユーザーがマイリストに必要な問題を
必要なだけ登録できる機能である。
検索したい動詞を入力。
検索したい前置詞を入力。
左図は”against”で検索した
場合である。
また、【Add】をクリックすることで、
マイリストにその句動詞を登録す
ることができる。
<Function>セクション
Image (イメージの検索)
【Image】はイメージや様々な用法を検索することができ、
ユーザーが知りたい単語のイメージや様々な用法をいつで
も参照できる機能である。
動詞、前置詞のうち、
検索したいものをクリック。
左図は前置詞の一
覧の一部である。
イメージを表示したい単語
を入力すると、
その単語のイメージと
様々な用法が表示される。
<Function>セクション
MyList (マイリストの一覧・データ削除・新規問題作成)
まず、マイリストには3つの機能があります。
マイリストの一覧
新規問題作成
データの削除
マイリストの3つの機能の中の1つ
【Look】をクリックすると、
マイリストのデータベースに登録され
ている全問題が表示される。
クリックすると、それぞれの句動詞を
マイリストから削除することができる。
マイリストの3つの機能の中の1つ
【Create】をクリックすると、
句動詞登録へ
マイリストの3つの機能の中の1つ
【Reset】をクリックすると、
マイリストからデータを全消去
ダウンロード

英語句動詞学習支援ソフトウェア 『T.K.C.English』