平成23年度
全学共通教育ガイダンス
ご入学おめでとうございます。
大学生基礎力調査お疲れさまです。
ガイダンスは14:50から開始します。
開始まではゆっくりと休憩してください。
教養教育推進センター
1
全学共通教育ガイダンススケジュール
• ガイダンス説明教職員・学生相談員紹介
• 所属学部・代表の先生からの説明
全学共通教育を履修する意義,皆さんに対する期待等
• 全学共通教育事務室からの説明
全学共通教育の履修方法等について
• 「外国語希望調査カード」の記入,「自然科学
系科目の履修確認表の記入」
個別にご質問も受け付けます。
2
今手元に必要なもの
履修案内・授業案内 授業時間割表 外国語希望 自然科学系科目
調査カード の履修確認表
最後に提出
まずはこの冊子で説明
最後に提出
外国語希望カード
の記入について
3
「履修案内」部分の構成
履修案内目次
すべての学生さんが読
むページ
所属する学部の学生さ
んが読むページ
すべての学生さんが読
むページ
4
岐阜大学での学び
履修案内4-5ページ
教養教育
教
養
科
目
全学共通教育
専門教育
個別科目
総合科目
学部開講科目
外国語科目
専門教育の科目及び
教養科目のうち学部
開講科目については,
「学部ガイダンス」で
説明があります。
学部ガイダンスにも
必ず出席を!【重要】
自由選択科目
今日のガイダンスは,赤字の全
学共通教育についての説明です。
日本語科目及び
日本事情に関する科目
5
単位が修得できるまで
履修案内6-8ページ
履修申請(登録)
Web履修申請=個別科目,総合科目
ポイント!外国語の履修クラス(曜日時限)の決定が先
履修登録の確認
Web「履修申請確認表」で結果を必ず確認しよう!
履修(受講)
授業を受け,予習・復習 (履修案内6ページ「単位」)
講義:週2時間(90分・1コマ)×15週=計30時間⇒2単位
1コマ(90分)の授業に対して,予習・復習が各2時間
学期末(定期)試験
平常点・レポート・小テスト等での成績評価される場合もあり
原則として授業の2/3以上の出席が必要!
成績の確認
Webで成績を必ず確認しよう!
6
全学共通教育の開講科目
平成23年度開講科目
履修案内6-7&所属
学部のページ
・・・ どの授業科目も2単位
教養科目の最低修得単 ・・・ 教養科目=全学共通教育科目+学
部開講科目【重要】6&所属学部のページ
位数
履修上限単位
全学共通教育の開講時
間枠
1学期に履修申請(登録)できる単
・・・
位数に上限がある!【重要】7ページ
基本的に月・火・水午前中(例外あり)
・・・
学期末の集中講義による科目もある
7
履修申請(登録)
個別科目,総合科目
の履修方法 1/6
履修案内8-15&
19-22ページ
基本:毎学期履修申請が必要←自分で科目を選ぶ
≪その1≫ 履修申請方法・時期が決まっている
⇒申請時期を守らないと履修ができなくなる
授業時間割表の1枚
目の日程も見よう!
Webでの履修申請日程は守ろう!
※ Web履修登録操作説明会=学部・学科別に4/7(木),8(金)に実施
≪その2≫ 履修できる「定員」が決まっている
⇒履修申請者が多い科目は,抽選により決定
履修申請人数(現況)にも注意しよう!
全学共通教育棟のピロティの掲示,AIMS-Gifuの「教養教育推進センター」の
「連絡事項」にも注意しよう!履修申請日程等は変更・追加事項等が生じるかも
(特に後学期はまだ未定)
8
履修申請(登録)
個別科目,総合科目
2/6
の履修方法
履修案内8-15&
19-22ページ
1. 学部・学科の制限
による履修申請対
象外科目は,申請
教養+専門の履修上限
できない
単位数
≪その3≫ 履修条件がある科目には注意
2. 「備考」欄に「有」と
表示されている科
目は,その科目に
ポインタを合わせ
るとメッセージが
ポップアップされる
3. 科目名をクリックす
るとその科目の
Webシラバスの情
報が別ウィンドウで
開いてくる
AIMS-Gifuからログインする「教育情報支援システム」履修申請画面
9
履修申請(登録)
個別科目,総合科目
の履修方法 3/6
授業案内(シラバ
ス)より
≪履修条件の例≫
• 少なくとも第2回目の授業から出席できる者に限る。1,2年次生を優先する。
• 物理,化学,数Ⅲを履修していることが望ましい。
• 文系学生や高等学校で「物理Ⅰ」以上の物理系科目を履修していない学生を
対象とする教養科目です。
• 高校で理科総合B,地学Ⅰ,物理Ⅰのいずれも受講していない学生に限る。
• グループワークを行うため,受講希望者が5名未満の場合は開講しません。
• 受講定員(30名)を越えた場合は初回の講義の時間で選別します。理系で数
学が必修という学部・学科の「補習」であることを理解して受講してください。
「対象学生」医学部を除く
詳細は,Webシラバスで確認しよう!
どうして?理由は次のスライドで
10
個別科目,総合科目
の履修方法 4/6
履修申請(登録)
授業案内(シラバ
ス)より
「授業計画」と「その他特記事項(受講者へのメッセージ)」は,Webシラバスのみ,冊子
には載っていない。ここは確認しよう,あなたにとって重要な情報があるはず。
11
履修申請(登録)
個別科目,総合科目
の履修方法 5/6
履修案内14ページ
≪個別科目の自然科学系≫
• 自然科学系は入学前の高等学校での履修科目で履修条件があ
り(難易度のミスマッチを小さくする目的)
概論,初歩,基礎,発展の4分野に区分
授業時間割表の3
ページにも同じ説明
あり
「数学系概論分野」,「数学系初歩分野」
「理科系生物基礎分野」,「理科系物理発展分野」等
システム的に制限はかけられないの
で,各自で履修制限を守ろう
最後に「自然科学系科目の
履修確認表」を提出します
12
履修申請(登録)
個別科目,総合科目
の履修方法 6/6
履修案内8-15&
19-22ページ
【まとめ】
1) 履修申請日程に注意
H23前学期履修申請期間:4月8日(金)-4月13日(水)17時00分(6日間)
第1回目の授業は,履修申請した科目に出席
2) Web履修登録操作説明会に参加
学部・学科別に4/7(木),8(金)に実施
3) Webシラバスを確認
4) 掲示,AIMS-Gifuを常に確認
【特記事項】
個別科目のスポーツ・健康科学系は1学期に1科目のみ履修申請ができる
13
履修申請(登録)
最後に提出
外国語科目の概要
既修外国語
外
国
語
科
目
英語
ピンク色の科
目・言語の履修
希望調査カード
履修案内16ページ
英語A1 (必修)
英語A2 (必修)
英語B
未修外国語
ⅡはⅠと同じ
言語を履修
(選択) =
履修の推奨(応生
は履修しない)
ドイツ語,フランス語,中国語,ポルトガ
ル語,朝鮮・韓国語
ドイツ語Ⅰ,フランス語Ⅰ,中国語Ⅰ,=
ひとつの言語を
ポルトガル語Ⅰ,朝鮮・韓国語Ⅰ
必修
ドイツ語Ⅱ,フランス語Ⅱ,中国語Ⅱ,= 選択(応生は
ポルトガル語Ⅱ,朝鮮・韓国語Ⅱ
必修)
14
履修申請(登録)
外国語科目の履修方法 1/3
基本: Webで履修申請はしない
履修案内16-17,
58&所属学部の
ページ
• 英語A1 ,英語A2(必修)
学部・学科等によりクラス分け・登録=配付済み
履修申請が始まる4/8(金)
英語A2は,英語A1と同じクラス
までに登録,掲示も
• 英語B(選択・応生開講なし),未修Ⅰ(必修)
外国語希望調査カードの希望に基づき,クラス分け・登録
医学科・看護学科・工学部は,英語Aのクラスにより選択できる
英語Bのクラスが制限されている 【重要】所属学部のページ
★ 英語Bは選択だが,履修が強く推奨されている(応生除く)
「クラス」とは?
各授業(開講曜日時限・担当教員・教室別)を指し,指定されたクラスを履修
所属学部のページ,授業時間割表1ページ参照
15
履修申請(登録)
外国語科目の履修方法 2/3
基本: Webで履修申請はしない
履修案内16-17 ,
58&所属学部の
ページ
• 未修Ⅱ(選択・応用生物科学部は必修)
【教育学部・医学科】
後学期に履修,7月の定められた期間内に全学共通教育事務室(窓口)で
手続き,詳細は7月上旬に掲示・AIMS-Gifuでお知らせ予定
【地域科学部】
「Ⅰ」と同じ言語の「Ⅱ」の履修が強く推奨されている
・ ドイツ語・フランス語・中国語=前学期
指定された「Ⅰ」と同じ言語の「Ⅱ」で登録,水曜日1時限開講
・ ポルトガル語・朝鮮・韓国語=後学期
7月に窓口で手続き(7月上旬に掲示・AIMS-Gifuでお知らせ予定)
【看護学科・工学部】
2年次の前学期に履修
第1回目の授業に出席し,教員の指示に従って履修申請
16
履修申請(登録)
外国語科目の履修方法 3/3
基本: Webで履修申請はしない
• 未修Ⅱ(選択・応用生物科学部は必修)
履修案内16-17,
59&所属学部の
ページ
【応用生物科学部】
後学期に履修,履修申請手続きの必要なし
履修するクラスは,後学期の履修申請時期前に登録,掲示・AIMS-Gifuで
お知らせ
担当教員の都合により前学期,「ドイツ語」の「抽出
• 抽出クラスについて
・・・ クラス」は開講しないことになりました。
「ドイツ語」,「フランス語」で,外国人教員が担当するクラス
未修外国語Ⅰ,Ⅱで開講,履修を希望する場合は,第1回目の抽出クラス
の授業に出席し,担当教員の指示に従う
ただし,自分の指定クラスと同一曜日・時限に開講している抽出クラスを履
修する,後学期開講であれば後学期に履修
間違えないで!!
卒業に必要な最低修得単位数は,「英語B」又は「未修Ⅱ」のどちらか1科
目2単位(応生は未修Ⅱが必修)
17
履修申請(登録)
履修計画を立てよう
履修案内22ページ
ワークシート(冊子「授業時間割表」の表紙の裏)の記入方法
●確定しているものは先に記入
英語A1
教養科目の学部開講で必修等(学部ガ
イダンス等で説明)
●履修を希望する個別・総合・スポーツ
科目を記入(科目区分・系の最低必要単
位数,履修制限に注意)
●履修申請の上限単位を超えないこと
7ページ参照
●計画ができたらWEB申請へ!
締切13日17:00!
-22-
18
学期末(定期)試験
定期試験と成績
履修案内23ページ
●出席2/3必要!
●明確なルールで公平・公正な評価
●不正行為を未然に防止
厳しい処分:その学期の全単位の取消!
●追試験:病気によるもの=医師の診断書が必要
やむを得ない理由=センター長が認めたもの
●成績評価基準=H23から変更
AA,A,B,C:単位が修得できる
D:不可(単位が修得できない)
「成績証明書」には評語(優・良・可)のみ表示
●Grade Point Average(GPA)は大切!
該当する学部は,学部のガイダンスで説明
があり
●成績に対する異議申立て
定められた異議申立期間内に事務室へ!
-23-
19
履修(受講)
留意事項
履修案内24ページ
災害・交通スト時の対応など
暴風警報発令時のこと
朝7時と午前11時が基準
大学外の学修による単位認定
英検,TOEFL,TOEIC・・・該当者は4/7の入
学式以降に申請,学生証・スコアレポート等
証明書類が必要
放送大学
ネットワーク大学コンソーシアム岐阜
(掲示,又は全共事務室へ)
-24-
通知,連絡,呼び出し
基本は掲示!
重要事項は,AIMS-Gifuにも
20
TOEFL,TOEICによる単位認定
学内TOEIC-IP試験を1年生は全員受験(地域・医学科を除く)
• 日時:4月23日(土)
•
•
•
•
•
工学部:午前(10:00-12:30)9:45までに入室
教育・地域・医学部・応生:午後(14:00-16:30)13:45までに入室
※地域・医学科で実施されるTOEFL
場所:全学共通教育棟
-ITPを受験,その場合はTOEIC-
受験料:無料(大学が全額を負担) IPは受験できません
自己学習が,語学学習システム NetAcademy2
(https://gugogaku.gifu-u.ac.jp)でできます
地域・医学科以外でTOEIC-IPではなくTOEFL-ITPの受験を希望する場合は,地域・医学科で実施
するTOEFL-ITPの受験が可,詳細は当該学部の学務係へ問合せること
【重要】学内TOEIC-IP試験についての詳細や試験室・受験番号・当日の注意事項等を4
月16日(土)より,語学学習システムに掲載,試験当日,ピロティ(玄関)にも掲示
・AIMS-Gifu(https://aims.gifu-u.ac.jp/)の「マイ連絡事項」にも案内
・試験当日の注意事項等については、大学発行の電子メールアドレス宛にも案内
21
履修(受講)
出席情報システム
履修案内25ページ
●基本は入室時に打刻
●どう扱うかは授業によって異な
る場合がある
●学生証を忘れた場合には
その授業の担当教員へ
●不正はしないこと
-25-
22
Q&A(57~60ページ)
●自分の理解度を確認する意味でも,一読してみよう
●質問があれば,全学共通教育事務室へ
●寄せられた質問については,来年のQ&Aに反映
履修(受講)
履修案内
「受講に際しての注意」(61,62ページ)
●よりよい授業にするためのマナーやモラル
●理由のない遅刻,勝手な途中退席はしない!
●代返,代書は不正行為!
●試験,レポートにおける不正行為は厳禁!
●授業についての苦情(クレーム)は担当教員,事務室へ
*勉学や生活上の悩みがあるとき,各種のハラスメントを
受けたと感じたときは一人で悩まずに家族・友人に相談,
キャンパスライフヘルパー
セクシャル・ハラスメント相談員
学生相談室 (詳しくは,大学のHP)
23
履修申請(登録)
「授業時間割表」の説明
説明はあと残
り少しです
履修申請ワークシート
表紙の裏
●「履修案内・授業案内」の22ページ参照
●作業用,提出不要
●ワークシートを作成してからWEB申請する
と効率的
●必修科目(英語A1,学部開講の必修)を先に記入
この表紙の裏に
●時間割表,シラバスを参考に,シラバスはWebも
確認!
「履修申請ワークシート」
24
履修申請(登録)
平成23年度前学期「Web履修申請」日程
●登録申請期間
個別・総合とも 8日から13日17:00までに
●登録結果はWEB発表(15日までに順次)
「確定」「当選」と表示されれば登録OK
個別・総合:1回目は申請した科目に出席
外国語:「確定」「当選」の授業へ
●再申請:18日17:00までにWEB申請
結果発表:20日までにWEB発表
結果が出ていない科目は申請した科目に出席
●再々申請は22日17:00までに
(全共事務室へ・Webでは申請できない)
●確認と訂正:22日17:00までに事務室へ
(WEB上での取消,変更は不可)
●履修取消期間は,4月下旬に掲示等によりお知らせ
25
履修申請(登録)
履修(受講)
全学共通教育の基本
学年・学期・授業時間
●前学期:4月から9月
後学期:10月から3月
●1時限から5時限
1時限開始は8:50!
各90分
全学的に共通
(ただし,医学科・専門教育は別)
「系」
科目区分を表す:重要
26
履修(受講)
時間割表の見方
月曜日1時限に実施する授業
「指定」の欄
空=学部等の指定はない
(指定のある授業のみ記入)
「系」の欄
個別・人文=個別科目・人文科学系
「分野」の欄
哲学・思想
「授業科目・副題」の欄
西洋哲学IV-哲学入門・哲学的に物事を考えるとはー
(科目名) -(副題)-
「担当教員」の欄
○○○○[養セ]
(教員の所属は教養教育推進センター)
「教室」の欄
27=(全学共通教育棟の)27教室
( 裏表紙の裏の案内図参照 )
27
履修申請(登録)
履修登録の確認
成績の確認
平成24年度からカリキュラム変更
• 平成24年度から全学共通教育のカリキュラム
が変更
• 皆さんは,平成23年度入学者として現在の全
共履修案内,学部の履修案内等に示されてい
る卒業に必要な最低修得単位数を修得
• 科目区分・単位等が変更になるため,「読替
え」という形で履修
• 詳細は,来年の2月までに公表予定
28
成績の確認
最低修得単位数を確認しよう!
履修登録,成績確認は
• 履修計画をきちんと立てよう
• 成績の確認は,「評価」だけでなく
科目区分ごとの単位の修得状況
も確認しよう
誰でもない,あなた自身が計画・確認
わからないことは,確認して解決していこう!
29
学生相談員
身近な相談相手として,教養教育推進センターでは学生相談員
による相談受付を行います
4月1日(金)~6日(水)
教養教育推進センターHP
にもこの情報をアップ
全学共通教育ガイダンス終了後,各会場にて
4月8日(金)~13日(水)
時間:11:10~12:40,12:50~14:20
場所:総合情報メディアセンター1階フロア
4月21日(木),22日(金)
時間:8:30~16:30
場所:全学共通教育事務室窓口
 4月7日(木),8日(金)=説明のみ
Web履修登録操作説明会(各会場にて)
30
入学前の既修得単位等の認定について
• 本学入学前に他大学等で修得した単位等の認
定申請
申請受付:所属の学部・学科の学務係
必要書類:成績証明書,履修規定・シラバス等
(授業内容,単位数,時間数が確認できるもの)
「外国語希望調査カード」は,提出してください。単位が認定さ
れた場合,履修登録を削除します。事前に授業担当教員に,
認定された場合受講を止める旨を伝えてください。
31
説明のおわりに
●このあと「外国語希望調査カード」,「自然科学系
科目の履修確認表」の記入・提出
●帰ってから復習してください
●分からないことがあれば質問を
<質問先>
全学共通教育事務室(平日8:30-17:15)
32
履修申請(登録)
外国語希望調査カード
医 学 科
英語Aのクラス
履修案内医学科39
ページ
英語Bクラス制限
選択できる英語Bのクラス
M1E1
M1E2
M1B3
M1B4
前学期・月曜・2時限
M1E3
M1E4
M1B1
M1B2
前学期・月曜・1時限
33
履修申請(登録)
外国語希望調査カード
看護学科
英語Aのクラス
履修案内看護学科
45ページ
英語Bクラス制限
選択できる英語Bのクラス
N1E1
N1E2
N1B3
N1B4
後学期・月曜・2時限
N1E3
N1B1
N1B2
後学期・月曜・1時限
34
履修申請(登録)
外国語希望調査カード
工 学 部
履修案内工学部50
ページ
英語Bクラス制限
英語Aのクラス
T1E1~
T1E8
社会・機械・応化・電気の学生
T1E9~
T1E18
生命・情報・機能・人間・数理
の学生
選択できる英語Bのクラス
T1B1~T1B10
T1B11~T1B15
T1B20
前学期・火・1時限
T1B1~T1B10
T1B11~T1B15
T1B16~T1B19
前学期・火・1時限
前学期・火・2時限
前学期・水・2時限
前学期・火・2時限
前学期・水・1時限
さらに工学部には・・・次のスライド
35
履修申請(登録)
外国語希望調査カード
工 学 部
授業案内104-106
ページ
英語Bクラス制限
次の3つのクラスは,工学部の教員が担当している「英語B」の
クラスです。主にそれぞれの所属学科学生を対象とした授業が
行われます。履修を希望する場合は,こちらのクラスを希望調
査カードに記入してください。
クラス
開講学期曜日時限
学 科
担当教員
T1B13
T1B18
T1B20
前・火2時限
前・水1時限
前・水2時限
人間
機能
社会
山本秀彦
纐纈 守
小澤満津雄
36
履修申請(登録)
外国語希望調査カード
言語の記入にあたっては,未修外国語の紹介を参考にしてください
イ: この外国語にも興味が
あるので,上位の外国
語でなくてもよい。
未修外国語の「イ,ロ,ハ,ニ」
ドイツ語
中国語
イ ロ
朝鮮・韓国語 イ ロ
ポルトガル語 イ ロ
フランス語 イ ロ
ハ
ハ
ハ
ハ
ニ
ニ
ニ
ニ
ロ: この外国語でも,がま
んして履修できる。
ハ: できるだけ上位希望の
外国語を履修したい。
ニ: ぜひとも上位希望の
外国語を履修したい。
37
履修申請(登録)
外国語希望調査カード
定員等の関係で,必ずしも希望どおりのクラス
になるとは限りませんが,
【全員】
未修外国語 希望「順位」1から5
まで全欄記入してく
ださい。
【希望者のみ】履修推奨
英語B
希望「順位」1から5
まで全欄記入してくだ
さい。(応生は記入しない)
※医学部は順位1から2
38
履修申請(登録)
120XXXXXXX
○
○○
○○
○ ○
○ ○
○
太枠の中に○
○ ○
○ ○
39
長い時間にわたりお疲れ様でした
体調管理に気をつけ
新生活を迎えてください
教職員一同
40
ダウンロード

履修申請(登録)