Cloud 101
セールス・イネーブルメント・スペシャリスト
Sarah Reese氏
アジェンダ
•
•
•
•
•
•
•
•
クラウド・コンピューティングの定義
クラウドの様々な定義
クラウドの特性
クラウド・タイプへの理解
クラウドの使用方法
クラウドの構成
ハイパーバイザー
クラウドの制限
2
クラウド・コンピューティングの定義
www.ibm.comの定義により、クラウド・コンピューティングは
コンピューティング・ソリューションのカテゴリーです。
テクノロジーやサービスを利用して、ユーザーは必要に
応じてオンデマンドのコンピューティング・リソースにアクセス
することができます。物理や仮想、専用または共有の
リソースでもかかわらず、どんな方法でもアクセスできます
(直接接続、LAN、WAN、またはインターネットの経由で)。
クラウド・コンピューティングは3件のステートメントで簡単に
述べられます:
• オンデマンド・サービス
• 共有サーバー、ネットワーク、ストレージとインタ フェース
• ネットワーク・ベースのコンピューティング
3
クラウドのさまざまな定義
クラウドを明確に言えない理由とは?対話の相手によって、
クラウドはどんなものにでもなる可能性もあります。
各サービス・プロバイダーにとっても異なります。
クラウドとは:
• オンデマンド
• 従量使用
• セルフ・サービス
クラウドは下記ではありません:
• グリッド・コンピューティング
• メインフレーム・コンピューティング
• ユーティリティー・コンピューティング
4
クラウドの特性
弾性と
スケーラブル
セルフ・サービス
による
プロビジョニング
安全な
プラットフォーム
標準化
インターフェイス
管理の簡単化
ユーティリティー
請求
5
クラウド・タイプへの理解
Infrastructure-As-A-Service (IAAS)
• コンピューター・ハードウェアの配信
• オペレーティング・システム、ソフトウェア、および補助的な
サービスも含める場合があります
SoftLayer、AWS、Google Compute
Platform-As-A-Service (PAAS)
• 開発とランタイム向けのコンピューティング・プラットフォーム&
ソフトウェア
Google AppEngine、Windows/SQL Azure
Software-As-A-Service (SAAS)
• ホストされたアプリケーションをサービスとして提供
salesforce.com、Office Live、Gmail
6
クラウドの使用方法
クラウドの使用は常に増加と変化しています。個人や専門の
利用者向けに、十分汎用されるようにクラウドを設計しました。
そしてクラウドはさまざまな方法で使用されています。
個人的利用
ソーシャル・メディア
スマート・フォン・アプリ
オンライン・ゲーム
電子メール
ボイス・オーバーIP (VoIP)
ショッピング
専門的利用
ホストされたエクスチェインジ
オンライン・ゲーム
季節的ウェブサイト
弾性負荷分散
バッチ処理
コード変換、ストリーミング
仮想デスクトップ・インフラ
携帯電話アプリケーション
メール・サービス
デスクトップ・アプリケーション
アプリケーション・サーバーと ウェブ・サーバー
ネットワークに接続されたメディア・プレーヤー
パフォーマンス・ブースター
電子リーダー、タブレット
仮想デスクトップ
7
クラウドの構成
4 つの主要なコンポーネント:
ハードウェア
•
•
複数のノード(サーバー)
ほとんど非ローカル・ストレージ
ネットワーク
•
•
冗長、ギガビットまたは高パブリックとプライベート・ネットワーク接続
冗長かつ高速なストレージ・ネットワーク
ストレージ
•
高可用性、共有ストレージ・プラットフォーム
管理ソフトウェア
•
•
管理ポータル
ハイパーバイザー
8
ハイパーバイザー
ハイパーバイザーとはソフトウェア或いはファームウェアです。
ホスト上で複数のオペレーティング・システムを実行できます。
A
• 完全なハードウェアの抽象化
• 自己完結型のゲストOS
• 固定リソースの制限
2種類のハイパーバイザー:
A. ネイティブ・ハイパーバイザー:
仮想化プラットフォームが
OSです。
B. ホスティド・ハイパーバイザー:
仮想化アプリケーションは
OS上で実行しています。
B
9
クラウドの制限が多いのですか?
• 価格設定-仮想マシンは高価です。
• パフォーマンス –共有された環境は
パフォーマンスの制限を意味しています。
• 機能 –ユーザーは仮想デバイス以上の利用
を実現できません。
• アプリケーション–多くのアプリケーションは
利用できません。
10
結論
• クラウドはセルフ・サービス環境です。従量使用の
オンデマンド・コンピューティングで構成されます。
• IAAS、PAASおよびSAASを含むサービスは
クラウドで人気があります。
• クラウドはゲーム、電子コマースおよび仮想
デスクトップ・アプリケーションなどの個人や専門的
利用に適しています。
• クラウド環境はホスト・サーバー、ネットワーク、データ
の格納方法、および管理ソフトウェアで構成されます。
• ハイパーバイザーはクラウド・コンピューティング・イン
スタンスの仮想環境の作成に使用される、
管理ソフトウェア或いはファームウェアです。
11
付録 A-専門用語
12
専門用語
クラウドはコンピューティング・ソリューションのカテゴリーです。テクノロジー
やサービスを利用して、ユーザーは必要に応じてオンデマンドの
コンピューティング・リソースにアクセスすることができます。物理や仮想、
専用または共有なリソースにもかかわらず、どんな方法でもアクセス
できます(直接接続、LAN、WAN、またはインターネットの経由で)。
IAAS(Infrastructure-as-a-Service)はインフラを提供します。ネットワーク
経由で物理や仮想デバイスをアクセスできます。
PAAS(Platform-as-a-Service) は開発とアプリケーション・デリバリー用
のクラウド・コンピューティング・プラットフォームと対応ソフトウェアを提供しま
す。
SAAS (Software-as-as-Service)は完全なソフトウェア・ソリューションで
す。オンライン・ソースからのダウンロードやCD-ROMの使用とは異なり、
クラウドでホストします。
ハイパーバイザー・ソフトウェア或いはファームウェアによって複数の
オペレーティング・システムはホスト上で実行することができます。
ネイティブとホストに分類します。ネイティブでは、ハイパーバイザーが
OSそのものとなりますが、ホスト上では、ハイパーバイザーが
ハードウェアのOSで実行できるアプリケーションです。
13
14
ダウンロード

ハイパーバイザー