第14章
その他の燒結材料
14.1電気接点材料
要求される性質:
放電アークによる消耗および物質移動を防止すること
電気伝導性が大きいこと
接触抵抗が低いこと
変形に耐えること
適する材料:複合合金
電気伝導性はAg、Cu
骨格:高融点材料(W、Mo)
Cu系:(20〜50)%Cu-W、(35〜65)%Cu-WC
高温で酸化するので、大電流に不適
Ag系:(20〜50)%Ag-W、(35〜65)%Ag-WC、(30〜50)%Ag-Mo
(主流)大電流用
Ag-(10〜20)%CdO:新しい複合接点材料である。CdOが蒸発
して放電アークを消去する作用があり、小電流用では最高の
機能を発揮する。
14.2 集電材料
14.2.1ブラシ
金属黒鉛複合ブラシ:スリップリング用
接触抵抗と耐摩耗性
Cu 50%以下→低金属黒鉛ブラシ
50%以上→高金属黒鉛ブラシ
14.2.2.すり板
昔 :黒鉛系
現代:燒結合金すり板
Cu基:Cu-Sn-Fe-C、Cu-Sn-Ni-C、Cu-Sn-P-C
Fe基:Fe-Pb-MoS2、Fe-Cu-Pb-Sn-C
Cの作用:潤滑剤
14.3 その他

酸化物磁性材料

希土類コバルト系磁石
ダウンロード

Cu系:(20〜50)%Cu