Connectathon
コネクタソン
吉村 仁
コニカメディカルアンドグラフィック㈱
IHE-J 技術検討委員会 コネクタソンWG
コネクタソンとは何か


Connect + Marathon
テクニカルフレームワークに準拠した実装が行わ
れているかの確認作業
–
–

事務局による監督・判定作業
基準以上であれば「合格」
IHE準拠製品同士の接続確認の場
–
IHE-J
ベンダ同士の自主的作業
Vendor Workshop, Sept. 2003
コネクタソンの内容(案)

参加ベンダー全社・全システムを一同に集めて
–
–

統合プロファイル別に実施
–
–

SWF, PIR, CPI, SINR, LWF
他のプロファイルはご相談
一連のトランザクションの実施
–

2月に3日間の予定で実施
MESAツールによる事前テストの結果提出が要件
テストデータによる
必須項目・オプションの切り分け
–
–
IHE-J
IHE-Jベースが望ましい
IHE-NAベースでも可
Vendor Workshop, Sept. 2003
MESA ツール





Medical Enterprise Simulators and Analyzers
バイナリ・アプリケーション (C++) と それぞれの
アクターに対しテストケースの実行を行うperl ス
クリプトのセット
TLS を除いた全てのソース・コードが提供される
ツールは、 Windows NT, 2000, Solaris, Linux,
その他のUnixで稼働する
日本語対応版はUNIXのみ
IHE-J
Vendor Workshop, Sept. 2003
コネクタソンに「合格」するということ

IHEに準拠していることの最低限の必要条件

IHEに準拠していることの保証ではない


ユーザがIHE準拠製品を採用する際の参考情報と
する
結果については、JRCで公表する
IHE-J
Vendor Workshop, Sept. 2003
ダウンロード

Connectathon コネクタソン - IHE-J