建設マネージメントフォーラム
(Construction Management Forum)
設立説明書
平成17年12月 吉日
建設情報化協議会(CIC)・ 株式会社 ネレウス
建設マネジメントフォーラム設立趣旨
21世紀を迎えて従来型の公共投資の大幅な削減から建設業界は非常に厳しい状況
におかれている。
このような状況下において、国土交通省から平成17年4月に「公共工事の品質確保
の促進に関する法律」が施行された。この公共工事の品質の確保のための主要な取り
組みとして総合評価方式の適用があげられる。
これは従来のコストだけを重視した考え方から、競争参加者、即ち建設業者の技術
的能力も高く評価するというものである。
また、CALS/EC(電子入札・電子納品)の全国展開も2010年と間近に迫っている。
そして、2007年問題(いわゆる団塊の世代の定年、リタイア)に象徴されるように、20
世紀を支えてきた建設技術をどのように伝承していくかも大きな課題として浮かび上
がっている。
このような背景を踏まえて、建設分野とそれに関わる技術者を中心にした「建設マネ
ジメントフォーラム」を設立し、中堅・中小の建設業者、地場建設業者の要望に応え、
健全な建設業が育成されることを支援することにより、21世紀の建設業界全体の発展
に寄与するものである。
目 的
本会は21世紀のIT社会を迎えて、20世紀型の建設マネジメント技術の伝承及び適用
拡大を通じて、幅広く中堅中小建設業・地場建設業界の発展に寄与することを目的と
する。
建設関連企業
建設関連団体
発注機関
建設現場
後 援
支援要請
支援
・△△□□大学
・◇◇商工会議所
・国土交通省、地方自治体など
・建設業界(各関係団体など)
・新聞社
積算
代行
設計
代行
社員
教育
各種業務
代行
監督員
教育
検査
代行
審査
代行
Construction Management Forum
・建設人材バンク運営
・仕組みの提供
・活動サイト構築支援
設計
活動支援
施工管理
【本部:事務局機能】
・株式会社 ネレウス・建設情報化協議会
・教育研修事業者
・コンサルタント
・IT企業
・人材派遣業
・提携業者群
・CIC会員企業
安全管理
技術者DB
番号
情報化
原価管理
工程管理
品質管理
建設マネージメントフォーラム活動内容
(Construction Management Forum)
研修教材作成・品確法研究・発注者研究会(WG)
参加・提案サポート研究・検査研修・審査研修・コン
サルタント支援
・情報交換会・発表会・サロン提供
名前
1 新井**
2 遠藤**
3 岡田**
4 鬼澤**
5 向後**
18 藤原**
19 福角**
20 星野**
21 前田憲一
32 吉原進
34 安徳建二
35 吉田信雄
36 本多 昭
38 中川章太
年齢
会社名
資格
一級
工学 技術 施工 建築
博士 士 管理 士
技士
66 元**建設/***大学
58 **建設
66 元**建設
50 ****
49 ****
53 **工業
50 **建設
70 元**電力
58 元前田建設/ネレウス
鹿児島大学名誉教授・
63
○
ネレウス
ネレウス
64 建設情報化協議会
56 建設情報化協議会
元前田建設
実績等
現場経
験年数
得意分野など
安全管理(法律)
リニューアル
配管設計
○ ○
○
C ○
○
25
23 原価管理
C
○
C
15 配管設備
24 原価管理・情報
15 PM・情報
30 ゴルフ場工事
などの活動を行う
以下の業務の支援が出来る、人材の結集・人材の
養成などを会員相互がお互いの技能やスキルを持
ち寄り実施する
1.現場スタッフのスキルアップ
2.施工計画・品質管理計画・実行予算などの作成
支援
3.技術者教育(原価管理・品質管理・安全管理な
ど)
4.「品確法」対応教育と提案作成支援
5. VE提案手法の教育
6. 各種研修会、講演会などの開催
7.IT化導入・運用支援
8.CORINS対応データベース構築支援(ASP)
9.会社ならびに現場ホームページの作成支援(B
LOG)
10.新技術の紹介
11.建設CALS/EC関連教育と代行支援
12.新技術の紹介
13. 建設業全般のマネージメント教育とカリキュラ
ムの構築・整備
その他、事業遂行上の仕組みやサービス支援など
1.CMFは研究機関であり、事業は行わない
6.CMFは営利事業は行わない
7.CMFは独立した非営利団体で、その会の運営は独自に
行う
8.CMFは会則を別に定めてそれに則り運営する
ダウンロード

「060303_CMF_image」をダウンロード