宇宙就活2008企画書
~宇宙就活2008出展のお願い~
宇宙就活2008実行委員会
2015/11/18
宇宙就活2008企画書
1
始めに
私ども、宇宙就活2008実行委員会では、11月29日
(土)、30日(日)の2日間、国立オリンピック記念青
少年総合センターにおいて、宇宙業界向け就職活
動イベント「宇宙就活2008」を開催する予定です。今
回は、貴社に出展のお願いをさせていただきたく、
企画書を送付させていただきました。ご検討頂けま
すと幸いです。宜しくお願い致します。
2008年度 PM
能美 康彦
2015/11/18
宇宙就活2008企画書
2
目次:本企画書は2段構成です
・宇宙就活2008実行委員会とは
-宇宙就活2008実行委員会の目指すもの
-過去の実績
-構成メンバー
・宇宙就活2008とは
-宇宙就活2008を通じて伝えたいこと
-宇宙就活2008で行うこと
-出展によるメリット
-今後のアクション、他
2015/11/18
宇宙就活2008企画書
3
宇宙就活2008実行委員会とは:過去の実績
過去2年にわたり、日本唯一の宇宙業界向け就活イベントを学生主体で運
営。07度は文理問わず様々な専攻の学生150名を日本全国より集客。
(参考HP)http://www.yurisnight.jp/collabo/2007/event.htm
(宇宙就活をキーワードに検索いただければ過去の活動がヒットします)
農学
芸術 1% その他
情報 1%
1%
人文 5%
5%
5
社会
9%
工学
56%
理学
22%
工学
理学
社会
人文
情報
芸術
農学
その他
07年度参加者専攻別割合
2015/11/18
1
0
6
22
50
%
3
07年度参加者地方分布図
宇宙就活2008企画書
4
宇宙就活2008実行委員会とは:宇宙就活2008の開催目的
“宇宙開発”へ漠としたイメージしか抱けず働く場として考えること
ができる学生はすくない。情報源のない学生に、“自分なりの宇
宙開発への関わり方を見つけるきっかけ”を提供することが我々
の目的です。
こっちへ
行こう!!
ロケットと
か??
?
?
宇宙就活
2008
?
自分の道へ
?
そもそもどんな仕事があるか
もイメージがつかない学生
2015/11/18
彼らに自分なりの関わり方を
見つけてもらいたい。
宇宙就活2008企画書
5
宇宙就活2008実行委員会とは:過去の実績(2)
• 本年度で3回目の開催となります。
過去8社にご協力、ご協賛いただいております。
-ソラン株式会社
-株式会社イメージワン
-宇宙技術開発株式会社-株式会社中央エンジニアリング
-宇宙航空研究開発機構
-有人宇宙システム株式会社
-株式会社ASTRAX
-宇宙システム開発株式会社
2015/11/18
宇宙就活2008企画書
6
企画運営体制
開催目的に共感した関東圏の学生6名に加え、昨年度スタッ
フだった社会人スタッフ2名をアドバイザーにすえ企画、運営を
行っています。
・PM:能美 康彦 (首都大学東京)
・企業取材担当:久保田 明夏 (早稲田大学)
・春木 美鈴 (横浜国立大学)
・平谷 真也 (東京大学)
・森見 真弓 (創価大学)
・富樫 悟(東海大学、06年度PM)
・アドバイザー:藤田 成子(リクルート)
・アドバイザー:峰松 拓毅(有人宇宙システム株式会社)
2015/11/18
宇宙就活2008企画書
7
宇宙就活2008企画概要(1)
イベント“宇宙就活2008”開催概要
日時
• 2008年度11月29・30日(土、日)
会場
• 国立オリンピック記念青少年総合センター
出展予定企業数
予定集客数
2015/11/18
• さまざまなカテゴリーの宇宙系企業15社
• 宇宙業界に興味がある学生150名
宇宙就活2008企画書
8
宇宙就活2008企画概要(2)
イベント当日に限らず、以下のような企画を今後進めてい
きます。
国立オリ
ンピック
センター
2015/11/18
事前
企業取材記
業界レ
ポート
MLでの
議論
11/29
他己紹介
パネルディ
スカッション
フォーマルな
ブース訪問
飲み会
11/30
他己紹介
インフォーマ
ルなブース
訪問
ディスカッ
ション
飲み会
事後
インターン
シップ等斡
旋
MLでの議論
就活祝勝会
ざっくばらんに、宇宙就活2008でしかできないことをスタッフ
だけでなく参加者と共に作り上げていきたい。
宇宙就活2008企画書
9
出展によるメリット(1)
全国から集った宇宙業界へ確実に興味がある、多様な専
攻の学生150名に対するリクルーティング活動が可能
• 昨年度参加者アンケートによる論拠
– 昨年度参加者の約7割(96名)が宇宙業界関連企業に就職活動を実
施。その内約9割が昨年度参加企業に対する就職活動を実施(*以下
データはすべて07年度参加者対象アンケートより)
– 昨年度参加企業6社中5社に参加者から内定者!!(残り一社はベンチ
ャー企業のため採用無し)
– 昨年度参加者内定先企業:SED,JAXA,中央エンジニアリング、ソラン、
AES、JAMSS、MELCO,MHI,NEC航空宇宙システム
MHI、KHI、FHI
2015/11/18
宇宙就活2008実行委員会企画書
10
出展によるメリット(1)
全国から集った宇宙業界へ確実に興味がある、多様な専
攻の学生150名に対するリクルーティング活動が可能
• 昨年度参加者データによる論拠
農学
芸術 1% その他
情報 1%
1%
5%
人文
5%
5
社会
9%
工学
56%
理学
22%
07年度参加者専攻は理
系・文系・宇宙と幅広く分布
2015/11/18
1
0
工学
理学
社会
人文
情報
芸術
農学
その他
3
6
2
2
5
0
07年度参加者地方分布に
よれば地方出身が3割以上
宇宙就活2008実行委員会企画書
11
昨年度参加者の声
(07年度参加者対象アンケートより)
• 宇宙業界に関する情報や早い段階での会社説明会等志望先を固める点
で、かなり参考になった(JAXA、MSS、SED,中央エンジニアリング内定者)
• 色々な会社を知ることができた、また、色々な形で宇宙に関わる仕事が
あることを知れた。 (JAXA,JAMSS,SED内定者)
• もし昨年の宇宙就活に参加していなければ,私はSEDに内定できていな
かったと言っても過言ではないと思います.会社を知る機会としてはもち
ろんですが,宇宙業界全体の中で自分がどのような事がしたいのかを考
えるのにとても役に立ちました.(JAXA,MSS,SED,NEC内定者)
• 人事の方の雰囲気は分かるけど、職場の雰囲気は実際に見てみないと
分からないと思う。 懇親会で積極的に話かけるだけでなく、企業見学に
赴いてみたいと感じた(MELCO 鎌倉事業所、内定者)
2015/11/18
宇宙就活2008実行委員会企画書
12
出展いただける場合の今後のアクション
• 11月29日に人事の方、同月30日に若手社員様数名をイベン
トにお招きし、御社の魅力を学生にお伝えして頂きたいと考え
ております。
・イベント前に企業取材をお願いさせていただければと存じます
。取材目的は“貴社で働くイメージをつかむこと、です。
(参考
http://spacedreamers2008.web.fc2.com/interview/index.html)
・イベント出展にあたり実費として15000円(会場費、印刷費)
を頂いております。あくまで出展を第一としておりますので
出展費用についてご要望がございましたらご相談ください。
2015/11/18
宇宙就活2008企画書
13
参考:10月10日現在の企画運営状況(1)
◆広報進捗状況
-ターゲットを①文系②航空宇宙系③非航空宇宙理系
にセグメントしそれぞれに適したチャネルで広報中。
⇒非航空理系75名、文系35名、航空宇宙系55名
総勢150名集客を目標
-10月13日より参加者受付&広報本格始動予定
-就職活動団体HP&メーリングリスト(ML)、Mixi,
各大学就職課、ビジネス系団体ML
実行委員BLOG: http://syacolla2.exblog.jp/
(10月10日現在BLOGランキング38位)
等を利用して広報を展開。
2015/11/18
宇宙就活2008企画書
(参考)本年度ポスター
全国20大学に配布予定
14
参考:10月10日現在の企画運営状況(1)
◆プログラム立案状況
・JAMSS,SED,テクノソルバ、中央エンジニアリング、
YAC,ソランに取材。10月17日までに各社記事公開予定
-リバネス、情報テック 10月中取材予定
・現在出展確定企業(敬称略)
-JAMSS,SED,SSD,テクノソルバ、中央エンジニアリング、
YAC,ソラン,情報テック
・10月19日MTGにてプログラム最終確定予定
2015/11/18
宇宙就活2008企画書
(参考)本年度ポスター
全国20大学に配布予定
15
2015/11/18
宇宙就活2008実行委員会企画書
16
ダウンロード

宇宙就活2008企画書_080325