コンピュータ基礎実習上級
#4 拡張子、URL、ファイル名
一般教育研究センター 安田豊
ファイル名と拡張子
• ファイルには名前が付けられている
• 区別のため。整理などに便利に利用するとよい。
• abc.html
• ピリオドによってファイル名を前後に分ける習慣がある。
• ピリオドの左は整理のために自由な名前を選べる
• ピリオドの右を拡張子(suffix)と呼ぶ
• そのファイルの形式を示している
• あらかじめ決められた適切な文字列を与える
.html : HTML 文書
.doc : Word 文書
.xls : Excel 文書
ファイル名と拡張子
• Windows 標準設定では拡張子を伏せている
• ファイルの形式はファイルを表示するとき
の絵柄(アイコン)で示すから不要
• WWWページ制作では拡張子を見て作業した
方が便利な場合が多いので、設定を変えて下
さい
• マイコンピュータを開き、「ツール」メニューの
一番下にある「フォルダオプション」を選ぶ
• 「全般」「表示」「ファイルの種類」…と4つあ
るタブから「表示」タブを選び
• 「登録されている拡張子は表示しない」の項目の
チェックを外してOKボタンをクリック
マイコンピュータを
ダブルクリック(開く)
ツールメニューから
フォルダオプションを選択
登録されているファイル
の拡張子は表示しない、
のチェックを外す
URL
• WWWブラウザを利用してネットを閲覧して
いるときに表示される「資源の場所」
• Unified Resource Locators
• Ex. http://www.kyoto-su.ac.jp/index-j.html
• コンピュータガイド(インターネット編)’02 pp.41
参照
• 何を統一しているかは今は気にしない
• これを示せば確実にその資源にたどり着くという
ことが重要
URLとファイル名
• ex. http://www.kyoto-su.ac.jp/index-j.html
• http:
• WWWサーバに対するアクセスであることを示す
• // は次がホスト名であるという目印
• www.kyoto-su.ac.jp
• この名前のコンピュータに対するアクセスであることを示
す
• ホスト名:(主として)ネットワーク内でのコンピュータ
の名前
• / は次がファイル名であるという目印
• index-j.html
• この名前のファイルに対するアクセスであることを示す
漢字(日本語)のファイル名
• Windowsではファイル名に漢字が使えます
• URLには適しません
• 日本のコンピュータで使われている文字のことを
知らないコンピュータで見る人がいるかもしれま
せん
• 文面が読めないのはともかく、その場所だけは正
しく扱えるように
• 今、実習で作っているファイルの名前がその
ままURLの一部になります
• 漢字(日本語)のファイル名を付けないように
• A-Z,a-z,0-9,-,_とピリオド程度でおさめるように
• http://www.ietf.org/rfc/rfc2396.txt
ファイル名の英字の大文字と小文字
• Windowsではファイル名の大文字と小文字は区別し
ません
• ABC.HTMLという名前のファイルは、abc.htmlという名前で
もアクセスされます
• URLでは区別しています
• ABC.HTMLという名前のファイルは、abc.htmlという名前で
はアクセスできません
• 今、実習で作っているファイルの名前がそのまま
URLの一部になります
• ファイル名の大文字と小文字には敏感に
• 小文字で統一する場合が多い(慣習的)
ダウンロード

PowerPoint