「就職基礎能力」取得証明書
「若者が社会に出るにあたって最低限身に
つけてきてほしい力」(厚生労働省)
1万1255社に若年者の採用時に重視す
る能力を調査
大学、専門学校、民間教育訓練期間で認
定講座・試験を実施
合格者に証明書を発行
就職基礎能力の要素
コミュニケーション能力
職業人意識
基礎学力
ビジネスマナー
資格取得
コミュニケーション能力の要素
意思疎通
自己主張と他人の意見を聞くことのバランスをとりながら効果的に意
思の疎通ができる。
協調性
双方の主張の調整を図り、調和を保つことができる。
自己表現能力
状況にあったプレゼンテーションを行うことができる。
職業人意識の要素
責任感
社会の一員としての自覚を持っている。
向上心・探究心
働くことへの関心や意欲を持ちながら、進んで課題を見つけ、レベル
アップを目指すことができる。
職業意識・勤労観
職業や勤労に対する幅広い見方・考え方を持ち、意欲や態度等で示
すことができる。
基礎学力の要素
読み書き
事務・営業の職務に必要な文書の知識を持っている。
計算・計数・数学的思考力
事務・営業職の職務に必要な数学的な思考方法や知識を持っている。
社会人常識
社会人として必要な常識を持っている。
ビジネスマナーの要素
集団生活に必要な気持ちの良い受け答え
やマナーのよい対応ができる。
具体的には・・・
資格取得の要素
情報技術関係
社会人として必要なコンピュータの基本機能の操作や情報処理・活用
ができる。
経理・財務関係
社会人として必要な経理・会計、財務に関する知識を持ち活用ができ
る。
語学力関係
社会人として必要な英語に関する知識を持ち活用ができる。
ダウンロード

就職基礎能力取得証明書(1)