中小企業金融円滑化法について
<平成21年12月3日公布・4日施行、平成23年3月31日までの時限法>
金融機関の努力義務
・金融機関(注)は、中小企業又は住宅ローンの借り手から申込みがあった場合には、
貸付条件の変更等を行うよう努める。
(注)銀行、信金・信組・労金・農協・漁協及びその連合会、農林中金
金融機関自らの取組み
・金融機関の責務を遂行するための体制整備。
・実施状況と体制整備状況等の開示。
行政上の対応
・実施状況の当局への報告。
・当局は、報告をとりまとめて公表。
中小企業金融円滑化法の一部改正法
<平成23年3月31日公布・施行>
・中小企業金融円滑化法の期限を、平成24年3月31日まで1年延長
中小企業金融円滑化法の一部改正法
<平成24年3月31日公布・施行>
・中小企業金融円滑化法の期限を、平成25年3月31日まで1年延長 【最終延長】
ダウンロード

PPT