担当:本間 聡
關谷 尚人
1.目的
 電池の原理、動作
 直流モータの原理
実験A
 発電機の原理、整流
実験C、実験
D、
実験E
 オームの法則
実験D
 コンデンサの原理、充電、放電 実験F、実験H
 コンデンサの接続の方法(2種類)
実験H
2.電池
 ボルタが電池を開発
 銅と亜鉛を電解液とな
る希硫酸や食塩水など
に入れる
 銅は原子がほとんど溶
けず反対に亜鉛は原子
が溶け出して電子が出
る。
 銅は(+)極に亜鉛は
(-)極となり、この2
つを導線でつなぐと銅
から亜鉛に電気が流れ
3.直流モーター
直流モーターの構造
モーターを回すためには
磁界と回転する電機子(電線)が必要
整流子によって、流れる電流の方向が変わる
モーターの回る原理「フレミング左手の法則」
発電機
発電機は、ファラディが発
見した電磁誘導の法則に
従って、機械的エネル
ギーを電気エネルギーに
作り変える機械です。
ゼネコン (小型手動発電機)はこ
うなっている
S極
N極
電機子と磁石の配置
電機子とコイルは
ブラシと整流
回路は
回路を分かり易くするためコイルの大きさは約1/10に縮尺して書かれています。
4. 整流器
ダウンロード

入門ゼミ テーマ2 発電機と負荷