タバコは子への虐待行為
静岡県立こども病院内分泌代謝科
加治 正行
妊婦の喫煙・受動喫煙と出生時体重
g
3600
出生時体重
3400
3200
3000
2800
2600
受動喫煙
なし
受動喫煙
あり
非喫煙者
1日
1~9本
1日
10本以上
喫煙者
(J.M.Roquer et al. Acta Paediatr 84:118,1995)
妊婦の喫煙・受動喫煙と出生時身長
cm
51
出生時身長
50.5
50
49.5
49
48.5
48
受動喫煙
なし
受動喫煙
あり
非喫煙者
1日
1~9本
1日
10本以上
喫煙者
(J.M.Roquer et al. Acta Paediatr 84:118,1995)
妊婦の喫煙時期と出生時体重
妊娠前1年間
妊娠初期
妊娠後期
出生体重の平均値との差
0
-50
-100
-150
-200
g
(P.A.Fried & C.M.O'Connell. Neurotoxicol Teratol 9:79, 1987)
妊婦の喫煙と子供の身長
cm
145
平均身長(11歳時)
144
143
142
0本
1~9本
10本以上
妊娠中の喫煙本数(1日当たり)
(N.R.Butler & H.Goldstein: Brit Med J, 1973)
妊婦の喫煙と子供の知能
102
知能指数(11歳時)
101
100
99
98
・
97
96
95
0本
1~9本
・
10本以上
妊娠中の喫煙本数(1日当たり)
(N.R.Butler & H.Goldstein: Brit Med J, 1973)
小児の受動喫煙と血中鉛濃度
μg/dl
6
*
*
5
p<0.01
**
**
p<0.0001
血中鉛濃度
4
3
2
1
0
受動喫煙
あり
受動喫煙
なし
日本
(M. Kaji, 1997)
受動喫煙
あり
受動喫煙
なし
米国
(C. Ballew, 1999)
受動喫煙による小学生の身長低下
(米国2都市)
0
・
男
女
-0. 5
・
-1
-1. 5
-2
cm
・
・
(C.S.Berkey et al: Int J Epidemiol, 1984)
タバコは老化促進剤!
① 呼吸機能が落ちる
40代の喫煙者=70代の非喫煙者
② 血管が老化 (善玉コレステロール減少)
・ 高血圧・心臓病・脳卒中・痴呆・・・
③ 肌荒れ・しわが増える・はげやすい
④ 骨がもろくなる
・ 骨粗鬆症
⑤ インポテンツ・月経不順になりやすい
⑥ 歯周病にかかりやすい ・歯を失う・口臭
妊娠中にタバコを吸うと・・
①早産・低体重児
②乳幼児突然死症候群
③身長・体重の増えが悪い
④知能の発達が劣る
⑤キレる子供・犯罪者になりやすい
子供の前でタバコを吸うと・・
①乳幼児突然死症候群
②喘息・呼吸器疾患・中耳炎・・・
③病気入院が増える
④身長の伸びが悪い
⑤視力が落ちる
⑥知能の発達が劣る
タバコを吸わないメリット
① タバコにしばられない人生を送る
② 自分の健康を守る
③ 家族・同僚の健康を守る
④ 子供の喫煙を防止する
⑤ 地球の環境を守る
⑥ 迷惑に気づかない無神経人間にならない
⑦ 火の不始末の心配がない
⑧ タバコ代がかからない
英国医師の喫煙量別生存率
%
100
80
非喫煙者
生存率
喫煙者 ( 15 -24本)
60
喫煙者 ( 25 本以上)
40
20
0
40
50
60
70
80
90
100 歳
年齢
(R.Doll et al. Brit Med J 309:901, 1994)
タバコは老化を早めます
吸う人の半数は70歳までに亡くなっています
%
100
80%
80
吸わない人
生き残り率
吸う人
60
50%
40
20
0
40
50
60
70
80
90
(イギリス人男性のデータ)
100
歳
タバコの経済分析
消防・清掃費(2,000億)
喪失国民所得 医療費
(2兆)
(3兆2千億)
休業損失
タバコ産業内部留保
(1,600億)
タバコ産業賃金
(1,900億)
他産業賃金
(1,700億)
タバコ税
(1兆9千億)
他産業利益等
(3,300億)
経済メリット
(2,000億)
社会コスト
(5兆6千億円)
(2兆8千億円)
(後藤公彦, 1996)
妊婦の喫煙と子供の成長後の暴力犯罪率
%
20
暴力犯罪を犯した率
15
10
5
0
なし
1~2本
3~10本
10~20本
20本以上
妊娠中の1日喫煙本数
(P.A.Brennan et al. Arch Gen Psychiatry, 1999)
ダウンロード

静岡県立こども病院内分泌代謝科 加治 正行 先生