理科支援員等配置事業(概要)
理科支援員等配置事業は、外部人材を理科支援員や特別講師として活用することにより、小学校5、6年生の理科
の授業における観察・実験活動の充実を図ると共に、教員の資質向上を図ることにより、小学校の理科授業の充実
を図ることを目的としています。
都道府県・政令指定都市
教育委員会
小学校
コーディネータを配置し、事業を実施
全国約3000校
5~6年理科
(観察・実験等)
人材提供源
人材要望
●コーディネータ
・理科支援員等の確保に向けた活動
・事業説明会の企画・実施
●理科支援員
・理科支援員等の選定
・観察・実験等の実施の支援
人材配置 ・理科支援員等の養成研修の企画・実施
・観察・実験等の準備・後片付け
・理科支援員等の配置計画の作成
・観察・実験等の計画立案や教材開発
等
の支援
・理科授業の進め方等の提案・助言
人材発掘
・大学・研究所
人材提供 ・退職教員
・研究者・技術者
・産業界・各種団体
等
●特別講師
・学習内容と実生活や実社会のつな
がりを 実感させる内容の特別授業
の実施
事業委託
JST
<連絡先>
独立行政法人科学技術振興機構(JST)
理数学習支援部理科学習支援課 TEL:03-5214-7634 E-mail:[email protected]
経済産業省
「理科実験教室プロジェクト」
・特別講師の発掘・派遣支援
・授業プログラムの提供
ダウンロード

理科支援員