(3) 水沢20m(左)&11m(右)
(国立天文台)
(13) 山口32m
(山口大学)
(1) 新十津川3.8m
(国土地理院)
(4) つくば32m
(国土地理院)
(12) 岐阜11m(右)&3m(左)
(2) 苫小牧11m
(岐阜大学)
(北海道大学)
(10) 臼田64m
(宇宙科学研究所/日本最
大)
(5) 鹿島34m(左)&11m(右)
(14) 姶良10m
(6) 鹿島26m
(通信総合研究所/34m: 日本No.3)
(国土地理院
/2003年2月解体)
(国土地理院)
(11) 野辺山45m
(15) 入来20m
(国立天文台/日本No.2)
(国立天文台)
(7) 小金井11m
(通信総合研究所)
(16) 鹿児島6m
(鹿児島大学)
(17) 石垣20m
(国立天文台)
(9) 父島20m
(8) 父島11m
(国土地理院)
(国立天文台)
番号
(1)
(2)
(3)
(4)
(5)
(6)
(7)
(8)
(9)
(10)
(11)
(12)
(13)
(14)
(15)
(16)
(17)
場所(緯度、経度、高さ{現時点で判明している局のみ})
新十津川(北緯4 3 度3 2 分、東経1 4 1 度5 1 分、8 5 m )
苫小牧(北緯4 2 度4 0 分、東経1 4 1 度3 6 分、1 0 0 m )
水沢(北緯3 9 度6 分、東経1 4 1 度6 分)
つくば(北緯3 6 度6 分、東経1 4 0 度6 分、2 5 m )
鹿嶋(北緯3 5 度5 7 分、東経1 4 0 度4 0 分、4 0 m )
鹿嶋(北緯3 5 度5 7 分、東経1 4 0 度4 0 分、3 0 m )
小金井(北緯3 5 度4 2 分、東経1 3 9 度2 9 分、1 5 0 m )
父島(北緯2 7 度4 分、1 4 2 度1 2 分、3 5 m )
父島(北緯2 7 度4 分、1 4 2 度1 2 分、3 5 m )
臼田(北緯3 6 度8 分、東経1 3 8 度2 2 分、1 5 0 0 m )
野辺山(北緯3 5 度5 4 分、東経1 3 8 度3 0 分、1 0 0 0 m )
岐阜(北緯3 5 度2 8 分、東経1 3 6 度4 4 分、6 0 m )
山口(北緯3 4 度1 2 分、東経1 3 1 度3 6 分)
姶良(北緯3 1 度4 9 分、東経1 3 0 度3 6 分、2 8 0 m )
入来(北緯3 1 度4 2 分、東経1 3 0 度2 4 分)
鹿児島(北緯3 1 度3 0 分、東経1 3 0 度3 0 分)
石垣(北緯2 4 度2 4 分、1 2 4 度1 2 分)
直径
3 .8 m
11m
20m &10m
32m
34m &11m
26m
11m
10m
20m
64m
45m
11m &3m
32m
11m
20m
6m
20m
所属
国土地理院
北海道大学
国立天文台
国土地理院
通信総合研究所
国土地理院
通信総合研究所
国土地理院
国立天文台
宇宙科学研究所
国立天文台
岐阜大学
山口大学
国土地理院
国立天文台
鹿児島大学
国立天文台
主な観測目的
国内測地基準網、プレート運動計測
測地実験、電波天文
電波天文、2 0 m 鏡はV E R A (※)観測網の一つ
国内測地基準網、プレート運動計測
測地実験、電波天文、宇宙飛翔体軌道決定
国内測地基準網、プレート運動計測(2 0 0 3 年2 月解体)
測地実験、電波天文、宇宙飛翔体軌道決定
国内測地基準網、プレート運動計測
電波天文、V E R A (※)観測網の一つ
宇宙飛翔体軌道決定、電波天文
電波天文
測地実験、電波天文
電波天文
国内測地基準網、プレート運動計測
電波天文、V E R A (※)観測網の一つ
電波天文
電波天文、V E R A (※)観測網の一つ
VLBI:
VLBI と は 「 Very
Long
Baseline
Interferometry(超長基線電波干渉計)」の略で
す。2つ以上のパラボラアンテナで同時に電波
星からの電波を受信して、集めたデータを組
み合わせて解析することで、遠い銀河の構造
を調べたり、アンテナどうしの距離や地球の
自転のふらつきをミリの精度で測ることができ
ます。
※VERA計画:
VERA と は 「 VLBI Exploration of Radio
Astrometry」の略で、国内4ヶ所のパラボラア
ンテナを使って銀河系の正確な地図をつくる
計画。国立天文台が進めている。VERA観測
網は、月面上の1円玉を地球から見分ける分
解能と同等の位置決定精度を持つ。
ダウンロード

PowerPointファイル