教室における無線LANの実験
予告編 (Part 2)
• 調査票(本日の出席票)に記入
各自のパソコンのメーカと型番(もし分かれば)
OSの種類(もし分かれば)
無線LAN: 内蔵、外付、無 (IEEE 802.11 b, g, a)
各自の無線LANの使用経験の有無
1
記入方法
• 用紙を配布します
本日の出席票を兼ねています
• もし何らかの事情で、授業中に記入できなかった場合
には個別に後藤宛にメールで連絡をください
(教員のメールアドレスは学科事務所で分かります)
2
早稲田大学 大久保キャンパスの無線LAN
http://www.mse.waseda.ac.jp/LOCAL/wireless/
理工メディアセンター
http://www.mse.waseda.ac.jp/
 無線LAN接続サービス(学内から閲覧)
 無線エリア情報
利用可能時間
接続できる時間帯 月~土 AM 8:00~PM10:00
上記時間帯以外で学内ネットワークへ接続することは出来ません。
最大連続接続時間 120分間
接続した状態で連続して利用できる最大時間です。
接続状態保持時間(無通信状態) 30分間
3
(続く)
4
52-203教室における実験
• 本科目の学生諸君に協力を要請
10月30日に実施予定
パソコンを持参
そのパソコンで無線LANが使えると想定
• 電源は52-203教室の座席に装備
実験には、TAの大学院生の他に、
モバイルブロードバンド協会 の協力を得る
• 10月19日(木)に協会の予備実験を52-1
02教室にて行う(機材のチェック)
5
モバイルブロードバンド協会
www.mbassoc.org
• 早稲田大学内外で実験を行ってきた
具体的な報告書がWEBに掲載してある
2005年度実験打ち合わせ(62号館)
実験のスタート直前(若林則章分科会長)
6
ダウンロード

教室における無線LANの実験 予告編