精神科看護管理研究会 2014 セミナーin京都
表彰の趣旨
本賞は精神科のケアを行っている看護者の中から、日頃の看護を利用者である患者・家族の立場から
見直すとともに、良き看護者として同僚や後輩らのモデルとして活躍している人を分野別に讃えるもので
す。候補者の推薦は、前年一年間の活動を対象として会員からの応募や役員、選考委員会の合議に
よって決定します。
協力:株式会社 精神看護出版、株式会社 医学書院、株式会社 カタログハウス
募集期間:2014年1月31日 締切
応募先:精神科看護管理研究会 事務局
受賞の対象となる各賞
1
デイス・イズ・ナース賞
2
3
4
5
6
7
8
トップ・ナース賞
(坂本龍馬賞)
(乙女姉やん賞)
グレート・サクセス賞
(岩崎弥太郎賞)
ハッピー・ターン賞
(中岡慎太郎賞)
メディア・デビュー賞
(岡田以蔵賞)
ザ・ニューステージ賞
(ジョン万次郎賞)
ハッピー・クラッピー賞
(お龍賞)
スペシャル・プライズ
(武市半平太賞)
この賞は、受賞者の年間を通じた活動成果を認めるとともに、その活動
の礎となった看護職自身の看護観およびそのパーソナリティに深く敬意を
表するものです。
この称号は、この1年間、ずば抜けたアイデアと実行力を携えて、優秀
な看護職の先陣を切り、トップを疾走された看護師長に贈られるもので
す。
この賞は、患者さんの利益向上を果たした研究に対し、その功績を称え、
贈られるものです。研究のための研究でなく、患者さんのためになされ
る研究、さらに患者さんにその利が還元される研究と言えるものです。
この賞は、今年、転勤や再就職で精神科勤務となった看護職の中より、
本人にとっても同僚にとってもハッピーな、“イイ就職”を果たしたと認め
られた方に贈られます。
この賞は、今年みごと看護系雑誌へデビューを果たしたフレッシュマンの
中より、最もピカピカに輝いた活動に贈られます。
この賞は、新しい方法を導入したり、工夫をこらしたりすることで、病棟
活性化、ひいては院内新時代をよびおこした功績に贈られるものです。
この賞は、病院の特性を活かした院内研修、そしてその研修を実現し
たスタッフ、およびその研修で確実なスキルアップを果たした看護職全
てに贈られるものです。
この賞は、惜しくも主要賞の選考にはもれたものの、ナース・オブ・ザ・
イヤー選考委員会において、その着眼点や先見性が、比類ないと認
められた活動、および人に贈られるものです。
FAX:075-721-1585↑(三幸会 藤田都司充)
2014 ナース・オブ・ザ・イヤー応募用紙
推薦する該当賞の番号に○をしてください。
1.デイス・イズ・ナース賞(坂本龍馬賞)
2.トップ・ナース(乙女姉やん賞)
3.グレート・サクセス賞(岩崎弥太郎賞)
賞 名
4.ハッピー・ターン賞(中岡慎太郎賞)
5.メディア・デビュー賞(岡田以蔵賞)
6.ザ・ニューステージ賞(ジョン万次郎賞)
7.ハッピー・クラッピー賞(お龍賞)
8.スペシャル・プライズ(武市半平太賞)
推薦理由
私は次の方を上記の理由により推薦いたします。
ふりがな
氏 名
女 ・ 男
(賞品の都合)
所 属
推薦者
ふりがな
氏 名
住 所
自宅 ・ 職場
(〒
連絡先
電話
備 考
)
メールアドレス
ダウンロード

2012年 ナース・オブ・ザ・イヤー 募集要項