不良資産買い取り
官民共同投資基金
08bc030y
上原拓真
金融安定化法

背景
リーマンブラザーズ破綻
世界中の金
融・資本市
場に大きな
衝撃
金融安定化法
7000億ドルの公的資金を数回に分けて投入する
金融機関経営者の報酬や退職手当の制限
FDICによる預金保険上限拡大
官民共同投資基金
概要

2008年10月に成立した問題救済プロ
グラム(TARP)の基金7000億ドルか
ら1000億ドル拠出して、これに民間資
金とFDICの融資などでレバレッジを
効かせて最大1兆ドルのファンドを設
立して不良資産を金融機関から買い取
る

ローン債権買取ファンドの仕組み

①金融機関が住宅ローン債権の売
却をする場合、FDICに申請。

②FDICが住宅ローン債権を入
札にかけ、最も高い民間投資家に
落札させる(落札額は額面100ドル
に対して84ドルと仮定)
③84ドルのうち72ドルをFDIC
がファンドに融資するとともに損
失を補償する
④残る12ドルは政府と民間投資家
が6ドルずつ出資する
⑤民間投資家の損失は最大でも6ド
ルに留まり利益は政府と折半で無
限大に享受できる



証券化商品買取ファンドの仕組み





①政府が最大5社を上限に
運用会社を選定
②運用会社は興味のある投
資家から資金を募集
③政府は民間資金100ドルに
対して同額の100ドルの割合
で拠出し、同時に100ドルの
融資も実施する
④これらの資金を基に運用
会社は対象となる証券化商品
を購入する
⑤保有する証券化商品を担
保にFRBからの融資を受け
てさらにレバレッジを高める
こともできる
メリット

取引ができなくなった証
券のみを購入することで
市場の流動性を再度高め
る

民間の損失範囲は限定的
だが、大きな利益を享受
できる

レバレッジをかけること
で少ない元手で買い取る
ことができる
民間投資家にとって魅力的
デメリット

元本未満で買い取りされ
た場合損失が出て資本不
足に陥る可能性がある

その際、公的資金を注入
された場合役員報酬など
で厳しい制限を受ける
金融機関にとってのメリットが少ない
ストレステストと市場の動向
公的資金返済

米大手金融機関10社が公的資金を完済
した。背景としては
10社のうち8社が
5月に発表された
FRBによるストレス
テストの結果「財務
基盤は健全」と認めら
れたため、資本を市場から調達しや
すくなったという事情がある。
銀行は民間から予想外に大量の資金を
調達できているため、より多くの不良
財務基盤は健全なので次は不良資産の買い取り
資産を市場で売却できる可能性がある。
そのため、不良資産買い取り策への関
心が薄れている
しかし
不良資産を売却することで損失が出てしまう
ため金融機関が躊躇する可能性が
FDICが銀行不良資産の試験的売却を延期し、
計画を見直すと発表
時価会計緩和が官民共同投資
基金に悪影響を及ぼすか?
ダウンロード

不良資産買い取り 官民共同投資基金