ダウンロードした
データの利用例
CSVデータダウンロード機能によって...
DEBUTにデータベースとして登録されている
自施設のデータを生データとして入手できるこ
とから,これらのデータを解析・集計することに
よって,WEB上にて閲覧するのとは異なった切
り口で研修実績を評価できる.
評価ブロック毎の研修実績
このデータを処理し,必要な項目だけを集計するこ
とによって......
評価ブロック毎の研修実績
研修修了認定に利用可
能な資料が作成できる
しかし,これらの作業を
手作業で行うと,膨大な
時間が必要
CSVデータはExcelに読
み込めることから,マク
ロ機能を利用するのが
有効
集計用マクロ
DEBUT_analyze.xls の使い方
1.Excelのセキュリティレベルを「中」に設定する.
2.DEBUT_analyze.xls を開く
セキュリティウィンドウが表示されるので,「マクロを
有効にする」を選択
3.メニューから,「研修実績の集計」または「総合評価
の集計」を実行する.
4.ダウンロードしたデータを選択するメニューが表示
されるので,正しいファイルを指定する.
5.集計結果が表示される.
処理するデータ量
にもよるが,1分あ
るいはそれ以上の
時間を要する場合
もある.
5.Macintoshの場合 (Windowsでも可能)
DEBUT_analyze.xls と ダウンロードしたCSVファイルを
同時に開き,CSVファイルを手前に表示した状態でツール
バーのコマンドボタンを押す.
ダウンロード

ダウンロードした データの利用例